重要なお知らせ

現在、TogetterのTwitterログインがTwitterにより凍結されており、ログアウトするとログインができない状態です。まとめ等には影響ありませんので、復旧をお待ち下さい。Twitterに解除を申請中です。

40
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • ろんどん @lawtomol 26日前
    「チャールズ・ウォードの奇怪な事件」ラヴクラフト作品の中では一番好き(なのでリアル中2の時、読書感想文の宿題をこれで書いた(^^;;)なのに、クトゥルフ絡みであまり取り上げられてない気がして哀しい…「ダンウィッチの怪」に比べて相手のインパクトが弱いからかなぁ…
  • ろんどん @lawtomol 26日前
    「翻訳者が違うのですごい読みやすい巻とめちゃ読みにくい巻が」ラヴクラフト全集5の「ダニッチの怪」中の「ネクロノミコン」引用部分は読んでて意味がわかりませんでした。後に怪奇小説傑作集3の「ダンウィッチの怪」を読んでやっとわかりました(・_・;
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 26日前
    よくわからない存在にガタガタ震えて何もできないのは読者の役目であって、主要キャラは対怪異性能高い人ばっかですよ。ただ、モブが狂ってるのと同程度にはその人らも狂ってるから、肉体的には生き延びても次第に狂気が精神を蝕んでどのみち破滅逃げ場なし、ってのが基本構造だと思うのです。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 26日前
    武器でヒャッハーなのも、狂ってるというわかりやすい記号であると同時に、これだけやっても倒せるのは下っ端だけで大勢に影響なし、という恐怖ポイントのつもりで書かれてると思うんだけど、活劇のノリで解釈されたらホラー要素すっ飛びますな……。
  • ななし @ScreamIcecream7 26日前
    ラブクラフトの宇宙的恐怖ってキリスト教の光あれ云々を否定してヤハウェじゃなくて何か得体も知れない怪物が人類創造に関わってるから怖いとかいうアレでしょ? 八百万の神々の日本人にはちょっと理解しがたい感覚だけどID論なんてのをいまだに教育に組み込んでるアメ公には怖いんだろうねって感じる
  • ヨグソトース @yogushotosu 26日前
    ちょっとずれるけど、和ホラー的なオチの作品がよみたいなら『エーリッヒ・ツァンの音楽』がお薦め
  • barubaru @barubaru14 26日前
    何事も暴力で解決するのが一番だ
  • 浩次 @macaco1205 26日前
    チャールズ・ウォードの奇怪な事件を原作にした映画『ヘルハザード禁断の黙示録』が最高だった。 個人的にはラブクラフト作品の映画化では一番の出来だと思う。二番はフロム・ビヨンド。 DVD出ないかなー。
  • Destroyer Rock @hondapoint 25日前
    Cthulhuは日本語でクトゥルー、ク・リトル・リトル、クルウルウ、クスルー、トゥールー、チューリュー、九頭龍とあるんだけど、一番違うだろ!という「ク・リトル・リトル」は荒俣宏が翻訳したせいで残っちゃった経緯がある。先生!もっとましな翻訳にしてください!
  • Destroyer Rock @hondapoint 25日前
    デモンベインの主人公はタイタスクロウからとってるでしょ。タイ=大、タス=十字架、クロウはそのままで、大十字九郎 。
  • Wood.Pecker@金ね06b @Wood_Pecker_ 25日前
    ルルブ冒頭の参考小説として、漁船「イヤーッ!」クトゥルフ「グワーッ!」な「呼び声」を収録してる時点で、言外にそういう解法を許容してるよね>CoC
  • gRik @gRik23 23日前
    先行するホジスンの「幽霊狩人カーナッキ」に関してラヴクラフト御大がわりとボロクソ言ってるのは、カーナッキの特性が「ちょっと怪異を見て普通に日常に帰ってくる」(人間が起こした事件にも首を突っ込む)オカルトとミステリーの狭間にいる探偵枠で、ラヴクラフトの好きなタイプの主人公像から外れてたからなのかなあ、とか。
  • gRik @gRik23 23日前
    カーナッキはカメラやマイクロホンを使った「当時の科学的な」検証と、独特の語感の創作古文書(「シグザンド写本」「サアアマアア典儀」)を紐解くオカルト方面の理屈と、ほぼ役に立ってないが護身用のリボルバー(物理的保証)を併存させているあたり、小道具ではラヴクラフト以降に結構な影響を与えているように思われる。

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする