エアコンの故障を直すお金すら無い…?なぜか大学の研究費が足りない理由について図にしてみた

分かりやすい
金を使うなと言ったのは国民 国家予算 筑波大学 文科省 資金 財務省 大学
67
図にしてみた
みど。 @bbbbobbob
研究費の総額は増えているのに、大学関係者が足りてないって騒ぐのか図にしてみた。筑波大学の屋根の崩落もこれで説明がつくよね。 pic.twitter.com/50ehaGiqxH
拡大
もじばやし @mojibayashi
これちょうど今日教授が言ってた 文学部は貧乏だからエアコンの故障を直すお金がないらしい…腐っても天下二番目の京都大学ですよ… twitter.com/bbbbobbob/stat…
萌旅調査官@グリーンエイジの交差点2020成功感謝! @micky1359
@bbbbobbob 財務省は、とにかくなにがなんでも予算を減らしたい。 文科省は、競争的資金を取ってやるから、なんとか基盤的な部分に回して欲しい。 そして、運営費交付金で、基盤的な経費は建前上「足りていることになっている」という事実…… この構造を見直さない限り解決は難しいのだが……
ふじさわ @fujisawaproject
@bbbbobbob @kazukazu881 そういえば、ぼくが行ってた大学の教授も、言ってたわ。 クリーンエネルギーやら、そういう流行りの言葉を入れたら、予算つくとかつかないとか。 せやな。流行りの言葉を入れないと、お上の人に流行りの研究やってことが分かってもらえへんもんな。 それ、流行りのやつやし、頼むで。
むらやまこういち @murapyon71
国立大学のスクラップ&ビルドによる統廃合と、国公私トップ30への研究費の集中というお題目を予算面では確実に実践してるからこうなっちゃうんだよね。文科省の責任分野が遅れてるから予算が薄くなって全体的な欠乏状態になってる。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
NBu(144スケモ防衛隊) @144defenceforce
大学のころ高い機材やらは買えても消耗品や数千円の工具に自腹切らないといけなかったりして苦労した。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
やぎ @nenenejpjp
その通りで、政府や大学経営陣は研究者に対する福利厚生という視点が絶望的に無い。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
marogem @marogem
図の中に書いてるけど、そもそも何らかの理由で得た資金は別の理由では使えないというのがそもそも理解されていないんじゃなかろうか? twitter.com/bbbbobbob/stat…
atake (tiorba e flauto dolce) La voce del Seicento @eenblokfluytist
そう。競争的資金を獲得せよ!とばかり言っていて,基本的な「生活費」をカットする一方だから,大学を支える人も建物もそこを使った研究も教育もどんどん先細りする一方。でもお上でわからない人々にはわからないらしい。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
セブ島 @3838nana993355
@bbbbobbob @eki_more 使える空調設備とか、予算のためにがんがん取り替えてるから、全部使わず繰り越しできるようにすればいいんだけど・・・
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer
「あばら屋でロクな研究資材がない研究所で、衰弱死寸前の研究者でもノーベル賞は狙える」ってお考えなんですかねー……。赤い領域のお金に手が届く前に人が居なくなる気がします。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
佐藤けんいち @keith0922
ボロをまとって栄養失調寸前の体で雨漏りのするボロ屋で生活しているところに金やるから先進的な研究開発やらないかと話を持ちかける。こんな感じかな? 紙と鉛筆だけで出来ることなら応募しようかな? twitter.com/bbbbobbob/stat…
他にも言えそう
Last Samurai @Samurai_1954
自衛隊とかもこんな感じ。目立つところだけしか整備されない。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
ブルバブ @SINGODZILLAsuki
兵站を軽視した軍隊の構図そのものですわこれ。 これじゃあ確実に潰れる twitter.com/bbbbobbob/stat…
SPさん @sagamisp
目に見える成果の部分はお金を出すのに、目に見えない部分は本当に軽視される。これは企業に関してもそうだし、日本全体がその病にかかっているのかもって。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
動物のお医者さんでも似たような話が
Sudoku Smith @SudokuSmith
動物のお医者さんでも、「あのケチな文部省がお金をくれたけど、大きな設備しか買えない。貧乏な私たちは消耗品に使いたい」って菱沼さんが言ってたよ。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
ぶっちゃけ丸 @butchakemaru
漫画「動物のお医者さん」の 当時の文部省がお金をくれたものの、消耗品にも事欠いてるのに 高い実験機材を買って終わったという話を思い出す。 要するに国側は「こんな立派なのを買ってやった」みたいに 言えるものを大学に置かせたいわけだ。 twitter.com/bbbbobbob/stat…
残りを読む(5)

コメント

たけ爺 @take_ji 2017年12月12日
大学だけの話でもなく、総務を軽んじて営業を大事にする企業など、基礎部分を軽んじる人って結構多いよな。一番大事なのは基礎部分を支える部署だと言うのに。
智子 @kanbetomoko 2017年12月12日
わかる。昔いた大学貧乏で校舎も設備も何もかもボロかったのにキムワイプだのチップだのは潤沢に使えたの不思議に思ってたんだけど後で聞いたら先生が自腹切ってた。なお今いる会社は営業と人間の努力ががすべてを解決するマンで社内インフラ投資は後回し…だからヒューマンエラーが減らないのにエラー起こした人間のやる気の問題で自己責任って空気なのはほんと昭和だしクソ。
ろんどん @lawtomol 2017年12月12日
光熱費の前年比×%削減を「毎年」求められたりするんですよねぇ…
氷雨(鴎) @kamome54 2017年12月12日
データとして疑問を持つのは理解できますが主張の補完としての図のどこがどうわかりにくいのかが理解できませんでした
イズミ @sokonan 2017年12月12日
森博がどっかで、翌年度も補助金を貰うために年度末に補助金をきっちり使い切らなくてはいけなくて、文房具なんかを買い込むのが不合理だって書いてたなあ。
元私大職員トレーダー @plmjp 2017年12月12日
そりゃそうでしょ。他分野の知識が深い金主なんて稀だよ。現場の研究者が普段何をやっていて、何が不足しているか。知るわけがない。だからうまくいかない。例えば編集者とかも、作家に、「なんかドーンと笑って泣けるやつ作って」とか言う。それが仕事でしょ?って
やし○ @kkr8612 2017年12月12日
管理部門ってのはそこ単体が利益産むわけじゃないから軽視されがちだけど、そこが機能不全の場合にどれだけの有形無形の損失が発生するか(あるいはそこの機能不全のせいで発生している損失がどれくらいか)を正確に計算することって難しいからね…
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2017年12月12日
財務省で幅きかせてるのが東大法学部卒の学卒低学歴ってところがガン。法学部の学卒に経営も科学も分かるわけがない。そいつらの歪んだ視点で金の配分をすれば狂っていくことは間違いない。
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年12月12日
屋根とかエアコンの修理って研究費から出すわけではないよね? 設備費ってのが他にあるよね? 何でもかんでも研究費でひとまとめにするのはどうなのか…
hogefoo @hogefoofoo 2017年12月12日
腹減ったホームレスにバーベルを渡して「これで体を鍛えて金を稼ぐんだ」と言われましても。
やし○ @kkr8612 2017年12月12日
設備費を削った分を先端部門への研究予算に回して未来への投資です!ってそれは一般に欺瞞と言うのでは
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2017年12月12日
うちの学校スピーカー直さないで電飾買ってます…
少年通信下士官 @SourceLord 2017年12月12日
大蔵を批判している人がなんとなく多いが(大蔵実際おかしい)、予算配分に関して上記を分かっていない政治家が大蔵官僚の口八丁でのらりくらりされているのもいけないとしか……
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年12月12日
[c4435305] すみません『設備費が削られてる』ってどこ情報ですか?
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2017年12月12日
企業も割と同じ。設備投資とかにばっかり目が行って諸経費の計算が出来てなかったりする。アホばっかり
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年12月12日
あと固定費としての人件費。iPSの山中先生もおっしゃっていたように固定費としての人件費が確保されていないと常勤の教職員を雇うことができない。科研費とか競争的資金からも人件費を出すことはできるが任期付きになってしまう。
kakorukisuto @kakorukisuto1 2017年12月12日
安倍と財務省のセルフ経済制裁がよく効いていますね
相良義陽 @minagorosikun 2017年12月12日
就職予備大学校を減らせばいいだけの話なのでは~?
baloonfight @houseslestaque 2017年12月12日
図を見る限り「競争的資金は過剰なので削減すべき」との主張ですが、これに同意する方ってアカデミック界隈にそんなに多いでしょうか?
トミー @fumiotomita 2017年12月12日
固定費を削りたい財務省と、予算なら何でも欲しい文科省との妥協の産物ですね。ここで言われているような問題点は、彼らだって承知の上ですよ。
王党派土龍 @Noblese_obl1ge 2017年12月12日
競争獲得予算を増やして全体の予算を減らした弊害、結果、すべての大学が等しく貧乏に
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年12月12日
minagorosikun 研究者はほとんどの場合教育者の立場を兼ねています。(というか給与をもらえる根拠はほとんど教育者として)なので、研究重視大学のみ残すと必然的に研究者のポストが減ってしまいます。(教育の義務がない研究専任ポストを大量増設して下さるならありですが)
低浮上monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年12月12日
そして表立って問題が起きると、そこにだけ一度限り大金がつく。日本人は見えている問題だけに仮初めの手厚い対処があれば満足するのだ
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年12月12日
minagorosikun 優秀な研究者だけいればいいのであって、その他大勢の研究者はいらないと思っていらっしゃる方もしばしばいらっしゃいますが、優秀な研究者も(これまでの知見については熟知しているが独創性には劣る)その他大勢の研究者との議論でインスパイアされるところが大きいので、ある国の研究者人口はその国の研究力と大きな関係がある、ということをご理解いただければと思います。
UZIRO @UZIRO 2017年12月12日
文科省といっても旧文部省管轄の方は、日本で一番金のない省庁だから。科学技術庁側は普通に金あるけど、こっちはむしろ金食い虫で常に足りない。必然的に文部省側が割を食う。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年12月12日
企業(組織)の体裁>>>>>>そこにいる人達の生活環境   という図式。
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2017年12月12日
大学へのお金を寄付すると税制優遇措置が受けられる。大学がやるべきなのは、国への補助金増額ではなく民間からの寄付金集めでは
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年12月12日
極端な話、空調なくても仕事はできる(研究はできる)であって、アメニティ(快適性)なんてものは二の次なんです。そうでなければ、ブラック企業なんて言葉も存在はしません(笑  企業組織あるあるです(いいとはいってない
tama @tamama666 2017年12月12日
そもそも空調修理とか屋根の補修は研究費ではなく施設費とか大学の運営費という別の予算を当てる案件では?
齊藤明紀 @a_saitoh 2017年12月12日
ym_base 設備費が「別に」あったりしません。国からくる金は費目ことにわかれてなくてどんぶり。そこから各大学が予算を組むのですが、人件費や清掃費など固定費を差し引くと、設備費や(各教員に渡す)研究費に回せる金が足りなくなるという話。
齊藤明紀 @a_saitoh 2017年12月12日
余談ですが、建物にエアコンがついてる場合は設備費で修理でしょうが、古い建物に最初からエアコンがなかったり全館空調の修理を当局が放棄して各部屋に独立してつけてるようなエアコンは教員の研究費で修理、です。
節穴 @fsansn 2017年12月12日
うちの大学ではちゃんと空調を集中管理してたな。お陰様で深夜に実験しようとすると設定温度が変更出来なくて実験条件が統一出来なキイエエエエエエエエエ
パンパンガ年期 @N06cdVLjsCyVGOi 2017年12月12日
別に事務費とかエアコンとか空調に金つぎ込んでもいいと思うけど、そういうのって研究に関係ないし実績が生まれるわけではないから研究が遅れるし、研究が遅れる、降りない、成果がでない大学に次年の予算なんか降りるわけないので次は「実験設備も事務費も諸経費もない糞みたいな大学」ができあがるというだけである
パンパンガ年期 @N06cdVLjsCyVGOi 2017年12月12日
それに日本で一番金がかかるのは人件費なので研究者の待遇改善やればやるほど研究にかけられる費用がなくなっていきます。「アメリカを見習え!みんな欧米に行ってしまうぞ」と皆さん言いますけど、アメリカ見習って成果がでない日本人研究者とか教授になれない講師連中首にして優秀な外人にまかせますか?というと昨今はやりの移民問題になる
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2017年12月12日
裾野(土台、基礎)がしっかりしてないと、てっぺんも高くならないのにね……
おくしもろん @oxymoron_hy 2017年12月12日
事務省力化を謳って人件費削減のために常勤事務職員を減らして非常勤や派遣に切り替えた結果事務サービスの質が低下して教員の事務仕事が増えて研究に割ける時間が減っているのも深刻な問題だと思う  ただでさえ大学の事務は手続きが煩雑なのにしょっちゅう人が入れ替わるんじゃ教員が頼りにできるレベルの優秀な職員は減る一方
たけ爺 @take_ji 2017年12月12日
ym_base 28 年度国立大学法人運営費交付金 :初の“前年度同額”(略):前年まで毎年度減額されてきた。28年は初の減額なし(前年まで削減し続けてきているから、”すでに不足している”ことは変わらない):旺文社 教育情報センター 28 年 5 月 http://eic.obunsha.co.jp/pdf/educational_info/2016/0516_1.pdf (去年の報告だが参考に)
たけ爺 @take_ji 2017年12月12日
tamama666 それを補助するのが、運営費交付金で、ここを”毎年削られていた”から、予算不足で修理も何もできない(学生や親から臨時の寄付を募るなどしか対策がない)状況だった、という訳。
聖夜 @say_ya 2017年12月12日
自衛隊もこれですからね。オスプレイだ巡航ミサイルだ言って軍手や防寒具すら自腹
齊藤明紀 @a_saitoh 2017年12月12日
そもそも「総額は増えている」がダウト。企業の開発費を含めた日本全体の研究開発費は増えてるにしても
neologcutter @neologcuter 2017年12月12日
どーでしょうねえ、文部省で幅きかせてたのが前川喜平で、加計学園認可もワケのわからん空気におされて一時期認可をペンティングしてたっしょ?
kosei @kosei52837210 2017年12月13日
画像の赤三角の部分だけが研究費で他は別の名目で別途金が出るもんだと思ってた。同じ勘違いをしてるっぽいコメントもちらほら・・・ 実際は全部研究費名目で一部は紐付き、紐付き部分だけ潤沢って理解でいいのかな?
mikunitmr @mikunitmr 2017年12月13日
援助交際こそ文科省の最優先課題なんでしょう
たけ爺 @take_ji 2017年12月13日
”今、欲しいのは、今日着る下着であって、タキシードやイブニングドレスではない”
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする