カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
105
はしも @h_a_s_h_i_m_o
#2017年自分が選ぶ今年の4枚 温泉編 温泉にのめりこんだのも何かの縁。素晴らしい温泉をまわれた充実した1年でした。 東鳴子温泉(宮城県):炭酸水素塩泉 恐山温泉(青森県):硫黄泉 ニセコ黄金温泉(北海道):炭酸泉 三朝温泉(鳥取県):放射能泉 全部違う泉質、本当に奥が深い! pic.twitter.com/KT3TvjC4p0
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大

~少しだけ自己紹介~
居住地:東京
趣味:温泉・旅行・料理
入ってるサークル:
①温泉サークルOKR
…温泉と真剣に向き合うサークル、年間50近くの温泉に行ってます。温泉地との連携企画も!
②地理部
…年間6回の合宿+毎週末の街歩きで実地学習できるゆるふわサークル。色々なプロが多い!

鹿児島で温泉合宿
はしも @h_a_s_h_i_m_o
今日の予定は被験者バイトと送別会だけだけど、今家出てから直接空港に向かって #OKR冬合宿 に出かけるので、広義では今から旅。
はしも @h_a_s_h_i_m_o
二コマ漫画です。お収めください。 #OKR冬合宿 pic.twitter.com/0YZd2Hi4lU
 拡大
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-01 湯之谷温泉湯之谷山荘(霧島市) 2017.02 #OKR冬合宿 硫黄泉と炭酸泉の2源泉。貸切露天と泉質別+混合泉の内湯。自炊湯治可。熱めの硫黄泉は割とキツくない。炭酸泉はかなりぬるいが、長湯すると体が温まる(しかしすぐ冷える)。木造の内湯は換気がよく清潔。
はしも @h_a_s_h_i_m_o
今日はいい天気。 温泉に行った写真が撮れないのが残念だけど、濃い温泉と美味しい食事と雄大な景色をサークルの仲間と一緒に楽しんでいる。 #OKR冬合宿 pic.twitter.com/9g7epwdbSZ
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-02 新湯温泉新燃荘(霧島市) 2017.02 #OKR冬合宿 強硫黄泉。匂いがきつく、長湯は禁止されている。内湯・療養泉は熱すぎたが、露天はちょうどよい温度。肌の角質がよく落ちるのを感じる。これくらい強いほうが好みだったかも。意外と体にこたえて長湯はできなかった。 pic.twitter.com/ajoaYxa7jT
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-03 霧島温泉旅行人山荘(霧島市) 2017.02 #OKR冬合宿 硫黄泉?透明なお湯だが匂いあり。露天は火山ガスに地下水を通したもの、内湯は山奥から引いた源泉らしい。やや刺激あり。内湯は湯の華。飲泉は硫黄臭いが旨みを感じる。錦江湾を見渡せる景色は最高。貸切風呂も気になる。 pic.twitter.com/fUP0xJlEs1
 拡大
 拡大
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-04 栗野岳温泉南洲館(湧水町) 2017.02 #OKR冬合宿 硫黄泉。湧出時は透明のようだが濁っている。底の泥は硫黄臭強い。刺激を強く感じる。入っていると結構疲れてくる。打たせ湯は熱くて不可能。洗い場なしの昔ながらの風呂。他にも硫黄泉、蒸し風呂あり。 pic.twitter.com/cnzTPKRZoT
 拡大
 拡大
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-05 湯川内温泉かじか荘(出水市) 2017.02 #OKR冬合宿 単純硫黄泉。足元湧出の湯が石を底に敷き詰めたタイル張りの湯船に出てくる。気泡多し。飲泉可能だが不味い。自炊湯治の調理場の水も同じものか。湯温38度程度で長湯必須。浴槽が深い。さっぱりさあせる洗浄作用を感じる。
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-06 紫尾温泉しび荘(さつま町) 2017.02 #OKR冬合宿 単純硫黄泉。強アルカリ性でぬめり気が強い。露天は川面に近く景色が良い。源泉温度がやや高いため加水。内湯の片方は水少なめのため泉質を強く感じられる。飲泉は硫黄味が若干するが旨みあり。近隣に町営共同浴場あり。 pic.twitter.com/CDObsC0QHk
 拡大
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-07 ラムネ温泉仙寿の里温泉(霧島市) 2017.02 #OKR冬合宿 炭酸水素塩泉。炭酸泉かと思ったが違うらしい。鉄などの金属味が強く赤みを帯びる。湯温が高く気泡はないが、貧血になるような感覚を覚えたのは血管拡張効果か。飲泉は旨みを感じるが鉄臭く飲みにくい。
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-08 妙見温泉おりはし旅館(霧島市) 2017.02 #OKR冬合宿 炭酸水素塩泉。ぬるいキズ湯と熱い竹の湯がある。金属臭と若干の酸味がする。湯量豊富。ふわふわの湯の華が大きく成長している。ぬめり気があった?建物が全体的に新しい。
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-09 妙見温泉田島本館(霧島市) 2017.02 #OKR冬合宿 延長戦 炭酸水素塩泉。傷の湯と胃腸の湯(熱め)の二種類。浴槽が小さいので入れ替わりが早い。金属臭と重曹臭あり。やや褐色。若干のぬめり気あり。川が見渡せる。神経痛の湯もある。これはやや白濁?
はしも @h_a_s_h_i_m_o
#OKR冬合宿 の延長戦。妙見温泉田島本館からいさぶろう・しんぺいに乗った後、鶴丸温泉でコーヒー色のモール泉。ジャズが流れる露天風呂は庭園造りで内湯の共同浴場感とは対照的。続いて京町観光ホテルで硫酸塩泉。こちらも庭園露天がぬる湯で気持ちよかった。これから空港に向かう。 #OKR pic.twitter.com/fIQFfd9H8C
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
鹿-10 鶴丸温泉(湧水町) 2017.02 #OKR冬合宿 延長戦 モール泉。茶褐色で湯の華多い。ぬる湯は加水によるもの。かなりのぬめりで浴槽が滑るくらい。旨味強い。地元のお年寄りの利用がかなり多い。くぐり戸の先に露天。木造りの浴槽と庭園風な景観は魅力的。なぜかBGMにジャズ。 pic.twitter.com/6EQhNSeQIB
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
宮-01 京町温泉京町観光ホテル(えびの市) 2017.02 #OKR冬合宿 延長戦 アルカリ単純泉。内湯はかなり熱い源泉がそのまま注がれる。露天は庭園風で加水のためぬる湯。さっぱりとして清涼感あり。改築されたため清潔感あり。 pic.twitter.com/pXjLitUXkB
 拡大
 拡大
はしも @h_a_s_h_i_m_o
#OKR冬合宿 のスピンオフ。 鹿児島県さつま町の山で取れた、初物のふきのとう。時間が経ってしまったので、麦味噌で炒めてふきみそに変身。鹿児島の初物なら、日本中で今ふきのとうを食べている大学生って僕くらいでは!?ほろ苦さをおにぎりで楽しみたい! pic.twitter.com/W3n0JpO14B
 拡大
全休が生まれたので大阪へ弾丸旅行
はしも @h_a_s_h_i_m_o
やっと着いた、この歳にして初めての大阪! 真面目だから授業受けてから最終の飛行機で来たけど、日頃の行いが良いからか窓側席をゲットして二大都市の夜景独占オタクと化してた🌃✈
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
阪-01 清児の湯(貝塚市) 2017.06 個人 単純泉。低音、無色透明、無味無臭。やや塩味。銭湯なので格安で長時間滞在可能。終夜営業が嬉しい。中は広く浴槽も多彩。湯船が深く腰掛けるように入れるのは新感覚。食事処も常に開いてる。 pic.twitter.com/CCuDptZb2F
 拡大
 拡大
 拡大
はしも @h_a_s_h_i_m_o
440円で一晩中過ごせる快適な銭湯からおはようございます。ぐっすり眠れました。 twitter.com/hashimo_onsen/…
はしも温泉♨️ @hashimo_onsen
阪-02 だんぢり湯(岸和田市) 2017.06 個人で 塩化物炭酸水素塩泉。琥珀色の湯、塩味は強くない割にかなりぽかぽかする。湯上がりはさっぱりしてベタベタ感なし。銭湯価格で入れるが、露天とサウナは別料金。新しい施設で、地元の人が早朝から訪れていた。 pic.twitter.com/s6hZxbbgjq
 拡大
 拡大
はしも @h_a_s_h_i_m_o
貝塚市と和歌山市を見て、岬町に着きました。どこも古い建物が残っていてとてもいい雰囲気。 それに、ありきたりな感想だけど関西弁って温かみがあっていいですね。 そして、昨日の(広義)宿の数倍の値段の民宿で優勝。幸せでござる😚😚😚 pic.twitter.com/rxOIxnSWdH
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(236)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする