編集可能

とある2人のマイノリティが語るセクシャリティについてのおなはし

「ゲイになったきっかけ1位はBL本」に物申す http://togetter.com/li/118209 のコメント欄からはじまった2人の議論。 「性的指向」という定義を科学的見地として認識している@TanTanKyuKyuと、社会的な意味合いを重視して捉えている@SAY_A_BLURの意見の対立など。 続きを読む
4
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu 僕は逆にあのコメント欄以外でこの話を続ける気はないのであしからず。なので、お答えいただかなくとも構いません。僕はあの手のことをディベートすること自体、あまり好きではありませんし。

2011-04-01 12:43:44
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR さいですか。本気で引っ張るとtogetterもう一本立てるくらいの話になるのですよ。一人でやろうかしら。

2011-04-01 12:53:06
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu それが正直めんどくさくてw 延々と議論は膨らむばかりだし、僕は特に専門家というわけでもないので。

2011-04-01 13:06:04
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR 僕も「専門的知識はある」けど「専門家」ではありませんよ。議論をするのに専門家である必要はありません。

2011-04-01 13:05:49
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu その辺は美学の問題でしょうか。やはりこの話題をこういう場所で議論して掘り下げるのはあまり好きじゃないんですよ。

2011-04-01 13:08:55
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR まあ人の嗜好にまでとやかく言うつもりは私にもありません

2011-04-01 13:10:19
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu 後学のためにお聞きしますが、あの後どういう話に展開しようと思われてましたか? 僕だったら多分あのまま議論したとして、性的指向という考えを根拠にし過ぎる事に対する懸念みたいな話しかしないだろうなって感じなんですが。

2011-04-01 13:19:40
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR 人間のある性質が生得的であることが問題にされるというのはそもそもどういうことなのか、という論点を掘り下げることができます。

2011-04-01 13:41:30
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR ある性質が生得的であるとき、それは救済不能であることを意味する、という前提があります。たとえば「犯罪者になることが生まれつきだとしたら犯罪者は救済できない」となる。犯罪者と同性愛者が違うのは、同性愛者は他人には迷惑をかけていないから問題ないってことですが。

2011-04-01 13:48:09
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu ちょっと話を具体的にしますが、今は生得的であると多くの人々に認識されたおかげで、同性愛者であることが認められやすくなったと考えますが。でも今度は逆に、同性愛者が異性愛者のように振舞うことが不義であるというケースがでてくる。所謂偽装結婚の是非問題です。

2011-04-01 14:05:28
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu 同意の上での結婚でない限り、勿論配偶者にウソをつくわけですから不義は不義ですが、でもヘテロの婚姻者の浮気程度だと考えることもできるかもしれない。 

2011-04-01 14:08:54
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu 社会的抑圧を理由に偽装婚を論じる人もいますが、(同性婚を認めればこういった偽装はなくなると)、少なくともこどもは異性間でしかできない。自分のこどもがいる家庭が欲しいから結婚する同性愛者がいてもおかしくないし、それを否定していいのだろうか?

2011-04-01 14:10:56
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR また突然話がそれますね。偽装結婚ですか。正直なところあまり考えたことがないです。道徳的是非については個別の事例ごとに論じるべきではないかとは思いますが。

2011-04-01 14:17:52
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu でも当事者的な立場から言うとクリティカルな問題ですよ。というかヘテロからするとスルーされがちな問題なので。自分は同性愛者であるというアイデンティティを強く持った人だけが同性愛者であるわけではありません。また先天論は個別の事例で語ることを難しくしてます。

2011-04-01 14:22:43
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR そりゃ当事者には大変でしょうが、別に私は当事者ではないですし、例のtogetterとも別に直接関係はありませんので……ちなみに同性愛が先天的であるかどうかと同性愛者個々人について論じにくいかどうかはまったく別の問題です。

2011-04-01 14:25:26
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu そこまで踏み込めないのであれば、同性愛者を外から語ること自体に矛盾を感じませんか? マイノリティを救済する為に仕立てあげられた論理に逆に振り回されている人間もいるわけです。 あとやっぱり僕には別の問題だとは考えにくいです。それ。

2011-04-01 14:35:22
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR あなたが問題意識を抱いたり疑問を抱いたりするのはご勝手なのですが私にそれを共有することを求められても困ります。どうもあなたは論理的思考そのものが下手で、ごちゃごちゃにものを考える傾向があるように私には見受けられます。

2011-04-01 14:38:22
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu それは僕が論理の過程を飛ばして話してるからですよ。こっちからすると結局そういう話に行き着きます。そしてあなたがこの問題に関してあまり考えていなかったことも事実だし、関係ないと思ってるのも問題だと思います。

2011-04-01 14:52:37
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR では論理の過程を飛ばさずに説明してください。問題だとか、矛盾してるとか、ただ言うだけでは認識は共有されません。なぜ問題なのか、どこがどういう具合に矛盾しているというのか、それを言明して初めて議論が生まれます。

2011-04-01 15:02:07
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu だから議論はあまり好きじゃないし面倒なんですよ。そもそもツイッターは長文かけないですし。 とりあえず、僕の話で一番矛盾することや論理の飛躍などを感じる部分を指摘してください。もし全部だとすると、この話を続けることはもう不可能だと思います。

2011-04-01 15:06:36
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR そちらがこちらに対して「矛盾している」とか言ってきているのです。なんでこちらがそちらの矛盾を指摘せねばならんのですか。せつめい責任は最初からそちらにあります。

2011-04-01 15:07:43
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR ちなみに貴方はゲイなのですね。すいませんbio今読みました。

2011-04-01 15:09:17
背乃あぶら @SAY_A_BLUR

@TanTanKyuKyu だとするなら、最初に続けていた話「人間のある性質が生得的であることが問題にされるというのはそもそもどういうことなのか」を全部してしまった方がいいじゃないでしょうか。 僕は時間がなかったので、最初に言いたい事を全部言ってしまったので。 数時間離脱します。

2011-04-01 15:28:48
偽教授 @tantankyukyu

@SAY_A_BLUR では改めて「「人間のある性質が生得的であることが問題にされるというのはそもそもどういうことなのか」について。

2011-04-01 17:40:50
残りを読む(23)

コメント

背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2011年4月4日
この話とは直接関係ないかもしれないけど、自分は遺伝や脳の構造より、幼少時の環境(自我が発達する前の段階)が成熟後の人格や性行動に大きく影響すると考えていて、これは先天性とは言えないかもしれないけど、本人に選択の余地がないという点で近いことだと思う。 でも、あまり性的指向の話をする人達からはあんま聞かないんだよなぁ。そもそも脳の形が違うとか、胎児の時にホルモンシャワーがどうとかいう話の方が分りやすいからかな?
0
偽教授 @tantankyukyu 2011年4月6日
S・フロイトなどはそんなような主張をしていました。しかし今では否定された古い理論に過ぎません。
0