本当に4月5日、6日に放射能が日本を覆うの?

ドイツ気象庁(DWD)の5日、6日の予想データから、不安になっている人を見かけたので調べてみました。後の判断はご自分で。
18
よこ🏔 @yoko8ma
なんだか、5日と6日に放射能が日本中に広がる話しが絶賛拡散中。今の状況ではおかしい、ちょっと検証しよう。
よこ🏔 @yoko8ma
元ネタはこれか。 ≫原発 緊急情報(47) 汚染・6日に日本全土に拡がる怖れ http://goo.gl/5b5ip
よこ🏔 @yoko8ma
さっきの著者、武田邦彦氏の過去発言、「南極の氷は温暖化で増える」「持続性社会を作るためは二酸化炭素を増やすべき」等で批判されることが多い。
よこ🏔 @yoko8ma
あと、DWD の初期パラメータと仮想条件があれば分かるかな?
よこ🏔 @yoko8ma
ドイツ語ワカンネー。イッヒ・リーベ・ディッヒしか知らん。
よこ🏔 @yoko8ma
こういう時は過去と対照、今 DWD は5日と6日しか載せてないから、1日~4日あたりを見つける。
よこ🏔 @yoko8ma
4月3日と4日の画像があった。これの予測と都内の線量計で検証する。 http://goo.gl/vcS2i
よこ🏔 @yoko8ma
新宿区のカウンタから http://goo.gl/J03ej 3日の平均線量を算出すると、91nGy/h。
よこ🏔 @yoko8ma
重要→「この図はあくまでも気候条件のみによる予想であり、空気中の有害物質の実際の密度は反映されておらず、放射能濃度測定値による危険度評価とも関係ありません。同一視しないように」
よこ🏔 @yoko8ma
やっぱり3日の予想図と新宿区のグラフは関係性が低い。さっきの和訳と合わせて考えると、ドイツ気象庁の予想図は、あくまで原発から大量飛散した場合には参考になるけど、日常的な予想には、「うーん、まあ気にしておこう」くらいでいいかな、と。
よこ🏔 @yoko8ma
だいたし、ドイツの予想図でも「放出源の濃度が明らかでない」と明記されているのに、色が赤いところはヤバい! とすぐに煽るのは良くないと思う。まあ、本当はこんなこと気にしない世界に早くしないといけないんだけど。
kikumaco(7/17神戸8/6,9大阪) @kikumaco
ドイツ気象庁の放射性物質拡散シミュレーションを「今起きていること」だと誤解している人が多いようですが、あれは「仮に○日○時に放射性物質が大放出されたとしたら、こうなるだろう」という予測であって、今の危険度とは関係ないので注意。ここ参照 http://bit.ly/hbNnnC
kikumaco(7/17神戸8/6,9大阪) @kikumaco
ドイツのシミュレーションが誤解された理由は読売新聞のこの記事だと思う http://bit.ly/eHMgro このように、この図(これはあくまでも仮想的な状況で現実ではない)をなんの注釈もなしに掲載するのは、さすがは読売と思わせる無責任さ
kikumaco(7/17神戸8/6,9大阪) @kikumaco
海外のシミュレーションを紹介するときは、それが何を目的としてどういう条件で行なわれたものかを明記しなくては意味ないです。そういう記述がないものは、単なるデマ元にもなりかねないことに注意しましょう。特に「海外記事には真実がある」と根拠なく信じている人は、まず原文の解説を読むことね
kikumaco(7/17神戸8/6,9大阪) @kikumaco
たぶん、今回のドイツ気象庁のシミュレーション図を「大変なことが起きているのに日本では知られていない」と流したマスコミやジャーナリストの言うことは、これから信じなくていい、という判断基準にできるんじゃないかな
OKUMURA, Akira(奥村 曉) @AkiraOkumura
blogに解説書こうかと思ったけど、この記事で目的を果たせるので紹介。気象庁予測の読売の記事、武田邦彦のデマ拡散、ドイツとノルウェーの予測とか関連で、不安になった人向け。 / 「放射性物質拡散予測」報道ってどうよ? - ka-ka_xy… http://htn.to/RUWWKi

コメント

中原 伸一郎 @dotcom07 2011年4月4日
大手メディアでウィンズケールの過去の事故を報道した形跡なし。スリーマイル島原発事故より1957年に起きたイギリスのウィンズケール原子炉事故の方が大きい。2段目→http://togetter.com/li/112558  重要→http://bit.ly/iiUcPS その他→http://bit.ly/gmvZLu みんな落ち着こう!
岡一輝 @okaikki 2011年4月4日
気象庁なり、他の公的機関なりが、微粒子飛散の状況や予測を発表していない、というのがおかしいような。
中原 伸一郎 @dotcom07 2011年4月5日
『 死の灰は果たしてどれだけ危険なのか? 』ちょっとまとめてみました。お読み頂けると有難いです。http://bit.ly/hkt4v8
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする