報ステ(2014年9月8日) 【放射能拡散予測の「SPEEDI」政府〝解体〟?決断の真相】

七(ナナ)@yashago7nana さんTWのまとめ
震災 原発
17
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(2014年9月8日) 【放射能拡散予測の「SPEEDI」政府〝解体〟?決断の真相】 (冒頭REC失敗。すまそ) 古館C「…北西の風に乗って放射性物質が飛んでいった。ここで考えられるのは、本来逃げるべき人が逃げられずにいた。…」 pic.twitter.com/oMDmJxxKLM
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?決断の真相】 古館C「…そして被曝してしまったという多くの現実があるわけです。そういう訳で、住民の被曝をとにかくさせない、ということに予測システムSPEEDIは存在価値があるのですが、あの時公開されたのはずっと後でした。…」
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?決断の真相】 古館C「…このSPEEDIが解体寸前になっています。どうしてでしょうか?」 N「この図形、覚えている方も多いのではないか?3年前の原発事故直後、大量の放射性物質が… pic.twitter.com/GmNowjhim6
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?決断の真相】 N「…放出された3月15日、SPEEDIが出していた拡散予測だ。北西方向に向かっている。 これ↓はその後、実際の放射線量を測定したデータ。予測とほぼ重なる。…」 pic.twitter.com/L1GroHnqN4
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…しかし当時、SPEEDIの予測は公開されず、住民の避難に活用できなかったとして問題となった。なぜ公開しなかったのか? 政府事故調査委員会でこの件を調査した吉岡教授。…」 pic.twitter.com/U5nuxRyade
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 吉岡教授「防災よりもパニックを起こさないほうが重要というような、そういう本末転倒の意識が行政としてあるんだと思います」 N「日本政府とは違い、ドイツ気象庁は福島の事故後、…」 pic.twitter.com/WvDfiNfJrf
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…独自の拡散予測をインターネットで公開し続けていた」 DWD職員「(放射性物質の拡散が)日本周辺で収まらないのがはっきりわかりますね。我々はこれで16日後まで予測する… pic.twitter.com/VOEPsjqa2f
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 DWD職員「…ことができます」 N「事故から4か月後。放射性物質の放出量が落ち着いてきたため、後悔をやめた」 ドイツ気象庁・シュタインコップ博士「日本から非常に多くの反応が… pic.twitter.com/PQbOiFsfFH
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 博士「…ありました」 N「ドイツ気象庁に日本から届いた1万を超えるメール。そのほとんどが『なぜやめるのか?』というものだったという。 事故から3年目の今年2月末、全国から… pic.twitter.com/EL4LiRdS2e
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…SPEEDI担当者が集められ会合が開かれた。内部取材は拒否されたが、この席でSPEEDIの解体・縮小案が初めて示されたのである。この時の内容を規制委が我々に明かしたのは pic.twitter.com/ernDoZsdsA
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…会議から3か月も経ってからだった。具体的には、事故に備え担当者が24時間泊まり込んでいた体制をやめる、場所をとっていた大型コンピューターは小型化、原発の地元自治体や… pic.twitter.com/4OqCdmmDYd
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…関係省庁と繋いでいた専用回線は廃止する、等の縮小案だ。これは規制委がSPEEDIそのものに対する不信感を表したものだった」 原子力規制委・更田委員「秋葉原で買ってくる… pic.twitter.com/PZ8IUwAui9
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 更田委員「…数万円のノートパソコンで十分できる計算を専用回線で流すという発想はもう捨てるべきだと思ってまして。」 N「そして10日前に出されたSPEEDIの来年度予算… pic.twitter.com/mhu6g10Z6Q
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…要求額は1億6000万円。3年前の10億円と比べ大幅削減となった。なぜ縮小させるのか?」 規制委・更田委員「要するに(SPEEDIは)使えなかった、と。これは私は… pic.twitter.com/udjIgA8mtu
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…誰だって使えないと思ってるんです」 N「当時の政権は、放射性物質がどれだけ外部に放出分からなかったため、本来の予測計算ができなかったことを理由に避難に活用しなかった、… pic.twitter.com/gbNVcQUT2p
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…としている。しかし“放射性物質の流れる方向だけでも分かれば利用価値はある”と政府事故調は報告している。だが規制委は“今後予測は住民避難の判断に使わない”と結論づけた。 pic.twitter.com/i2KN4pPorj
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
【訂正】2つ前のTW 「(SPEEDIは)誰だって使えないと思ってる」と発言したのは ×N → ○規制委の更田委員
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…今後は実際に測定した放射線量を基に避難の指示を出す、とした」 政府事故調の吉岡教授「“役に立つ”と私たちが報告したにも関わらず、“役に立たない”と簡単に根拠もなしに… pic.twitter.com/mH0h3J7nHW
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 吉岡教授「…覆すというのはよくないと思います」 N「規制委はすでに政府の公文書からSPEEDIや放射能拡散予測という言葉を次々に消している。3年前SPEEDIを隠した政府は… pic.twitter.com/obd372OSKn
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…今度も国民の知らぬ内にSPEEDIを葬り去ろうとしているのではないか? 冒頭で紹介した3月15日の予測図が残した教訓はなんだったのか?…」 (CM) pic.twitter.com/OLRInbDuXJ
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 (CM明け、数秒REC失敗。すまそ) N「…3月11日から放出量を1ベクレルと仮定した、いわゆる“単位放出”による予測が行われていた。大量の放射性物質が放出された15日、… pic.twitter.com/jB0uR7omPz
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…それまで南向きだった拡散方向が午後から北西方向へと変わった。この時浪江町の多くの住民は北西方向へ避難していた。これ(右)が実際の放射線量を測った図。線量が最も高い… pic.twitter.com/Ef02KNiaGC
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…この赤い部分に浪江町の多くの住民が避難していた津島地区がある」 浪江町からの避難住民「(あの日は)活性化センターの外でおにぎりを握ったり待ったりしてね。1個貰うのに… pic.twitter.com/EoaweHbGzY
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
報ステ(14/9/8) 【「SPEEDI」政府〝解体〟?】 N「…ずらーっと並んで、そして貰って…。内部も外部も(放射線に )当たったと私は思ってます、今はね」 N「住民は“知らされていれば逃げていた”と振り返った。…」 pic.twitter.com/OplILMOuRo
拡大
七(ナナ) @yashago7nana
【訂正】 「内部も外部も当たった」と発言したのは ×N → ○浪江町からの避難女性
残りを読む(24)

コメント

ナスカ-U-KWS ★☆☆☆☆ @Chiether 2014年9月9日
参考情報として残るんですけどね。風向計と揶揄されたように、基本的には風です。陸地が複雑だろうと何だろうとさほど複雑なことなく風下に流れていったのは間違いなかったわけです。 というか実測がなけりゃ予測しても意味がありません。 目的が変にブレてると同じ間違いするからSPEEDIに限らずそこを注意しべきです。
ナスカ-U-KWS ★☆☆☆☆ @Chiether 2014年9月9日
結局。SPEEDIもDOEも「強い傾向」(北西)は明確でしたが。それ以外の結果はマチマチだったわけでして。 誤った予報による交通麻痺などで本来逃げるべき人が逃げられないのも困るわけです。 だから「どこまで速やかに公開するか」という問題は常にありますが。 基本的には、1つでも多くのデータと睨めっこする必要があるわけでして。 「参考情報に留める」という点は守って頂きたいところですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする