編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

ストレイトロード:ルート140(32周目)

オリジナル短編「ストレイトロード」のコンビが毎日お届けしている、掌編という名の習作。 今回は1551~1600。 終盤のリクエストコーナー以外は「良い影響」をテーマに書こうとしましたが、そこは途中で挫折しました。 続きを読む
Twitter小説 同人誌 ツイノベ テキレボ 文学 書籍 SS 魔女 小説 創作 ファンタジー コミティア
259view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
2018年、走り出しました。 あけましておめでとうございます。 本年の目標は 「仲間を増やして、次のステージへ」 で行こうかなと思っています。 皆様、よろしくお願いいたします。 化屋月華堂 Rista Falter pic.twitter.com/MLHvpQRvkj
 拡大
 拡大

今回の本編

Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
地元住民お勧めの店は混んでいて、私達は見知らぬ老夫婦との相席で夕食を取った。最初は大人しかった藍だが、評判通りの味に気分を良くしたか次第に口数が増え、デザートが来る頃には老夫婦を巻き込み観光地の話に花を咲かせた。こっそり彼らの食事代も払えと命じてきたのは情報の謝礼のつもりなのか。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1551。相席。 引き続き藍とゼファールの1ツイート旅日記をお楽しみください。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
夜通しの運転を事故なく乗り切った後、一眠りした翌朝に風邪をひいた。「無茶するからよ。働き過ぎて休み方も忘れた?」そこまでは。返答が掠れて届かない。振り返れば最近は自分を労る余裕などなかったが、回復が早い藍に合わせていたせいか。「休暇あげるから今日は寝てなさい」声が少しだけ優しい。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1552。労(いたわ)る。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
ラジオ中継の音声が試合終了を告げた瞬間、宿の向かいにある家が突然騒がしくなった。藍が就寝前の支度を中断して窓を開けると、凍えそうな風と熱い歓声が押し寄せた。「この町生まれの選手がいて、近所の人たち総出で応援してたみたい」そういえば今の試合が優勝決定戦だった。有頂天にも納得がいく。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1553。有頂天。 何の試合かは想像に任せます。という逃げ。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
復興半ばの街を巡ると、方々でカラフルな壁が目についた。市民の避難中に侵入者が残した落書きを塗り潰すべく、絵心の有無に関わらず大勢の子供達が筆を受け取ったらしい。無数の笑顔が夕方の町に輝いている。「でも夜にライトアップするのはやめた方がいいかも」藍の一言は幸い周囲に聞こえなかった。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1554。絵心。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
厚い雲が空を覆っている。ここまでは藍が昨夜宣言した通り。街を歩けば雪でも降るかと話す人々とすれ違い、天気予報が外れたとの愚痴も聞こえた。彼らは風の魔女を知っていても、今この街にいるとは知らないだろう。今頃彼女はホテルの一室で、天気を解説する子供向けの本を読み解こうと頑張っている。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1555。覆う。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
クリスマスは家族で過ごす日。私は藍が両親に寄り添う姿を見守りながら遠い昔の日々を懐かしんだ。だがこの親子はそれで満足せず、翌日には隣人や友人を集め盛大なパーティを開催した。「それは娘からのプレゼント?」藍の母親が話しかけてきた。私は余興の道具を後ろ手に隠した。「ええ、仕事を少々」
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1556。開催。 以下のツイートの写真をベースに書いてみました。 twitter.com/Rista_Bakeya/s…
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
森の奥から車を置いてきた道路まで徒歩で戻る途中、先を行く藍が急に足を止めた。急ぎ背後まで追いつくと、彼女は木漏れ日に照らされた切り株の写真を撮っていた。「こういう写真があるといろいろ便利なの」切り株の写し方を試行錯誤する藍を、借りている端末の機能で撮影してみた。途端に怒り出した。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1557。切り株。 藍ちゃんはインスタ派だと思う。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
食い逃げだと叫ぶ声が何故か私達を追ってくる。店員の制服に見覚えはなく、手前を走る他人もいない。そして藍は真剣な走りで町はずれを目指す。まさか。「こういう作戦なの」藍が両手で抱えた大きな鞄が、動いている。より大きな騒ぎを誘うように暴れている。「人のいないところに着くまでは黙ってて」
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1558。食い逃げ。 野次馬も集まらない程度の罪状。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
少年達が固唾を呑んで見守る中、藍がマウンドに上がった。上はぶかぶかのユニフォームで下はスカートのまま。誰に借りたのかと周囲を見回すと、隣で監督が笑った。「ちょうど欠番があったんだ」急拵えの助っ人が投げた。空を切るバットの音が聞こえた。「飾り物より試合に出る方が嬉しいに決まってる」
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1559。欠番。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
「あの大きなケーキ、やっぱり隣の部屋の注文だった?」「はい」「人がたくさん集まってた。盛大なお祝いね」「先週誕生日を迎えた子供達の為の合同パーティだそうです」「みんなまとめて?一人ずつお祝いすれば何回もパーティできて絶対楽しいのに」「先週この街は慰霊祭で」「合同の方が楽しそう!」
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1560。合同。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
低木の陰に車を停め、エンジンは切らずに一人降りた。燃料の温存も大事だが、戦いの連続で消耗し眠っている藍から暖房を奪うわけにはいかない。周辺の安全を確認し、運転席に戻ろうとした時、反対側の窓が開いていることに気づいた。藍が身を乗り出し寒空を見上げていた。月が昇るほど星が隠れていく。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
140文字で描く練習、1561。寒空。
Rista(化屋月華堂) @Rista_Bakeya
街の中心部に大きな建物があった。全体を幕に覆われた姿からは工事中だとしか判らない。「前から気になってたの」中を見ようとした藍が警備員に止められた時、半壊した古い寺院が見えた。以前から老朽化が問題になっていたが、怪物の踏み台にされたことを契機にようやく大規模な修復が始まったという。
残りを読む(86)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする