作家あるある:『地の文に困ったらすぐ頭を掻いたり肩をすくめさせるのをやめろ』

お前らはすぐそれだ!
556
クオンタム @Quantum44_NJ

ちょっと休憩しよう。おなかすいた。

2018-02-14 16:50:41
クオンタム @Quantum44_NJ

「会話」「会話」(地の文)「会話」っていう流れがしばらく続く時、地の文が一行だけだとなんか不安になりません? 「ああっ会話ばっかだ、いい加減ちょっとくらい地の文入れた方がいいかな、ああっなんか間に合わせで適当に一行突っ込んだみたいになってる、二行にしたほうがいいかな」みたいな

2018-02-14 16:54:56
さささ @sasasa3397

@Quantum44_NJ なるー なんか空白が多くて不安になります

2018-02-14 16:55:28
クオンタム @Quantum44_NJ

実際、会話と地の文はどのくらいのバランスがいいんでしょうね。

2018-02-14 16:55:34
クオンタム @Quantum44_NJ

@sasasa3397 めっちゃ困る……『これで決まりだ! 会話の間に挿入する専用の地の文500』みたいなの売ってないの……?

2018-02-14 16:56:07
クオンタム @Quantum44_NJ

自分で言っておいてなんだけどこれめっちゃ欲しい。

2018-02-14 16:56:18
クオンタム @Quantum44_NJ

デッサン集の物書き版みたいな……類語辞典があるんだから地の文セレクト500も売ってたりしないのかな……

2018-02-14 16:56:53
氷泉白夢 @hakumu0906

地の文は苦手だ・・・永遠に会話だけを書いていたい・・・

2018-02-14 17:17:36
江藤俊司/es @esfeb0203s

俺は文章だとすぐ眉間にシワを寄せてしまったり見開かせたりしてしまうマンだ、よろしくな>RT

2018-02-14 18:36:31
江藤俊司/es @esfeb0203s

漫画原作者&シナリオライター/イーブックジャパン『鉄輪のカゲ・ルイ』連載中(共同原作:ANIMA/作画:井上菜摘)/ジャンプ+『終極エンゲージ』全5巻(作画:三輪ヨシユキ)/小説『戦闘破壊学園ダンゲロス』シリーズ執筆協力etc/🍶/最近note始めましたnote.com/esfeb0103

note.com/esfeb0103

クオンタム @Quantum44_NJ

ほら!プロofプロの江藤先生ですら困ってらっしゃるよ!

2018-02-14 18:37:55
トレードしましょ
さささ @sasasa3397

@Quantum44_NJ おっお客さん、いい「彼は苦笑した」入ってるよ! こっちの「ポケットからタバコを取り出し火をつける」との相性も抜群だよ!

2018-02-14 16:57:30
クオンタム @Quantum44_NJ

@sasasa3397 あっやったー! おやっさん、細かくて悪いんだけど、この『弾かれたように顔を上げる』と『鷹揚に頷く』、あとこっちの『付き合ってられない、とばかりに●●がボソリと呟いた』で足りるかい? 最近ネタに困っててね……!

2018-02-14 17:00:04
さささ @sasasa3397

@Quantum44_NJ あいよっ、オマケで「肩をすくめる」もつけちゃう!

2018-02-14 17:02:44
ネーター @nater_gamer

@sasasa3397 @Quantum44_NJ なんかガンメタル・ブレイズのシチュエーションカードみたい

2018-02-14 17:04:02
貴金属 @silverclock96

このTL物書き多いし、いっそwikiでも立てて募りませんか会話の間に挿入するためのフリー地の文一覧とか #問題は集めたところでどう整理して表示するかだ

2018-02-14 16:58:21
みんな苦しんでます
CAT@仁木克人 @popncat

会話しながら頭掻きすぎ問題の話かい?

2018-02-14 17:10:15
W-S|馴染 @_NA_JI_MI_

あ、頭くらい搔いたっていいだろ! 目を細めたり! 息を吐いたり!

2018-02-14 17:11:50
優水 @ysui

会話の合間に目を細めすぎ問題の話はやめてくれ!

2018-02-14 17:12:05
さささ @sasasa3397

おっ会話しながら軽く一歩踏み出したりまた躊躇したように戻ったりするやつかな?

2018-02-14 17:13:50
氷泉白夢 @hakumu0906

地の文ですぐ微笑んだり、見たりするよ

2018-02-14 18:39:12
残りを読む(28)

コメント

雨宮夏樹 @q_b_384 2018年2月14日
ただの「微笑んだ」でも「彼は上の空で微笑んだ」とか「私へ向けて意味深に微笑んだ」とか「挑戦的に微笑んだ」とかいろいろな装飾を入れてるけど、なんかもうそれすらも被ってきちゃって力量が問われるよなぁこれ
47
dona @dona_mq 2018年2月14日
R-18ばっか書いてる字書きだけど、地の文はとりあえず何らかの性行為をさせてれば良いから楽だぞ(尚そのかわりに会話が喘ぎ声と言葉責めしかなくなるから、「喘ぎ声」「言葉責め」地の文「喘ぎ声」みたいになる模様) 「あ、この喘ぎ声のパターン5行前と同じの書いてんじゃん駄目じゃん」みたいなのあるあるじゃないですか?無いですか、そうですか……でも何だかんだ喘ぎ声書いてる時が一番楽しいよな!
73
緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2018年2月14日
息をおもむろに吐かせることはあるし、言葉を紡がせることもある。
18
水素が粉末になるmaruishi @maruishi 2018年2月14日
とりあえず表情の描写、手にしている小道具の描写、空気(笑)の描写が鉄板ですな。実際登場人物二人対面で会話している場面なんてそれくらいしか情景描写できるものがない。あとは心情描写さんに頼る。
1
紫苑@8/22インテ6号館Bそ33a @Shion19Aster 2018年2月14日
あるあるだ。私はよく視線を向けたり、合わせたり、逸らしたりさせてる
0
ミルト @mamy_0319 2018年2月14日
やめろ!首をかしげるな!訝しげに目を細めるんじゃないーー!!
45
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2018年2月14日
ひらめいた、行間に広告を入れれば一石二鳥だよ!
4
KITI @KITI_TW 2018年2月14日
んー、もっとリアリティーを持たせてほしいです… なんで作者や読者の都合で肩をすくめなきゃならんのか。
9
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2018年2月14日
気のない地の文なら入れないほうがいいしそもそも会話文の連続を無駄に恐れすぎだと思う
46
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2018年2月14日
なんかラノベとかワナビに限って会話文の連続が忌避される風潮ないです?世に出てるいろんな小説、必要な台詞でちゃんと発言者区別できればそんな気にせず連続させてると思う
36
赤坂 翔/準備中 @scarletshow 2018年2月14日
会話の途中で空を仰ぎ見たり、ライターの火がつかなかったり、眼鏡を直したりする話ですね
1
鳥公 @crow_tori 2018年2月14日
MutsuniNaruBeam 「〜」と彼は言った。 今ならLINEで3タッチするだけで月収10万!?詳細は◯◯で検索!と表示されたスマホをいじりながら、私はその話を聞いていた。 彼は、今月発売されたばかりの、飲むだけダイエット!なんと3週間で−10Kgの経験者も!という新発売の◯◯というお茶を注ぎ、話を続けた。  とかやるのか。
53
substrate @substration 2018年2月14日
コイツ表情豊かすぎだろ気持ち悪…ってパターンもある気がする。
9
asagi @asagi2013 2018年2月14日
何で作家さんが作家殺しの致命的一撃を探して集めてるんですかね……
5
転倒小心 @tentousho 2018年2月14日
ちょと関係ないかもですけど、日常で「肩をすくめる」って動作してる人とあんまり行き当たらないんで物語に出てくると戸惑いがちです
33
ユイ @yui_Angelica 2018年2月14日
tentousho 「小首を傾げる」も実はあんまりいませんね
5
Yeaaa @cataildragger 2018年2月14日
指輪物語なんか延々と会話が続いてる部分もあるから無理に地の文入れなくてもいいのでは
6
p@trick @pat_kun 2018年2月14日
悩むと「頭をかかえる」けど本当に抱える人なんている?
3
かにかま @kanikama_surimi 2018年2月14日
中世(風)世界のお嬢様のお茶のみすぎ問題とか、ハードボイルドの酒飲みすぎとか煙草吸いすぎとか、サラリーマンや学生の缶コーヒーのみすぎとか、そういう苦しさから生まれていたのか…。漫画・映像慣れかつ、チャットなりSNS慣れ世代の悩みなのかしら。会話文だけ小説とか、にちゃんねる風小説とかいう形態の小説(?)も今は凄く多いようだし、時代と媒体による変化なのかなー。
9
gaheki @gaheki 2018年2月14日
そして作者がリアルで頭を掻いたり肩をすくめる事になるのですね
10
救空【スクエア】 @sikaku615 2018年2月14日
地の文信仰が実生活に影響を及ぼし、一言喋るたびに何かアクションを起こさないと気が済まなくなった人
6
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2018年2月14日
空を見上げる、窓の外を描く、頬を掻く、ため息をつく、飲み物を手に取る あたりも追加で(目を合わせずに
6
かにかま @kanikama_surimi 2018年2月14日
会話文多すぎ、みたいな意見で、"連続して括弧文があるからだめ"とかじゃなくて、作品内文章総量にたいしての会話の比率だとおもうのね。なので、会話シーンでは恐れずにがんがん会話してもいいんじゃないかなー。括弧の連続で、マイナスとしていわれる場合って、"誰のどういった状況の台詞だよわかんねーよ"な状態になっちゃってるようなのじゃないかな。
13
救空【スクエア】 @sikaku615 2018年2月14日
会話文の間に地の文を挟みすぎた文章を脳内で想像すると、なだぎ武のディラン・マッケイやジャングルポケット斉藤みたいになります。
7
SY1698 @SY1698 2018年2月14日
地の文を自分の生活に密着させれば (なお表現力)
1
ナスカ(Nazka) @Chiether 2018年2月14日
そこで。はい。某作家メソッド。 「会話」「会話」(会話を入れた地の文)をやってみよう! 「AAA」「BBB」(◯◯は、はっと息を飲んだ。そしてCCCとだけ言葉を発すると地蔵のようになってしまった)
2
p@trick @pat_kun 2018年2月14日
ちょっと「ハッ」としてみて
32
紺碧 @Konpekin 2018年2月14日
TRPGのテキスト系オンセで描写文章や仕草がいつも同じになる民にも刺さるぞこれ
4
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2018年2月14日
そう言う時は「池波正太郎先生も鬼平犯科帳の中で○○「~~~~~~~」××「~~~~~~~~」△△「~~~~~~~~~」って言う形式を数ページにわたってやってたんだから、俺がやっても許されるんだ」と思う事にしてる。
10
黒猫屋@E6乙に下げて攻略中#艦これ @sigh_to_you 2018年2月14日
読んでてよく気になるのは「口角を上げる」かな?>
4
いつき @ituki_s 2018年2月14日
タバコの火消し忘れるめっちゃあるあるだ。あとため息ついたり空見上げたりもさせすぎるやつだ。
2
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2018年2月14日
自分はよく「物を飲む描写」を入れてる(話してたら喉乾くだろうし、グラスの上げ下げや物を飲む速度でいろいろ表現してたりする)。あと口調や声のトーンなんかを地の文で描写することも多いかな。
2
ネム @oekakinemu 2018年2月15日
なんのことはない、ポエムを挿入すればいいのです(自分の黒歴史を掘り返す)
4
neoMIO㌠ @MIOzockNEO 2018年2月15日
翻訳小説だと登場人物がやたらかぶりを振ってたのが思い出深い…『「やれやれ」スティーブはかぶりを振った。「お手上げだな」』とか御丁寧に台詞に挟んだりするので正直その動作入れる必要有る? という気持で読んでた
9
23時の人 @23jinohito 2018年2月15日
dona_mq 確かに、健全ものは地の文でネタ切れが、エロは台詞でネタ切れが起きやすかったΣ(゜Д゜)エウレーカ!
0
no exit @raven37564 2018年2月15日
その点ハードボイルドはいい、情景描写を延々と続けてもいいし、同じフレーズをやたら繰り返してもいい。いいんだ
4
23時の人 @23jinohito 2018年2月15日
zxcvdayo 京極先生作品レベルの超長台詞を読者に飽きさせずに面白く感じさせられるように書けますかって聞かれたら無理としか… ラノベの作風には長台詞が合わないのが多いというのもありますが(一部例外除く)
0
逆さまつげ @kitayokitakita 2018年2月15日
キャラの一人を狂言回しにする小説しか書けないマン
2
KLEIN @klein_artifact 2018年2月15日
「地の文が書けない」と思ってるのが大間違い。 「人物が書けない、作れていない」が正しい。 登場人物が特徴を列挙してるだけのキャラクターというよりむしろBOTにすらなっていないマネキンであることを理解していないのに「キャラが動いてくれない」と愚痴をこぼしているところまでがワンセット。放っておくと空気になってるから、強引に発言させたり動かしてまたテンプレ言動を繰り返す悪循環。大抵物語がなく、ただのシチュエーションの列挙でキャラの存在をアピールするために喋らせたり動かしているだけ。
42
CD @cleardice 2018年2月15日
もしかして本当に削るべきは余分に入れたくなる地の文じゃなく、読んでいて口直しが必要なほどにダラダラ長い台詞・会話なのではなかろうか。
11
taka @Vietnum 2018年2月15日
「肩をすくめた」って外人かよお前って感じがするけど、べつにリアリティがあるかどうかよりも、そのキャラがどういう気持ちを表してるか簡単に伝えられるかって方が重要でしょ。 ”ぼくのために骨を折ってくれた君に感謝する”って表現に、「現実じゃ骨を折ったりしないだろ」ってつっこむアホっぽさと似てるかも。
5
エビゾメ @ABzome 2018年2月15日
小首をかしげる人ならゲーセン行けばギャラリーを意識した人がやってるとこ見られますよ。
7
taka @Vietnum 2018年2月15日
以前、植木賞選考委員が「会話文でだらだらと説明するのはいかがなものか。地の文で書くべきだ」と選評で書いてたけど、そんなの作家の勝手じゃね?って思た。 とりあえず凝った言い回しの地の文が続くよりも会話文のほうが読みやすいし、時間はないけど娯楽はめちゃめちゃ多い現代にも適してそう。  句読点で地の文を区切りもせずにダラダラと書くゴミ川賞作家なんて、ただの自慰作家にしか思えないわ。
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2018年2月15日
自分が知ってるのは、地の文で延々と主人公のモノローグをやるライトノベルです。
0
❃✾✻文月ケイ✻✾❃ @jc2sj5geh4 2018年2月15日
自分はカギ括弧と動きの描写がある程度続いてると「台本かよ!!」ってなって全部放り投げたくなりますね
5
うすら @usura01 2018年2月15日
FF7のクラウドも会話のたびにやれやれポーズ取ってただろ!あれ実はうざいと思ってた人は手を上げなさい。
3
もっこㄘん @Mokko_Chin 2018年2月15日
考え込む時は鼻毛抜かないとな文豪的に考えて。
0
marumushi @marumushi2 2018年2月15日
ただ行を埋めるためだけのどうでもいい地の文だったら、会話文連続でいいけどなあ俺は。なんか会話文だけだと頭使ってないように思われるとか、作家側に妙な強迫観念でもあるのか
5
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年2月15日
書き手が言うほど読み手は気にしてないとは思うけどね。ただまぁ、作品に引き込めてない場合には理屈抜きで「読みにくい」って言われちゃうんだけど
1
オクラ @okura____love 2018年2月15日
鼻の頭を掻きながらよせやいって言う人を未だかつて見たことがない
30
マルス @MarsTypeS 2018年2月15日
俺に突き刺さり過ぎて辛い やめろ!パターンに困ったからってやたら笑ったり泣いたりを一度の会話シーンに詰め込むな!情緒不安定か!
2
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018年2月15日
筒井康隆は「点呼させればいい」って言ってたな
5
ニートその3 @apribi 2018年2月15日
地の文が少なくてクソって叩いてるやつらを意識してるか同類かってとこなんだろうなw
0
湯飲み @sencha_inYunomi 2018年2月15日
あああああ分かるぅぅぅぅううう。会話だけだとキャラが身動き一つせずに微動だにせずひたすら喋ってるだけでなんかゾワゾワするやつだこれぇ!
3
温泉行きたい @onsenikitai345 2018年2月15日
面白ければ台詞が続いてもいいんやで 面白ければ
1
新橋九段/∃ @kudan9 2018年2月15日
俺が会話中に首を縦や横に振りまくるマンだ。マジな話飯を食わせると動作には困らない。
8
マスクを付ける達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2018年2月15日
三人以上の会話だと、誰が誰だかわからなくなるから、ため息をつかせたり、言葉を誰かに継がせたりするんですよね。 ううう、己に突き刺さる_:(´ཀ`」∠):_
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2018年2月15日
「お断りさせて頂きます」 冗談じゃない、やってられるか。佐藤は憤った。  ――大サトー式、セリフの一部を地の文にしちまえ法。
5
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2018年2月15日
僕は長い会話分を会話文と地の文に分けるということをよくやりますね。会話の中に入った単語の解説を入れたりします。それでも時々野暮ったく感じたりします。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2018年2月15日
Vietnum というか、会話が続く方が読みづらい人も居るので、それも読者の勝手だよね。で、それが勧められるってののは、会話が続くと読みづらい人の割合が多いって事では? 時間の節約も会話文とさして関係無いし(読みやすい→時間の節約が出来る なので)  個人的な感想では、会話文が続くと会話の内容以外の周囲の景色に目隠しされたような気分になってめっさ不安になる。映画で字幕だけ延々見せられてる感じ。後ろから殺人鬼が迫って来ててもわからんやん、みたいな。
11
hamp@横浜山中 @32hamp 2018年2月15日
あとはアレかな、全部セリフで言っちゃったら、文芸じゃなくて粗筋だよね、というか。文芸に限らず、映画でも、舞台でも「言外の表現」みたいなのがあって、役者の目の動きだったり、主人公の感情に連動した天候だったり。そっちの方が「解り易い、印象が大きい」事もあるので、それを「肩をすくめるやつ居るか」」とかいうのは「アニメ顔みたいに目の大きい奴居るか」と同じく、間違ったフォトリアル至上主義かと。
26
あまもく⋈ @amamoku 2018年2月15日
頭を抱えるって慣用句じゃないの
8
ゆうXV@シンフォギアライブ延期デェース! @yu_takezawa 2018年2月15日
地の文って会話が続くのが嫌みたいな感じで入れられてるの?俺は会話のリズムの間を取るために入れてるもんだと思ってたけど。
1
dw @dw__ 2018年2月15日
会話の中の地の文でも、人物の表情や動作の描写だけに限定する必要はなくて、たとえば気まずい会話の最中なら【淹れたてだったコーヒーがふたりの間でひっそりと冷めていく】みたいに、会話のムードを補強する情景表現とかね。
13
hamp@横浜山中 @32hamp 2018年2月15日
yu_takezawa 本来、そんな感じで会話が続くと、書いてる本人がなんか嫌になって入れるもんなんでしょうけど、それが「会話を続けてはいけない」みたいな間違ったマニュアル化をされたのではないかと。もっと大袈裟に言えば「会話を続ける方が楽」→「文章、映像に限らず作劇に必要な観察力、注意力に欠けてる→だから読者が納得し喜んでくれる地の文を書けるようになろう」だったと思うんですよね。これが変なマニュアル化されてて、悪い意味で解り易い「定期的に地の文を入れないといけない」になったのかと。
6
川田零三 @kawada0zo 2018年2月15日
会話の連続になるのを避けて、居酒屋を舞台にしたことはある。ほっけつついたり泡の消えたビールを飲み干したりラストオーダー取りにきたり。時間経過の表現にもなった
13
ナスカ(Nazka) @Chiether 2018年2月15日
32hamp その話をするためには、まず「ト書き」の話からだなぁ。
0
ougontokei @ougontokei8 2018年2月15日
ヘアケア警察「頭皮かぶれてんのか?」ってならないように。なんかもう大事な話は全部野球の試合中にすればいいんだ。何回、何振、何点、って挟みこめば自然に時間が経過するんだ。本当は丁々発止の面白い作品を偽か傷くらいまでは読んでたはずなのにそういう作法的な部分は全く覚えてないのが悲しいなあ。面白かったんだけどなあ。
1
ougontokei @ougontokei8 2018年2月15日
>身動き一つせずに微動だにせず ここはもう会話の範疇で「待て待てそんな○○が○○したような顔で怒んなよ、話はまだ終わってないぞ座れ」みたいにリアクションで状況を説明してしまえば、こういうラノベ臭い説明的なツッコミがぼくは大嫌いでね。でもこんなんそもそも身動き出来ない状況で会話させればいいんだ。大事な話は全部満員電車の中で。
0
川田零三 @kawada0zo 2018年2月15日
股間を掻いたり○頭をすくめさせてはどうか。小手先の変化だが印象は大きく変わる
2
ue280 @cd2023 2018年2月15日
筒井康隆「フル・ネルソン」なんか地の文なしやぞ、あれは相当特殊だが
0
にわまこ @harmonics1024 2018年2月15日
類似の現象に文末の語尾が被ると下手な文章と批判を受けるので特に意味もなく ◯◯した。→◯◯だ。→◯◯する→◯◯した。とローテーションさせる奴がある
7
伍長 @gotyou_H 2018年2月15日
金田一が頭をバリバリ掻いてフケを飛ばすのも銭形平次が頻繁に煙管に火をつける(箱に灰を落とす)のもホームズがマリファナ吸ってんのも全部そういうことなんだろうな。困ったらそれ入れれば間を稼げる。かくして探偵もの、推理ものの登場人物はどれもある種の奇人(なんらかへの依存癖)にされる。
17
みこみこ。 @MikoMiko2048 2018年2月15日
「1行でも地の文が入ってたら読むのをやめる」って意見を見て唖然とした事がありますです
4
逆さまつげ @kitayokitakita 2018年2月15日
地の文って、要するにそのシーンの風景とか状況だけでなく筆者がキャラの心情なんかを筆者目線で説明せないかんやろ。せやからなんか恥ずかしいんよな。それやったら、章毎に狂言回し用意したらスラスラ書けるんじゃ。やったら詩的な描写も、キャラの主観をキャラの口調で書いたら気が楽やで。
0
まるいはやお @maruihayao 2018年2月15日
タイトルの殺傷力高すぎ問題……(;´Д`)
5
がらがらどん @gara2don 2018年2月15日
拙者、背景描写で心理描写するの大好き左衛門と申す
7
シマネ @Shimane_genome 2018年2月15日
個人的には会話だけでも問題ないようにするか、文章そのものを考え直すかだなぁ
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2018年2月15日
[c4641340] 個人的には、作劇の許す限りは「毒にも薬にもならない表現」を求めてます。というのは、さっきも書いたけど会話だけ続くと目隠しされた気になり不安→地の文に毒にも薬にもならない表現があると「ああ、登場人物から見て、特に周りに変わったことはないのね」と脳内で「安定した会話光景」を想定出来るからです。 逆に言えば「光景を想定する読み方をしない」人には、地の文って余計なんでしょうね。
2
川田零三 @kawada0zo 2018年2月15日
元ツイの人はラノベジャンルのようだけど、それなら「アニメ化されたらどんな映像になるか」をイメージして文章に落とし込めば良いのでは? カメラを振る、クローズアップする、カットを変える。シーンはそのままでも書けることはあるだろう
5
とめ @tome_magikarp 2018年2月15日
"「いいから、後は任せとけ」 だから今は休んでろ。そう言って彼は○○の頭をそっと撫で部屋をあとにした" みたいなのを多用してしまうの何とかしたいと思いつつも気づいたら使ってるし、推敲中に綺麗にスルーして公開してしまい後で死ぬ
1
†┏┛翠苗┗┓†っ🍋☎️ @suimyo 2018年2月15日
タイトル見てびびったんだけど「わかるーみんな悩むよね」系の内容だったのでほっとした
2
川田零三 @kawada0zo 2018年2月15日
32hamp ごめんなさい、その下のコメント打つ際に(コメ多過ぎだな)と消してしまいました。kawada0zo を受けて「変化でなく毒にも薬にもならない表現が求められているんだろうな」というコメでした
0
消火器さん⋈@北陸金沢 @keychansan 2018年2月15日
同じ場面を会話無しで用意して組み合わせればよくね?そいつらはどこで何をしてどうしてそこに居て周りはどうで今は何時なんだよ。
1
ねむい @1_waltz 2018年2月15日
‪地の文のバリエーション増やす以外にも場面描写を詳細にするために登場人物が饒舌になっていく西尾維新メソッドを取り入れるのもアリだと思う
0
ネム @oekakinemu 2018年2月15日
まあ、「そうであるべき理由」もなしに文章を何かに偏らせるのは良くないしね。会話文に限らず。
1
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年2月16日
~は言った。のバリエーションが少ないから可能な限り会話の方を省きたいマン。
0
きみえのミルク寒天 @mineralwater220 2018年2月16日
ワイ、むしろ地の文が多くて登場人物の会話が不自然マン、低みの見物
1
宇樹義子(そらき・よしこ)@『発達系女子の明るい人生計画』 @decinormal1 2018年2月16日
宇樹は頭を掻きながら言った。「私は小説書かないけど、書いてたとしたらきっとやってる」
0
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2018年2月18日
会話文が続いていることが問題ではなくて、話の構成上(プロット上)必要のない会話となっているせいで収まりが悪いんだったりして。
0
intiki @intiki 2018年2月18日
何か「動作」「感情」をカードで指定して会話と地の文を作るアナログゲーとかできそう
1
じぇみに @jeminilog 2018年2月18日
冬場の女子高生なら唇カサついてるのを気にしてリップクリームぬる描写を会話の間にちょっとずつ挟むと相当もつよ!(役に立たないピンポイントな提案
0
じぇみに @jeminilog 2018年2月18日
(なお実際にやった事はない(まて
0
köümë™ @tknr_koume 2018年2月18日
落語の書き起こしを読むと「いかに地の文に頼らないか」の勉強になります
4
磯辺焼き @isobe_iso89 2018年2月18日
悪役が皆「鮫のように笑」ってしまう。鮫映画か
1
哲学 @Tetsugaku 2018年2月18日
小説に限ったことではなく、アニメでも会話の合間に「意味ありげに斜め後ろを見下ろす」が頻出する会社もある。
0
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2018年2月19日
これ系だと『凄絶な笑みを浮かべた』を見るたびに『来た…来たよ…凄絶な笑み…凄絶な笑み来た…』ってなって困るw
0
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2018年2月19日
個人的には、会話だけだとキャラクターが語らない部分は描写されないので、地の文多めで表情や情景や心理描写を増やすようにしています
1
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2018年2月19日
地の文が少ない台詞だらけの物語って、ネット上のSSではよく見かける手法ですので、小説というよりネットの同人文化として定着したものかと。私は古い物書きですので、未だにああいう手法とか「恥ずかしいっ(///)」みたいな書き方には馴染めずにいますが、それに慣れているのでそっちの方がやりやすいという人も大勢おられるでしょうね
1
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2018年2月19日
まあぶっちゃけ面白かったらなんでもええよ
0
伍長 @gotyou_H 2018年2月19日
Tetsugaku 新光神話のショートアニメにすらそれぶっ込んできて、ついやっちゃうとかじゃなくてやらないと気が済まないんだなと実感した
0
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2018年2月19日
あと変化を付けようと思って難しい表現や漢字を多用すると、それこそ読者に読みづらいぞ!自分があとで読み直して読めなくなるような漢字は特に気をつけような!
0
重-オモ- @__oMo__ 2018年2月19日
「~じゃよ」という語尾の老人や「あたい」という一人称の女性にもリアルでは会ったことがないので、会話の最中に肩をすくめるのもフィクションのキャラ付けだと思って読み流すようにしている(本当は気になっている)。
1
Daregada @daichi14657 2018年2月19日
sakabe_arato 「対話体小説」とか「レーゼドラマ」とか、さらに広く「戯曲」とかで検索してみることをおすすめする
1
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2018年2月20日
daichi14657 その辺は確かに文学作品にある形式ですけども、どちらかといえば小説よりは台本寄りの手法だと思うのです。ト書きは役者の演技を示すための簡単な説明書きであって、地の文とはまた微妙に異なりますし。
1
Daregada @daichi14657 2018年2月20日
sakabe_arato 古い物書きなので新しい手法に馴染めない→昔からある手法だよね、と指摘しただけですよ
0
かぷりにおしりこ @heppoco01 2018年2月20日
みんな何をしたいかと言うと、地の文が無いのが形式的に気になる訳では無くて、会話の『間』を表現したいんだよね。即答するのか間を置くのかその間はどの程度かで示す感情が変わって会話の流れも変わるし。会話文の間の地の文は会話の一部なんだよ(?)
2
ながえ @NagaeWeapon 2018年2月20日
台詞の連続を嫌がるのは「誰が喋ってるのか分からない」という問題の他に、「長台詞だと間に値するものが無くてめっちゃ早口で喋ってるように見える」という感覚もある
0
万華庵:EP至高 @mangekaren 2018年2月20日
会話と地の文のハーモニーこそ小説とかの醍醐味なんだけどやるのは難しい……
0
もうだめぽ @moudamepo150701 2018年2月20日
ホントにあるあるでワロタよw
0
葛 鈴子@FGOネタバレ注意 @omutan 2018年2月21日
散々「眉をしかめた」って表現を使ったあとで、そいつに眉毛がなかったことに気が付いた話、はちょっと違うか。
0
げんじーにょ🦑 @guendhinho 2018年2月21日
すぐ肩をすくめるのはフルハウスだけで十分だ
0