199
フィギュアスケートで5回転ジャンプは可能なのでしょうか。
先日の『サンデージャポン』で、村主章枝さんがこんなことを言っていました。
リンク デイリースポーツ online 20 村主章枝さん 羽生が金メダル獲得したポイントにスケートシューズの軽量化/デイリースポーツ online 情報満載デイリースポーツ/村主章枝さん 羽生が金メダル獲得したポイントにスケートシューズの軽量化
伊藤みどりさんはやっぱりすごい人だった。
リンク Wikipedia 9 伊藤みどり 伊藤 みどり(いとう みどり、1969年8月13日 - )は、日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。愛知県名古屋市出身。東海女子高等学校(現、東海学園高等学校)、東海学園女子短期大学卒業。1992年アルベールビルオリンピック女子シングル銀メダリスト。1989年世界選手権優勝。1988年カルガリーオリンピック5位入賞。1985年から1992年まで全日本選手権8連覇。女子選手として世界..
モカ @MoCurry
村主章枝さんが「スケートシューズは進化していて羽生くんが履いているのは私の頃より1kg以上軽い。羽生くんのシューズを当時の伊藤みどりさんが履いたら5回転ジャンプできます」とコメントしていて伊藤みどり最強幻想。 pic.twitter.com/7NBP3Ene3l
拡大
タイタンの非実在地球山N字、 @ReenahClinic
伊藤みどり 伝説のトリプルアクセル TOP5 【Midori Ito Triple axel of legend】youtu.be/e13___pdLCs 身長145cmて覚えてたのよりちっさかった。確かに今のスケートシューズなら軽く5回転はしそうや。
拡大
香織 @kao_v_kao
今朝のサンジャポで村主章江さんが 「今のスケートシューズは改良も進んで私の時代より軽量化されてる(村主さんの時代は2キロくらいとか)。私より前の世代の伊藤みどりさんはもっと重い靴であれだけのトリプルアクセル決めてたから、当時、今の靴を履いてたら5回転くらいやってる」 って言ってた。
シガ*8/10(土)西E17b @g2_shigasumito
伊藤みどり何なんだよwwwwwwwwwwwwww
えむこ @ersteliebe
たしかに伊藤みどりさんの3Aはたっか!!!!!!!!!という跳び
(⌒|´・▲・`|⌒)なぞどら @nazodora
伊藤みどりさんはそんなに凄かったのか(゚д゚)! 考え方が変わったわ(^^ゞ #サンジャポ
そらな @so_la_na_p
普通誰かと比べるような発言したら比べんなって大炎上間違いないのに、あぁ確かにそうかもねと納得させられるレジェンド伊藤みどり。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-…
konkazue @konkazue
当時彼女が出ている大会では男子の上位選手が見本にしようとリンクサイドに集まってくる、という時代も性別も超越したトリプルアクセルでしたもんねぇ
昔のシューズの重さで、あんなに跳べたとは…。
がぶりやす @Gabriyas
なるほど!伊藤みどりさんのトリプルアクセルの凄さがサンジャポに出てる村主章枝さんの解説でわかりました。スケート靴の進化が凄い。
こたつ @k_o_t_a_t_s_u
一キロは重いぞ。すごい。
クッシー @kussy_violet
伊藤みどりはスケート靴が超重かったのに、高さのあるトリプルアクセルを跳んでいたんだ。 ホントすごいスケーターだったのだと再認識。 村主章枝さん 羽生が金メダル獲得したポイントにスケートシューズの軽量化 Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-…
ヲ猿@株FX仮想通貨 @wosaru_fx
@manatsuminori 伊藤みどり、今見てもジャンプの高さ異常ですよねw 今より遥かに重いはずのシューズでなぜそんな飛べるw きっと重力を自在に操る能力の持ち主だったのですよ
きざき@名無紳士 @humptydum
あれだな。闘いの途中で重りを外すやつ。ボコって地面が凹むやつ。
北丸 @kitamaru
子供の頃見てたのより明らかに軽そうだなぁ、という感覚は正しかったし、伊藤みどりさんは、素晴らしい選手だったよぬ。>>RT
オッチャマ @Syu_Yaguraya
そんな重いシューズであんなピョンピョコ跳ねてたのか…伊藤みどりさすがモンスター…
残りを読む(1)

コメント

タイラー・ダーテン @NoisyDog11 2018年2月19日
流石に5回転はどうだろうな。でもそう言いたくなるのも分かる。わけわからんくらいあっさり跳んでたからなーあの人。短めの助走で高いトリプルアクセル。連続ジャンプも2回目の方が高い。どころかエキシビションで傘持ったままダブルアクセル跳んだりな。スピンも速いし安定感が段違い。未だに語られる存在ってだけで凄さが分かるよ。
すいか @pear00234 2018年2月19日
伊藤の時代から、ならともかく、村主の時代からそんなに軽くなってるってのがまず驚いた。おおよそ軽量化って時代を経れば減るほど差がなくなってくイメージだったんだけど、伊藤の時代から村主の時代って5キロとか減ってないよね?
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2018年2月19日
昔NHKでジャンプの画像の比較してましたが、浅田さんより高さがあって、回転がゆっくりなんですよ確か。靴の軽さで回転早くなるかなぁ…
名無しのえまのん @477_emanon 2018年2月19日
この方はノーモーションですごく高いジャンプができるというのを動画で見てすごいと思ったなぁ もしも今が全盛期だったらさらにすごい伝説を作ってそう
ありえない @tkr_nkn 2018年2月19日
ボナリーなら縦2回宙してるな
きさら@野球の時間だぁぁぁぁ! @m_kisara 2018年2月19日
助走しっかりしたら「壁が避けろ!」って言いたくなるような選手だったからなぁ
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2018年2月19日
カルガリー五輪(1988年)での、演技終了後のガッツポーズで泣いた
tsuachiya @tsuachiya1 2018年2月19日
現代の女子自転車選手が流体力学なんてほとんど考えてなかった、50年位前の道具で、その当時の男子の記録に勝てるか?みたいな実験で勝っちゃったのを見た事あるから、道具だけでなく、選手も進化してるんじゃねーかなー。
Mandria @Fnex_lsrand 2018年2月19日
tsuachiya1 そうはいっても、女子ではいまのとこ伊藤みどりのジャンプの対空時間、高さ、飛距離を越えるフィジカルのジャンパーが出てきてないからなー 当時の男子並みっていう信じられないジャンプをしたのよ伊藤は
tsuachiya @tsuachiya1 2018年2月19日
自転車はヘルメットの風の抵抗や、車体の重量が現代とは全然違うと言ってたな。
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2018年2月19日
逆に言えばそりゃあ着地で膝を壊すはずだよなぁと。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2018年2月19日
pear00234 スケート靴は鉄の部分が多いですから、そりゃ軽量化が劇的におきやすいマテリアルではあります。「軽くて丈夫な鉄」ってあらゆる工業分野で求められますから、技術の進歩がやたら速いんですよね。
signal9.jp @Signal9J 2018年2月19日
絶対に確かめられないからロマンなんだろうな。「木村の全盛期であればヘーシンクもルスカも3分ももたない」とか「沢村の球速は160キロ以上」とか。
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2018年2月19日
存在自体がオーパーツみたいな選手でしたからね。一人だけ別の競技をやっているのではないかと思うくらい違った
ふじこ @hujikodesu 2018年2月19日
なるほど。伊藤さんはフィギュア選手にしては身体が太めだなと思っていたのだが、あのガッチリした筋肉があったから重たい靴で高く飛べたって事なのかな。
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2018年2月19日
「いうても選手の技術の進化もあるし、昔の基準で凄かったんでしょ」と思ってたけど、動画見たらほんと凄いな。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018年2月19日
つま先の重量一キロ以上違うって相当な差だから、確かにそれくらい行けそうな気はするよ。
ひょろ @ihyoro 2018年2月19日
saginojoh 靴が軽くなる→もっと高く跳べる→滞空時間が稼げる→もっとたくさん回れる、でしょうか。
あひる13 @ahiru_sniper 2018年2月19日
プロスポーツ(それに近い)で「1000g」が無視できる種目なんて無いよな… ましてや重り抱えて、高く飛び、更に回転して遠心力を押さえ込むんだぞ… まはに「伝説」に相応しい逸話だな。
hpradi @hmemradio 2018年2月19日
昔のアスリートと全く同じ装備で競技したら今のアスリートは勝てるのかってBS世界のドキュメンタリーでやってた。今のアスリートのほうがトレーニングも進歩してるし競技人口や体格も違うので完勝できるかと思ったらさにあらず、昔の装備に慣れてないというのもあるだろうがどの競技も接戦で、競技によっては昔のアスリートに負けてしまうものもあったよ。
鳥公 @crow_tori 2018年2月19日
「伊藤みどり確かにすごかった気がしたけど、思い出補正だろ」と思って動画みたら、思い出より飛んでたわ。 思わず、たっか!と声に出た
鳥公 @crow_tori 2018年2月19日
今の運動力学+助走+靴で5回転いいたくなる気持ちもわからんではない
kenjirou_takasima @kenjirou 2018年2月19日
全盛期の伊藤みどりはテレビで見ててとんでもない高さだったからねえ。他の選手の倍くらいの高さに行ってた
オクラ @okura____love 2018年2月19日
いつの時代にも早すぎる天才はいるんだな…
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年2月19日
村主章枝さんは バイキングでも同じネタを披露してたので、てっきりバイキングの話かと思ったら、その前日の番組の話で、同じネタで芸が無いというべきか?デジャブーを見たというべきか(笑
きさら@野球の時間だぁぁぁぁ! @m_kisara 2018年2月19日
トップレベルの選手は、衣装のラインストーン1つの差がわかるし、体脂肪率のコンマ何パーセントでジャンプできるできないが変わる。 そのくらい繊細な競技なんだよ
最中 @tastasto 2018年2月19日
小塚くんだっけ、力学的に人間が跳べる回転数は決まってるから5回転は無理って研究してたような気がする。でも夢があるよね、羽生くんの目指す4アクセルもさ
サイファリスト @cypheristON2F 2018年2月19日
コメントで自転車競技を例に出されている人がいるけどまさにその例が一番、テクノロジーで競技が変わったのが一番わかりやすい例かと。 そして、スケート靴だけでなく、医療面でのテクノロジーの進歩でまだまだより素晴らしいことになるんだろうなあと。(もちろん競技者の身体的負担は重視した上で)
ソフトヒッター99 @softhitter99 2018年2月19日
安藤美姫も高校生のころはクァッド跳べたのだから、5回転は無理でもクアッドはあったかもな。
最中 @tastasto 2018年2月19日
スケート靴に関しては素材の進化も大事なんだけど、同サイズで10足とか発注してもなかなか脚にフィットしなくて、時には一足も合わないので金ドブになるとかいう恐ろしい話も聞いた。そして競技者人口も少ないから量産も出来なくてシューズの値段も半端ない。3Dプリンターの技術やなんかでそこら辺も改善するといいな、してるのかな
ISSY @issy1080 2018年2月19日
伊藤みどりはフィギュアに規定という謎協議がありジャンプよりも芸術点が重視された時代に Newsweekに'Daikon leg'と書かれた脚で無理矢理アクセル跳んでジャンプだけで世界トップをもぎ取った、ちょっとおかしな人。当時の彼女に今の靴を履かせて5回転は無理かもしれないけど、今彼女が生まれて今の靴を履かせたら5回転いけちゃうかもしれない。
かすが @miposuga 2018年2月19日
規定は謎競技じゃなくて規定こそが本来のフィギュアだすよ。そして競技の進化で消えてしまったロストテクノロジーみたいな。伊藤さんは規定苦手だったとか。
すいか @pear00234 2018年2月19日
issy1080 謎競技って…。コンパルソリーこそがフィギュアスケートの基本中の基本ってか、フィギュアスケートのルーツでしょうよ。「フィギュア」ってのが何を指すのか知らない訳ではないでしょ?
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2018年2月19日
ihyoro 一応、角運動量が同じなら、質量が小さいほど角速度が上がる。まあ、中心に近い位置だから、それほど、角運動量に影響はしにくいが。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年2月19日
tkr_nkn おお 思い出した ボナリー  https://www.youtube.com/watch?v=GvJtKOxSMYE この動画だと4:00めに注目 今思い出しても、これは衝撃だった。 でも、禁じ手だったからなー、あの時はほんとびっくりした。
さえ @shy_k_notr 2018年2月19日
減量で苦労してて、体重落とすと筋肉が落ちて筋肉つけると重くなってたようだから、靴の重さの分筋肉つけてよかったなら5回転も行けたのかも? という期待しちゃうくらい凄い選手なのだ!
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年2月19日
zairo2016 ボナリーは バックフリップ(後方バク転宙返り しかも足一本で着地!)という、でもなー競技では禁止されてるから、それをジャンプできないイラツキから、やったという。伝説の滑りだった。エキシビションではいいんだけど。という。その辺り動画の中でも解説されています。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2018年2月19日
成長した悟空がリストバンド外してゴトッと音がするみたいな扱いを受ける伊藤みどり最強幻想 ( 悟空 服 重さ - Google 検索 画像 https://goo.gl/5jE6Mz
かすが @miposuga 2018年2月19日
miposuga ちょっと調べたら今も競技としてやってるところあるんですね。スケーティング技術には必須だものな…。
かすが @miposuga 2018年2月19日
主旨がずれてしまったけど、五回転やるかはともかく、伊藤さんが現役時代の身体能力で今の靴で滑ったらどうなるのかは拝見してみたいです。
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2018年2月19日
映像観たら早送りでもしてんのかってくらいシャカシャカ滑ってるな、この人。
hilowmix @hilowmix 2018年2月19日
この方の活躍があったからこそ今日の日本のフィギュアスケートがあると言っても過言ではあるまい。偉大な先人。
青の666号 @mikata666 2018年2月19日
今の選手と比べると失礼ながら「太っ!」と思ってしまうけど、力強くて高さもあって実際に飛んではる姿を見ると迫力が段違いに凄いもんなあ
おうどいろ @2land2 2018年2月19日
スピードスケートの人ですかって位の速度で疾走してジャンプする伊藤みどり。映像が古いこと差し引いても広告の文字が読めないことからもよくわかる。あと山田満知子コーチはやっぱり偉大だと思う
風呂メタルP @hurometal 2018年2月19日
あの下半身なら筋肉半端ないだろうしできそう。
Daregada @daichi14657 2018年2月19日
大戦中のルーデルにフェアチャイルドA-10を与えてみたら...みたいな話だな
垂直応力 @normal_stress 2018年2月19日
コマネチが女子体操を変えてしまったように、伊藤みどりが女子フィギュアを変えた。
シゲ @suryagudang 2018年2月19日
男子並みというか、男子のトップレベルと同等でした。90年の世界選手権の伊藤さんのFPは、この年の男子の優勝者で人類初の4回転ジャンパー、カートより上だという人が多いです。3-3のコンビを女子で初めて成功させたのも伊藤さん。男子初から2年後の82年でした。3Aを観客の前で初めて成功させたのは、84年(エキシ)、国内試合では88年、世界選手権では89年(これが史上初という認定)でした。旧採点において、A.I(芸術点と呼ばれている)で満点の6.0を出している「唯一の日本選手」でもあります。
neologcutter @neologcuter 2018年2月19日
なんだあの滞空時間は…マイケル・ジョーダンみたいなものか。
佐渡災炎 @sadscient 2018年2月19日
伊東みどりのジャンプは飛距離と滞空時間がすごい。今見てもすごい。
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2018年2月19日
当時の外国での放送映像がyoutubeにアップされていますが、外国でもアメイジングだインクレディブルだと大興奮していたのがよくわかります。まさに一人で競技そのものを変えた人だったんですよ https://www.youtube.com/watch?v=hKGasODrAcU
いつき @ituki_s 2018年2月19日
アルベールビルの頃にオリンピック特番でみどりちゃんの脚について解析してたことがあって、他の競技や選手と比較してもかなり特異な、まさにジャンプするための筋肉だって言われてたなあ。当時の男子選手がみどりが女子でよかったって言ってたという話。
シゲ @suryagudang 2018年2月19日
https://i.imgur.com/Ld35gNP.jpg この高さ。今の軽い靴と現代のトレーニング方法があればクワドアクセルも…なんて考えてしまいます。
これだけ @koreda_k 2018年2月19日
[c4661851] 伊藤みどりさんを扱ったテレビのドキュメンタリーで「ゴムまり」発言を知ったのですが、検証するとデマの可能性が高いのですね。知りませんでした。削除します
なちゃ @nachakey 2018年2月19日
靴軽くなったからって回転数増やせるのか?って人は、足に重りつけた状態と外した状態で垂直ジャンプ回転してみてどんくらい違うか試してみるとよい。
なちゃ @nachakey 2018年2月19日
重りつけたら、あ、無理って思うくらい違うよ。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2018年2月19日
同世代の選手が居ないから何とも言えんが「レジェンド」葛西紀明も用具の進化が現役寿命を延ばしている「一因」とみてよいのだろうか?
すいか @pear00234 2018年2月20日
[c4661851] 「男の人は、ゴムまり見るよりも、綺麗な女の人を見たがるものでしょう」発言そのものがデマなのか、「それを伊藤に言った」のがデマなのか、どっちなんでしょ?検索してみた感じ、発言そのものはカタリナの有名な語録扱いされてるみたいですけども。
シゲ @suryagudang 2018年2月20日
ビットの「ゴムまりみたいな人より、綺麗な身体の女性を見たいでしょ?」発言を、日本人だけが「伊藤みどりへの皮肉だ!」と解釈しました。当時ビット選手と伊藤選手はライバルではなく、コンパルソリー(規定)と順位点のせいで、同じグループで二人が滑ることは、世界選手権と五輪で一度もありませんでしたから。なので、仮に体型を「他選手への皮肉として言った」のだとしたら、マンリーに対してでしょうね。ゴムまりのように跳ねるなら、伊藤さんへかもしれませんが、その場合は褒め言葉になります。どちらにせよ、デマだと思います。
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2018年2月20日
ゴムまりっていうとロス五輪のレットンが言われてた記憶ある
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2018年2月20日
むしろ現役の伊藤みどりを先に観てるせいで、『浅田真央ってホントにトリプルアクセル跳べてるの?』って思ってしまってた。高さ無いしね。その分回転速くして跳んでるのは理解するんだけど。
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2018年2月20日
10代のときは跳べても大人の体型になると跳べなくなってくるっていうの、伊藤みどりみたく下半身に肉着けることでクリアできないのかな、って思うんだけどそう簡単な問題では無いのかな
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2018年2月20日
とにかく、女子にも早くトリプルアクセルやクワドラプルで闘う時代が到来してほしいものです…。
しぇりりん(平成ジャンプ無限大組) @m_sheririn 2018年2月20日
しかしダブル、トリプルときて「4回転」って言わざるを得ないのは…クワドラプルとか馴染み無い言葉だからしゃーないけど。フィギュアって音楽でわからんけどジャンプの着地とかものすごい音出てるみたいだからショックの吸収とかもあるのかな…レギュレーションとかで決まってるとか?
Red @EndOfAnubis 2018年2月20日
氷の上で重りをつけてジャンプしたうえで回転までしていると考えたら凄まじいな
しおりん @V____NiKi 2018年2月20日
フィギュアスケートの着地には体重の8倍の衝撃が下半身(主に膝・足首)にかかるという。ただでさえ選手生命の短い競技なわけだし、これ以上回転数増やして選手が体壊すよりも芸術性・ステップのほうを伸ばして欲しい気持ちがある。簡単にポンポン飛べるものじゃなく必ず代償があるわけで。
シゲ @suryagudang 2018年2月20日
男子選手以上、もしくはほぼ同等のレベル。つまり、今の女子選手が、「3種類の4回転とトリプルアクセルを2回」跳ぶような衝撃。80年代の伊藤選手はそういう存在でした。トーラー・クランストン「みどりは宇宙からやってきたんじゃ?」、ブライアン・オーサー(羽生選手のコーチ)「(自分のライバルになるから)みどりが男子選手じゃなくて良かった」という当時の声も、それを物語っています。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2018年2月20日
「水曜日のダウンタウン」で「今の伊藤みどりを軽量化したら4回転半跳べるのでは説」をやりそうな恐さを感じた。
undo(フリーソーメンリー) @tolucky774 2018年2月20日
80年代に川原泉の「銀のロマンティック…わはは」というフィギュアスケートの漫画があって、主人公の女の子が軽々3Aを踏んで作中で非常識扱いされててたんだけど、その数年後に「非常識な」3Aを軽々と跳んでた伊藤みどりが金を取って現実が漫画を超えたのをリアタイで見ました。ほんと非常識なジャンプでしたわー(褒)
undo(フリーソーメンリー) @tolucky774 2018年2月20日
伊藤みどりのすごいとこ。ジャンプの高さもだけど、普通はへたる後半で高く跳べる
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2018年2月20日
まだあどけなさの残るジュニア選手だった伊藤みどりの演技にビビった欧米の関係者が憑けた綽名「Tsunami」。
ゲッター・ショーン @GetterShown 2018年2月20日
全盛期の伊藤みどりさんなら、絶・天狼抜刀牙も使えるはず
わん@黒犬 @aa0881524f6d4b3 2018年2月20日
靴の進歩は凄いけど、値段が高すぎて全員が恩恵にあずかれていないのはある。 中国のボーヤンは初心者が使うのとたいして変わらない靴を使ってるみたいだし。中国政府、ボーヤンに資金援助をお願いします。
おいちゃん @semispatha 2018年2月20日
指導に回って新たな伊藤みどりが!・・・というのを昔思ったけど、フィジカルが桁違いなので同じアプローチさせたら選手壊れるよなあと。まさに不世出の天才。
かすが @miposuga 2018年2月20日
tolucky774 銀のロマンテイック、今読むとルールは古いけど名作ですよね。こちらが先だったとは知りませんでした。川原先生びっくりしただろうなあ…。
青列車@leTrainBlue @EF61501 2018年2月21日
かつて日本のフィギュアスケートは世界に全く歯が立たなかった。ジャネット=リンで話題攫った札幌五輪、日本選手出てたっけ?ってな感じだし、後年の渡辺絵美もやっと入賞。しかし伊藤みどりはいきなり世界の頂点Levelに達した。彼女がいたからこそ荒川静香や浅田真央そして羽生結弦など後に続く多くの世界で戦える選手が出て来て日本フィギュア界は世界のトップレベルになった。[Midori Ito]は間違いなくフィギュア界のLegendとして語り継がれるだろうね(^^)/
ぉざせぃ @hijirhy 2018年2月21日
「5回転」ってのはアクセル(5回転半)?後ろ向きジャンプ?伊藤みどりのアクセルジャンプって右脚を振り上げる勢いで飛んでるイメージなんだけど、後方ジャンプで5回転とかできるかな?4回転半アクセルは確実に行けそうだけど。
f。 @_ffff 2018年2月21日
伊藤みどりさんのジャンプは、高くて遠くまでというまさに「ジャンプ」。他は速い「回転」。飛んでいるというよりは回ってる。そんなことを浅田真央さんが出てきたときに感じた事はある。
ゆゆ @yuyu_news 2018年2月21日
現役最高時点の伊藤みどりが今の軽い靴を履いたら、むしろフェンス越えの可能性が危惧されるような…。
超icbm @ssicbm 2018年2月21日
軽く見ても自分の身長の半分は飛んでるんだけど、化物すぎるでしょ。
@inu_tyan 2018年2月22日
こんな人がいたんですね
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2018年2月22日
デジタルリマスタリングした演技の動画見たいなぁ…
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 2018年2月23日
身長150cm、ボクサーなみに減量した筋肉質の男性(演技分のカロリーしか無い)、くらいじゃないと無理
亜山 雪 @ayamasets 2018年2月24日
水鳥が水面からいきなり飛び立てるでしょ、あんな感じで、氷面からVTOLみたいに前向きに飛び上がって後ろ向いて着地する、すごい。やってみるとわかるけど、前向きから踏み込むのはすごく怖い。普通は進行方向に尻を向けて飛び上がる。
亜山 雪 @ayamasets 2018年2月24日
最近のフィギュアスケートのブレードは黒っぽいんだけど、炭化ケイ素とかなのかな?
K.M.T @kmutgj 2018年6月21日
今年48才でダブルアクセル決めたそうだけど、事前に身体測定したら同年代女性の80%の筋力しかなく、肥満傾向で脚力や体幹も平均以下だったとか。スポーツ医学者曰く、筋力に依存せずスピードの力作用との絶妙な組み合せによるもので、タイミングのコツを会得しているからではとのこと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする