編集可能
2011年4月7日

「流言飛語」 その規制に国が介入

@magosaki_ukeru 孫崎享 @nobuogohara 郷原信郎
2
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

実際に「流言飛語」もあると思いますが、その規制に国が介入することが適切か、疑問があります。私なりに経緯と状況を調べてみます。 RT @korochan0317 総務省 東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請

2011-04-07 07:55:12
孫崎 享 @magosaki_ukeru

言論統制:日本、言論統制社会に行くのか。危険な流れ:「6日読売;総務省はインターネットサービス事業者ら通信各社に対し、東日本大震災に関するネット上の流言飛語に適切に対応を要請。震災後、地震や原発事故で不確かな情報がネット上で流れ、国民の不安をいたずらにあおり、混乱助長、関係省庁で

2011-04-07 08:06:59
孫崎 享 @magosaki_ukeru

言論統制2:対応を協議していた。今回原子力に関しては(1)適格な情報が政府、及び東電から出ていなかったこと(2)原子炉の安全性に関しては保安院は当初、敷地内で納まる規模の事件であるとの判断を出し、政府はこれで対応した(3)放射線に関しても政府設置の基準はWHOなど国際基準の水準を

2011-04-07 08:08:28
孫崎 享 @magosaki_ukeru

言論統制3:はるかに上回るものであること等の問題があった。従って政府が間違った情報で対応している中、これに正しい情報を提供することは、政府から見れば「国民の不安をいたずらに煽り、混乱助長する」ことと判断される。現にアエラの放射線に関する報道に関して、ガスマスクの表紙が 

2011-04-07 08:09:53
孫崎 享 @magosaki_ukeru

言論統制4;「国民の不安をにあおり、混乱助長」基準が出ることは極めて危険な傾向。今回の原子力関連では、十分な情報が国民間で共有されないことが、間違った政策を容認する結果に。この反省なく「国民の不安をいたずらに煽り混乱を助長する」力説はまさに戦前のよう。日本社会どこまで悪化していく

2011-04-07 08:17:11
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

今、総務省で年金業務監視委員会です。この後、7時頃からの終了後の記者会見で、総務省からのインターネット上の流言飛語の削除要請の問題についてもコメントします。岩上氏がUstで中継してくれるそうです。

2011-04-08 18:41:27
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

:今日の夕刻の総務省で記者会見で、インターネット上の流言飛語の削除要請の問題についてのコメントです。⇒ http://tl.gd/9nuruk 要するに、総務省としては、流言飛語の削除要請として、従来とは異なった措置をとること要請する趣旨ではないということです。(続く

2011-04-08 23:52:04
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

しかし、総務省の要請文書が情報統制の誤解を招きかねない文面になっているのでその趣旨を明確にするため、年金業務監視委員会委員長としての記者会見で敢えてコメントしたものです。要請を受けた事業者やマスコミ関係者の方々には、従前のガイドラインどおりの対応で構わないことを理解して頂きたい

2011-04-09 00:07:40
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

その通りです。こういう文書を敢えて出す意味があるとは思えません。しかし、それを出させる力学が働いていたということだろうと思います。それを排除したいものです。 RT @kmaeda これまでと変わらないなら、改めて文書出す必要ないわけで、総務省の今度の文書は本当に嫌らしいと思います

2011-04-09 00:21:16
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

昨日の総務省での記者会見における、ネット上の流言飛語の削除要請についてのコメント⇒ http://tl.gd/9nuruk ガイドラインに基づく従来通りの対応を求めただけで、震災対応として流言飛語の自主的削除を求めたものではない、というのが総務省側の要請の趣旨です。(続く)

2011-04-09 09:08:02
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)しかし、そのような要請文を敢えて出すことになったのは、その趣旨が誤解され業者側への流言飛語の自主的削除要請の効果を持つことへの期待があったからかも知れません。ならば、私が、コンプライアンス室長の立場で、総務省側の趣旨を明確にし、情報統制の効果が生じないようにし、(続く)

2011-04-09 09:09:45
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)その「期待」を阻もうと考えたのです。フォロワーの皆さんには、私コメントを可能な限り拡散してもらいたいのです。それが、インターネット空間での自由な情報流通と表現の自由を守ることにつながります。(続く)

2011-04-09 09:10:58
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)もちろん、事実に反するデマ、流言飛語で混乱を助長し被災者の不安を高めることは防止しなければいけません。しかし、それについては、国家が決して介入すべきではなく、むしろ、ネット空間を利用する側のリテラシーを高めることが重要だと思います。(続く)

2011-04-09 09:12:25
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)利用者が、情報の信頼性について注意を払いながら良識を持って対応することが、拡散する情報の健全性を高めることにつながります。私も震災直後から、膨大な情報をリツイートしたり、その一部を政府の対策本部に伝え、被災地の救援に活用してもらいましたが、(続く)

2011-04-09 09:13:57
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

続き)その際、情報の内容や流通経緯には相当な注意を払いました。ネット空間を国民の権利と安全・安心を守る方向に活用できるよう、利用者全体で力を合わせていきましょう。私のコメントhttp://tl.gd/9nuruk が多くのネットユーザーに読まれるよう、拡散協力をお願いします。

2011-04-09 09:15:15
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

インターネット上の流言飛語削除要請」に関する私のコンプライアンス室長としてのコメント、明日、総務省のHPにもアップされる予定です。RT @kharaguchi 言論を守る自由の砦を総務大臣として議論してきた立場からも大きな危惧を抱いております。(略)郷原先生から「警告」を発して

2011-04-17 09:01:33
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

コンプライアンス室長としてのコメントを出すまでの経緯、その意図等について、大変鋭い分析が行われています。概ねここに書かれているとおりです。⇒http://bit.ly/g9CMR8

2011-04-17 09:07:42
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

問題はその時の総務省側の発言内容です。所管課長の話によると、業者側には、自主的に削除した事例を公開して削除対象を透明化するよう求めたとのことです。RT @Nebusoku_tad 通達の前日に我がグループ会社や主要SNS会社等が政府から招集されました。” と述べられています

2011-04-17 11:53:32
郷原信郎【長いものには巻かれない・権力と戦う弁護士】 @nobuogohara

総務省の「東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する要請」についての総務省コンプライアンス室長としてのコメントが総務省HPのコンプライアンス室のコーナーににアップされました。http://bit.ly/heSQYc

2011-04-18 14:20:45

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?