編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

運命シリーズ三部作の感想をいただきました

サークルProject_FSが2017年に頒布した3冊の同人誌の一挙レビューがありましたので、まとめさせてもらいました。
レビュー コミケ 同人誌
869view 0コメント
1
まきしま @Maki_Cima
作家椿さん『運命の先に立つもの』(Project_FS)手記という形の、回想・追憶による序章。なんというか、『私』が『彼女』のこと、『彼女』とのことを、とても大切にしているのがひしひしと伝わるような、思慮の窺える言葉で綴られた手記と思えた。これから『私』の記憶との差や(続く
まきしま @Maki_Cima
(続き)他の視点にも気にしながら続きを読んでいきたい。また、この本は表紙もとても印象的。姿形は見えるもはっきりしない、過ぎ去ってしまったという感じが内容と合ってるように、私には思えた。
まきしま @Maki_Cima
作家椿さん(Project_FS)『運命の渦中 〜ある愛のかたち』面白い。表と裏(影?)の二つのラインがあって、次の完結編でどう集束し前作の手記に繋がるのか、とても興味深い。話の中で、わかりみある部分があって、「ああ、良いなあ」などと。本作でも内容をよく表し(続く
まきしま @Maki_Cima
(続き)次回を仄めかすような表紙も目を引く。きわめて個人的に、「ス」が、良いところだったりする。良いですね、「ス」
まきしま @Maki_Cima
運命の先に立つもの(Project_FS)の通販・購入はメロンブックス melonbooks.co.jp/detail/detail.…
まきしま @Maki_Cima
運命の渦中 ~ある愛のかたち(Project_FS)の通販・購入はメロンブックス melonbooks.co.jp/detail/detail.…
まきしま @Maki_Cima
作家椿さん(Project_FS)『運命の先に待つもの 〜ある夏の終わり』シリーズ完結編。ここまで読んできて「良い感じたなあ」と、三人のことを気に入っていただけにつらいものがある。最初に示されて分かっていたこととはいえ。最後の一文が堪える。(続く
まきしま @Maki_Cima
(続き)数々の表現から、喫茶店の名前にも意味付けがされているような気もしたり。それと『北国の夏は短い。』から始まる一節が、シリーズを読んで印象に残った。
まきしま @Maki_Cima
運命の先に待つもの ~ある夏の終わり(Project_FS)の通販・購入はメロンブックス melonbooks.co.jp/detail/detail.…
水無月ほたる@12/2北ティア・12/29冬コミ @okudanao
運命シリーズ三部作ってなんぞ? サークルProject_FSが昨年頒布した ・運命の先に立つもの ・運命の渦中 ~ある愛のかたち ・運命の先に待つもの ~ある夏の終わり の3作品で完結する作品です。 一人の少女が転校してきたことから始まる、ひと夏の愛と恋の物語になります。 pic.twitter.com/5CFACKt46q
 拡大
 拡大
 拡大
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする