2018年4月9日

『デザイナーが断るべき値引き交渉例』がデザイナーに限らず全てのプロに当てはまるかもしれない「価格を定めるのは自分であって依頼者ではない」

家族がこれでまんまと引き受けていてもう次回から完全にその価格を超える報酬はもらえない事が確定していた
153
sogitani / baigie inc. @sogitani_baigie

デザイナーが断るべき値引き交渉例 ・お友達価格でお願い ・今後も仕事頼むから今回だけは ・もっと簡単に作れない? ・他のデザイナーはもっと安い ・実績として好きに出していいので ・その金額だと社内で通らなくて ・慈善事業だからお金がなくて

2018-04-08 18:38:50
Masahiko Sakakibara @rdlabo

お友達価格でお願いって「見積もりよりもちょっとお金積んでおくよ」って意味ですよね。ですよね。 twitter.com/sogitani_baigi…

2018-04-09 09:00:54
アツコ@Avanthika @paisley1006

@sogitani_baigie @takuya_uruno お友達こそ、たくさん払って応援して欲しい。

2018-04-09 10:44:43
きむらー🐥 @negitoro503

よく聞く話だけども「他はもっと安い」って「じゃぁそちらにお願いすれば」としか思えないので交渉術としては悪手に見える。なぜこちらに頼もうと思ったのかというロジックが見えない。

2018-04-09 09:58:27
吉田栄太郎 @yoshida_eitarou

これ、我が社の営業がよく言う言葉だ。 おかげで腕の良い職人が減った。 今いる職人には消えてほしくないので、平均的な代金を払っている。 これ以上、減ったら会社は成り立たなくなるからだ。 twitter.com/sogitani_baigi…

2018-04-08 20:00:36
Kotaro C @kotaro_c

場合によっては飲まざるをえないとき、頼まざるをえないときが私にはまだある。あるけど基本的にやっちゃいけないことという認識。 twitter.com/sogitani_baigi…

2018-04-09 09:48:45
タキヲ @taxiwon

何回も言うけど、デザインの仕事でしょうがなく安く受ける時は本来の価格とディスカウント価格を書いた見積書を提出することが大事だなぁ。次回からは本来の価格でしか受けませんと突っぱねられるし。

2018-04-09 09:45:16
ちぇり @CheriTheGlutton

物書きにもよくあるな、その手合いの交渉。(交渉にならない)>>公式RT

2018-04-09 10:26:23
Tomoko @dumbreck_fan

断りたいねえ!(デザイナーじゃないけど)

2018-04-09 09:44:40
hal_99 @hal_99

この手の話はやけに「デザイナー」枠で語られることが多いですね。デザイナーを特別視する必要はなくて、全業種・業態でこの手の交渉は積極的に引き受けるべきではないだろうという、共通の話題ですね。 twitter.com/sogitani_baigi…

2018-04-09 10:33:44
もうすぐしぃさんじゅうよんさい@社会は圧制 @cyan_pajamas

これは私みたいな修理屋でも他人事じゃないね 覚えておこう 価格を定めるのは私であって依頼者ではない twitter.com/sogitani_baigi…

2018-04-09 09:28:10
kaji @KeitaiKaji

デザイナーに利益出ない価格は全て断って良い 「今回だけ」この値段なんてことは無いので twitter.com/sogitani_baigi…

2018-04-09 01:13:02
ヨーヘイ/Animator @YoheiKoike

クライアント(お金を払う人)はその分野に詳しくないからこそアーティストにお金を払って作業をお願いするので、作業を知らない彼等に一方的に値段を決めさせればやはり納得のいく額になりにくい。だからこそアーティスト自身が同業者達の為にも妥当な対価を当たり前の様に弁えておくべきかと思うのです

2018-04-09 09:14:28
innovators(イノベーターsns) @innovators_sns

@sogitani_baigie #ライフハック プロが断るべき値引き交渉例 ・お友達価格でお願い ・今後も仕事頼むから今回だけは ・もっと簡単に作れない? ・他の同業者はもっと安い ・実績として好きに出していいので ・その金額だと社内で通らなくて ・慈善事業だからお金がなくて 昔見積したら音沙汰無くなったな…

2018-04-09 09:46:35

コメント

もこ @mocomb 2018年4月9日
そりゃ客側としては値切るよ。少しでも安くできりゃそれに越したことはないし。あとは妥当性を説明するなり突っぱねるなり応じるなりはデザイナー側の裁量というだけで。なにもこんなのデザイナー業界だけの話じゃない。
29
言葉使い @tennteke 2018年4月9日
値切られることを見越して割高な見積書を出すとか、言われたままの額を値切らず振り込んだら「鴨www!」というプロが存在しない世界らしい。
18
EX-S@FLSB @EXS_Pudding 2018年4月9日
ちと別なケースだろうけど、継続しての取引を見込んで「初回だけ(安めの)この価格でやります」ってやったら2回目以降更に値切ろうとしてくるやつもいたな。企業規模を盾に小さいところへ無理強いしようとする態度は許せなかった。渋谷のお前たちだぞ、俺はしっかりと覚えている。
7
くおんみどり🖖Master_Asia 作品集単行本発売中&楽曲配信中 @midorik 2018年4月9日
海外だとそういう意味って聞いたことがある(真偽は分からん)>お友達価格=標準価格+上乗せ
4
山本進(Yamamoto susumu) @vasrung09289 2018年4月9日
最終的な価格を決めるのはデザイナー側で良いのかもしれませんが、例えその価格でクライアントにフラれても、あくまで己のネゴシエーション能力不足と割り切って下さいね。価格を決めるのはデザイナーでも、その価格分の働きが出来なければ『信用負債』となりますので。
18
yotiyoti @yoti4423yoti 2018年4月9日
価格を決めるのはどちらかってのはその時々によるから一概には出来ない
0
のらえもん @nora_emon95 2018年4月9日
値切る奴は多いけど、こういう理由で値切ってくる奴は基本的に屑。強いて考慮するとしたら下2つくらいだろ。あと納品時に値切る奴はもれなく屑。
6
ジョーオンウォーター @suohsonic 2018年4月9日
お友達価格のお友達だからディスカウントするって文脈が意味不明すぎてな。
0
kokomaro @kokomaro11 2018年4月9日
どの業界でも聞く普通の値切り文句じゃない? 値切れるかどうかは今までの実績や今後の期待度による
4
アレクシィ @alexy0216 2018年4月9日
こういう話はユニバーサルに当てはまるんだから、やっぱり万人がお金とはなにか、お金を稼ぐとはどういうことかをちゃんと学校でみんなに教えるべきだよなあ。 日本は金を稼ぐってことに対して何故か罪悪感みたいなものが共通意識としてあるからよくない。
3
佐藤 誠 @madao007madao 2018年4月9日
売る側が価格を決めるのは当然だけど、買う側はそれを選ぶ権利があるよ。高いと思って値切るのではなくて価格が合わないなら他へ頼めばいいだけ。逆に売る側もその価格で売るのならその根拠が必要。自分のデザインの価値をどう相手に伝えるのか?不当に値切るのはクズというのはわかる。しかしフィルターかもだが、この業界での売る側って基本営業しないようにも見える。依頼ベースだからか?(趣味とかで書いてるからか?)
1
inu @inu1122 2018年4月9日
いつも大事だけど、金だけの問題じゃないからね。 安くするのは向こうの仕事だし、少しでも上げるのはこっちの仕事だし、 そこにその案件をやることでいかに自分にプラスになるかを勘定して値引きすりゃいいし。 そしてこんなご時世、予算が潤沢な仕事ばかりじゃないんだから、相当な意識高い系じゃない限り、向こうの言い値でも仕事受けるよ。 一部の超絶怒涛の売れっ子クリエイターの人なら知らんけど。
2
ヘルヴォルト @hervort 2018年4月9日
価格を決めるのはお互いの合意だよ。どちらか片方が一方的に決められた値段で購入されてしまうものは、商売ではなく押し売りとか押し買い。安くしてくれという権利も、その値段では売れないという権利も、じゃあいらないっていう権利もあるのが商売だろ。
21
@funft 2018年4月9日
「実績」ってのも曲者で残るのは「ダンピングをして受注した実績」だけなんだよね。当然後の仕事もダンピング価格で来る
0
點面悪鬼百之助 @x743 2018年4月9日
まともな会社はちゃんと金額交渉をしてくれるから高めで見積もりを出しましょう。このまとめの想定だと、そもそも「見積もりを出してくれ」なんて話はなさそうな仕事のようですが…
1
ですの @_desuno_ 2018年4月9日
価格を決めるのは自分の責任、そしてその価格で自分に仕事をくれるかは向こうの都合
3
fukken @fukken 2018年4月9日
押しに弱いデザイナーを探すデザイナーガチャがはっじまっるよー!
2
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年4月9日
デザイナー界隈に限った話じゃないけど、デザイナー関係でよく聞くのはデザイン仕事が外部のフリーに委託される確率が多いからだろうなと
0
チャンロビ(ケンイチ・ミカワ) @yamaguchijirou 2018年4月9日
あらかじめ見積もり出してる仕事が終わって請求書持ってったら、「高すぎるんですよ!どうにかならないんですか」ってなぜかキレられた事ある
0
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2018年4月9日
以前勤めていた会社で強引な値下げが話題になったときの事。 エロいひと「ダンピングスパイラルで負の連鎖に陥ってなぁ。洒落にならん。」 俺「Σ(・o・;ソウダ!ギョーカイデキジュンカカクセッテイスレバ....」 エロ「世間ではそれをカルテルって言うんだぜ....」
0
JAPANweb【ドット絵お仕事募集中】 @JAPANweb_SRPG 2018年4月9日
手間賃貰うのは前提として「技術料はおいくら万円?」って話になると、一気にややこしくなるね。 自分は「大きさ●●超えたら料金上がるよ」とか「アニメーションの枚数によっては料金が上がるよ」ってやってるけど、これはあくまでも作る側の目線だから「依頼する側から見たら高い」と思われるのは範囲内かなと考えてる。 で、そこから妥協するかきっちり貰うかで話合うのが理想形かな? 相場が誰が決めるかで答えが一気に変わる問題かなと。
0
風のSILK @PSO_SILK 2018年4月9日
よく「良いものを安く買え」って言われるけど、良いものは安くないのよ。高いから良いものってわけでもないから、「安くて良いものを買え」って言って欲しいわね。
0
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年4月9日
価格を決めるのは立場が強い方、自分の立場が弱いと思って従っちゃう個人事業者(今回はデザイナー)が居るから馬鹿かはびこる yoti4423yoti
4
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年4月9日
・お友達価格でお願い←は?誰が友達だよ? ・今後も仕事頼むから今回だけは←今後良い関係が続けばお安く出来るかもなので今回はこちらの言い値でお願いします
5
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年4月9日
・もっと簡単に作れない?←もっと簡単に作ってくれる所へ行けば? ・他のデザイナーはもっと安い←その他のデザイナーの所に行けば? ・実績として好きに出していいので←安くしろとうるさい所から仕事を貰ったって何の実績ですか? ・その金額だと社内で通らなくて←だったら安いとこ行け。 ・慈善事業だからお金がなくて←慈善事業でやってるデザイナーとか居るんちゃう(知らんけど)
8
チェンソーマン @chainless_saw 2018年4月9日
デザイナー界隈で、とか一括りにしてるが建築からアパレルまでデザイナーはそこら中にいるわけだがどこまで想定してるのかが全く見えないな
0
もき+ @moki_mokki 2018年4月9日
デザイナーさんじゃないっすけど、「今後も仕事頼むから今回だけは」って言ったところは軒並み、よくてその次一回しか仕事しなかったな。
6
nekosencho @Neko_Sencho 2018年4月9日
moki_mokki あるある。 「今回だけ安くして」にOK出しちゃったら、よくてその後もずっと安いままだしなw
0
べにやごろう @56Ven 2018年4月9日
価格交渉というコミュニケーションは当たり前だろうに…
1
denev @_denev_ 2018年4月9日
inu1122 マジで!?じゃあタダでやってよ。
1
カロリー @tabisawa 2018年4月10日
魚屋とか八百屋で大した交渉力もなけりゃ目利きもできないくせに値切ろうとする主婦レベルじゃないか。
0
悪魔の力身につけたマン @izumi_ken 2018年4月10日
最近絵の依頼料安すぎ〜みたいなのが流行ってるせいで値切る=悪みたいなところあるけど値切るのも当然の権利ですからね?それで安くするかは別にして
1
nekosencho @Neko_Sencho 2018年4月10日
izumi_ken それが腹に据えかねるほど安いので不満が噴出してるわけですよ。十分な金額だったり、お世話になってるからこのくらいなら我慢しようって程度の金額だったら、不満なんてそんなに出て来やしません
1
ベイシル @BasilLiddlehear 2018年4月10日
最終的な価格決めるのはクライアント側でしょ。その価格で受注するかしないかの選択権はサービスを受けようとする側にあるんだから。というかお金を出してくれる側が“強い”、ってのは社会人になってからすぐに教わると思うんだけど、そういう経験ないんですかね?業種が違うのかもしれないけど。
2
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2018年4月10日
お金を出す方がつよいなんてそんなそんな、だってお金を払ってサービスを受けるんでしょう?勝った負けたで商売やってるわけじゃないじゃん。デザイナーの人が「こういうことを言う人ほど不当なダンピングを要求することがある」※正当な値段でサービスを受けようとしない。って話なのでは。業種じゃなくない?へりくだってばかりじゃ営業も技術職もみーんなみんなしんどいばっかりになっちゃうよ。
1
もこ @mocomb 2018年4月10日
発注側>受注側っていうパワーバランスになりがちなのは事実だよね。元請>下請みたいなのもあるけど。お金のやり取りだけなら強気なことも言えるけど、世の中それだけじゃないからなあ。
1
レンタ英雄 @renta_hideo 2018年4月10日
「友達価格でお願い!」と言われたが、その友達はお前の友達なだけで、俺は知らん人間だぞ!って事がありましたとさ。当然断りましたが。
0
レンタ英雄 @renta_hideo 2018年4月10日
56Ven 少しなら理解できるけど、断ってもしつこく食い下がってきてそして出てくるのが、これらのセリフだったりするのよ。
0
K3@FGO残5 @K3flick 2018年4月10日
営業が取ってきた仕事の金額を言わないときは大体これ
0
むらむら㌠ @muramuradesign 2018年4月10日
作る方が提示する【友達価格】は、相手に対する気持ちで安くしてあげること。 逆に、発注する側が相手のことを考えるなら「高めに払う」はずだよね。 友達価格で安く発注して来る人は友達じゃないから。
0