【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
100
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(4)

コメント

  • 藤吉 @swnfjys 2018-04-25 11:18:05
    こういう一部分の紹介って、知ってるとひどいネタバレに見えるだろうけど、見てない人からしたら、その一文に興味は引かれても、既読者が気にするほどには核心の部分まで分かるわけじゃない、という意識の隔たりがあるんだろうなと思う。「下人の行方は誰も知らない」って広告で読んでても、羅生門の冒頭に下人が出て来た途端に「あ、こいつ行方分かんなくなるんでしょ。知ってるから読まなくてもいいや」とはならないんじゃないかな。中身のやりとりあってこそ生きる文章なわけで。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2018-04-25 11:28:53
    「じつはまだ二階にいるのです」もさんざっぱら使われてきてるしなー。
  • もこ @mocomb 2018-04-25 11:41:47
    自分はあまり興味持ってない対象だったらある程度の結果を先に知っちゃったら完全に興味を失うかな。
  • 鍛冶屋 @00kajiya00 2018-04-25 12:07:43
    終わりより始まりの一行がいいと思うんだけどな
  • 押川歩 @asphaltos1 2018-04-25 12:33:12
    秋田禎信は最後の一文を書くために物語を書いていると言っていましたね
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2018-04-25 12:33:50
    波にまかせて 、泳ぎ上手に 、雑魚は歌い雑魚は躍る 。けれど 、誰か知ろう 、百尺下の水の心を 。水のふかさを 。
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2018-04-25 12:40:35
    しかし、さっき一ぺん紙くずのようになった二人の顔だけは、東京に帰っても、お湯にはいっても、もうもとのとおりになおりませんでした。
  • intiki @intiki 2018-04-25 12:44:28
    落語のサゲならともかく小説の最後の一行が最悪のネタバレって、この広告に載せた作品ってそんなにペラいのかよ。何故その文で締めたかを考えて読むのだって決して悪くないと思うけどな。
  • ろんどん @lawtomol 2018-04-25 12:52:24
    窓に!窓に!…は創元推理文庫か
  • R @romrompon 2018-04-25 13:33:59
    ネタバレネタバレ言ってる人らはちゃんと読んだんだろうか それとも読んだ上でこの一文だけでネタがバレてしまうと思う程度にしか頭に入って無いんだろうか
  • ちろる @julytirol 2018-04-25 13:53:12
    ネタバレというけど、最後の一文だけで結末がわかるなら読解力が人間離れしている。
  • 絵陸遜 @dalkihdy 2018-04-25 14:02:29
    ネタバレネタバレと言ってる人は別に話の筋そのものに対して言ってるわけではないんでしょ。例えば谷崎の痴人の愛の最後の一文で「ナオミは今年で23で私は36になります」的なことが書いてあるけど、物語の序盤から「あと何年後にこの物語は終わるのかー」って意識してしまう状況になることが嫌なんでしょ。まぁどちらにせよ繊細すぎるとは思うけど
  • Daregada @daichi14657 2018-04-25 14:02:54
    ボトムズ本編のあらすじとして、「フィアナが目覚めてから、また眠りにつくまでのお話」という文章を見たとして、それで本編を見た気になって視聴しない人がどれだけいるのか
  • endersgame @endersgame3 2018-04-25 14:10:32
    文字があったら立ち止まって読まないといられない性質+最後の一行ですらネタバレがいやだという性格+これからこの本を読もうという人物 がどれほどいるのか。
  • 藤吉 @swnfjys 2018-04-25 14:19:05
    そう思うと最後の一行を冒頭の一行が全く同一のものな上に、冒頭かつ最後の一行で犯人を指した言葉を発しているというのに、その一行では全くネタバレにはならないという偉業を成し遂げた京極夏彦はすごいな。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018-04-25 14:28:24
    言葉の力を信じてるんだな。こういうの好きよ?
  • みみみ @sayonarain 2018-04-25 14:36:25
    ラインナップがミステリだったらと思うとぞっとする
  • 跋子 @rampancy319 2018-04-25 14:43:39
    ……ブウウ――ンンン……ンンンン……
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 2018-04-25 14:52:17
    sayonarain ミステリ作品は何作かありますが、特に問題のない作品ばかりしかないですね。仮にラストの1文にどんでん返しがあるような作品、十角館の殺人とか絡新婦の理だとしても、最後の一文だけ提示されても未読の人が分かることはまずないですよ。それより興味を持ってもらう方が先
  • 偽うどん王 @nnsi_mr 2018-04-25 15:31:05
    「おや、 (角)川はいっちゃいけないったら。」
  • Daregada @daichi14657 2018-04-25 15:49:23
    「どっとはらい」「とっぴんぱらりのぷう」「めでたしめでたし」などが並んで区別がつかない民話勢
  • 秋津環 @aki_tama 2018-04-25 15:54:30
    フランス白粉の謎は許されないと思う。
  • Simon_Sin @Simon_Sin 2018-04-25 15:55:53
    たとえばジェフリー・アーチャーの『大統領に知らせますか?』は最後の一文が「大統領に知らせますか?」なんだけどこれは読まないと意味がわからないし読んだら腑に落ちるのでみんな読もう(宣伝
  • kartis56 @kartis56 2018-04-25 16:01:57
    daichi14657 たいてい「うじゃうじゃ」で終わる印象の竹本泉とか
  • unusefu1 @unusefu1 2018-04-25 16:32:48
    全部『犯人はヤス』にしたらええねん
  • たろー @hanpa64 2018-04-25 16:46:58
    あくる日から、太郎はまた熱が出ました。そして、二三日めに七つでなくなりました。
  • 20160528 @cr30323v 2018-04-25 16:53:57
    ネタバレっぽくて気持ち悪いという感覚は分かる。
  • 味噌カッツ @freakykombat 2018-04-25 17:02:23
    「10円ハゲはいまだに治っていない。」だけで話の全貌が理解できる人が『最悪のネタバレだ!』って騒ぐなら理解してやる。理解するついでに然るべき研究機関に超能力者のサンプルとして売り払ってやろう。
  • (あ) @MutsuniNaruBeam 2018-04-25 17:02:36
    もし広告主が新声社だったら、この中に「確かみてみろ!」が混じってたのだろうか。
  • 痛い人 @Sogno_Eater 2018-04-25 17:19:02
    まあ売る側からしてみたら「そもそも知らない(売上にならない)層」が「気になって買う層」と「ネタバレに思って買わない層」と分かれるだけで確実に売上は+になるわけで ここに載ってるレベルのロングセラー作品なら「読もうかどうか迷ってる層」は少ないでしょ
  • rollmaki @rollwomaku 2018-04-25 17:20:33
    ネタバレと言うのがネタバレ
  • みみみ @sayonarain 2018-04-25 17:22:11
    ibaranika 真っ先に浮かんだのが『殺戮にいt(ry』だったので絶対ヤダって反射的に思ってしまった次第。
  • moxid @moxidoxide 2018-04-25 17:27:07
    「ざんねん!!わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!! (死因内訳)」ばかり載ってるシャドウゲイトの広告が見たい
  • Game_you @game_yanyan 2018-04-25 17:35:24
    始まりの一行はもうやったんだろうな。
  • negidakutamago @negidakutamago 2018-04-25 17:37:32
    細雪は主人公の一人がラストシーンで下痢して終わるけれどそれもネタバレって騒ぐのだろうか。ネタバレになるならとんだスカトロ小説になってしまうのだが
  • たけ @Eo554IijYfHOQqw 2018-04-25 17:50:42
    「 過ぎない。 ドミノ 恩田 陸 」 これもうちょっとどうにかできただルォオ!?
  • aomakerel @aomakerel1782 2018-04-25 17:54:27
    内容がネタバレされてなくても最後の一文はネタバレされてる訳ですからね 殆どの人は気にならないだろうけど気になる人は本の最後の方を読んでいる時に集中出来なくなることだってあるんじゃない?
  • yoshiko @yosii_0609 2018-04-25 18:09:06
    推理小説の最後は犯人が自首して終わりというのを知っていたら微妙かも。それ以外の本は気にならないかなあ。
  • 押川歩 @asphaltos1 2018-04-25 18:22:38
    Eo554IijYfHOQqw 最後の一文、ではなくて、最後の一行、なんですね。どういう流れであれば成立するのかしばらく考えてしまった。
  • Rick=TKN @RickTKN 2018-04-25 18:29:03
    yosii_0609 読んだ事ありませんが、最後の行にちょこっと出てくる程度なら、少なくとも主犯ではない気が。
  • 藤吉 @swnfjys 2018-04-25 18:37:45
    まさにD坂の殺人事件のが「自首したことがしるされてあった」ですね。これ自分自身は未読なんだけど、これだけでは本当の犯人が自首したのか、それとも別の人間が罪をかぶって自首したのか、いろんなパターンが考えられるので、終わりの一行を見たからと言って楽しみが損なわれてるとは感じないなあ。一切の情報を入れたくないというなら、帯の惹句もダメだろうし。結局あれくらいの情報をネタバレだと感じてしまえるのは、それがどのようにネタバレであるのか知っている既読者なんだと思うよ。
  • 鹿 @a_hind 2018-04-25 18:39:02
    ネタバレであることを知ってる人が読むと記憶揺り起こされて楽しめる気がするけど知らん人がその一分だけ読んで感銘受けるようなのってどれくらいあるんだろうな。 さらに読もうという動機に繋がるかというと。
  • fukkén GO @fukken 2018-04-25 19:23:01
    http://kakidashi.com/ を思い出した(こっちは書き出し)
  • もこ @mocomb 2018-04-25 19:30:07
    一切の情報を入れたくないわけではなくて、例えばあらすじなんかは確認するかな。最後の一文って結構重要なもので、どういう言葉で締めくくるかって作家はものすごく考えてそうだし、読後の余韻を導くトリガーでもあるから、そこ本文読む前にさらけ出されると萎える人はいるかも知れないね。
  • まおー @NamelessOne_mao 2018-04-25 19:37:12
    そんな最後の数秒で殺人鬼とかが生きてる事を示唆する洋ホラー映画でもあるまいし…
  • YY @meranattou 2018-04-25 19:43:29
    ここで迂闊にネタバレになる作品の例を挙げると致命的なので気をつけよう ちゃんと作家に許可を得たうえで、ネタバレにならない作品だけ使ってるのならいい広告じゃないかな
  • 井(略) @Spooky__E 2018-04-25 19:43:31
    「ネオサイタマが、炎上している。」(ニンジャスレイヤー第一部 ネオサイタマ炎上 最終行)
  • Licorice @Licorice_90 2018-04-25 19:48:54
    「三国は、晋一国となった」はここの広告に載せてはいけない
  • endersgame @endersgame3 2018-04-25 19:59:54
    aomakerel1782 そういうタイプなら「終わりの一行」見た時点、察しが悪いとしてもドストエフスキー見た時点で読まなければいいと思う。 たぶん「広告でよくある嫌でも目に入る作り」にしなかったのはそういうことだと思うけどな。
  • KITI @KITI_TW 2018-04-25 20:10:28
    その一文にどう結びつくのか、読んでやろうじゃないか… と思ってくれたらしめたもの。夢中になって読んでるうちに忘れますよね。そうきたか! わかっていたはずなのに。同じ一文が、まるで違って見える。作家は尊敬されるんじゃないか。
  • kn @darks508 2018-04-25 20:11:58
    最後の一文だけで話の全部が理解できるわけではないけど、だからといって宣伝目的で先に見させられたくないな。その最後の一文に初めて到達するまでの感動を先出しで変な形で奪われるっていうのが嫌。
  • まみどり @mar3r3r 2018-04-25 20:34:22
    春が二階から落ちてきた。
  • まめ @Yy7_f 2018-04-25 21:00:53
    十角館の殺人は、あの衝撃的な一文の後に蛇足がついてるのが残念。
  • ざつやく @ztyk1r 30日前
    昔クラスの帰国子女が和訳前のハリー・ポッター最終巻のラスト1行をネタバレして非難囂々だった 報われたか報われなかったか、これが判るだけでも大きかった そういう作品が選ばれてないといいな
  • 88doken @88doken 30日前
    グラスホッパーはそこそこネタバレ感あるかもなあ、これ
  • tarako @AodamaSuika 30日前
    初見の人はネタバレと気が付かず、読んだ人はネタバレと気がつくって実は最高のネタバレの仕方だってなにかで見たことあるな。気が付かない間はネタバレもなにもないし、気がつくときは「これか!」という爽快感があると。そして発売から年単位は経過しているものを選んでいるあたり、「これでネタバレ食らったから読みたくない」って思うような層はネタバレ食らわなくても今更読まない層だろうってのも織り込み済みなんだろうな。
  • Daregada @daichi14657 30日前
    「坊ちゃん」はいいけど、「こころ」はまずいな
  • ななし @nanasi300 30日前
    ネタをばらしてるからコレはネタバレだけど、だから何?と。別にネタバレ見たから読まなくていいやーとはならんだろコレじゃ。
  • sonemi @sonemi3 30日前
    作家の了解は取ってるのかな?死んでいる人はともかく。
  • sonemi @sonemi3 30日前
    読者目線としてはいいけど、もし自分が作家で、自分の作品の最後の一文だけをこうやって並べられたら何となく嫌だなあ。最初からこういう売り方をするのが分かってて書いたならともかく…落ち着かない
  • sonemi @sonemi3 30日前
    作品の最後の一文、最後の一コマのセリフだけを編集が抜きだして宣伝するのはありか、書き手側の意見を聞いてみたいところ。まあ、推理小説を犯人を確認してから読むという最悪の読み方をする私が言うのもなんだけど。
  • ジャケル @HjAkeru 30日前
    なんか聞いたことあるなって思ったけどこれだ。斎藤美奈子の「名作うしろ読み」。物語の最後の文章を取り上げた書評集だけど結構面白かった気がする
  • らいむ @lime_rhyme 30日前
    個人的には、最後の余韻を潰されると言う点でネタバレより罪深いと思う。少なくとも自分にとって小説とは、最後の一行に向かって物語が集約していくものであって、例えストーリー的なネタバレがなくてもラストをバラされるのは厳しいなあと思う。
  • かなだらい @kndri 30日前
    本のまくらじゃなくて 本のサゲか。 個人的には忘却力が高いので最後の一文忘れて気になるやつ楽しめそう。
  • おうべい @hisuioubei 30日前
    この広告は・・・快不快は人によりけりだな。いやまあ当たり前のことなんだけど、その辺りすら理解してない奴もおるからうん 個人的には見たくないなぁコレは・・・目をそらすわ・・・ 駅の看板なら視界に入るのは大抵移動中なので注視しなきゃならない状況にはなかなかならんから、嫌でもまあ大丈夫だろう・・・字潰れ回避のためかサイズが大きいようなので紙自体はどうしても目に入ってしまうだろうが。
  • おうべい @hisuioubei 30日前
    仮に駅の壁半分がコレになったら怒っても良いとは思うヨ
  • ぷらずまわい @plaxma_y 30日前
    1984がハヤカワで安心したけど動物農場は角川なのか…
  • ttydynamic @0112411329Tel 30日前
    「終わりの一行」だから俺は不快になるな。 「印象深い一行を抜き出した」なら、きちんと読んだんだ、本当に好きなんだろうな、俺も読みたいな、ってなるのだが...
  • 鮎麻呂 @aymro 30日前
    「虻の群れがやってくるのを――。」に至ってはネタバレどころか「それまでの物語など知ったところでどうせ貴方も…」と読者に通告している。となるとますます読んでおきたいな、終わりの前に。
  • かつ丸 @katumaru8000 30日前
    新刊ならまだしも、有名作品ばかりだから読む人はとっくに読んでる。ネタバレネタバレ騒いでる人のほとんどは作品読む予定もなかったし、読むこともないだろうにね。
  • 師走悠裡 @shiwasu_yuri 30日前
    物語中で明らかになる真実やオチがわかるようないわゆるネタバレではない。だけど気持ち悪いとまで言わないが、気持ち良くなれないというか。コース料理で最初に食後酒を出されたような、シメで酔いに浸れなくなる感じ
  • メラミ @merameramix 30日前
    0112411329Tel 印象深い一行って読み手によって変わるし、逆に言えば読みどころな部分でしょ?そっちの方がやばくないだろうか?本当にネタバレになるような作品は入ってないという話だし、読まずに終わりの一行だけ抜き出したわけでもないでしょ
  • 師走悠裡 @shiwasu_yuri 30日前
    多分読中にガンガン消化を進めたり読了後に浸らずにさっとリアルライフに切り替わる人は全く気にならないんじゃなかろうか
  • 走れ @cyh4UVDDV7p8KsM 30日前
    なんでもいいから小説は読みたくなった
  • ぴーえる🔞 @PL_Marconi 30日前
    全然関係ないけど「どーかついでがあったらうらにわのアルジャーノンのおはかに花束をそなえてやてください。」は今でも心にぶっ刺さってる
  • かるめ(5歳児) @karume8ki 30日前
    個人的にはめっちゃ刺さった広告。既読本もあるけど改めて端から端まで読みたいって思った。一冊にどっぷり浸るタイプだけど好きですよ、これ。
  • hignon @higunonno 30日前
    ネタバレ厳禁な人の一部は「俺の知らない話を知っていてムカつく」という気持ちがあるのではという仮説
  • 読み猫 @yomi_nekox 30日前
    未読で、今更最後の一文のネタバレに怒る人は、今まで興味を持つ機会なんてなかっただろう人で、今後も読むことはないんじゃないかな。
  • 温玉屋 @BoiledEgg1987 30日前
    ヴォネガットがここに入ったら「プーティーウィッ?」だけが書かれるのか
  • むう @nyal1999 30日前
    swnfjys 羅生門の場合、結びの一文が複数バージョンあるので、読出しでは落ちがわかんなかったりします
  • プリビリード @prbrd1 30日前
    原作付アニメのOPか何かで「これはネタバレだ!」とか騒いでる人がいたが原作未読からしたら別にネタバレとは感じてないみたいなのか
  • 遠藤 @enco2001 30日前
    「ネタバレ」を見てしまって怒る人は自分の知りたくないという感情を傷つけられたことに憤ってるので、「こんなのネタバレにならないよ」と言われても納得しない。むしろネタバレにならないというネタバレを食らったと思う。無視するに限るわ
  • 田中 @suckminesuck 30日前
    ぼっけぇ、きょうてぇとかラスト一行抜き出すの最悪だろ。 最初の一行でやれよ。
  • 藤吉 @swnfjys 30日前
    nyal1999 帝国文学版と阿蘭陀書房版にはそのつもりであたらないとなかなか遭遇しないような気はしますけども。逆に初期版の方の結びの一文だと、こんな風に並べたときにはネタバレというか、どういう話なのかっていう印象はずいぶん変わってしまうでしょうね。この改変はぴたりとはまったものだなと改めて感じます。
  • うそはっぴゃくいち @morning_star_fk 30日前
    どう考えても始めの一文の方がいいと思うんですけど(作家もそこはかなり推敲するらしいし)。ただそれだとどこかしらでやっててネタかぶりになっちゃうんだよね
  • catspeeder @catspeeder 30日前
    この広告の是非は人によってそれぞれだろうけど、コメ欄に散見される「これを嫌がってるやつはどうせ読まない」的なこと断言してる人については、それ単なる余談による難癖に過ぎないから感心せんわ。
  • tarako @AodamaSuika 30日前
    catspeeder 「これを嫌がっているから読まない」んじゃなく「これを嫌がっていて、かつ発売から年単位、ものによっては百年単位で経過しているのにまだ読んでいないやつはどうせ読まない」だよ。真ん中抜いたら話が変わる。どんなもんでも例外がいないとは言わないが。
  • あきなすび @akkonline 30日前
    「Xの悲劇」だけは勘弁してください、と最悪を想定するミステリクラスタ。ミステリじゃなきゃ大丈夫かなーとは思うものの、ミステリクラスタなので混ざってたらと思うと心臓がひやっとする感じがして怖くて目が向けられないと思う。ネタバレって、バレてからじゃなきゃバレかどうか分からないからね。
  • catspeeder @catspeeder 30日前
    AodamaSuika いや、出た本をいつ読むかなんて人それぞれやろ。俺も先日やっと「その女アレックス」読んだわ。
  • tarako @AodamaSuika 29日前
    catspeeder いつ読むかは自由だけど、少なくとも自分が見た限りではガチでネタバレ嫌いでたった一行でも許せない目に入るのも嫌見ちゃったらもう読まない、って人は自分でその状況にならないようにする人たちだったので。つまり、出たらすぐ読むしWEBもある程度は控える。で、この広告に載ってるのは旧作ばかりなことを鑑みれば、「少なくとも旧作扱いになる程度までは読まなくても許せる程度のネタバレ嫌悪なんだろうな」という話です。
  • catspeeder @catspeeder 29日前
    AodamaSuika するとネタバレ否定派は、興味のある本を旧作扱いになる前にすべて通読しておく必要があるな。出版されてる書籍の数を考えると、時間的にも経済的にもそれは非現実的だと思う。
  • catspeeder @catspeeder 29日前
    再度断っておくと、俺はネタバレ広告を否定しているのではなく、ネタバレ広告を嫌っている人を安易に叩くのを否定しているだけなので念のため。
  • あぶらあげ(水属性) @sukittezetubou 29日前
    なんかもやっとくる…読んでても途中で(でもこの本この文で終わるんだよな…てことは…)とか考えてしまいそうで… あと古典だからネタバレされてもいいみたいなの勘弁してください、オリエント急行殺人事件のネタバレサラッとされて悲しんだ人もいるんですよ…(震え声)
  • さむわんわんわん @some_one11 29日前
    ネタバレって騒ぐ人が最大のネタバレ拡散者であるという
  • tarako @AodamaSuika 29日前
    catspeeder >興味のある本を旧作扱いになる前にすべて通読しておく必要がある 最終行というだけで読むまではネタバレとわからないようなたったの一行の文章ですらネタバレを受け入れられないような本なら当然だと思いますよ。全ての本に対してそうなら、意識しなければ見逃すような壁貼り広告よりも先にwebの使用を控えるべきかと。もっと致命的なネタバレがどこに転がってるかわかりませんから。
  • tarako @AodamaSuika 29日前
    catspeeder ネタバレ広告を「私は嫌」で済ませずに「リスペクトを感じない」「鬼畜の所業」「ろくでもない」と非常に強い言葉を用いて安易に叩いていらっしゃる方の存在は目に入っておられないようですね。
  • catspeeder @catspeeder 29日前
    AodamaSuika 「本当に好きならこんな批判は受け入れられるはず」論と似たマッチョイズムを感じる。ネタバレを嫌うことすら否定するのはおかしいわな。だいたい最終行の一文がその人にとってどれだけ重いネタバレになるかは人それぞれやろ。その感情は本人のものであってあなたが決めるものではない。
  • catspeeder @catspeeder 29日前
    AodamaSuika それらはTogetterのコメントじゃないからなあ。
  • f。 @_ffff 29日前
    気になるとしたら。本来なら「最後まで読んで」の「最終行」でなるほどみたいなものが、「途中で」なるほどあの「最終行」はそういうことなのねみたいなことになってしまうのでは? という懸念はある。ネタバレとまではいかなくても「予断」のタネとして「最終行」を知っていることが余計な誤読を誘うようなこともありうるのでは。
  • tarako @AodamaSuika 28日前
    catspeeder なんか勘違いしてません?私はネタバレ嫌うことそのものを批判なんてしてませんよ。「ネタバレ嫌い」を否定しないことと、「年単位で前のもののネタバレを見て読む気を失くす人はネタバレ見なくても読まない」は対立しませんよ。「単なるネタバレは嫌という感情」と「一行でもネタバレされたらもう読まないという行為」を勝手に同列に並べてネタバレ批判を否定された!と騒いでいるのがあなたです。
  • tarako @AodamaSuika 28日前
    もっと単純化すると、実際にネタバレされるかどうかは関係無いんです。『ネタバレされる可能性は日々増えていくのに、一行のネタバレですら読む気をなくすほどに許せないような人が、最もそれを簡単に防げる「さっさと読む」という行動を年単位で取らない程度の興味しか持っていない本』なんですよ。ネタバレ食らう可能性は日々あがっていくけどそれでも後回しにする程度なら、どうせ次々発売される次のネタバレが気になる本に押されて読みませんよ。子供が宿題したか聞かれて「今やろうと思ってたのに!」と文句言ってるようなもんです。
  • catspeeder @catspeeder 28日前
    AodamaSuika 長広舌恐れ入るけど、それも結局は客観的な根拠が何ひとつない思い込みだよね。「さっさと読まない本なんてどうせ読まない」というのは決めつけてしまったところで、実際にはそうじゃない人がいくらでもおるでしょ。「興味あったけど読む/観る/遊ぶ機会のなかった本/映画/ゲーム」なんて珍しくもない。
  • catspeeder @catspeeder 28日前
    あといちいち煽るみたいな言い方するのどうかと思うなあ。Togetterキチガイの俺が言うのもなんだが。
  • tarako @AodamaSuika 28日前
    catspeeder 「興味あったけど読む/観る/遊ぶ機会のなかった本/映画/ゲーム」はそりゃあ珍しくはないでしょうね。しかし「一行で読む気を失くすくらいネタバレが嫌いな人」のそれは重さが違います。その違いを理解できないなら、もうどうしようもないですよ。あなたは「一行で読む気を失くすくらいネタバレが嫌いな人」ではないんでしょう?まあ、丁寧に説明しても煽りに感じてしまう人にはどうしようもないですが。
  • tarako @AodamaSuika 28日前
    あと重ねていいますけど、一行で読む気を失くすくらい嫌いならweb、とくにtwitterなんてやってる場合じゃないです。ネタバレ転がってる確率はこの広告よりよっぽど高いですから。 あと私はあくまで「本当に文字通り一行の文章ですら読む気を失くすほどにネタバレを受け入れられない人」に宛てて書いているので、別にそこまで嫌いなわけじゃないけど自分の感情を大袈裟に表現してこの広告への嫌悪を表現したいと思った結果一行云々の話になった人ならそもそも成立しないんですけどね。
  • 矢的八十郎 @H_YAMATO 27日前
    今、『ガラスの仮面』か『王家の紋章』の“最後のひとコマ”を広告にしたら、脱帽します。
  • catspeeder @catspeeder 27日前
    AodamaSuika 話がループしとるな。先日もコメした通り「最終行の一文がその人にとってどれだけ重いネタバレになるかは人それぞれ」なので、それは思い込みによる決めつけにしかならんよ。俺もあなたも、いつの日かささいなネタバレから楽しみにしていた娯楽に興味を失ってしまう機会が来るかもしれんで。
  • tarako @AodamaSuika 26日前
    catspeederそんなもんとっくにさんざん経験済みですよ。というか大抵の創作を楽しんでいる人間なら経験しているものでは?そして、だからこそ言ってるんですよ。 本人にとってどれだけ重いネタバレになろうと、量的には「たった一行」です。そんなもんどこにでも転がっている可能性があるネタバレですよ。何度も言いますが、字のサイズや説明が添えてあることから読もうとしなければ十二分に回避可能な広告なんかより、ネットのほうが遥かに量が多く危険です。
  • tarako @AodamaSuika 26日前
    catspeeder ここまで説明してまだそれを理解できない、する気がない、「その人にとってどれだけ重いネタバレになるかは人それぞれ」などという精神論に終止するだけならもう自分の意見に沿わない相手を殴りたいだけの人でしょうからこれ以上の返答は控えます。
  • tarako @AodamaSuika 26日前
    あ、最後に一応これだけもう一度。「ネタバレは嫌い」と「この広告を否定しない」ことは同居できます。「ネタバレ嫌いだからこの広告嫌い」はありですが、「ネタバレ嫌いだからこの広告やめろ、最低」は無し、ということですね。この猫のアイコンの人はどうにも「ネタバレが嫌いなことを否定されている」とまだ錯覚し続けながら噛み付いているような気がするけど。
  • ululun @ululun 26日前
    広告に掲出されている書籍は嗜みとして読了しているから、この広告に対しては何の感想も抱かないけれど(特に良いとも悪いとも思わない)「これから読もう」と思って購入した本のケツがこの広告に掲載されてたらすっごく嫌な気持ちになるだろうな、と思った。
  • catspeeder @catspeeder 26日前
    AodamaSuika 最後まで攻撃的な人だったなあ。でもつきあってくれてありがとう。また機会があれば。
  • kedama @charikd 26日前
    これはどう感じるかは人それぞれだと思う。 個人的には、視界には入れたくない不快すぎる広告。
  • tarako @AodamaSuika 13日前
    悪口は人の鏡。ネタバレを否定することに血道を上げてる自分の攻撃性を先に理解してほしいな、こういう人には。

カテゴリーからまとめを探す

「小説」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする