22
滝田務雄 @takitamichio
しばしば「昨今は『異世界~』がタイトルにつく小説が多すぎるのでは?」と心配なさっておられるつぶやきをお見受けしますが、我々の業種で「~殺人事件」とタイトルにつけるのと同じで、ご心配には及びません。むしろ定番パターンができるのは文芸として活発な証です。
浮草堂美奈@テキレボB-39 @ukikusado
なるほどなーってなった。そういやミステリのタイトルって「○○殺人事件」が半分くらいかそれ以上かだもんな。「異世界」ってそれか。たしかに活発じゃないと新しい定番ってできないもんなー。
oh29 @nagare0002
@takitamichio なるほど……そういう考えもあるんですね 確かに定式化されたパターンというものが確立されたと考えればいいことなのかもしれませんね
ユーグリッド @qkotoyh
大草原ww なるほど、異世界~~も定番パターンの仲間入り目前ということか……ちょっと感慨深いな twitter.com/takitamichio/s…
tamaya @comumaru
@takitamichio むしろ異世界何某というタイトル作品の大部分がストーリーか文章か果てはその両方が死んでいるパターンなのが一番良くない
温泉フィナンシェ @BeautyFinancier
推理物→殺人事件、事件簿 旅行物→紀行 戦争物(ジャンル問わず)→戦場の、戦記 ファンタジー→伝説(東洋なら伝も)、クエスト、異世界←New! て具合かな。ジャンル分けの定番になっていく段階。 twitter.com/takitamichio/s…
テンプレができることについて
わんこ @WANK5
@takitamichio 古くは、「今は昔」ですね。 定番だからこそジャンル名として広く認知されるようになるわけですね
makoto @mako0079
そういやそうだよなぁ、殺人事件、事件簿、魔法少女、探偵とか定番タイトルってあるよね。異世界物も定番化したって事よね
岡崎本樹 @okazakimotoki
@takitamichio @fote7 魔法少女~というタイトルのアニメが氾濫しているのも定番パターンの確立?
AK@くま101 @AK1934rain
@takitamichio 活発になるのもいいし、とても面白いものが多いです。 多いのですが…… 書店員としては探すのに手間取ってしまうんですよねww
くじょ @kjofry910
定番化は特にいいんですが、ひと月に3つ以上『異世界~』が同時にシリーズで出ると正直私の記憶力では追い付かないという問題があったりなかったり...
くじょ @kjofry910
え?これどの異世界だっけ???ってなる(笑)
みんなどこかに行きたいのかな
七神 あきら @nanakamiakira
@takitamichio 外から失礼します。 異世界モノって昔から定番っすからねぇ(゜д、゜)ゞ
田中ののか @hiromigorohdeki
@takitamichio @hoyaminabe 実際は異世界というよりも、ゲーム系の世界に入ったというのもかなり多いんですけどね。
@asplbpm
@takitamichio 異世界に行きたいんだろうな。 イタリアのオペラも、世の中が暗い時には喜劇が流行って、平和になると悲劇が流行って。
ジャン・エバラ(35) @jan_ebara
@h_v_r_n @takitamichio となると、世の中乱れて異世界みたいになれば落ち着くかもしれませんね(笑)
その他
天明文 @T_S_kisya
つまり「異世界魔法少女殺人事件」というタイトルだとド定番という事に???
堕愚者 @monogusha
@takitamichio 俺が湯けむり異世界殺人事件に遭遇した件について 1巻 好評発売中!
残りを読む(5)

コメント

Destroyer Rock @hondapoint 5月25日
サメやシャークが付く映画も多いですよ。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 5月25日
B級C級のパニック系やホラー系の映画だと“キラー”も多いよね。
雨月 @ugetzu666 5月25日
ゾンビがつく映画も多いですね
ナードファゴット@ゆるきゃら原爆の会 @nerdfaggot 5月25日
「宮部みゆき」や「西村京太郎」ほど有名じゃない上にあんなアニメ表紙。「オタクに媚びるな!!」と正しい推理小説ファンが怒り狂いそうだな。正に、炎上商法。(連中にいわせりゃオタクのごり押し) むしろ、パターン化こそが保守的傾向の証拠じゃないかな?
あべさん @mao_instantlife 5月25日
なるほど、「異世界殺人事件」があれば? |
たちがみ @tachigamiSama 5月25日
まったり魔王の異世界湯煙温泉女子大生チート殺人事件転生記
nob_asahi @nob_asahi 5月25日
分り易さがテンプレ表題の利点なのだから別ジャンルのテンプレ表題を繋ぎ合わせるのは悪手ではないだろうかと、マジレス(死語)
聖夜 @say_ya 5月25日
ちなみに「チート勇者の異世界冒険記」はすでにあったりします。ついでにクラス転生 https://ncode.syosetu.com/n9139di/
ソバうどん @jIRoOdaYGTrizd0 5月25日
ファンタジーにおける名探偵の必要性、一時期ハマったなあ〜
おいちゃん @semispatha 5月25日
昔の異能バトルモノは「~大戦」だったような気がする。
アリステロス @maboroshi840 5月25日
つか、小説家になろうってもともと全般的なジャンルで小説を投稿できる場所のはずでしょう。「異世界チート小説を書こう」っていうサイトじゃないですよね。「推理小説の~殺人事件みたいなもの」と言って、なろうのランカー作品たちを推理小説というせま~いジャンルのお約束と対比させるってなぞらえるっておかしくね?
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 5月25日
異世界転移は「昔々あるところに...」のノリで使われている感じ
(あ) @MutsuniNaruBeam 5月25日
qoonyan かつては邦題で「地獄の」「悪魔の」がつく映画もやたらと多かったですねえ
denev @_denev_ 5月25日
異世界ものがジャンルとして確立してから既に何年も経過してるような‥。いまさらの話に思える。
謡遥 @singsonghalca 5月25日
異世界殺人事件に近いものなら折れた竜骨が近いのかしら……少なくとも魔法がある現実じゃない世界でのミステリ。
コロギ @kohrogi 5月25日
露骨に「異世界」って付け始めたのがここ10年ぐらいってだけで、漂流教室みたいなんかも立派な異世界ものだよね
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 5月25日
異世界が、「和風RPG的なファンタジー」みたいな感じで使われてる感はある。FF〜アークザラッドあたり
ですの @_desuno_ 5月25日
異世界転生名探偵「鑑定した結果あなたにのみ称号:殺人者がありカルマ値もレッドだからとりあえず犯人はお前だ」
ougontokei @ougontokei8 5月25日
多すぎる、って言う人別に例外をちゃんと観測してるわけじゃないし。宇宙とか未来とかはあんまり見た覚えが無い辺り、SFはアイデア一発勝負なところがあるからか(視野狭窄)。
伍長 @gotyou_H 5月25日
トランスフォーマー コンボイの〇  アトランチスの〇  〇の村雨城  ドラゴンボール 神龍の〇
やらかど@やらか堂 @yarakado 5月25日
「地獄の」とか「怒りの」とか(B級アクション映画脳)
某製薬会社営業 @hameln 5月25日
新ゲーム「スーパー冒険伝説の謎2」(元ネタ:べーしっ君)
うにうに @wander_wagen 5月25日
滅殺滅殺異界のオーバーキル
木犀劇場 @former_TY 5月25日
「◯◯殺人事件」もそうだが、ミステリだと「探偵◯◯」「◯◯探偵」も多いよな。
言葉使い @tennteke 5月25日
赤川次郎が書いてそうだな。
mori @kmori299 5月25日
「殺竜事件」はタイトルが秀逸だったと思う。
ヘルヴォルト @hervort 5月26日
スティーブンセガールが主演になるとなんでも沈黙シリーズになって本来のシリーズ系統がゴチャゴチャにされるみたいなことか(違う
Destroyer Rock @hondapoint 5月26日
hervort 原題を見ると全然違っていてまた味わいがある。
Destroyer Rock @hondapoint 5月26日
hervort 沈黙の断崖:Fire Down Below 沈黙の陰謀:The Patriot   沈黙の標的:Out For a Kill 沈黙の聖戦:Belly Of The Beast 沈黙の追撃:Submerged 沈黙の脱獄:Today You Die 沈黙の傭兵:Mercenary For Justice 沈黙のステルス:Flight Of Fury 沈黙の報復:Renegade Justice エンド・オブ・ア・ガン 沈黙の銃弾:End of a Gun
🇦.🇨.🚀ℕℂℂ1710ℎℎ2 @AnamesonCraft 5月26日
SFも20世紀前半のスペオペ黄金時代にはstarsやspaceがぞろぞろあったらしいのだけど、こう言うのが無くなってジャンルの成熟なんじゃないのかな。
通りすがりのだいこん @KansaiF 5月26日
それ言うなら「刑事もの」「探偵もの」「裁判もの」「密室系」って感じじゃないかな、推理は。密室はわりと被ってるトコあるけど、それだけでジャンル確立できるだけの読者の支持あるし。あとお一人で支えている「時刻表モノ」も。推理モノ自体が文芸の一系統だけど、現状では一番の売れ線らしいし、ラノベにおけるテンプレもそれと同じ意味合いでしかないよね。
water20 @water20 5月26日
作者が付けたのでは無いタイトルも多いようなので、マーケティングの影響なのかなと思います(「異世界」を付けると3%売上が上がるとかいう感じで)
鮎麻呂 @aymro 5月26日
《オリエント急行痴漢冤罪事件》―「トルコ国境を越える前にさっさと認めちゃったほうがいいよぉ?」
柘榴 @GarnetJan_ 5月26日
異世界探偵の戦場紀行
番兵君 @banpeikun 5月26日
ガンダムなんかも異世界ロボットもののジャンルと変わらなくなってるような
聖夜 @say_ya 5月26日
ガンダム以前からロボットものは5分ロボットを出せば後はなにをやってもいいジャンルなので。ボルテスⅤとかグレンダイザーが海外で高い評価を得ているのはスパロボがどうこうみたいな色眼鏡抜きで鑑賞されているからです
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 5月28日
映画の邦題の定番化は、宣伝規模の大きなハリウッド映画がヒットするとその後二年くらい似たような邦題のマイナー映画が続くイメージ。ジュラシックパークの後、似たようなタイトルの映画がいくつか出たし(その中には「ジュラシックワールド」と言う邦題の映画も有りました。風呂敷広げたまんま畳まず中途半端に終わった謎の映画。ジュラシックしてない。ギアナ高地みたいなところに住む謎の民族出てくる。敵は何故か馬に乗った鎧兜の東洋人だし)
神代武流 @tkr_kmsr 5月28日
微妙にまとめ内容両方を含む「異世界勇者の殺人遊戯」とかロンパのパクリとかも言われてるけど、内容のマッチも含めて秀逸なタイトルだと思う。
kisara @kisara50 5月29日
異世界ものなんて昔からあって天国地獄に雲の上に海の下に月の兎に鏡の中とむしろ定番。それらを否定して世界は一つなんて考えが定番化したのは科学が発達して唯物論が流行ったごく短い期間に過ぎない。と逆に考えてみたら共産主義のダメっぷりが分かった80年代からファンタジーが流行ったのも当然か。
七葉@慢性的寝不足 @nanaha7 6月2日
ゾンビ映画だと「オブザデッド」が多いイメージ…
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 6月2日
サービス残業オブザデッドとか
じぇみに @jeminilog 6月3日
とりあえず「チート」という言葉の意味が元に戻ることはもうないだろうなと(ちょいベクトル違うけどUFOとか確信犯とかも)
じぇみに @jeminilog 6月8日
昔は「異世界」という単語をストレートに使うのを避けて工夫を凝らしてたが、タイトルに直球を投げるのが忌避されなくなった昨今はまんま使われるようになった印象。
じぇみに @jeminilog 6月8日
そろそろ「伊勢かい?」とかの地口タイトルも出てくるだろうか
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする