編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

BUMP OF CHICKENの名曲「pinkie」の難解な歌詞をめぐる冒険

その見事かつ多様な見方が可能な歌詞で、ファンの間でも未だ議論が絶えないバンプ・オブ・チキン。その中でも最も難解な歌詞のひとつとされる名曲「pinkie」の読み解きをめぐって様々な意見が!
PINKIE 歌詞 藤原基央 BUMP OF CHICKEN
9352view 5コメント
42

2018年8月8日発売『BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER SAITAMA SUPER ARENA』にも収録された、2010年発表の隠れた名曲「pinkie」
しかし歌詞にこだわったバンプの曲の中でも、特に内容が複雑で、読み解くのが大変な屈指の難曲とされています。AUS (@austation ) さんのツイートを引き金に始まった、皆さんそれぞれの解釈の違いをお楽しみください。


歌詞はこちらです。

リンク www.kasi-time.com 2 pinkie BUMP OF CHICKEN - 歌詞タイム 歌手:BUMP OF CHICKEN 作詞:藤原基央 作曲:藤原基央 歌い出し:未来の私が笑ってなくても あなたとの今を覚えてて欲しい心の始まりは強すぎて 言葉じゃ間に合わなくて足りないからどんどん足
ナポリ @austation
“pinkie”の<滲んでも消えない ひとり見た桜 眠りの入り口で 手を繋いで見てる>で手を繋いでる相手は誰か。「眠りの入り口で」なので現実には起こらなかった「あなたと桜を見る」行為の夢を見た描写?
ナポリ @austation
そもそも”pinkie”の登場人物は何人いるのか。自分の解釈では「(過去と未来の)私」「(過去の私と一緒にいた)あなた」の2人。それとも「私」と「あなた」は同一人物?
ナポリ @austation
<未来の私が笑ってなくても あなたとの今を覚えてて欲しい>と<未来のあなたが笑ってないなら 歌いかける今に 気付いて欲しい>の「今」は同じ時間軸か否か。自分の解釈では後者は「未来の私」の時間軸。ここが<未来のあなたが笑ってないなら>であって<笑ってなくても>ではないのもポイント。
ナポリ @austation
最後の難関フレーズ。<未来の私を思い出せたら あなたとの今を忘れなくていい>について。<(過去の私が思い描いていた)未来の私を(未来の私が)思い出せたら (過去の私と過去の)あなたとの今を(未来の私は)忘れなくていい>と解釈してるけどどうか。ここは特に他の方の意見を聞きたい。
しげち@固ツイ確認お願いします🐟 @b_o_c713
@austation 未来でもあなたと居ることが出来ているのなら忘れなくていい でも、もしあなたの未来に私が居ないのなら今のうちにあなたと出会ったことを忘れてしまおう って感じで解釈してましたがいまいち歌い出しとの繋がりが…って感じなんですよね(笑)
ナポリ @austation
@b_o_c713 なるほど…「忘れること」を一番恐れているのが藤原基央という人だと思うので「忘れてしまおう」という解釈は個人的には厳しい気がしますね
イヌウエくん @Inuue_nn
@austation @b_o_c713 自分もまとまっていないのですが、b_o_c713さんの前半はわりと意味が通ると思うんですよね。 〈(もしあなたが)未来の私 を(未来か、未来よりさらに先の時間で)思い出せたら (たとえ私が忘れてしまっても、あなたを通じて)あなたとの今を(思い出せるから、私が)忘れなくていい〉
イヌウエくん @Inuue_nn
@austation @b_o_c713 ただし、そもそも〈あなた〉は「今」〈わたし〉の傍には、物理的にはいない(と思われる)。そこを飛躍させているのか、それともAUSさんの解釈のように「かつて思い描いた自分」が(あり得なかった)〈未来の私〉である……というロストマン的な解釈とするか、で分岐するのかなと思います。
イヌウエくん @Inuue_nn
@austation @b_o_c713 ただし、自分はどちらでも正直ピッタリしっくりは来ないというか、何かがまだ隠れているような気がしています。ことばで表現できる「時間」という概念の外側にあるものが、何かのパスで暗号化されてスクランブルされているというか……(笑)
しげち@固ツイ確認お願いします🐟 @b_o_c713
@austation さっき、言おうとしてた事忘れてたのでもう少しだけ話させて下さい(笑) 最初のリプを送ったあとに歌詞を見返して考えたなの事ですが… 歌い出しとの関係と藤くんの「忘れることは怖い」という事から忘れることは本望ではない=忘れたくないから未来でも一緒に居たいという解釈になるのではないかと…
non @hasenon18
@austation 未来の私とは、小学校の卒アルに書くような、こうなりたいと無邪気に叶うと信じて疑わなかったな夢?みたいな。 あなたは今の夢ではないかと。 昔の夢を思い出せるなら、今はその夢通りでなくとも、現在の自分の叶っていない、叶いそうにない夢を諦めなくてよい、という意味でとらえてます。
ナポリ @austation
@hasenon18 あーおもしろいですね。ただそれだと<未来の私が笑ってなくても あなたとの今を覚えてて欲しい>の時制の解釈が難しくなりませんか?
ヒヨコパン @hiyokopan145
@austation 未来の私を思い出せたら≒約束を思い出して、→会う約束を思い出して、 他の歌の歌詞に、「いつか会おう」があったような、、、 いつか会おうが、現在進行形になった、とか? いつか会おうの人と、会えたら、その後はどうなるのかなと?
ヒヨコパン @hiyokopan145
@austation 昔の約束は、過去の未来、 ドラえもんの誕生日みたいな時空の歪み、かなと? けど、成立している
ナポリ @austation
@hiyokopan145 いまいち理解できてないですが”ロストマン”のような方向性の解釈ですかね?
ナポリ @austation
たくさんのリプライありがとうございます🙏今からじっくり読みます。他の方も何か思ってることがあれば参考にしたいのでリプライをください。 twitter.com/austation/stat…
えるえつりょう @eruetsuryo
@austation 私もナポリさんとほぼ同意見で「私」と「あなた」の2人が登場していると考えています。 ただし私は「今・未来・さらに未来」の3つの視点があると思っています。
えるえつりょう @eruetsuryo
@austation 「さらに未来の私」がいるという根拠は、最後のフレーズで「未来の私」を「思い出す」誰かが必要だからです。 登場人物は2人しかおらず、「あなた」は未来の時点ですでにさよならをしているので、消去法で「未来の私」をさらに未来から見る人物を「私」と推定しています。
えるえつりょう @eruetsuryo
@austation 加えて「私」と「あなた」が同一人物かどうかについて。 私はこの曲中の両者は別人だと思っております。 なぜなら、サビの「あなた=誰かの内の1人」と捉えているからです。「自分」という特定の個人を「誰か」という不特定多数の存在になぞらえるのは、違和感がありますから、別人と考えます。
えるえつりょう @eruetsuryo
@austation このフレーズを紐解くヒントはグッドラックにあると思います。 〈(あなたとさよならした)未来の私を(さらに未来の自分が)思い出せたら あなたとの今を忘れなくていい〉 なぜなら〈僕も(君と)いたことを さよならから教えてもらった〉からです。
残りを読む(64)

コメント

tsukina @tsukina_ttt 2018-08-13 18:45:21
これ実は「桜の曲書いてくれ」って言われて書かれた曲なのよね
紺碧 @Konpekin 2018-08-13 19:34:33
これの歌詞、あれだ、なんらかの創作活動やモノづくりやってる人にはすんなり分かってしまう奴の気がする…。「言葉じゃ間に合わない、強すぎる心の始まり」「足りないからと足せば足すほど弱くなる」「自分のじゃない物語の端っこに隠れて笑う」こんなん音楽とか絵とか小説とか『書かなくちゃ息すらできない』頃を経験したことがある人、どれも山ほど体験したことがあるやつじゃん?と思ったけど、そういえば知らない人は本当に知らない『現象』なんだな…どれも…
yomoya @yomoya_chukou 2018-08-13 22:13:34
BUMPの歌詞はなんとなくわかるやつと、全くわかんないやつある
田野某爾(たのぼうじ) @bozitano 2018-08-14 04:59:05
このうた(「HAPPY」→ https://youtu.be/RwCl11tyWP0 )の2曲目なんだよな~。
灰色 @haiiro081 2018-08-15 00:07:56
1番と2番?で同じ意味の歌詞ってことはループしてるのかな? 最後のフレーズは過去の私から見た未来(=なりたかった理想)の私、と解釈した
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする