76
Denis Polygalov @DekDennis
Half of the top 10 researchers on Retraction Watch's - list of researchers who have racked up the most retractions are Japanese: Tide of lies science.sciencemag.org/content/361/64…
リンク Science 1 user 454 Tide of lies The researcher at the center of an epic scientific fraud remains an enigma to the scientists who exposed him. ![Figure][1]</img> ILLUSTRATION: SARA GIRONI CARNEVALE The first thing that went through Alison Avenell's head when she heard Yoshihiro Sato h
Denis Polygalov @DekDennis
研究不正の世界トップランキングの半分以上は日本人研究者が示す。😥 #サイエンス #科学 #研究 twitter.com/DekDennis/stat…
ScienceInsider @ScienceInsider
Sato's fraud was one of the biggest in scientific history. The impact of his fabricated reports—many of them on how to reduce the risk of bone fractures—rippled far and wide. sciencemag.org/news/2018/08/r…
リンク Science | AAAS 11 users 1084 Researcher at the center of an epic fraud remains an enigma to those who exposed him After years of detective work, it's still unclear why a Japanese doctor faked dozens of clinical trials
News from Science @NewsfromScience
To the scientists whose 10-year quest led to the retraction of 21 clinical trials, the researcher at the fraud's center remains an enigma: scim.ag/2BkZnNs
Yuta Kashino @yutakashino
Researcher at the center of an epic fraud remains an enigma to those who exposed him buff.ly/2Bm42P9 去年少しだけ報道され,昨年1月に自殺した元弘前大の佐藤能啓氏の研究不正,こんなにヒドかったのですね…
小林哲 @kbts_sci
弘前大の元医学部教授(故人)による研究不正についてサイエンス誌のまとめ記事。多数の捏造データが有力誌に掲載された影響は大きく、科学史上最大の不正の一つと。文中に撤回論文数ランキングも。論文数に占める日本の割合は約5%なのにワースト10人中5人が日本…と深刻 sciencemag.org/news/2018/08/r…
Hironobu SUZUKI @HironobuSUZUKI
弘前大学の佐藤能啓元医学部教授の捏造って科学史に残る最悪な捏造の1つだったのか。知らなかった。 ↓ Researcher at the center of an epic fraud remains an enigma to those who exposed him sciencemag.org/news/2018/08/r…
Bootstrap.Tokyo @bootstrap_tokyo
それは2017年3月で、英国のアバディーン大学の臨床栄養士、Avenellは、ニュージーランドの3人の仲間とともに、佐藤の論文を何千時間も費やしました。 sciencemag.org/news/2018/08/r…
©"T" Factory @serizawahiroya
例えば、この事件は、海外の学会の中では、歴史的な不祥事、重大事件として受け止められてます。 佐藤能啓、佐藤敬 弘前大学学長らの研究の悪質さについて blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e…
リンク 佐藤能啓、佐藤敬 弘前大学学長らの研究の悪質さについて - 世界変動展望 1 佐藤能啓、佐藤敬 弘前大学学長らの研究の悪質さについて - 世界変動展望 3日に研究不正と撤回が公表された佐藤能啓、佐藤敬弘前大学学長らのJAMA論文はメコバラミンの医師主導の臨床研究で脳梗塞後の患者の「葉酸と活性型ビタミンB12の服用が、大腿骨頸部の骨折を5分の1に減らすことを確認した[1]」もの。「ビタミンB群の補充で骨折が減ることを、前向き試験で確認したのは世界でも初めて[1]」だという。佐藤能啓は2010年5月にも葉酸とビタミンB12の服用で早..
ひつじ @a_nonymous67
@kbts_sci @shinpanken こんなもの発表されたら、とばっちりで自分の論文が門前払いされてしまう。 中国人観光客がマナー悪いから、中国人全体の人格が疑われる例と同じように、 日本人が書いた論文だから疑わしい、みたいな。
読書猿『問題解決大全』4刷、『アイデア大全』9刷 @kurubushi_rm
これだな。 「弘前大学(佐藤敬学長)は14日、佐藤能啓(よしひろ)・元医学部教授(故人)が筆頭著者として2002~06年に発表した14本の研究論文にデータ捏造(ねつぞう)などの不正があったと発表した。いずれも元医学部長の佐藤学長が英文校正に携わり、・・・
読書猿『問題解決大全』4刷、『アイデア大全』9刷 @kurubushi_rm
・・・共著者に名を連ねているが、大学側は元教授以外は不正に関与していないと結論づけた。」 asahi.com/articles/ASKCJ…
リンク 朝日新聞デジタル 1 user 弘前大医学部の元教授が論文不正 症例数などデータ捏造:朝日新聞デジタル 弘前大学(佐藤敬学長)は14日、佐藤能啓(よしひろ)・元医学部教授(故人)が筆頭著者として2002~06年に発表した14本の研究論文にデータ捏造(ねつぞう)などの不正があったと発表した。いずれも元医…
⃰நீப்பொ Publish or Perish @nipox25
弘前大学、佐藤敬学長の論文不正を調査せず!ガイドライン無視! blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e… "予想通り佐藤能啓以外はオノラリーオーサーだったという言い訳けで逃げ切る戦略のようだ。オノラリーオーサーも不正行為だが、弘前大学はその調査や処分も行わないようだ。" やっぱり言われちゃってる
リンク 弘前大学、佐藤敬学長の論文不正を調査せず!ガイドライン無視! - 世界変動展望 弘前大学、佐藤敬学長の論文不正を調査せず!ガイドライン無視! - 世界変動展望 見立病院、弘前大学の論文不正に関する報道があった。弘前大学は佐藤敬学長の論文不正を調査しないという。予想通り佐藤能啓以外はオノラリーオーサーだったという言い訳けで逃げ切る戦略のようだ。オノラリーオーサーも不正行為だが、弘前大学はその調査や処分も行わないようだ。筆頭、責任著者だった佐藤能啓は2016年3月に見立病院を退職後、連絡がつかないという。トカゲの尻尾切り..
Kazumichi Yamamoto @Kaz_Yamamoto13
日本人の研究捏造の件に関するサイエンスの記事。撤回ランキング上位10人のうち半分が日本人であることもひどいが記事に出てくる周囲の反応など、どうしようもない。この人の論文を含むとメタアナリシスの結果までひっくり返るなど、人類に対する犯罪以外の何物でもない。 sciencemag.org/news/2018/08/r…
富士州@試され @fujisyu
佐藤能啓、佐藤敬 弘前大学長らの33論文に対する不正や不適切さを調査した論文発表! blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e…
リンク 佐藤能啓、佐藤敬 弘前大学長らの33論文に対する不正や不適切さを調査した論文発表! - 世界変動展望 佐藤能啓、佐藤敬 弘前大学長らの33論文に対する不正や不適切さを調査した論文発表! - 世界変動展望 佐藤能啓(YoshihiroSato、医療法人昌和会見立病院元副院長、元弘前大学教授)や佐藤敬(KeiSatoh、経歴)弘前大学学長らが著者である33論文のランダム化比較試験(RCT)に対する不適切さを調査した論文が発表された。一部で研究不正も示唆された。佐藤能啓は33論文の全てで著者、佐藤敬は一部で著者。調査論文.MarkJ.Bolland,AlisonAvenell,GregD.Gamble,andAndrewGrey"Systematicrevi..
オバーン @haggy1109
@kbts_sci @ottersan2 関係ないけど表題の北斎を模したアートワークが秀逸。 "TIDE OF LIES" 現政権の嘘。フクシマ放射能コントロールの嘘。このタイトルとイラストは、もしや最近の日本に波打つ隠蔽虚偽体質を暗に示しているのかな?と、そんなふうに受け止めてしまった。 pic.twitter.com/7MvcRZnJP8
 拡大
名前は秘密 @assami7154
@kbts_sci @LoudminorityJP そりゃ仕方ない。だってそういう政治風土のある国なんだから。政治界が先か、風土が先かは、分かりませんが。不正しても、嘘も改ざんも捏造もお咎めなし、やったもん勝ちで、バレたら的外れな回答でよし。ただし、それは世界では、科学では通用しませんと。当然ですが。
森岡正博 @Sukuitohananika
日本人は真実の暴露とともに自殺に追い込まれるという驚きも書かれている。世界の科学界では日本人研究者への疑いの眼差しが増加するだろう。 twitter.com/kbts_sci/statu…
koji U. @koji_uasaki
@kbts_sci 生命科学は、ちゃんと生データ出させれば分かります。STAP細胞の時は持ち上げたマスコミも問題。地道に成果上げてる今後有望な研究者にマスコミが光をあてるべき。
残りを読む(2)

コメント

Fox(E) @foxe2205 8月20日
元の英文記事を読んでいて、日本の研究者が「In Japan, we don't usually doubt a professor」と発言しているのを見て、原因におおよその見当がついた。つまり「教授という肩書を持つ人間が専門分野で嘘をつくとは考えにくい」という日本人の性善説が、結果的に「実験等による論文の真偽の検証」という科学研究に必須のチェック機能を不完全にしている、ということらしい。
RGB000 @19666_61 8月20日
実際は予算問題、つまるところ金では?
のび @Novifam 8月20日
嘘つきはジャップのはじまり
denev @_denev_ 8月20日
19666_61 いえ、民族性の問題でしょう。
らなさん @rana31234 8月20日
予算が潤沢でも、実験データ改竄による研究不正で大学学長を半ば退き、地方の大学で細々と教授やってる奴がいるんだよなあ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 8月21日
要因を類推するために他の4件がどんな話しなのかが知りたい。時代や分野などに共通性があるかとか比較材料になる
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 8月21日
10年後、中共が同じ感じで血祭りにあげられる+ヨーロッパの連中はセコセコ逃げ回ると予言しておこう。 日本人でもやるような不正を、緒外国人がしないと信じるなど緒外国人への差別的偏見である
おまわりせんせい @OmawariSensei 8月21日
Novifam ただのヘイトスピーチじゃん
メー @haruhiz 8月21日
「疑うことは良いこと」という倫理がある世界へのパスポートが民族的に持てなくされてると
他人 @Messiah_Justo 8月21日
やっぱり「結果がすべて」は浅ましいね。結果すら出せなくなるんだから。
こなみひでお @konamih 8月21日
学長が関わっているといくらでも不正ができて,しかも正当な告発者を弾圧して放逐することさえある。そんな日本の現状からみて不思議はない。
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 8月21日
foxe2205 アメリカなんか性悪説だもんで、研究機関は国から派遣される研究公正官に監視されるんだよな
カリラ @caolilarz 8月21日
ウソの論文のために世界中の研究者に何千時間も使わせてるわけか、そりゃ大きいな。 しかし政権批判に持っていく馬鹿もクズすぎだろ。保守でも自称リベラルでも隠蔽・抑圧・嘘・誇張はやるんだから。
XiL ¥µk1k4%ë @Machariel 8月21日
おめでとう!「選択と集中」の成果が出たね!
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 8月21日
米国でも政府の研究機関への投資の選択と集中は行われるし、政権が変わると大型プロジェクトがやり玉にあがるのも毎度の事。トランプ政権では環境問題の研究者の仕事が随分減らされたとか(オバマ政権の時に増やされたという見方も可能か)
kartis56 @kartis56 8月21日
konamih 日大アメフト部ね
ひろっぺ@シン・十四松・フレンズ @hiroppe3rd 8月21日
佐藤能啓がやったことは大罪だろうが、佐藤能啓がやったことを日本全体として絡めて批判するのは如何なものかと・・・
Épouvante @epouvante 8月21日
研究の不正を指摘すると「人の研究を疑うなんて無礼!」でアカデミア全体が指摘者を排除/抹殺しようとし、不正が明らかになっても、「不正があったとしても、人の研究に疑いをかけた罪は消えはしない」でアカデミア全体が指摘者を排除/抹殺しようとするのがこの美しい国日本
denev @_denev_ 8月21日
hiroppe3rd 佐藤能啓の他にも何件も不正が明らかになって大きなニュースになってますしね。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 8月21日
「成果が出ないと予算がつかない」という「捏造してでも成果を演出することへのインセンティブ」があるんだから、そりゃ捏造もするでしょう。STAP細胞のアレもそういうアレだったじゃん。選択と集中でその傾向は加速するんじゃないの。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 8月21日
海外の場合も予算獲得のための捏造はあるけど、出資者騙して金を出させたという詐欺事件になってるだけじゃないですかね。日本の場合は国を騙してるから(詐欺として発覚する段階がないので)論文が世に出ちゃうだけで。
kartis56 @kartis56 8月21日
[c5320990] 嘘つくのに粘ったほうが後々被害でかくなると思うけど。VW排ガス不正事件とか
たちがみ @tachigamiSama 8月21日
これ自体は重要な指摘であり、受け止め信頼の回復に努めなければならない話ではあるが 所々に差し込まれる政権批判やら「フクシマ」云々とか見ると「日本下げなら何でもいいんだろお前らは もういいからあっちいってろ」という気分になってしまったのは否めない
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 8月22日
tachigamiSama 文部省と科学技術庁がくっついて文部科学省になったり、大学の研究者のテニュアトラック制度(一定期間に成果を上げることを条件に若手にチャンスを広げる)など、行政の変化がある中でおきていることなのでその行政の影響があるのでは?と考えることを「日本下げ」とか言っちゃうともう行政に関して何も言うなって感じじゃ
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 8月22日
選択と集中が間違っている=>思想批判。文部科学省が「選択と集中」の名の元に勧めて来たことが間違っている=>行政批判。安倍政権の「選択と集中」の指揮が間違っている=>政権批判。と分類すると、行政批判もしくは民族性の語りで政権批判の声は少ないように見える。
たちがみ @tachigamiSama 8月22日
mikumiku_aloha 私にはまとめの政権批判がそういう再発防止や原因を探る類のものだとは到底思えなかったので 個人の感想なんでご容赦を
HRUT @HRUT1996 8月23日
日本は「バレたら死んで責任をとればどんな不正をしてもいい」という謎ルールで動くようになって久しい。でも科学の世界は死んでも許してもらえないんだよなあ。
Hoehoe @baisetusai 8月24日
○○はすごいが日本人はすごくない!って騒いでる人が、○○がクズだから日本人もクズ!って言い出すのはアホですよ
QuarrelBlue @QuarrelBlue 8月24日
mikumiku_aloha 麻酔学者で撤回論文数183件の藤井善隆(第1位)、その論文に共著者としてしばしば名を連ねた斎藤祐司(第10位)、内分泌研究者の加藤茂明(第8位)、佐藤の協力者だった岩本潤(第9位)ということのようです。ギフトオーサーシップ(共同研究の実体が乏しいにも関わらずコネで共著者に名を連ねる)による業績の水増しが研究結果自体の捏造による不正論文乱造と重なることで相乗的に規模が拡大したふしがありますね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 8月24日
QuarrelBlue 研究者にとって当たり前なのかもしれませんが医療関係多いですね
フルバ @furubakou1 8月25日
HRUT1996 そもそも本来なら「死んで責任をとるならしてもいい」は「してはいけない」と同義のはずなのにな…
intiki @intiki 8月25日
こうやって「論文筆者・研究者」についての記事を「国・政府」についてだと誤読させようとするから悪質だってんだよ。政府を批判すんなとか言うつもりは毛頭ないが、こうやって書いてない事を勝手に翻訳して「全体的に有力な意見で御座い」みたいに捻じ曲げたがる姿勢の方が不正が蔓延ってまかり通る理由なんじゃねーかな。
いかおとこ @mororeve 8月26日
そもそも再現性の危機が問題になってるんだから、日本は特に酷いんだろうけど、研究への信頼性がかなり低くなってる。
眠る羊 @sleep_sheep2010 8月27日
福島に関してはIAEAなどの海外の研究機関の報告書も出ているわけで、福島の件を持ち出すのは不適当では?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする