フリーランスで仕事をしていると キャンセルになる痛みは半端ないです。

スケジュールを入れて任せた時点で、 もっと、「人の時間を買った預かった」と言う自覚を持って欲しいなと切実に願います。 「今日、無くなりました」 で済むものでは無いのです。
法律 フリーランス 生活 資産 経営 キャリア 起業
656view 0コメント
1
hiro @hiro01199517
フリーランスで仕事をしていると キャンセルになる痛みは半端ないです。 スケジュールを入れて任せた時点で、 もっと、「人の時間を買った預かった」と言う自覚を持って欲しいなと切実に願います。 「今日、無くなりました」 で済むものでは無いのです。
なお @icandoit1980111
@hiro01199517 仕事に関しても ですし プライベートでの 約束も (会って遊ぶ等) 相手の時間を 自分の為に取ってもらってる という自覚が無い人が いますよね。。。。。
はぁとふる倍国土 @keiichisennsei
@hiro01199517 @ozasikigodzilla 私は、こういったキャンセルに対して集まってくれたスタッフ(アシスタント)には予定のお金を全額自腹で払います。それについてクライアントから補償してもらったことは、ほぼありません。フリーランスだから、という理由だけでは納得できない虚しさがあります。
はぁとふる倍国土 @keiichisennsei
@hiro01199517 @ozasikigodzilla こういった補償をやるからこそアシスタントさんは信頼してくれて長く働いてくれるのです。サラリーマンを長くやっていたからこそ、その重要性も痛感できたし、なによりそのお金の原資は会社からの給与だ。兼業漫画家の強みでもある。
エアコン工事専門 株式会社クアトロテクノサービス @QUATTRO_AC
@hiro01199517 分かります。キャンセルポリシーを設けるとキャンセル率がぐっと下がりますよ。
片岡K @kataoka_k
@hiro01199517 よーくわかります。何十回とそんな経験をしました。が、フリーランスとはいつの時代もそういうもんです。だから同じ仕事をしている社員さんよりも余計にお金を貰うのです。空いたスケジュールで、普段なら忙しくて出来なかったことが出来るじゃん!ボクはそんな風にポジティブに考えます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする