【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
21
ログインして広告を非表示にする
松下哲也 @pinetree1981 2018-09-13 12:30:18
例のラノベが表紙云々の話。以前ならオタクカルチャーの愛好家ですらエロというより滑稽な絵とみなす人が多く、かなりコアな趣味だった「奇乳」描写を持つ『境界線上のホライゾン』最新刊の表紙イラストが今や「エロい」のだという。これは様式史、精神史的な枠組みの中で考察されるべき内容。
山田実理@FTM/ASC @mitsusato_ 2018-09-13 13:11:37
なるほど、あの絵は奇乳という言わば奇形の絵だから「気持ち悪い」という感想は当然なのだな。安心した。しかし奇形を「滑稽」と思うか「気持ち悪い」と思うかは個人差があるので、奇形であるならなおさら表紙に使うのは難しいのではないだろうか?他のジャンルの奇形は今時、表紙にはできないよね。 twitter.com/pinetree1981/s…
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2018-09-11 13:23:56
表紙を巨乳にしただけでページ数4桁のレンガ本が10年もシリーズ続けられるようなヌルい業界なら、苦労する作家なんかいないんだよなあ……
山田実理@FTM/ASC @mitsusato_ 2018-09-13 17:00:07
そうだとすると巨乳の表紙が多い理由がますます分からない。件の作品は奇乳というものだと理解したけど、毎回それが表紙になるわけでもあるまいし。登場人物を順番に紹介的な表紙だとしたら、表紙の巨乳率が高いってことはつまり登場人物の巨乳率が高いって意味になるよね。高くても別に良いんだけど。 twitter.com/2ewsHQJgnvkGNP…
ni_ka @ni_ka 2018-09-12 22:58:15
シュナムルさんって方の愛読書も、数十年前は反社会性が強いなどの理由で翻訳や出版した澁澤らが有罪で発禁だったのだけど。私の感性だと、悪徳の栄えに比べたら件のラノベの表紙は反社会性が強いなんてことは全くない。この場合芸術性の有無は無関係。ただの新しいジャンル差別でしょう、わなわな…
山田実理@FTM/ASC @mitsusato_ 2018-09-13 17:03:27
おそらくラノベは数十年後には本屋さんに並んでないと思うよ。ラノベのジャンルが消えるってことじゃなく、作品は消費されて使い捨てられるという意味。数十年前のエロ漫画を今、本屋さんで買えるか?ってこと。俺が子供の頃の少年少女なんたら小説も今じゃ存在すら忘れられてるよね。 twitter.com/ni_ka/status/1…
山田実理@FTM/ASC @mitsusato_ 2018-09-13 17:11:34
どんな作品も時代を無視して作られたわけではないんだろうけど、時代を超えられるものだけが残る。ラノベは流行で作られているので、時代を超えられる名作は少ないだろう。古いものを有難がるってのもあるけど、つまりそういうことなんだよ。一言で言うと「一緒にすんな」。
山田実理@FTM/ASC @mitsusato_ 2018-09-13 17:15:21
富士見ロマン文庫ですら今は古書でしか手に入らない。アポリネールの作品すら収録されてるのにだ。アポリネールと言えばサドを超える。そういう作品群とラノベは渡り合えるという自信があるのか?その気概で書いてるなら立派だと思うけどね。そうだとすれば、後世にさぞや残るだろうよ(嘲笑)
山田実理@FTM/ASC @mitsusato_ 2018-09-13 17:27:29
貧乳好きの同居人が、例のラノベ・カバーの件でブツブツ言ってるのだが、貧乳だとロリ爆裂するのでなあ。同居人は熟女専なので貧乳とロリが結びついてないようだけど、小学生女子の表現として貧乳なのが界隈の常識だし。巨乳イラストが多すぎてつらい思いをしてるのは女性ばかりではないらしい(笑)
ニド @2ewsHQJgnvkGNPr 2018-09-13 18:19:48
@mitsusato_ 自分は「○○な表紙が多い・増えた」という言説自体が概ね事実誤認ではないか、という立場ですね。絵の塗りなんかは、昔のセル画風のベタ塗りをあまり見なくなって多様性が出てきたとは思いますが
山田実理@FTM/ASC @mitsusato_ 2018-09-13 19:16:23
短いスパンで見ればそうだろうけど、今回は数十年を単位に持ち出してるラノベファンまでいるので、やはり巨乳イラストは「増えた」で良いと思う。何故なら80年代くらいからしか巨乳ブームは始まってないから。少女漫画の絵柄でも巨乳っぽいキャラがいなかったわけじゃないけど、大きさが全然違う。 twitter.com/2ewsHQJgnvkGNP…

コメント

taro @necoin800 6日前
そろそろこのまとめ主に何があったのか考える時期にきてると思う
鴨山権左 @Deppa_at_twitte 6日前
>奇形の絵だから「気持ち悪い」という感想は当然なのだな。安心した。 ヤバい。
ローヴァー @rover_random56 5日前
このデジタル・クラウドの時代、「後世に残る」の定義を捉え直す必要があるのかも。 駄作でも残るだけなら、残りそう。 大いに叩かれて、時代が変わってから脚光を浴びる作品もある。
箱のなかの海 @kawa_machi 5日前
小説を読むと、漫画を読むと、アニメを見ると、ゲームをすると馬鹿になると言われてきたんだけどね。 いつの時代も新しい(娯楽)文化を受け入れられない人はいるわな
LINSTANT0000@蛮神の心臓無いマン @linstant0000 5日前
文豪達()や純文学()が描く、気持ち悪く薄汚い人間の本性()を絶賛するキチガイかな? 変態性の高さなら、ラノベといい勝負だと思うよ?
asada134 @asada1236 5日前
数10年後もファンと作者が生きてたら余裕で残ってるだろ
小川靖浩 @olfey0506 5日前
まぁ、実際のところパルプフィクションでも篩にかけられた「時代に耐えうる傑作」ってのも出てきてて大概そこいらは「古典」と扱われて神聖視されるんだよな。クトゥルー神話だってダーレス他いろんな作家がフォローしてようやく大成したわけで、ラヴクラフトの生前はろくすっぽ評価されずに死後にダーレスたちに纏められてようやく日の目を見て「現代ホラーの祖」の一人になったわけなんだし。SFやファンタジー小説だって同じくアシモフ、ハインラインやら蛮人コナンシリーズなど挙げられるわけだし。
Ukat.U @t_UJ 5日前
そもそも大概の作家は読まれなくなるんですよ。直木三十五も菊池寛も知名度の割にほとんど作品は読まれなくなってます。そもそも、作品がほとんど新刊で手に入らない。(菊池寛は真珠夫人のドラマ化でちょっと復活しましたが)剣豪小説で一世を風靡した五味康祐も読む人はだいぶ減りました。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 5日前
近代から現代小説において、一部の名作や有名作家を除いて世俗を反映したような流行の作品が数十年後には顧みられなくなる(古びてしまって)てのは、ラノベに限ったことではなく、近代文学史をかじったことのある人間ならみんな知ってることだから、何を今更だなあ。
LCO @f_lco 5日前
necoin800 ワナビ拗らせてラノベを憎むようになった系以外の理由だとちょっと怖い
ニートその3 @apribi 5日前
数十年後になくなってるのは本屋と取次だろw出版社も印刷屋もあやしいわ。紙の本が好きな人用にオンデマンドとか、家庭用フルオート製本機みたいなのができてたりするんじゃねw
trueよりも浅い場所 @ibaranika 5日前
フランケンシュタインの原作者であるメアリー・シェリーの夫、パーシー・シェリーは生前時は名のしれた人気の詩人であり、存命時の知名度でいえば、メアリーをはるかに上回っていたが、現代では彼の詩を読む人はほとんどいない、てのは山田正紀の小説の受け売りだけども。恋愛や世俗を扱う作品てのはとにかく廃れたら終わりで残るのはごくわずか。ラノベなんてかなりの割合がラブコメものだし、パロネタやギャグだって風化するし、今のゲーム知識を前提とした異世界小説なんて、そりゃ数十年したら確実に読まれなくなるよ。
小川靖浩 @olfey0506 5日前
というか、正直今でも「日本の文学史に残る作家」はすでに出てると思うけどな。ぱっと思い浮かぶだけでも田中芳樹、水野良、神坂一あたりは鉄板だしなぁ…。三人とも作家性と共に後の作家に与えた影響は大きいわけなんだし
mlnkanljnm0 @kis_uzu 5日前
なんだかんだでジャンル成立からラノベも40年くらい経ってるわけですが。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 5日前
宮沢賢治は死後になって評価されたわけだしな。
聖夜 @say_ya 5日前
ラブクラフトはもう言われちゃいましたけどシェイクスピアやホームズや水滸伝や里見八犬伝も当時でいうラノベみたいな大衆娯楽だったのは有名な話だと思うんですけど。源氏物語だって当時の紙等の貴重さから読める人は限られていたものの内容的に現代ラノベとそう変わらないですし
木犀劇場 @former_TY 5日前
ラノベの元祖と呼ばれる甲賀忍法帖は世に出てから45年後にアニメ化したけどな
trueよりも浅い場所 @ibaranika 5日前
say_ya そのあげた全部の小説は作者の死亡後も、演劇などの別の媒体やリバイバルやパロディだので何度も形を変えて語り継がれたから残ったんですよ。再生産されなくなった小説はジャンルの始祖以外は残らないんです。
tamama @tamama666 5日前
この人は60〜70年前の純文学論争みたいなことをしたいのかな あの頃は純文学畑の人たちが必死で松本清張などの社会派小説をくだらない消費されるだけの中間小説とバカにして論争してたのの焼き直しですねぇ
trueよりも浅い場所 @ibaranika 5日前
former_TY これはそもそも90年代後半に講談社ノベルスやちくま文庫などからの山田風太郎復刊ブームがあったのが大きいですね。そこからせがわまさき氏の甲賀忍法帖のコミカライズが当たって、再度日の目を浴びたんです。それまでは入手が難しくて、一部のマニア以外読めない時代もあったんですよ。それに忍法帖ブームになっても明治ものや探偵小説の傑作が映像化なんて話、全然出てきませんし…
(あ) @MutsuniNaruBeam 5日前
作品や作家を格を貶めても、あなたの格は上がりませんよ
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 5日前
そもそも現代に言い伝えられている古典の多くは、写本が沢山作られたが故に現存しているのであって、現代には伝えられていない作品なんざもっともっと存在するだろうさ。別に今に始まった話でもラノベに限った話でもないと思うがね。
小川靖浩 @olfey0506 5日前
ibaranika 山田風太郎はもうちょっと早いな。言わずと知れた「魔界転生」という日本映画史に残る傑作があったことで一定の知名度は確保したうえでVシネマの「くのいち忍法帖」がなんだかんだ言って知名度を切ることはなかったわけで。ここいらがあって「(柳生十兵衛三部作含む)忍法帖シリーズ」から来た「娯楽小説作家」としては安定していた。ただ、それ以外の作品の掘り起こし自体はおっしゃる通り作品全集の影響もありますけど
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 5日前
上澄みの話を持ち上げて、「俗な作品なんて消えてしまえ」って態度じゃ、多分、「時代が経って残りうる名作」でさえも残らなくなるだろうなぁ。まぁ、当該アカウントの中の人は別にそれで困らないだろうから好きにすりゃあ良いって態度なんだろうけど。(私もまぁ、後世に自分の好きな作品が残る・評価される、という事柄ついては心底どうでも良いですけど、底辺になる俗な作品の存在意義については否定はしない)
聖夜 @say_ya 5日前
ibaranika それは話が逆で作者の生前没後にかかわらず語り継ぐ価値がある、もしくは少なくとも創作意欲を育むだけのものがあったから後世に残ったのです。逆にジャンルの始祖が必ず残るというものでもないです
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 5日前
olfey0506 山田風太郎といえば石川賢センセイのコミカライズやサムライスピリッツからの流入もありますからね。
読み猫 @yomi_nekox 5日前
数十年もたったら、直木賞とかですら大抵残ってないと思うんですけど。
読み猫 @yomi_nekox 5日前
つーか、数十年も大半の作家がずっと変わらず居残ってるジャンルって新陳代謝なさすぎでやばくない? 俺嫌だわそんなジャンル。入れ替われよ。
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 5日前
後世評価されるものなんて後世の人にしか分からんし、キンキンですら数百年後にはアニメと小説が融合したアニべズム小説の先駆けとか言われてるかも知れんだろ。今に生きてんだから今流行ってるの読めばいいんだよ後世なんざ知るか
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 5日前
小説は「媒体」にすぎないのにひと昔前の「高尚なもの」ってイメージがなかなかぬぐえないよな。紙やインクに金がかかり金持ちにインテリばかりが書いてた時代ならともかく、識字率ほぼ100%、大量の電子データの保存が可能になった日本じゃ恐らく最もお手軽な創作発表手段なんだぜ。2000年代のネット掲示板じゃ「絵は描けないけど二次創作はしたい」ってオタクたちのオモチャでさえあった。
ougontokei @ougontokei8 5日前
流行ってんな、雑語り。無趣味ネットおじさんが何にでも御意見垂れる姿、昭和のテレビのソレと全く一緒やんけ。承認欲求が創作にすら向かわなかった人の精神はこんなにもこじれてしまうんだなあ。発表会がしたいならまずコミュニティに属するか大喜利にでも参加したらいいんじゃないかな。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 5日前
三国志演義自体が水滸伝フォーマットのリメイクラノベだからなー。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 5日前
ガチ層「ブッダはそんな事言わない」
Ukat.U @t_UJ 5日前
dragonchicken19 水滸伝はむしろ三国志演義より成立が遅く、演義の影響を受けているとみられています。水滸伝のアイデアを借りて書かれたのは八犬伝ですね。
slips @techno_chombo 5日前
そもそも「小説」そのものだって「あんなもの読んだら馬鹿になる」と言われた時代もあったメディアなんだけどね。
転倒小心 @tentousho 5日前
コメント欄で語り合われる様々をうんうんと頷きつつ、「なんでまとめ主さんはまたこんなの発掘してきたの・・・この人もある種石の裏のダンゴムシさんなのに・・・種類違うけどお仲間みたいなもんなのに・・・」と、そっとしとく系の人のピックアップって相変わらず釈然としない物があります
ドカター・ストレンジ @runekaruto 5日前
すっげーくだらないまとめだな!!
nekosencho @Neko_Sencho 5日前
たとえば漫画の神様と呼ばれ、さらにあれだけ多作だった手塚治虫でも、後世に残ったといえるようなのは「鉄腕アトム」と「ブラックジャック」くらいだし(もちろん探せば山ほど出てくるけど)「後世に残る」のはかなりのハードルだと思う。 ラノベに限らずたいていの作品は残らないよ
エンプラ@アタゴ団 @65cvn1 5日前
なもんラノベに限らず小説全般そうじゃねえかよ。何分けて考えてんだか。
rainy season @jkgkikllh 5日前
大量に平積みされた中で周りより目立つ簡単な方法はエロである。それが年々過剰になり奇形と言えるレベルになった。
rainy season @jkgkikllh 5日前
昔からライトノベルはあるのになぜ今その傾向が強くなったかといえば、本屋で気に入った本をネットで買うことができるから。「ショールーミング」と呼ばれる購入者の消費傾向を利用している素晴らしい成功例。本屋は死ぬ。
rainy season @jkgkikllh 5日前
電子書籍の普及も影響している。「LO」の例から分かる通り表紙は買うとき恥ずかしくないほうが良い。買った本にカバーをかける人も多い。電子書籍ならどんな表紙でも問題ない。
おつめ🍎一人目妊活 @rieri_m 5日前
残ってる小説はあるよ。夏目漱石とか普通に読むでしょ。文芸は作家の活動歴が長いから好きになって辿ったら30年前40年前の作品とかざらにあるし。 ラノベも普通に読むし好きだけど、カウンターカルチャー性は否定できない。ただオタク系だからというわけではなくて、たとえば少女小説や、ジュブナイル、雑誌の記事もラノベと同じ。 ただ個人的にはそこがいいんだよ、と思っている。仮面ライダーやプリキュアみたいに、年代によって変遷する流行が歴史を描いているのが興味深いし、刹那の煌めきが味わい深い。詫び。
長介 @chousuke 5日前
俺、このまとめ主は強烈ななろう系アンチなんだと思いこんでたけど、ツイート見たらそうではなく、ラノベに関して懐の広い発言をけっこうしてて、共感できる意見も多かった。この人のまとめは「安易ななろう系アンチ」を晒し上げるためのまとめなのか。うーん、でもそれもどうなんだろうね……。
天たくる @ten_tacle 5日前
地方に行くと、聞いたこともない作家の生家とかが資料館になって観光地としてとしてアピールされていて、何もない町だから町に縁のある人なら底辺作家だろうとなりふり構わず利用したいんだな(失礼)と思ったが、調べたら確かに生前は一世を風靡したこともあったらしくて切なくなった経験が何度かある。
魔法幼女きりさめ☆あるみ @U_Al_G 5日前
定期的にできるラノベに親を殺された人たちのまとめ これはもしやSCPオブジェクトによる異常現象なのでは……?
天たくる @ten_tacle 5日前
ten_tacle そんな形で辛うじて名前が残っている人達もせいぜい明治大正の人達なわけで、そのさらに前の時代のことを考えれば一時は一世を風靡したが歴史に埋もれていった作家がどれだけいたかと想像つきそうなものだが、この山田という人はその辺どう考えているのかね。
teragossa @teragossa 5日前
文明が崩壊して、数千年後に発掘屋がデータでも書籍でも「ラノベ」を発見したら、その内容が教科書に載るくらい有名になって「時代を超えて残る」を満たすから、内容よりも環境の要素の方が強いとしか。 世界人口が少ない時に作られた書籍と、莫大な人口と作品数がある現代を比べるのも単純にはいかないし。
きさら@札幌市中央区 @m_kisara 5日前
流行に乗っかって書かれた文学なんて古典文学の時代から掃いて捨てるほどあるのに、なんで流行で書いた作品を腐すかね。 (パッと浮かんだのが土佐日記と枕草子、女流ブームとエッセイブームの2つに乗っかってる)
きさら@札幌市中央区 @m_kisara 5日前
今の絵が奇形って言うなら、ルネサンス前の絵画は全部奇形だし、日本なら近代日本画より前の絵画は全部奇形だね! どれも共通するのが「ターゲット層に美しいと見てもらえるテンプレートに沿った人物画」だから。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 5日前
多分、この人、ラノベの魅力に墜ちかけているのを、必死で抵抗してるんじゃないかな
団扇仙人 @uchiwamaster 5日前
大衆小説も文学小説も後の世に残るのはほんの一握りだよ。芥川賞受賞作のうち、文学オタク以外でもいまだに覚えてる名前がどのくらいあるか調べてみるといい。
み(Togetter) @Togetter11 5日前
時代の娯楽で後世に伝わるのはトップのいくつかで残りの大多数は消えます。ってごく当たり前のこと言われても、はいそうですね。としか返事出来んわ
師走悠裡 @shiwasu_yuri 5日前
歴史に残り続けて100兆人刺していく至高の傑作は残念ながら俺に刺さらず、そんな俺一人を刺す作品があってほしいわけよ。一緒にすんなと言われてもあたりめーだわ。そもそも俺の感性が高尚な人種と一緒になれないけどそれでも誰かにわからせたい矛盾を抱えてるってのによ
師走悠裡 @shiwasu_yuri 5日前
ロッキンユー!!!という漫画のセリフを借りると「ロックなんかやってる奴キモいに決まってるだろ!!!!」「キモいけどかっこいいんだよ!!!!」「この良さは俺だけ分かってればいい的な気持ちと!! 人にも良いって思って欲しい気持ち!!」「むしろお前らにこの良さをわからせてやるみたいな!?」
spin_out @spin_over 5日前
ライトノベルが今の形になって世に出てなんだかんだ30年たってるわけなんで、多少携帯は変わるかも知れないけど残るんじゃない?
犬連結マン @nekokoala1 5日前
数十年後に本屋、残ってるかなぁ…
spin_out @spin_over 5日前
あと、ありそうなのは、ライトノベルの名作が、ライトノベルとして扱われなくなるパターンね。既にロードス島戦記はライトノベルじゃないって人は存在するわけだし。
犬哭啾啾 @wankokushushu 5日前
本読んでるときにこれは数十年後に残るような名作に違いないとか考えながら読むのか? 読書のイロハも知らないような人が本を語って批評したとこで誰も聞いちゃくれないよ 死ぬまで古典と歴史書を読んでればいい
@onpu_original 5日前
フォーチュンクエストっていう29年前の作品でありながら新刊も新装版も出ているのがありまして
にんにん @shinobizato 5日前
ラノベの元祖スレイヤーズの16巻が10月20日に発売されるよ https://buzzap.jp/news/20180901-slayers-16th-2018oct20/
はくしんかわ @sato231031 5日前
売れないから人の作品を貶してばっかり。まさにくだらないクズの戯言。
れん @len34440908 5日前
そもそも、残る、っていうことに価値を見出すこと自体が古いかも。昔は読み継がれなければ文字通り残らなかったけど、作品がデジタル化されてる今は内容と関係なく残るわけで。
みおな @SheemaClassic 5日前
まとめ主は、自分が嫌いな「ラノベアンチ」や「なろう系アンチ」を晒してコメント欄の住人に攻撃させ、その様子を見て間接的にアンチに対するマウントをとってるんだろうね。深淵を覗きすぎて、自分もアンチと同じ「自分の嫌いな存在がこの世にあるのが許せない」系の人になってしまったのかも。
まきにょ @makinyopp1 5日前
単に流行のジャンルは出版数が増えるから駄作も増えるってだけの話ではないのか
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 5日前
角川文庫版「ドグラマグラ」の表紙とか、講談社文庫版「新しい人よ眼ざめよ」の表紙とか、由緒正しい講談社ノベルスお抱えの推理作家なのに、刊行される書籍の表紙が何時もラノベっぽい(「○○○○○○○○殺人事件」なんて外見も中身もヱロい)早坂吝先生に対しても同じ事云えるなら大したもんだけど、多分知らないだけで、ラノベ以外は全部高尚だと思ってんだろうな、こういうワナビーって。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 5日前
一言で云うと、典型的な権威論証という詭弁。「○○ちゃんがいいってゆってたんだからいいんだもん!」を小難しく書くとこうなる。 RT @mitsusato_ :どんな作品も時代を無視して作られたわけではないんだろうけど、時代を超えられるものだけが残る。ラノベは流行で作られているので、時代を超えられる名作は少ないだろう。古いものを有難がるってのもあるけど、つまりそういうことなんだよ。一言で言うと「一緒にすんな」。
DCコミックスファン @cortsofowls 5日前
表現の自由的に不寛容や差別よりもこういう「低俗だったり評価されていないものは無根拠に貶めていい」という姿勢そのものが一番文化や表現の自由を攻撃してるということに何故気が付かないのか・・・ そういうアンダーグラウンドな場所からコミックやプロレス,はては小説というジャンルが誕生したというのに・・・
UZIRO @UZIRO 5日前
数十年後にはーって、数十年後に本屋が存在してるかの方が心配だが。
DCコミックスファン @cortsofowls 5日前
あ,小説家とか研究家じゃなくて個人の呟きかー,突っ込んだ方が負けの奴だった
なんもさん @nanmosan 5日前
ラノベの場合は第1巻で話がまとまってる作品はそこそこですけど、最初から複数巻に引き伸ばされてるかたちだと、全体的に薄くなるぶん傑作にはなりづらい感じはしますね。シリーズ全体としてしか評価できない作品の場合、巻によって当たり外れがあるのがかなりのマイナスポイントになっちゃうんですよ。だからなろう系より新人賞受賞作のほうが1巻単独で評価されて出版されてるぶん佳作と呼べる作品も多いように思います。
まさご叔父さん @masago53 5日前
などと後世に残る作品とやらを作れない人が申しております
野良えもん @dora_factory 5日前
何世紀とかいうスパンじゃなくて何十年後っていってんだから、銀英伝が35年本屋に並び続けてる段階で破綻してるじゃねえか。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 5日前
元ツイの人が「ケータイ小説」で言っていたら、誰か反論した?
ヘイローキャット @Halo_nyanko 5日前
文芸の歴史をあらすじ程度にでも知ってたら時代を超えられないとかいう意見でてこないだろ。
ヘイローキャット @Halo_nyanko 5日前
ギリシャ神話とか北欧神話みたいなラノベも現代で愛好されてますよね
ねねっとテックダイナー ぶり姫配信中! @nenet_techdiner 5日前
消費されることを目的に作られたペーパーバック的なものは数十年後息してない…って話だとFFなど後日ナンバリングタイトルになってしまった大本のゲームとかガンダム(初代は打ち切り)なんてのも該当しそうですね。逆にもっと面白いものが毎年どんどん出てくるもんだと子供の頃は思ってた世代ですが…。
かにたま @kanisato 5日前
こんなことで境ホラ取り上げられるとはなぁ。 貧乳も普通乳キャラもいるし表紙になってるだろ。 あと境ホラは遠い遠い未来の話(少し違うけど) だから現実的じゃない体型の人がいてもいいのだ。
oneeye @kyomujyuu 5日前
後世に残るかどうか気にした事はないなあ。今読んで楽しいかが一番重要だと思うので。
名も無き遺物 @fragarach_1990 5日前
天狗のまとめしょっちゅうアンチラノベまとめか!?みたいな人来るけど もう何年も活動してるわけでツイッターのIDかラノベ天狗で検索すれば一発でわかるというか そもそも天狗知らなくてもtogetterで他人の痛い意見をまとめてる時点で(行儀よろしいかは別として)どう考えてもそいつを晒し上げたい目的ってわかりそうなもんだと思うけどそうでもないんだろうか
ヒート<7日目ゑ89>マシン @heat_machine 5日前
ケータイ小説の場合マジで廃れてるという見方もできちゃう上に廃れた要因とかが小説の形態そのものだけじゃなくガジェットの進化とかいろいろな要因になってるからそこ突っ込むとマジで別のまとめ必要なぐらい話長くなるよたぶん
@mouth0717 5日前
ラノベに限らず世の出版物のほとんどは後世にのこらないってのはそのとおりだが、2010年代のラノベに関しては、まとまったラノベ評論がほとんど出てこないのが気になってる。明治の文豪の作品とかがなんだかんだ古くなりつつも読みつがれてるのは作品研究や系譜論が日々更新されてるってのが大きい。そういうバックボーンがあるからリメイクも作りやすいし教科書にも載りやすい。だから後世に残りやすい。
長介 @chousuke 5日前
fragarach_1990 ずっと前から活動してることは知ってても、ぶっちゃけまとめ主の情報を検索してみようなんてレベルで興味を持ったことすらなかったわ。ただ「マイナスオーラに満ちてるなあ」と思いつつたまに読んで「うわあ」と思ってただけ。今回も冒頭のコメがなければアカウント見てみようなんて思いもしなかったろう。
@mouth0717 5日前
mouth0717 今の面白いラノベをちゃんと後世に残すためにはラノベ評論の復興こそが必要。
まきにょ @makinyopp1 5日前
dora_factory 銀英伝はその「数少ない時代を越えた名作」の一つだと思うん
spin_out @spin_over 5日前
プロレタリア文学が、「特攻に虐殺されたという話題性のある小林多喜二の蟹工船以外事実上滅んでる」のはきっとこの文学群が高尚じゃないからだな。
spin_out @spin_over 5日前
makinyopp1 発売から三十年を目安にしても、ARIAL、ロードス島戦記、宇宙皇子、星へ行く船、丘の上のミッキー、なんて素敵にジャパネスク、聖刻1092、スターライト☆だんでぃシリーズ、魔界水滸伝、グイン・サーガあたりがあるからなぁ。そこまで弱いジャンルじゃないと思うんだよな。ライトノベル。
spin_out @spin_over 5日前
その後に十二国記、スレイヤーズ、炎の蜃気楼、カイルロッド、デルフィニア戦記などと続くわけでさ。
にんにん @shinobizato 5日前
spin_over それらをジュブナイル小説ではなくてラノベと言い切ってしまうのにはちょっと抵抗がある
にんにん @shinobizato 5日前
spin_over こっちはラノベでいいけど
spin_out @spin_over 5日前
shinobizato 少女小説以外(星へ行く船、丘の上のミッキー、なんて素敵にジャパネスク)は一度もジュナイブル(子供向け)と分類されたことがない(レーベル的にも、対象年齢的にも)作品だが。スターライトシリーズはその後ライトノベルレーベルで再販されてる。
野良えもん @dora_factory 5日前
shinobizato そこまで当時性を厳密に考えると、銀英伝はまごうことなくSF小説になると思うけど。当時はラノベという言葉がなかったから、ジャンルとしてはSFだったりジュブナイルだったりするわけで。でもこうしていわゆる一般小説の対比という意味での「ラノベ」であるなら、銀英伝含めて spin_over も生き残った名作ラノベ扱いで問題ないのでは。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 5日前
「銀英伝」とか「魔界水滸伝」とか「グイン・サーガ」をラノベ扱いするのは、さすがにそれこそワナビーすぎるよなあ。
卵って怖い(震) @sizukumizu 5日前
ラノベの前身も含めたら相当な年数続いてるんだけどこの人は何いってんだろうか...そもそも一般小説と内容がさほど大差ないものもあるのに...
tamama @tamama666 5日前
shinobizato ダーティペアやクラッシャージョウ、菊地秀行の魔界都市新宿やエイリアンシリーズ、夢枕獏のキマイラシリーズ、平井和正の超革命的中学生集団、異次元騎士カズマあたりはラノベでいいでしょうか? そういえば田中芳樹のゼピュロシアンサーガは高校生の主人公とヒロインが異世界に飛ばされてそこで戦いに巻き込まれ…というラノベ展開でした
にんにん @shinobizato 5日前
tamama666 そこらへんヤングアダルトと呼ばれるやつかなと。
musyokunin @musyokunin 5日前
なぜ他人の娯楽をそこまで敵視するのか分からない…。興味が無ければ無視した方がいいぞ。
spin_out @spin_over 4日前
ヤングアダルトと言う場合、80年台後半~90年台まで日本で使われていたヤングアダルトという言葉と、最近になってアメリカから再輸入されたヤングアダルトは定義が違う。で、 tamama666 に関して言うと、ライトノベルという言葉が成立してないだけで中身はライトノベルの文法で書かれている。異次元騎士カズマなんかは、角川青帯→スニーカ文庫という、これがライトノベルじゃなかったらなんだよという作品。ただ高千穂遙はライトノベルだと言われたら本人が「SFだっ!」と言い張ると思う。
spin_out @spin_over 4日前
あくまで角川の話になるが、角川がファンタジーフェアとして若者向けに売り出した80年代後半のフェアを見ると、どういう作品が同じくくりで見られてたかがわかるし、今のライトノベルがここを直系にしてるのもわかる。参考「初期角川スニーカー文庫に関する年表」http://alisato.web2.jp/book/list/kadokawa_ftfair.htm#1988-03
mlnkanljnm0 @kis_uzu 4日前
夢枕獏は擬音で一行使うから余裕でラノベだろ。
spin_out @spin_over 4日前
ちなみにソノラマ文庫は獅子王発刊後(1985年)は明確に高校生以上を対象とし、イラストレータ、アニメーターの絵の表紙で本文中にもイラストを配置する現在のライトノベルの手法と同じものを撮っている。妖精作戦のイラストが初版の若菜均から平野俊弘に切り替えた例などでも見られるように読者層をかなり絞っていると思う。
spin_out @spin_over 4日前
個人のサイトではあるが、ヤングアダルトという言葉が実際には日本では過去どんな作品に使われてきたか等は。こちらによくまとまっています。http://alisato.web2.jp/diary/l200203-01.htm
i_say999 @Isay_BLUNIN 3日前
ラノベに限らず漫画・映画・ドラマあらゆる商業作品に喧嘩売ってる思想ではないかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする