2018年9月20日

詩歌とハラスメントへの考え方をみる一考として、ジャンルとセクハラ・ミソジニー・パワハラなどの言葉で検索をしてみました

日本語で書かれる詩歌のジャンルは様々あります。それぞれのジャンルとセクハラ・ミソジニー・パワハラなどの言葉で検索を行い、いくつかの発言をピックアップしました。 これから詩歌を書いて人と接したいと思う方にとって、どのジャンルを選ぶかの参考になればいいと思っています。 発言を取られた方には一つ一つ許可は取っておりません。このような形で取られたことに憤りを感じる方もいらしたら、ぜひご連絡ください
1
川柳
川柳投稿まるせん @marusenryu

🏅今日の一句 ズボンから折り目が消えて倦怠期 お題「ため息」(いさおくんさん) パワハラでセクハラを消す消火隊 お題「パワハラ」(teraryuさん) 座れない荷物置いてる両サイド お題「舌打ち」(恵(kei)さん) #川柳 #俳句 #五七五 marusenryu.com pic.twitter.com/jFIbpaIlab

2018-08-24 06:55:40
拡大
短歌
加藤治郎 @jiro57

昨今のハラスメントの問題を見るにつけ、自戒として、短歌結社の選者のパワハラに注意したい。 選者は選歌という厳粛かつ超越的な行為を実施する。 限定的な世界だが、権力があるのだ。 作品イコール人そのものであるような場合には、作品への厳しい批評は作者の人格に及ぶ場合がある。 難しい。

2014-06-23 23:25:20
木下龍也 @kino112

ここは参加しても絶対にだいじょうぶだという歌会を僕はひとつも知らない。歌会は基本的にだれでも自由に参加できるから。僕がやっているトークイベントや短歌教室についても同じことが言える。誰も守ってくれない。自分で自分を守れないなら参加しないほうが身のためだ。まじで。

2018-09-18 12:31:59
太田青磁🌥️ @seijiota

「短歌=人生」かどうかを念頭におくかは、個人の問題なので立ち入ることはできないのですが、総合誌が現在の社会情勢において特定のハラスメントを感じさせる表現を編集段階で取り除けないのであれば、間違いなく衰退していくはずだと感じます。

2017-12-30 18:13:17
沼尻つた子 @numatsuta

塔短歌会のセクハラ相談窓口のページ、あれだけ大きな扱いなのは、抑止力のねらいもあると思うんです。駅の痴漢や暴力に対するポスターのような。 それと、自分の言動がハラスメントになりかねないと気づかせる、意識の喚起。

2018-09-15 22:54:15
睦月都 @xen_00

短歌にも残念ながら迷惑な人は一定数います。特に、若くて短歌を始めたばかりの女性は狙われやすいです。女性名で活動して若い女の子に近づこうとするおじさんとか、執拗に住所聞いてくる人とか、ハラスメント被害は日常的に起きています。

2018-06-02 10:22:00
岸原さや🌿 @sayasaya777

セクハラの場面に遭遇したときの対応、奇しくもくらげさん@hanaklage が書いてくださった、短歌の世界での困った人への対処法に重なります。 note.mu/klage/n/n28e68… twitter.com/akiko_kob/stat…

2018-06-09 12:24:44
枡野浩一 Koichi MASUNO @toiimasunomo

人名を 含め短歌に なってるが チンパンジーは チンパンジーだ pic.twitter.com/JGorQNzWPL

2018-06-03 01:43:15
拡大
枡野浩一 Koichi MASUNO @toiimasunomo

セクハラの否定か肯定かわからない短歌に見えますが、もしもセクハラの否定を目指すなら《セクハラはチンパンジーのやることだ》といった言いまわしになるはずなんです。なお短歌入門は『ショートソング』『一人で始める短歌入門』『かんたん短歌の作り方』を一読し忘れるくらいがよいと枡野が力説中。

2018-06-03 12:32:09
石原ユキオ @yukioi

俳句の人も短歌の人も世代間の所得格差とかセクシャルハラスメントの問題とか個人情報の管理とかについて言及するひとは少なくてやっぱり神々の遊びだなぁとは思いますよね

2016-12-20 11:41:21
ラップ・MCバトル
COMA-CHI @coma_chi

私はセクハラまがいを受けても、逆にチ○コ叩いてやったり、MCバトルでも倍の下ネタで返すくらいタフなタイプなんで何ともないですが、世の中には繊細でいたいけな女子が沢山いる。守りたい。

2018-03-15 16:12:24
Chiaki(手を洗うねこ) @chiaki_hrkw

あるリスナーの葛藤:HIPHOPのミソジニーと無自覚について i-d.vice.com/jp/article/3ky… ラップ楽曲やMCバトルに表出するミソジニー、「嫌なら聞くな」「織り込み済みだ」論、ファンなら肯定するべき論、これまで私がもやもやしていた点を全部指摘されていて深く頷いた

2018-07-24 23:05:24
矢倉喬士 Takashi YAGURA @yu_ichi_japan

ラップバトルの現場に女性はまだ少なく、フィメールラッパーと対戦することになったときに男がやたらと容姿を貶めたり性的に過激なディスに走りがちで、それがダサいんだってことをKEN THE 390が前に言っていた。審査基準としてミソジニーには勝たせないと言えそうなのはケンザぐらいか。

2018-02-08 04:31:08
俳句
石原ユキオ @yukioi

俳句の人も短歌の人も世代間の所得格差とかセクシャルハラスメントの問題とか個人情報の管理とかについて言及するひとは少なくてやっぱり神々の遊びだなぁとは思いますよね

2016-12-20 11:41:21
自由詩
李琴峰|『彼岸花が咲く島』芥川賞受賞 @Li_Kotomi

普段は現代詩は滅多に読まないけど、ちょっとした偶然で文月悠光という詩人を知って、ネットに掲載されているいくつかのエッセイを読んだのだけど… やはりこの国では女性詩人として生きることもかなり厳しいなとつくづく思った。セクハラ発言をすることで悦に入るオッサンはどこにでもいるのだ。

2017-08-21 21:51:31

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?