2018年10月11日

スペース・バグ感想

スペース・バグ全26話の視聴感想になると思います。
0
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

さて、先ほど現行ロボットアニメ関係でスペース・バグという作品を見落としていたことが判明したので、今日から書いていく事にする。どうやら7月から2クール予定で放送されており、アニメストアで配信されているので一応視聴対象に入るとのことで急遽、本当に急遽 #スペース・バグ pic.twitter.com/MP8t7jQ16k

2018-10-11 22:07:11
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

とりあえず今日から見ていく事にした。ただ一応ロボットは途中から出てくるらしいが既に500作品埋まりかけている状況もあり、万一ロボットの活躍が1/3下回ったと確定したら切る可能性もありますのでご容赦を。なおもし最後まで見るとしたら多分これが最後の作品に #スペース・バグ

2018-10-11 22:11:45
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

なるかもしれません。ちなみに一応ロボット物でカウントすると東京ムービーことトムス作品では大分久しぶりのTVシリーズものになり、魔法騎士レイアースから約24年ぶりのロボットアニメということになる。その間にからくりの君やアズサ、お手伝いしますやアンパンマンの映画関連で #スペース・バグ

2018-10-11 22:12:46
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

OVA、TVSP、映画関係で単発の作品は時折あったのだが。それはさておき第1話についてだが、ロボットはまだ出てこない。とりあえず世界観としては人類の宇宙開発実験の一環で、さまざまな動物が宇宙へ送られていたさなか、蚊のミッジ、コオロギのハカセ、蜘蛛のマルボの3匹の昆虫も #スペース・バグ pic.twitter.com/Ri6Xe2LxiY

2018-10-11 22:14:34
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

宇宙開発実験で送り出されたはずの昆虫だったが、その開発実験が頓挫して宇宙ステーションの中で冷凍睡眠していた所から目覚めたという。ちなみに主人公のミッジはネムリユスリカという種族で、水分を失って仮死状態に陥っても水を与えれば1時間以内に復活できるという #スペース・バグ pic.twitter.com/5sRnpU4t9o

2018-10-11 22:16:45
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

何かひ弱そうな外見に対して、生命力が極めて高い昆虫らしい。その辺りは主人公らしい。この3匹の昆虫が宇宙ステーションの中にある宇宙農場で生活のインフラを確保しようとするのが第1話だが、既に宇宙ステーションには誰も人がいないうえ、ステーションのバッテリーもほぼ消耗して #スペース・バグ pic.twitter.com/v4p6qm1j4T

2018-10-11 22:18:42
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ほぼすべての農園が壊滅している状態。さらに農園を管理していたテクニカルロボットからは害虫とみなされて殺虫行動に入ってしまう。必死で逃げる彼らだが、逃げた先でゲロッパという宇宙ステーションを支配下に置いているカエルの集団に遭遇してさぁ大変といった所まで #スペース・バグ pic.twitter.com/XlBkhgSLka

2018-10-11 22:22:45
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

そんな感じで、どうロボット関係が出てくるかはわからないが、宇宙開発が頓挫した宇宙ステーションの中で、実験用の動物・昆虫の戦い、冒険ものと題材は新鮮味を感じる所であり先を期待したい。 #スペース・バグ

2018-10-11 22:24:31
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

一応余力があるので視聴感想。スペースバグと鉄腕アトムを少し

2018-10-17 18:40:49
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

スペース・バグから第2~4話までを見た。この時期について、とりあえずゲロッパらカエルの一味が敵役として君臨していく感じか。そして第3話で宇宙ステーションのバッテリーが切れてステーションが崩壊に陥る中、ミッジ達が宇宙船へ脱出。第4話からは宇宙船に格納されていた #スペース・バグ pic.twitter.com/wUW234aH2q

2018-10-17 18:43:05
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

作業用ロボットをハカセが改造。とりあえず搭乗して操縦するようになり、ゲロッパ一味との戦闘で用いられる。どうやらこの機体はレギュラーっぽいので以降も出番があるかもしれない。またこのロボットと別に宇宙船には他にも作業用ロボットを格納しており #スペース・バグ pic.twitter.com/zXA1tYR2s6

2018-10-17 18:46:53
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

後半では、手に入れたたこ焼きを食べたことでマルボがオナラが出る危機に陥る。宇宙船でおならをしたら火事になりかねないとトイレを探すネタは笑えるが、宇宙生活で確かにありえそうな所を踏まえているのは感じた。結局間に合わずオナラが電子機器に引火して #スペース・バグ pic.twitter.com/ZHtqcqbVXc

2018-10-17 18:48:38
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

その際に、自律型の作業用ロボット2機が消火に取り掛かり被害を最小限に食い止める。スチール画像では結構多くのロボットが出ているとの事で、今後アクションで使われそうな感じはする。だがその宇宙船も次回で不時着して使い物にならなくなってしまうようで果たして #スペース・バグ pic.twitter.com/MaoyFrQx3B

2018-10-17 18:51:34
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

しかし、多分これが最後のロボットアニメになると思うが、まさか虫が搭乗して動かす作品が最後になるかもしれないと考えると結構不思議ではある #スペース・バグ

2018-10-17 18:52:03
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

続いてスペース・バグについて第5~7話までを少し。今回惑星E2に不時着する訳だが、第7話で脱出に成功しているので、宇宙での旅自体はまだ続くっぽい。そしてこの時期に紅一点と思われるヒロインのミツバチ・エレンが登場。思慮深いしっかりものかつ #スペース・バグ pic.twitter.com/ygAryhgd9q

2018-10-18 22:49:04
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

散っていった仲間たちの託した針を矢として勇敢に戦う女戦士っぽさもある。なお惑星E2について地球とよく似た環境へテラフォーミングが進んでいたが、気象衛星が墜落して気候が狂い、砂漠だけの惑星になってしまった事。また補給船が墜落して害虫駆除用のロボット・バグダスターや #スペース・バグ pic.twitter.com/mfQ1bwgmad

2018-10-18 22:51:57
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

雑草駆除用のプランツバスターなどのテラフォーミング用のロボットが暴走して、昆虫の彼らにとっては脅威になりかねない世界観も良い感じ。あとこれらのロボットの暴走によって人間も駆逐されているらしく、補給船のパイロットが自爆して自分もろともロボットたちを処分しようと #スペース・バグ pic.twitter.com/g3Y0m7Zqm1

2018-10-18 22:53:51
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

したはよいものの、その寸前で殺されてしまった事や、彼の遺体を利用してミッジ達が補給船から脱出するネタなど結構ハードなサバイバルっぽい雰囲気も出てきている。結構面白い……が、正直ロボット関係は出るは出るが戦闘シーンは今の所生身で基本戦うことが多い。あと2クールだが #スペース・バグ pic.twitter.com/jkkXZ0ql6p

2018-10-18 22:55:46
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

15分2本立ての構成の為、全52話中17回戦わないと1/3以上にならない。ちょっとカウントするかどうかハードルが高いかもしれない。ただ一応1クールまでは取り上げていきたい。 #スペース・バグ

2018-10-18 22:56:29
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

スペース・バグから第8~10話までを書いていく。砂の惑星から地球へ向かうもブラックホールに飲まれてしまい、脱出に成功するも地球と真逆の位置にある銀河のごみ溜め場に落ちてしまう。クマムシの仙人ワンが新たに仲間に加わり、いわばスケベながら知恵袋になる年長者と ”#スペース・バグ pic.twitter.com/C3zK93Zoze

2018-10-21 00:03:38
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

いった感じか。そしてこの時期は打って変わってメカアクションの描写が多く、まだジャンル的に当てはまる可能性があるかもしれない。ゴミ留場に廃棄された戦闘兵器・電クイ虫との戦いでは、相手が電源が切れると自動で電源を供給しようと相手の電力を喰らおうとする為 #スペース・バグ pic.twitter.com/NlUwVhFSDx

2018-10-21 00:05:18
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ミッジ達のオペレーションボットて立ち向かうのは不利。第8話では宇宙船の電源をほぼ落としたうえで、廃棄された太陽光発電式の装甲車に電力を供給させることで、電クイ虫の囮として利用したり、逆にオペレーションボットそのものを囮として電クイ虫をおびき寄せた上で、電クイ虫の #スペース・バグ pic.twitter.com/Zf5IcuKBDJ

2018-10-21 00:07:51
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

スイッチを切ったりと結構趣向を凝らしたアクションが見られる。一方第9話ではごみ処理用ロボットにミッジ達が捕まってしまう傍ら、彼らを捕食せんと追うゲロッパ一味まで捕まってしまう訳だが、ごみ処理用ロボットに彼らのサポート・デバイスロボットだったハンプティが改造され #スペース・バグ pic.twitter.com/KWZzZePLcQ

2018-10-21 00:10:11
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

新たに手足が装備されて戦闘も可能となる。ハンプティによってごみ処理用ロボットが倒されたことで一同はゴミ留場から脱出といった所だが、ハンプティがいわばライバルポジのロボットになる訳だろうか。この時期で結構メカアクション要素があったのでまだもう少し期待したい #スペース・バグ pic.twitter.com/x85IJMP08P

2018-10-21 00:11:36
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

続いてスペース・バグについて第11~13話までと1クールまで見終わった。この時期について第10話でエレン用のオペレーションボットが登場で、どうやらハカセが作り上げたものらしい。本編で突っ込まれているがよくそれだけの時間と資材があったなぁと少し思うが、いずれにせよ全機 #スペース・バグ pic.twitter.com/0kRgICwLVI

2018-10-21 15:37:56
拡大
拡大
残りを読む(18)