58
リンク Twitter ミアちゃんが語る『となりのトトロ』 金曜ロードSHOW公式アカウントのツイートから抜粋してまとめました
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
「となりのトトロ」の公開は1988年4月。楽しい、清々した心で家路をたどれる映画、子供達はトトロに会いたくて、神社の裏の探検や樹のぼりを始める、そんな映画を目指して作られたのだとか。高畑勲監督の「火垂るの墓」との同時上映でした。→続く pic.twitter.com/anPIY8BGIR
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→オープニング曲「さんぽ」の作詞は、児童書「いやいやえん」の作者の中川李枝子さん。絵本を読んで衝撃を受けた宮崎駿監督のたっての希望で作詞をお願いし、「トトロ」の制作時に作られた「イメージアルバム」のために全6曲の詞が書きおろされました。→続く pic.twitter.com/HGWqVeFHQN
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→「さんぽ」はその後、日本全国の幼稚園や保育園で歌われるなど、今でも広く愛される曲になりましたよね🤗 #kinro #となりのトトロ #スタジオジブリ #宮崎駿 #夏のスーパーアニメ祭り #夏はジブリ pic.twitter.com/TTiNuoRseE
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
「トトロ」が生まれたのは、宮崎駿監督が「母をたずねて三千里」(76)のレイアウトを担当していた頃。絵本を想定してスケッチを描きためていた監督は、「いつかどんな形でもやらなきゃいけない」と思い続けていました。→続く pic.twitter.com/tYRemOoMc2
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→物語の時代設定は、テレビがまだ普及していなかった昭和20年代後半~30年代初めごろ。場所も特定はしていないのですが、所沢の風景、聖蹟桜ヶ丘の日本アニメーションの近く、宮崎駿監督が子どもの頃に見て育った神田川の流域、→続く pic.twitter.com/7SyyOJU4BE
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→そして美術担当の男鹿和雄さんが育った秋田の風景などすべて混ざって、この物語の舞台ができているのだとか。サツキたちが乗っているオート三輪とすれ違うバスには、東京・東村山市に実在する「八国山」の文字が見られます! #金ロー #トトロ #スタジオジブリ #宮崎駿 #男鹿和雄 pic.twitter.com/z1tTOvSAEQ
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
美術を担当したのは、「となりのトトロ」への参加を機にジブリ映画で欠かせない存在となった男鹿和雄さん。背景の草花や木をトトロと同格に扱うべきだと大切に描いたそうで、実際に雑草の観察のためにロケハンに出たり、スタジオに土を持ち込んで鉢植えに入れて→続く pic.twitter.com/aXs9Jds5Pi
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→生えてきたいろいろな植物を観察したのだと言います。男鹿さんがこの作品で果たした役割は本当に大きく、宮崎駿監督も「彼なしでは『トトロ』はずっとつまんない映画になっていた」と断言するほどです。 #kinro #となりのトトロ #夏はジブリ #宮崎駿 #男鹿和雄 pic.twitter.com/QlReYFYqJH
 拡大
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
サツキとメイが住むことになるこの家。日本家屋に洋間がつながったちょっと不思議な構造ですよね。実は、昔はよくあった形なんです。外観のアイディアは宮崎駿監督が出したもので、それを元に美術の男鹿和雄さんが間取りや配色など、細部を描きこんでいきました。→続く pic.twitter.com/fGwrXNShMQ
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→もともと病人を療養させるために日当たりの良い離れを建てたものの、その人は既に亡くなって…という裏設定があるのだとか。 #金ロー #トトロ #サツキ #メイ pic.twitter.com/TGPUWLvmJx
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
カンタのばあちゃん役の北林谷栄さんは、若い頃から老婆役を得意とした名女優。「風の谷のナウシカ」の大ババ役をオファーした際はスケジュールが合わず、今回が念願の出演となりました。第一声から役作りが完璧で、宮崎監督を「のけぞった!」と笑顔にさせたと言います。→続く pic.twitter.com/8aZof4dbxW
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→見た目の印象よりもキレイな高い声でのんびり喋ることがこういうおばあさんの役を面白くするのだとか。ただし、しゃべりのテンポや口の開け方が合わなくなってしまい、結局あとで絵の方を直したところも1、2カットあるそうです。 #kinro #トトロ #カンタのばあちゃん pic.twitter.com/wf81Zp951y
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
古い家をまっ黒なススだらけにしてしまう不思議ないきもの“ススワタリ”。家の中の暗がりに棲みついており、メイとサツキによって“マックロクロスケ”と名付けられたこのいきものは、ジブリ作品の中でも人気が高く、「千と千尋の神隠し」では手足が生えた形で登場しています。→続く pic.twitter.com/TKVs0htI55
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→「ワキャッ!」という彼らの不思議な声は、アフリカのピグミー族の声の「ア」の音だけをサンプリングしてシンセサイザーで加工し、久石譲さんが作り出しました。 #金ロー #となりのトトロ #メイ #サツキ #マックロクロスケ #ススワタリ #スタジオジブリ #夏はジブリ pic.twitter.com/C1iYebbe1a
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
たきぎをさらっていく一陣の風だけで、何か不思議なことが始まる、と予感させる名場面。宮崎駿監督は日常の中の非日常である台風の一夜だけでも、十分子どもをワクワクさせることができる1本の映画を撮れると語っています。→続く pic.twitter.com/RQlJe95oWp
 拡大
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→雨戸に武者窓のような穴を作っておいたのも、メイの視点でそれを表現するためだったのですが、身長が届かず使えなかったのだとか。ちなみに、このときの空気のかたまりはネコバスだったのだとか…! #kinro #トトロ #サツキ #メイ #ネコバス #宮崎駿 #ジブリ pic.twitter.com/qcGL2PcJrG
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
かあさんの声を担当しているのは、「ルパン三世 カリオストロの城」のクラリス、「風の谷のナウシカ」のナウシカなどを演じた島本須美さん。 かあさんについて、イメージボードには「かしこい、知的な女性、周囲の反対をおしきって学生結婚した行動力」と書かれています。→続く pic.twitter.com/GJV5muC902
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→身体が弱く病院で療養中のおかあさんをお見舞いするこのシーン。おかあさんがサツキの髪の毛をとかしてあげるのには、無邪気に母に甘えられるメイと違い、すでにその年代を過ぎてしまったサツキを甘えさせてあげようという母の優しさがこめられています。 #トトロ #サツキ #おかあさん pic.twitter.com/JxJMxGc9J7
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
音楽は「風の谷のナウシカ」から「風立ちぬ」まで宮崎駿監督作品に欠かせない存在の久石譲さん。「となりのトトロ」では、久石さんにとって小さな子どもが対象の映画の音楽は初めてで、しかも物語が“ドラマティックではない”ためストーリー性の薄い点をどう補強するかで一番悩んだとのこと。→続く pic.twitter.com/vD6XwnIhFe
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→ごくあたりまえの幼児映画になることを避け、『トトロのテーマ』はミニマル・ミュージック的な少しエスニックな感じの曲にしたのだとか。また、メイがオタマジャクシやトトロを見つけるシーンの音楽は、→続く pic.twitter.com/vVGkm3jYwc
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
続き→アニメの動きとオーケストラの音をピッタリ合わせるという、ものすごく手の込んだ方法で作られています。 #金ロー #となりのトトロ #久石譲 #スタジオジブリ #ナウシカ #風立ちぬ pic.twitter.com/hAKkrcqQAh
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
「となりのトトロ」で宮崎駿監督が最もこだわったことのひとつが、子どもが走る時の動きでした。子どもは同じリズムで走り続けることはないので、自然に見せるのがとても難しいのです。さらに、サツキがいなくなったメイを探して走るシーンは、サツキの心情描写を織り込んだ演出の結晶ともいうべき→ pic.twitter.com/7D6Z7eXamW
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
→名シーンになっています。一方、トトロは誰も見た事がない生き物なので、色々な動きで表現されています。チビトトが三歩に一回位のリズムで伸び縮みするのも、宮崎監督が「この方が面白いんじゃないか」とアニメーターに話し、「じゃあ描いてみましょう」という事ででき上っていったという事です。 pic.twitter.com/zV4qA5oLyA
 拡大
アンク@金曜ロードSHOW!公式 @kinro_ntv
トトロ「ドゥオ、ドゥオ、ヴォロロロロ……!!」 メイちゃんに「あなたはだぁれ?」と聞かれて答えたトトロのこの台詞は、実は「ネムイヨーッ」と言っていたのだとか!ぐっすり眠っていたところを、メイに起こされてしまったのでしょうね。 #kinro #となりのトトロ #メイ #トトロ #ネムイヨー pic.twitter.com/ajcbf3qXcS
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(27)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする