アーバンデータチャレンジ2018-2nd

アーバンデータチャレンジの全国での活動展開~全国拠点が、長野に集結!~ 平成30年10月26日(金)13:00~18:00 塩尻市市民交流センター(えんぱーく)
0
Shingo @MilkRich

#UDC2018 @長野塩尻えんぱーく みなさん続々集まってきてます。 pic.twitter.com/kyavSuFIgC

2018-10-26 12:48:19
拡大
book and knit @SisTishii

更科、挽きぐるみ、田舎の3種が楽しめる高ボッチ。そば湯もおいしい。 #udc2018 pic.twitter.com/ZL7D3CRCfy

2018-10-26 11:50:46
拡大
龍野正孝 / BrainFarm @BrainfarmFuture

グンマー限定のガトーフェスタハラダ、受けてる! #udc2018

2018-10-26 12:58:03
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

アーバンデータチャレンジ2018中間報告シンポジウム始まった!楽しみ。 今日はLTだけ登壇します! #udc2018 pic.twitter.com/NxoMaLluEC

2018-10-26 13:06:24
拡大
Shingo @MilkRich

日本の真ん中、長野、の真ん中、塩尻、らしい。 #udc2018

2018-10-26 13:09:26
book and knit @SisTishii

松茸は時期が過ぎてしまったらしい。。。残念。 #udc2018

2018-10-26 13:14:39
Shingo @MilkRich

長野ブロックの活動の歴史 ずいぶんとあちこちで活動されてきたんですね。 #udc2018 pic.twitter.com/aEQkvUexrl

2018-10-26 13:16:31
拡大
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

過去の受賞した作品はその後も活躍が!私たちの「のとノットアローン」もありますね! #udc2018 pic.twitter.com/mSjcHe3eGq

2018-10-26 13:22:43
拡大
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

長野県勢から三つの発表を聴かせていただきます! #udc2018 pic.twitter.com/x2zg4PrhXf

2018-10-26 13:37:46
拡大
book and knit @SisTishii

信州大学の不破さんから、登山者の見守り、気になる。 #udc2018

2018-10-26 13:39:58
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

災害が起きれば電気が止まるのは当たり前。太陽光で動いて2次電池搭載。それらの機器がセンサーネットワークシステムを構築する。 #udc2018

2018-10-26 13:45:18
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

中継器(周波数429MHz、出力10mW)を利用。ビルの陰も回り込むし、木々の影響も少ない。 #udc2018

2018-10-26 13:46:34
Shingo @MilkRich

信州大学の不破先生のご講演 災害時にこそ使えるセンサーネットワーク構築のお話 #UDC2018 pic.twitter.com/CcCuDhYOXo

2018-10-26 13:48:24
拡大
拡大
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

センサーネットワークシステムはAdHoc形式。ルートを自律的に変えながらネットワーク構築できる。中継器はカーブミラーの上に設置。高さは2m程度なので、簡単に設置も可能。 #udc2018

2018-10-26 13:48:26
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

ランドセルに発信器をつけて、3分に1回パケットを出して、中継器が受信。GPSはなし(バッテリ消費を考えて)。地域見守りシステムを通して、お母さんが子供の位置をだいたい知ることができる。 #udc2018

2018-10-26 13:50:06
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

河川水位監視システム、富山県砺波市において水位センサで測定。中継器は3カ所設置。 #udc2018

2018-10-26 13:51:44
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

土砂災害警報システム、土の中にセンサーを置いて土の中の水分を検出(通常は雨を測定)  #udc2018

2018-10-26 13:53:25
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

テストベッドを利用した人材育成事業についてもしっかり考えている。 #udc2018

2018-10-26 13:55:17
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

プログラミングは手段であって目的ではない。目的は地域の課題を解決すること。 #udc2018

2018-10-26 13:55:57
book and knit @SisTishii

小中学生時のプログラミング教育は手段であって、社会課題の解決にITを使う目的を忘れてはいけない。 #udc2018

2018-10-26 13:58:57
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

一回限りではなく、子供たちが参加した取り組みは継続して運用されていく。 #udc2018 pic.twitter.com/ufqlaavS3s

2018-10-26 14:00:09
拡大
けんいちろう at Civic Tech Player @kenchif

山岳登山見守りシステム、GPS端末で登山者の位置情報を定期的にサーバを発信できればいいが、山岳部では電波が通じない。そこで、山の上に中継器(太陽光で動く)を立てて、受信できるようにした。LoRaを使用。 #udc2018

2018-10-26 14:03:14
book and knit @SisTishii

登山ブームで56%も増えている。登山者の行くところには携帯電話網は届かない。 #udc2018

2018-10-26 14:03:28
残りを読む(48)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?