編集可能

鉄腕アトムを燃料電池で動かすための試算

まとめました。
2
メイドトレイン @maidtrain

鉄腕アトムの動力源は原子力とお思いの方が多いですが、2003年に燃料電池に変更されている事は意外と知られていない。

2011-04-25 16:48:38
AoVA @AoVA

@maidtrain 手塚死後の設定の大幅な改変はぐぐってもみつけられなかったんですが、2003年というとTVシリーズのリメイクの話でしょうか。出典ありませんか?

2011-04-25 17:26:35
メイドトレイン @maidtrain

@aova 2003年にOAしたアニメ「ASTRO BOY 鉄腕アトム」での設定ですね。もっとも、「ASTRO BOY 鉄腕アトム」はキャラクターだけ引き担いだだけでストーリーはあまり原作を踏襲していませんね。当時のホームページには記載があったはずなんですが>燃料電池

2011-04-26 07:49:09
AoVA @AoVA

鉄腕アトムを燃料電池で動かすための試算。10万馬力を1時間継続して出力できる「燃料電池」を30kgのマシンで実現するためには、kgあたり8.8GJのエネルギー効率が必要である。ちなみに2H2+O2反応はkgあたり16MJぐらい。うーん3桁ぐらい足りない気がするな。

2011-04-26 11:47:28
AoVA @AoVA

ちなみにU235が核分裂したときの発生エネルギーはkgあたり82TJ。核反応すごいね。反物質ならさらにその3桁上を狙えます。

2011-04-26 11:55:00
AoVA @AoVA

ょっとして公称10万馬力が過剰なんじゃないかと思って計算。10万馬力あれば7500トンのものを1秒間に1メートルよっこいしょと持ち上げられる。ジャンボなら20機。それぐらいなら劇中でもやってそうな気がするな。

2011-04-26 12:07:14
AoVA @AoVA

後期改造型100万馬力鉄腕アトムでも世界最大級のタンカーが油を満載すると2割ぐらいしか持ち上げられない。でかすぎるだろタンカー。

2011-04-26 12:08:59
AoVA @AoVA

まあ熱で出てくるエネルギーをどうやって動力に変換するんだよとかそのパワーをあのコンパクトな躯体でどんな材料つかえば行使できるんだよとか別の問題はあるんだが、幸いにも今問題になってるのはそこじゃないからね。

2011-04-26 12:18:49
きわもぽ @kiwamoto

アトムが10万馬力→100万馬力に改造された直後に座礁した客船だったかを軽々と持ち上げて飛んでみせて目撃者が驚く(つまり改造前にはそれは困難だった?)シーンが少なくとも朝日ソノラマ版にはあった記憶があるが本当に客船だったかどうかとかそのあたりはうろ覚え選手権。

2011-04-26 12:28:45
AoVA @AoVA

まあそんなわけで結論としては、2003年ものの鉄腕アトムに採用されたという「燃料電池」は化学反応ではなく核反応ベースで直接電気が取り出せる未来すごいの類ではないかと思われるな。タームが拡張されているんだろ。

2011-04-26 12:38:06
AoVA @AoVA

鉄腕アトムの動力源は手塚存命中「素の原子力」から「クリーンな核融合系のなにか」に設定変更済みだが、それをあえて「燃料電池」に変更したのだとすると、理由は非核思想などではなく単にその時話題の未来っぽいエネルギー源だったからだろう。そう、初めに原子力と設定されたのと同じ理由だ。

2011-04-26 23:02:18

コメント

nekosencho @Neko_Sencho 2011年9月2日
十万馬力は飛行中なんじゃないかなあって妄想してみる……速度が出てるからその瞬間の力は比較的少なくてすむ
0