10周年のSPコンテンツ!
9
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
いわきにある秘密基地トウキョウ堂にお邪魔しようと思ったのですが、火曜も水曜も定休日で入店できませんでした!(笑)せっかく来たので外からジロジロと眺めてしまいましたが、中に置いてあるゲーム機やプラモ、装飾品から察するに自分と同世代の方がやってらっしゃると思うので、またの機会に是非! pic.twitter.com/3GEPnc0yWv
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
久之浜にある伊藤時計電器店・あかもの屋さんに行ってきました!こちらは元々の店舗が津波で被災し、仮設の店舗を小学校の校庭に作って移り、その後またこちらに建ててオープンしたお店だそうです!駄菓子と釣具や釣り餌などを扱っていて、地域の子どもたちや釣り人の文化を下支えする大切なお店です! pic.twitter.com/S9BbJxCxJc
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
小名浜のオノショー(通称)さんを訪ねたのですが、残念ながら津波で被災し、すでに更地になっていました。近所の方がご主人と引き合わせてくださったのですが、50円クレープを作っていた奥様も3年前に亡くなられたそうです。土地柄、今後もこのような残念なご報告もありますが何卒ご容赦ください。 pic.twitter.com/hwKHQ5ujY4
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
いわき市の高岡屋に行ってきました!和菓子屋さんのような見事な店構えから中に入ると駄菓子屋さんでした!ものすごい数の品揃えと几帳面な陳列がとても印象的で、クジなどもありますし、なにより小学生の通学路でしたのできっと帰宅後ここに戻ってくることでしょう!(笑) pic.twitter.com/lak4pIoCly
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
南相馬市にあるみどりやさんに行ってきました!野生の子どもたちにグチャグチャにされないように考えられた陳列と、外にあるチャンスラーの赤いライトが夕闇にぼんやり浮かびとてもノスタルジックな雰囲気でした!小学生が学校のまち探検でも来るそうです! pic.twitter.com/di7yNbAJ0a
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
いわきの駄菓子屋、みじょうクラブさんを訪ねたところ、すでに閉業されていました。近所の方に伺うと、建物もすでに別の方の所有になっているそうです。なんとなく面影が。。。これだけ入り口前の敷地に広さがあると子どもたちは安全にいろいろ遊べたんじゃないかと思います! pic.twitter.com/Pdbf1It9ud
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
仙台の南にある岩沼の駄菓子屋タカハシさんへ行ってきました!居酒屋さんと中で別れている、年季の入った駄菓子屋然とした店内では、駄菓子と、ショーケースにはいったブリキのおもちゃが売られています!少年忍者忍法武芸書の「昔は1冊10円 しかし今は600円」というポップに吹き出してしまいました笑 pic.twitter.com/5wpOnINCMa
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
仙台にあるはぴカフェさんにお邪魔しました!こちらには以前「くまちゃん」という駄菓子屋さんがあったそうなのですが、はぴカフェさんが引き継ぐ形で駄菓子の売り場も残してくださったそうです!札幌のみちくささんの業態と似ていて、福祉事業の一部として運営されている、社会貢献度の高いお店です! pic.twitter.com/tXSXnzwGmx
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
仙台の南西、村田町にある駄菓子と釣具の店、ヤマダさんに行ってきました!元々は問屋をされていたというお店で、気さくなご夫婦が駄菓子や釣具に関わる確固たる哲学や、それにまつわるたくさんのことを教えてくださいました!あまりの居心地の良さに、2時間近く滞在してしまいました(笑) pic.twitter.com/x9l9Z13Iz7
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
五時良屋さん直伝の、ラムネの風情を完全に無視してるけど吹き出さないし汚れないし飲みやすい開け方です!(笑) pic.twitter.com/IxYXmGMHLP
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
仙台の駄菓子屋、かみふうせんにお邪魔しました!こちらは特養老人ホーム内に併設されている駄菓子屋で、誰でも気軽に買い物ができます!ホームの入居者と買い物に来る子どもたちの交流の場を作ることで双方の情緒面に良い影響見込めるのではないかというコンセプトはとても意義があるかと思います! pic.twitter.com/ah6tpPaMYV
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
いま通りがかりで「これは!!」と思った建物があったので入ってみると富士電機のめん類自販機がありました!ちょっと調べたらすぐ出てきたのでその道では有名なお店っぽいですが、偶然見つけられて良かったです!ゲーム機の景品がエロDVDばかりなのでちょっと子連れでは入りにくいですね(笑) pic.twitter.com/Tb9fGwFKHT
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
仙台の五時良屋さんに伺いました!こちらは近々区画整理で建物が無くなり、それに合わせて廃業されるそうです。小道具や会計の方法など、店側のオペレーションが非常に整理されていて、子どもたちに対しても大人と子供ではなく一人の人間として接している印象で、まさに駄菓子屋のプロ!感服しました! pic.twitter.com/a1ulWv6dXK
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
ということで早速ポピーとよさかに行ってきました!こちらも富士電機のめん類自販機があって、トーストサンドありました。バター(マーガリン?)たっぷり!蕎麦はかき揚げ最高に美味しかったです。作り手のおばちゃんの気さくな人柄が出ているような感じです!新潟は埼玉より蕎麦が太めな気がします! pic.twitter.com/7D6RQhtofF
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
仙台のぷちやさんにお邪魔しました!こちらは鉄板焼きも食べられる駄菓子屋さんで、注文してから作ってくれるのでいつでも出来立てです!飲み物、駄菓子、クジ、おもちゃも種類が豊富で、遊びに食事におやつに事欠かない、学区にあったら最高の楽園ではないでしょうか!鉄板焼きは電話注文もできます! pic.twitter.com/GYRuBJ0gac
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
仙台のちゃんぷるーさんにお邪魔しました!こちらは50円前後で揚げ物も作って出してくれる駄菓子屋さんです!コロッケやメンチからイカフライ、からあげなど、ちゃんとした揚げ物が駄菓子屋価格で出てきます!こんな素敵なお店が近くにある学校に通っていたら、部活の前後に必ず寄ってしまいそうです! pic.twitter.com/jIoKe73mP5
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
気仙沼のポン菓子製造、新屋(あらたや)さんにお邪魔しました!こちらに米一升と砂糖1キロを持っていくと、800円でポン菓子を目の前で製造してくださいます!製造工程のパフォーマンスとしての面白さもさることながら、出来立てのポン菓子に砂糖を絡めると、サクサクで素朴で味わい深いものでした! pic.twitter.com/AR2OFBTDRa
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
公楽園に行ったのですが、道路側の看板が変わっているし屋根の看板が無くなっていたので、台風でやられちゃったのかなと思ってたずねたら「古くなったから変えただけ」との事でした(笑)トーストはポピーとよさかに似た感じの、バター(マーガリン?)たっぷり系でした! pic.twitter.com/1AZJ9PDJj5
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
八戸の櫛引八幡宮近くにある駄菓子屋さんを訪ねましたが、すでに閉業されていました。ご自宅を尋ねるとなんと開けてくださいました!通称「さとう」さんで、この7月に高齢のため閉めたとのこと。御年90歳!近くに保育園小学校があり、ゲーム機もあってとても繁盛したそうです!本当にお疲れ様でした! pic.twitter.com/J3IxhepFbl
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
八戸の鮫小学校の校門前にある通称「たしろ」へ行ってきました!なんと言っても特長は92歳のおばあちゃんが作ってくれる焼きそばだと思います!冷蔵庫から袋麺をセルフで取り出して110円を渡すと鍋で作ってくれます!具無し!箸なし!袋からそのまま食べるスタイル!それが最高の風情です! pic.twitter.com/BNvEtTXpQT
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
山形でどんどん焼きを数点たべたのですが、どのお店もボリュームがすごくて参りました(笑)お好み焼きともんじゃのちょうど中間ぐらいといった感じで、だいたい1つ200円くらいで、もれなくお腹がいっぱいです!どちらも中高生のお客さんが多くて、良い文化の中で生活していてうらやましいです! pic.twitter.com/tdaFk72m7x
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
どんどん焼きの調理工程を見せていただきました!この、まったく無駄のない美しい所作と美しい仕上がり!まさに職人さんのなせる技による素晴らしい食べ物でした! pic.twitter.com/zlJVUCTfhq
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
八戸にある、にしのやさんにお邪魔しました!公園の目の前にあるのですが、看板は台風でやられてしまったそうで、目印はシールがたくさんのガラス戸です!在宅で子育てできるようにとご自宅をお店にして35年とのこと。物腰の柔らかい優しい店主の方で、駄菓子を食べながらつい長居してしまいました! pic.twitter.com/QLTjhI679g
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
青森市の粉ものとおでんと駄菓子のお店にお邪魔しました!通称「でんや」で、おでん屋が由来だそうです!驚くべきは値段!こんなお値段で立派な調理品を出してくれるので店内は人でごった返しており「いつもこんなかんじ」だそうです!個人的には青森のおでんって味噌なんだ!という発見がありました! pic.twitter.com/fWc0w3AptC
拡大
拡大
拡大
拡大
駄菓子屋いながき@埼玉県加須市(旧騎西町) @kazoinagaki
青森市の宝の里商店にお邪魔しました!とてもスッキリと整理された店内には青森のご当地駄菓子「いもくじ(いろんな呼び方があるようです)」があり、閻魔大王の台紙から紙を剥がして親と出れば大きいアンドーナツ?が、子と出れば小さいのがもらえます!探し求めたご当地モノに出会えて感激です! pic.twitter.com/srIhSxVT4s
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(25)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする