限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
180
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
忘れられない光景がある。 『一週間以上、同じ場所に立っているワシがいる』との連絡を受けて駆けつけると、森の中で翼を広げ、杖のように自分の身体を支えるオオワシがいた。目前には狩猟後に放置されたシカの死体があった。急性鉛中毒。。死が訪れるのをじっと待つオオワシの姿に恐怖すら覚えた。 pic.twitter.com/vaau6n24Ha
 拡大
 拡大
オオワシはその後助かったのか?
甘傘@ポケ活\(^^)/ @hakoniwaa_xxx
@raptor_biomed オオワシさんはその後助かったのでしょうか( ;;)
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
@hakoniwaa_xxx 解毒剤を注射と点滴、経口で投与し治療を試みました。約一ヶ月かけて治療に成功し、野生復帰を果たしています。
運を使い果たした雑種 @Nha_Vohozzh
@raptor_biomed @TOPAZ_Y @hakoniwaa_xxx 横から失礼します。 治療はやはりキレート剤を用いられたのでしょうか?
運を使い果たした雑種 @Nha_Vohozzh
@raptor_biomed @TOPAZ_Y @hakoniwaa_xxx やはり鳥類でもキレート剤なんですね... そしてそれでも1ヶ月ですか...恐ろしい...
急性鉛中毒について
YUSUKE🐶🐺 ◢ ◤ @kuilurin2dog
@raptor_biomed 急性鉛中毒というものは狩猟後の獲物(動物)を食べたら動けなくなってしまうんですか?
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
@kuilurin2dog 餌の少ない冬期、被弾した獲物を頻繁に食べるワシがいます。食後すぐに動けなくなる訳ではありませんが、餌があるうちは狩猟残滓の近くに留まる個体も多く、肉と共に多量の鉛片を食べた場合そのまま体調不良に陥る事もあります。重金属中毒ですのでその影響は全身に及びます。irbj.net/activity/cause…
テルキ(釣り @osakanaigaimosu
@raptor_biomed 鉛弾で撃たれた鹿は人が食べても鉛の混入はありえますか?人は食べ物を噛むので気付くのですか?それとも鉛弾はかなり小さな破片も飛び散るのですか?解体の際に銃創付近を全て除去するのだとしても鉛弾という製品そのものに構造的欠陥を感じます。お忙しいところ長文失礼しました。
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
@osakanaigaimosu 一発の鉛ライフル弾で撃たれたエゾシカのレントゲン写真です。被弾部(左側)には砕け散った鉛弾の破片が砂粒のように肉に入り込んでいます。当たった場所などによっても状況は異なりますが、発見して取り出すのも難しいです。鉛を多く含む部分を食べると当然人間も健康被害を起こす可能性があります。 pic.twitter.com/dO0zBPh0RL
 拡大
MJWalker☆超~変革 @masaradon
@raptor_biomed ハンターは撃った獲物は食用にするんですよね?毒性の高い鉛の弾を使ったら、食べた人間にも影響があると思うんですが。
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
@masaradon その通りです。もちろん、食べた量などにもよりますが、健康被害はあると思います。ジビエとして利用するのであれば、食の安全の観点からも鉛弾の使用を全面的に禁止すべきであると思います。写真は、一発の鉛ライフル弾に被弾したエゾシカのX線写真です。左側の白い粒は肉内に飛散した鉛の破片です。 pic.twitter.com/0w5A22qMhp
 拡大
狩猟にまつわる質問と回答

狩猟残滓や鉛弾の使用について

松尾佳香 @Keika_m0203
@raptor_biomed はじめまして。以前から齋藤さんの活動を応援しています。質問があったのでリプさせていただきました。猟師は鹿を撃った後、その遺体を持ち帰る事をしないのでしょうか?なぜ撃ち抜いた後そのままにしているのでしょう?部分的にしか持ち帰らないという事なのでしょうか…
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
@Keika_m0203 狩猟残滓の放置は禁止されていますが、獲物全体を持ち帰らずに食用となる部分だけを切り取り、手間を理由に残りを放置するハンターがおります。肉に臭いが移るとの理由で、内臓を猟場で取り除きそのまま置いて行くハンターもいますが、内臓の中にも飛び散った鉛ライフル弾の破片が数多く残っていました
松尾佳香 @Keika_m0203
@raptor_biomed 手間と臭いを理由に残りを放置…そこから鉛弾の破片が多く残っている為に彼らが食してしまい中毒を起こす、という事だったのですね。何故狩猟して遺体を放置しているのかずっと疑問でした。放置をしなければ彼らが中毒を起こす確率がグンと減るじゃないかと思っていたので…御返事有難うございました!
みんなのつじさん @our_tsuji_san
@raptor_biomed はじめまして。 猟獣が半矢で猟師が逃し発見出来ないことより、止めを刺した上で棄てて行く場合の方が多いのでしょうか?
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
@our_tsuji_san その通りです。肉などの食用に適した部分のみを部分的に持ち帰り、被弾部や内蔵などを含む多くの部分が解体した山野や川辺に放置されていることが多いです。
魔神鋼平@ミント団長王子 @magamikouhei
@raptor_biomed @paddle_sp いらない部位だからと放置するのはもっての他ですが、地面に埋めるなどの処理もこれだと土壌汚染になったりするでしょうか?
猛禽類医学研究所 齊藤慶輔 @raptor_biomed
@magamikouhei @paddle_sp 行政は埋却も容認しているようですが、その多くは動物によって掘り起こされています。ましてや雪中埋却では春先に冷蔵保存された狩猟残滓が次々と現れることになります。半矢で死亡した獲物も含め、全てを撤去することは難しいでしょう。最善の策は狩猟から鉛弾を撤廃し、銅弾などに移行することです。
魔神鋼平@ミント団長王子 @magamikouhei
@raptor_biomed @paddle_sp 丁寧な回答ありがとうございます。 当然と言えば当然の帰結ですね。 いつか狩猟免許取ろうかなと朧気に考えていましたので参考にさせていただきます。 自然と良い関係を築けなければ 、最後には人間に直接帰ってくることになりますからよく考えねばなりませんね。
鉛弾の使用について
残りを読む(25)

コメント

やまだ @sakusakutoux 24日前
う~んこんな事あるんだな知らなかった このオオワシも可愛そうだし今ジビエってブームだけど気をつけないと鉛玉の破片が危険だって事も初めて知った いいまとめだった
ゆき@頭弱 @fe_yuki 24日前
鉛弾全面禁止の北海道でも、道外から鉛弾持ち込むやついるって聞くよ。 狩猟するのはもちろんいいんだけど、ルールは守ってほしい・・・
ヒジャチョンダラ @citabow 24日前
所持や使用の禁止に加えて流通と販売の禁止もすれば良いのに。
nekosencho @Neko_Sencho 24日前
散弾じゃないかって気はたしかにする。 それはそうと、まだ鉛玉って禁止になってなかったのか
柊あづき @mikage3003 24日前
自分が知らない世界の話だけに、すごく考えさせられる。
ディアリーン@シンゴジ実況2018 @amatuki314 24日前
鉛禁止もそうだけど、その代替としてのタングステン・スチール系にも補助金を出すとかしてもいいんじゃとは思う。生体に悪くてもどうせ着弾部位は捨てるのだからと、安い鉛を選ぶ方がコスト的に有利に働くし、誰が撃ったか分からなければ流通禁止にでもしない限り使われ続ける。
緑川だむ @Dam_midorikawa 24日前
まだ鉛散弾問題って続いてたのか
眠井 @Haranikusugoi 24日前
鉛は安価だし、重くて破壊力あるから汚染問題さえ気にしなければ効率がいいんだろうね。鉛玉が禁止なのかそうじゃないのかよくわからんと思ったら、現状の北海道の鉛玉規制では鉛フリー弾以外に「鉛成分の重量比が1/2以下で着弾時に鉛が飛散しない構造のライフル弾」と「鉛成分を含む物質で作られている粒径7mm未満の散弾」はまだ使用できて(http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/sika/lead.htm)、本件はその散弾の被害ということかな?
ねこだいすき @b7a1ryusei 24日前
鉄の玉にしよう。安く大量に入手可能で汚染もない。質量が軽いから射程も短い。ショット用の鉄球を焼鈍した奴とか使えないかな?
席上 @Nonsomnia 24日前
シカとか特に増えてきてるから狩猟とかジビエとかでなく有害鳥獣の駆除として(大義名分は)撃ってる人の方が多いくらいじゃないのかと思うんだよな。ジビエとかは副次的な話で。しかし駆除が目的だとしても弾は被害の出ない高いのを使え殺したら必ず丸ごと適切に処理しろ、正論だけどそらハンターは減る一方だよなって感じだ
席上 @Nonsomnia 24日前
勿論オオワシは可哀想だけど。
ルル @after_zero 24日前
猛禽類保護はもちろん、ジビエ人気も広まっているだけに鉛散弾問題を放置していたらさらに大きな社会問題になりかねない 微力ながら署名した
Mill=O=Wisp @millowisp 24日前
有害だから禁止されてるって聞きかじったことあったけど、ごく一部の話だったのか。こんなもん全面禁止が妥当だろうに。マナーの悪い猟師も動物愛誤あたりと対消滅すればいいのに。
ephemera @ephemerawww 24日前
鉛中毒はもちろん人間にも深刻なダメージをもたらすので、ジビエブームの昨今、狩猟に鉛弾なんて使ってないと思っていたが、全然そんなことはなかったのか。狩猟免許を発行にするにあたってその程度の知識を猟師に叩き込まないのでは、なんのための免許制度かわからない。免許制度だって見直すべきだ。また最近増えているジビエ飲食店だって、これでは仕入れている肉の安全性が不安になるだろう
ephemera @ephemerawww 24日前
厚労省のジビエガイドライン(https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/GLhonbun_1.pdf)。第2-(1)-(1)イ「ライフル弾又はスラッグ弾を使用すること」ロ「腹部に着弾した個体は、食用に供さない」(2)第4-(5)-(5)-イ「着弾部位(弾丸が通過した部分を含む)の肉についても、汚染されている可能性があることから完全に切り取り、食用に供してはならない」とあるが、鉛弾についての言及はない
ephemera @ephemerawww 24日前
ただ別に、H25年に「野生鳥獣食肉の安全性確保に関する報告書」(https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000051012_1.pdf)が挙げられており、ここには鉛弾(使用禁止)についての言及が1箇所認められた。その後、ガイドラインがどう策定されたのか知らないので、詳しい方の話をうかがいたいところ
鳥公 @crowkou_ 24日前
犯人が分からんからな……。ペナルティのない罰なんてないも同然だ。多少の抑止にはなるが……
m232796 @m232796 24日前
鉛問題があるのは確かだけど、ソフトポイントや散弾の問題とごっちゃにしてフェイルセーフ弾も規制したがってるように見えて不信感がなぁ・・・必要なのは鉛の小片を獲物内に出さない事であって、鉛使用全面禁止だと過剰に思える。北海道のだと小径鉛散弾を許してて根本解決にはなってないけど、そこで想定しているのって(6mmじゃなくて7mmなのはよくわからんが)多分バードショットでシカサイズの相手に鉛の破片を散らさないって目的はそれなりに達成できそうな基準に見える。ライフルの方はフェイルセーフ弾想定ぽいし。
迷子屋エンキド@小説家になろう @kamijousinja 24日前
足だけ10キロくらいあるし、全身含めたら山降りるのだって覚束ねえよ。そう都合良く近くに川があるでもなし。食用じゃなくても間引きは必要。 数時間かかる解体中に寄ってきた熊やら猛禽類に襲われでもすりゃ目も当てられねえな? 山は人間様の常識なんざ関係ない人外魔境よ。 自分の身を守るのにリスクを減らすのは当然だろう。
kakorukisuto @kakorukisuto1 24日前
なぜ弓矢を使わないんだ!
nekosencho @Neko_Sencho 24日前
日本国内で、弓矢を使った狩猟は禁止されているらしいですよ。
トライアス@小説家になろう @trias_prime 24日前
狩猟って鉛弾だったのか……食うことあるはずだから鉄の弾が標準なものとばかり思ってた
やし○ @kkr8612 24日前
鉄は鉛より比重が軽いから威力で劣るし鉛より硬いせいで鉄弾用の銃を使わないと銃身傷めるとかの問題があるんじゃなかったかな。環境負荷は鉛や銅より圧倒的に低いんだけど。タングステンは高すぎるしねぇ。
ヒート<ざ・おにぎり>マシン @heat_machine 24日前
気づかずに食うか?に関しては狩猟肉燻製にするために何度か扱ってるけど、玉入ってたらトリミング段階でさすがにわかるよ‥‥?
ヒート<ざ・おにぎり>マシン @heat_machine 24日前
弓矢を使った狩猟が禁止されてるのは「殺傷能力が低いから」ですね、基本的に狩猟で獲物傷つけるなら必殺が求められます。傷を負った状態で逃がすと、結局その傷で獲物は近いうちに死ぬのに、猟師は獲物に有りつけてないのでまた別の獲物を狙ってしまう。結果一頭殺して一頭分の獲物を得る銃などに対して、弓矢などは数頭を無駄に殺してやっと一頭分の獲物を捕れる、となってしまい乱獲につながるから。なので規制されてないとはいえスリング狩猟なんかもこの理念と照らし合わせると明確によろしくない。
ヘルヴォルト @hervort 24日前
Nonsomnia そこは問題じゃないでしょ。要求に対する賃金が安いから減ってるだけで。その要求だって必要だから要請してるんだから、それを守れないハンターは不要じゃん。
まうみん @maumin66 24日前
劣化ウラン弾を解禁しろ
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 24日前
問題提起としてはもっともなんだし、いいんだが、わりと一方的な情報と見方なのがなー。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 24日前
ゴールデンカムイでも矢だけだと殺傷力低いので秘伝の毒塗って運用してたね。
ろんどん @lawtomol 24日前
「英国貴族数百年の歴史の中で、100歳まで生きた記録があるのは2人だけ。おそらく鉛玉で撃った獣の肉をよく食べていたからだろう(大意)」との記載が40年くらい前のギネスブックに載ってました
らぷこ(!) @rapter999 24日前
(鉛弾を使わないのが正しい前提ですが)結局はコストの問題なんですよね。鉛以外だと銃身を傷める上に、弾代が高くつく。獣害に悩む地域で鉛弾を禁止すれば銃そのものを手放す人が増えるから行政としては頭が痛い。
CVB @NqL7i7n1NitbuL0 24日前
鉛玉を使うのやめろ!とか、獲物の処理は完璧にしろ!って、言うは易しだけど実際猟師側には相応の負担がかかるわけで… 解決策もなしに理想を押し付けられても状況は良くならないよね
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 23日前
タングステンも劣化ウランも動物相手には過度に硬いので殺傷効果が劣る傾向。 鉛は重くて柔らかくて、残念なことに命中した獣肉の中で弾体崩壊して散らばることで殺傷効果を稼げている。 コスト度外視で重くて柔らかくて毒性の低い金属となれば金が有力だが、まぁコスト面は論外of論外
ephemera @ephemerawww 23日前
もっとも狩猟はライフル、猟銃だけではないけどね。ジビエ的には罠猟で捕らえた動物を供してくれれば一応安心ではある。ただ罠は罠で労働的なコストが高そうだし、増えている獣害の抑止にどのくらい役立つものなのか
フローライト㌠ @FluoRiteTW 23日前
とはいえ、鳥獣の被害とコストや手間暇汚れとでは、後者の方が重要なので致し方なしだろう
フローライト㌠ @FluoRiteTW 23日前
ついでに熊とかもこの鉛中毒でバタバタ逝ってくれれば楽なのにね
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 23日前
「野生動物かわいそう」で済む話じゃないけど、わざわざ弾を買い替えるほどの余裕がある人ばかりではないだろうし、どこかのタイミングで自浄努力に依存しない仕組みを動かすしかないだろうなと思う。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 23日前
あと、狩猟がそういう職業としてよりも「趣味」とか「伝統芸」のように受け取られてないだろうか。食用肉の獲得にせよ、獣害対策の駆除にせよ、もうちょっと組織的に支援と情報共有と安全教育をやる形にならないと、昔ながらの猟師がいなくなった途端一気に荒廃しそう。
@nemui4628 23日前
1週間もこのままの姿で耐えてたなんて衝撃
ういる・おう・ざ・ういすぷ @WIl_wisp 23日前
(一般市民としては)鳥獣の管理(保護・駆除の両方向を含む)をしっかりしたいので、(社会として必要な程度の)ハンターさんの数を維持するために必要な制度の整備と補助はしますよ。だから当然、ルールは守って狩猟をしましょうね  となるのが良い方向だよね
ういる・おう・ざ・ういすぷ @WIl_wisp 23日前
「不勉強でモラルが無く、訳知り顔で社会の利益を毀損するハンター」 VS 「意識だけ高くて自分の懐を痛めるのは嫌な一般市民」  みたいな対立構造に留まれば皆が損をする。それを解決するには何が必要か? 答え:正しい現状認識とお金  究極的には、お金
ウボウ(公式) @woxoxod 22日前
狩った獲物を放置するハンターの姿が自宅のゴミをコンビニのゴミ箱に捨てに来る人に重なる。
uniuni @wander__wagen 22日前
職業差別するわけじゃないが、漁師ってやっぱりDQN崩れやマッチョ気取りのやからが多いんだよ。山も海も。「資源保護」とか「生態系保護」のような話はまさに馬の耳に念仏。自治体にもそのあたりを担当するところはあるが認識の足りてない爺が偉いやつだったりするので当てにならない。わかっている人間が導くしかないよね。
瀬能ミハル @pokirub 21日前
やっぱり劣化ウラン弾がNo.1!
やし○ @kkr8612 21日前
マジレスすると劣化ウラン弾も重金属中毒の原因になるので…むしろ飛翔する際に酸化して粉末が飛散するので鉛よりよほど環境に悪影響なので……
m232796 @m232796 19日前
kkr8612 重金属汚染ってのは同意するし、結局当たれば飛散するから大差は無いけど・・・粉末が飛散したり燃焼(酸化)したりするのは飛翔中ではなく主に(特にAPFSDSの)命中時では?PGU-14/Bなどの劣化ウラン弾芯を使う弾はあるけど弾芯であってジャケット付いてるっぽいからこれも飛翔中には飛散しないかなと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする