カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
2
福島みずほ @mizuhofukushima
水道法改悪法案を参議院の厚生労働委員会で審議をしています。所有権は自治体が持つが運営権は民間会社に売却するコンセッションに道を開くもの。運営権は投資の対象にもなります。水道料金は民間会社が全部取得します。パリやベルリンも含め180の都市が再公営化にしました。命の水を売り飛ばすな
福島みずほ @mizuhofukushima
今日の参議院の厚生労働委員会での参考人である橋本淳司さんの発言。「海外で水道を再公営化した事例が180例ありますが、その多くは、企業の業務内容と金の流れが不明瞭になったことに起因。多額の役員報酬、株主配当を支払い、水道への投資を行わず、税金も支払わないというケースもあった。」
福島みずほ @mizuhofukushima
水道法の改悪法案は、12月4日(火)参議院厚生労働委員会で採決をすることを理事懇談会で決める。もちろん大反対をしたが、理事懇談会で、決められてしまった。4日は、朝10時から2時間半質疑。与党は質問をしないので短くなった。時間はあるのだから1日6時間徹底審議をすべきであると主張したが、決定
福島みずほ @mizuhofukushima
水道法の改悪法案は、水道の運営権を外資の水メジャーなどに売却するもの。料金値上げなどを主張されて抵抗できるのか。問題が、何十年後に発覚し、再公営化などできるのか。その時点で自治体には技能を持つ職員はいなくなっているのではないか。
福島みずほ @mizuhofukushima
企業はビジネスで行う。買った運営権は投資の対象にもなる。金融機関や投資ファンドは水道の運営権に抵当権を設定できる。抵当権を実行されたら、金融機関や投資ファンドが 運営権を手にする。とにかく大混乱になる。
福島みずほ @mizuhofukushima
水は大事。水道をひねれば、おいしくて、安全で、飲むことができる水を飲むことができる。水道の運営権を企業に売却をすれば、企業は利潤を上げるべく、人件費カット、メンテナンスの抑制をするのではないか。役員報酬、株主配当などをしなければならず、100年単位で日本の水を守るだろうか。
みずほ倶楽部 @mizuhoouendan2
ずらっと並んだプラカは水のしずく。いえ、中には涙の滴もありますね。 今日のずんずん街宣は水道法と入管法の改悪阻止がメインテーマ。 やはりこのふたつは関心が高く、足を止めて聴き入って下さる方がいつも以上に多かった。350枚用意したチラシも30分でなくなりました。 命の水をまもろう❗ pic.twitter.com/cudkASlgpS
 拡大
福島みずほ @mizuhofukushima
11月26日に予算委員会で、安倍総理と麻生大臣に水道法改悪案について質問しました。議事録をサイトにアップしましたのでぜひご覧ください。 mizuhoto.org/1675 pic.twitter.com/pui2d6dbp9
 拡大
福島みずほ @mizuhofukushima
11月27日に厚労委員会で水道法改悪案について質問した議事録はこちらです。コンセッションには断固反対です。 mizuhoto.org/1677 pic.twitter.com/dc6qCveI69
 拡大

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする