2018年12月17日

『子どもがルールを守れなかった時に気を付けたいこと』を描いた漫画に「大切」「素晴らしい」の声が続出

とても勉強になりました。ありがとうございます。
443
きしもとたかひろ @1kani1dai

【子どもがルールを守らなかった時に、僕が気をつけたいこと】 勧善懲悪が僕たちの仕事ではなくて、その子の気持ちに寄り添って、前向きに解決していくことが大切だと思う。 「なんでもできる」と思って相談してほしいし、世界は自分たちで変えられることを知っていってほしい。 pic.twitter.com/0lScMB8hJC

2018-12-16 01:45:35
拡大
拡大
拡大
拡大
きしもとたかひろ @1kani1dai

画一的な関わりは支援をする上で逆効果なので、ノウハウとしてではなく「ある視点」として見ていただければと思います。その子その時その場面で関わりは違って、もっと細かいですが雰囲気だけでも。 試行錯誤しながら描いています。描き方にでも内容に関してでも気軽にご意見いただけたら嬉しいです。

2018-12-16 01:45:37
きしもとたかひろ @1kani1dai

子どもの力を信じて関わる方法を、少しでも伝わるようにと漫画にして描き始めました。 悩んでいる方への手助けや、同じ思いで子どもと関わっている方々への励みとなればと思っています。 今回のは3つ目で、これからどんどん描いていこうと思います。よろしくお願いします。 twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 14:40:56
きしもとたかひろ @1kani1dai

子どもも大人もしんどくない保育を目指しています。漫画まとめinstagram.com/1ka.ni.1dai/ コラム連載してます。grape grapee.jp/995780 CHANTO chanto.jp.net/childcare/baby…

note.com/1kani1dai

素晴らしい
じぇにこ @Genico1313K

我が家では理想かな、とは思うけど、丁寧な対応でわたしが子どもならなら安心するな(^_^) twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 18:11:34
uyabin 🐾 @uyabin

「「相談」が定着すると「企画」に変わっていきました」っていいな。 twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 12:44:26
ヨメシバ @primo0310

これだー! 最近おやつ黙って食べるのと、食べ過ぎでご飯食べれない事象がすごいの。 二つの問題が解決される上に、今後きちんと色々相談してくれるようになるなんて。 凄いわぁ(*´ェ`*) twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-17 00:56:29
たまこ @gankozusi8989

これを行うには大人側に余裕がないといけない。話し合う気がないと無理。 頭ごなしに怒る方がよほど簡単だから。 twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 12:18:14
たいあしいか💉💉 @Tirthika

@1kani1dai 叱る/怒鳴るだと時間コストが最小で済みますからねえ。その誘惑に勝てない大人は多いです。

2018-12-16 13:51:18
きしもとたかひろ @1kani1dai

@Tirthika その誘惑に負けそうになる時はあります。時間コストが最小でその後も言うことを聞くので問題が減って楽なのだと思います。 けれど、問題が起きないことよりも問題が起きてそれを一緒にどう解決するかが大切ですもんね。

2018-12-16 17:12:30
たいあしいか💉💉 @Tirthika

@1kani1dai 思うに教師が「聖職」とされたのは、子供たちを成長させるために自身の時間を分け与えざるを得ないからなんでしょうね。言ってしまえばその仕事自体がある種の自己犠牲になるわけですから。そう考えると教師の皆さんには頭が下がります (_ω_)

2018-12-16 17:36:39
もっけい @katurappu

@1kani1dai なるほどなあと思いました。そこに理由があって怒られてるって言うのをしっかり理解させた上で叱ろうと思います。あ、子供いないんだった

2018-12-17 06:16:17
柚夜@なつめちん @yuya8403

@1kani1dai @tatsuma_eki 最後w 学習能力高すぎる。一個やったら許してもらえる。うん、まぁそうなんやけどな。 違うんだよ、「相談することと、いつでももらえるとは、限らない」と言うことを覚えて欲しいんだ。 ほんわかしました。

2018-12-17 07:53:15
おへそのごま @OhesonoGoma

いいなぁ。素敵だなぁ。 関わりかたも、この漫画表現も。 特に、最後。 「相談」が定着すると「企画」に変わってきた。というのが良い。 子どもの主体性のあらわれ。「〇〇したいから△△ちょうだい」という言葉が子どもから出てくる保育ができているか。 #保育をわかって twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 06:44:20
よもやま @YOMOYAMA2021

子どもの言動には必ず理由があります。ついつい「きちんとしなさい!」と訳の分からない呪文で叱ってしまいがちですが、何故やってしまったのか子どもが自ら親に説明できる。そんな風通しの良い関係を作ろうと日々気をつけています。なにより親はいついかなる時も子どもの話を「聞く」義務があります。 twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-17 06:25:10
S・tossy @S_tossy

まぁ、これが出来れば労は無いんだろうが、趣旨としては「楽に指導する方法」ってわけじゃないから心掛けとしては正しい気もするな。 twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 20:54:46
y.suzuki @yuiy2s2

凄い!分かりやすいし、とっても素敵な対応! こども教育の親へのマニュアル本を作るとしたら載せてほしいと思う。 私たち親も手探りで子育てしてるから、子供との関わり方を日々学んでる。 これは本当、目からうろこ! twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 09:44:56
フレ🎾ライブ浪人 @Fraser_mk2

大人がルールを変えられる事を示さないと、これからの日本を支える子供達や若者に示しがつかないのではないかと考えさせられました… 良い話や… twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 19:31:58
塩沢 @peridot1st

これは本当に本当に同意します! 「相談すれば、したいことができるかもしれない」は、やりたいことだけではなく困った時や壁にぶち当たった時にも繋がってくると思う。 「相談すれば、光がさすかもしれない」と思える親子関係を築けたら…理想だよね。 twitter.com/1kani1dai/stat…

2018-12-16 09:31:08
残りを読む(58)

コメント

モアイ🔛🐦🌅🎴 @moaimomoai 2018年12月17日
「こいつは何も考えてない」「考え無しにやった」って前提で頭ごなしに叱ってくる奴が結構な数いるし広まってほしいなこれ
29
ぐちぐちつぶやきさん @grumble_twit 2018年12月17日
こうやって余裕ある素晴らしい対応がしたい…。余裕ないと上から抑えつける方が楽なんだ。心底反省。
36
zc @R20022003Zc 2018年12月17日
教育法に画一的な万能解はないから、個性や状況に応じていろいろと使い分けるべきではあるけれど、少なくとも真っ先に怒鳴りつけたりするのは、「子供のことを思って」ではなく「子供に苛立ったから」が比重を占めているでしょうから、この例のように話を聞いてあげるべきだとは思いますね。守らないと命の危機がある、くらいならともかく、こういうことでは。
24
きさら@とろけてる @m_kisara 2018年12月17日
これが正しい「叱らない教育」だよね。
43
限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 2018年12月17日
このテの話は「自分に覚え」が無いと出来ない
6
KLEIN @klein_artifact 2018年12月17日
原因まで踏み込まなければ意味がありません。 このケースでいうならば「何故お腹がすいたのか」という部分。 子供が食べる量は毎日一定ではないわけですけど、たまたま「ご飯は全部食べたのに盗み食いをした」のならば、この漫画のように理解を示した上で条件付きの譲歩を理由と共に示す。 毎日「お腹がすく」のであれば、食事の量ないし食べさせ方について保護者が反省し、改善を伝えた上で現状の問題の解決案(前述の譲歩案と似通うことが多い)を示す。 「ご飯をちゃんと食べなかったのに盗み食いをした」のであれば、(続
13
KLEIN @klein_artifact 2018年12月17日
klein_artifact それは間違っているということと譲歩の対象にはならないということを伝え、食べかけのお菓子を片付けさせるという形にする。 描かれている無条件の譲歩は、最後のコマの子供の行動に見られるように、子供に対する「単なる自分に都合のいい例外や提示する(動かしてもらえるであろう、実績のある)ボーダーラインの刷り込み」にしかなりません。
12
低浮上monolith@五類指定とシルバーロックダウン @se_monolith 2018年12月17日
これは大人にも理由を説明する力が求められるな…
22
深雪 @uruoijun 2018年12月17日
「どうせ怒られるから」 この言葉仕事においても 結構重要なポイントだと 思う。これが頭を過ぎると 提案も相談もしまいには ミスの報告もしなくなる恐れがある。
31
すいとう @mizum0m0 2018年12月17日
お菓子にだけ焦点を合わせるならば、オヤツタイムのお菓子が足りなかったならば軽食(オニギリ・ウィンナー・目玉焼きあたり)を食わせてしまうなあ。 子どもって消費カロリーも胃の容量も大人と違うからしょうがないと割り切って、お菓子よりも栄養価があるであろう物(主にタンパク質)を食わせる方向にシフトする。 晩御飯は着席させるが、おかずの野菜だけ食べてくれればオッケー。
3
考えたい @maxta 2018年12月17日
こういった育て方で育てられた子供がやがて大人になった頃には、「おかしいと思った事は素直に相談」するようになる。今みたいに、「どうせ理不尽に否定される」と萎縮した大人が作る住みづらい社会は彼らが変えていくだろう。
8
reef @rhialeskizar 2018年12月18日
子供って言葉にする力が足りなくて、自分が「お腹が空いていた」と分かるのは叱られた後だったりする。「お腹が空いたから盗み食いしよう」なんて考えてなくて欲求で一つのことしか見えなくなってる状態だから、言葉で頭を整理する癖を少しずつつけられると良いよね。親がまず出来てないと難しいんだけどさ
13
digest @digest105 2018年12月18日
大人と会話することで説得とか色々考えなきゃならないから教育としてもいいと思うよ。頭ごなしに遮断されてると恨みしかたまらないからね
3
おつめ🍎一人目妊活 @rieri_m 2018年12月18日
子供ってそんなにピュアじゃないから、単純に「甘いお菓子をご飯よりたくさん食べたい、ていねいに説得されても栄養バランスとか知ったこっちゃない、欲望優先」というケースもありそうで、その場合どう『叱る』『話す』べきなのか悩ましい。 自分が子供の頃を思うと、身長が伸びないよ、太るよ、病気になるよと理屈で言われても、今自分が健康だから想像できず、甘いの食べたいが優先して、ご飯残したりするように思う。
10
バルデム @pikariAD 2018年12月18日
こういうこともコミュニケーション能力としてすごく大事だと思うんだけどなかなか難しい
0
Azuk(アズキ)/あだちP @zaku_h 2018年12月18日
rieri_m その場合には概ね「ルールを破ることで不利益があった」「ルールを守ることで利益を得られた」という経験を積み重ねる応用行動分析的なアプローチが良いとされていますね。ただ、このとき利益・不利益はルールに関係することで、かつ適切な程度でなくてはいけません。たとえば「完食するとスタンプ、一週間貯まれば好きなおやつをリクエスト」「残すと明日のおやつはありません」とか。逆に「おやつを盗み食いしたからクリスマスプレゼントはありません」などはルールと関係ない上に罰則が重すぎて不適切です。
1
Azuk(アズキ)/あだちP @zaku_h 2018年12月18日
「叱ること」そのものが通じるのは実は「叱られたけどぼくのためを思って言っているんだ」と受け入れて信じられる段階からなんですよね。それ以前だと「なにかとんでもないことをしてしまった」ことは分かるんだけど、逆に言えばそれしかわからない。頻繁に叱られると「とにかく叱られないように行動しよう」と行動すべて他の人の真似をし、場合によっては「消極的だが悪い仲間に流される子」になり、更に叱られまくり、愛着に問題を抱え、気を引くために自ら非行などに手を染め、いわゆる「不良」になっていきます…。
4
akita_komachi @antiMulti 2018年12月19日
おやつでお腹が一杯になり、ご飯が食べられなくなって、悪い理由はなんだろうか。お行儀なのか。栄養の偏りなのか。相手が幼い子供であっても、丁寧に説明するべきなんだろうなって思いました。
0
おつめ🍎一人目妊活 @rieri_m 2018年12月20日
zaku_h なるほど。基礎的な信頼関係構築は基礎として、罰則の関連付けが大事なのですね。子供の希望を叶えてあげたいですが、子供が管理能力がないのも事実なのが悩ましい…。 この話題気になって、いわゆる『聞き分け良い子』だった友人にどう思っていたか聞いてみたのですが、親をがっかりさせたくない・喜ばせたいからルールを守っていたと言っていました。本能的に親を喜ばせたいと思った覚えは私自身あるので、残念/嬉しい、と親の感情としてのアプローチは子供の価値観を傷付けずにできるかもしれません。
0
Azuk(アズキ)/あだちP @zaku_h 2018年12月20日
rieri_m ですです。「あなたの行動で私はこんな気持ちになった」という話は効きます。あとは褒めることですねー!「褒めることがない」とよく言いますが、特別なことをしたときではなく「普通のとき」「もう少し頑張ってほしいとき」を褒め、「うれしい」を伝えると褒められたがって自ら良くなっていきます。本に曰く「でもおやつ盗み食いする前ちょっと迷ったね!えらい!」レベルで叱る3、4倍褒めろとか。あと今の子は親の愛を感じにくい子も多いので「あなたを愛している」をことあるごとに伝えることも大事だったり。
1
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2018年12月23日
まあ、何でも禁止すると学習が無力症候群になる。そして指示待ち人間の出来上がり。
0
笹かま @voyageur105 2018年12月23日
世の中、お父ちゃん自身が考え無しの場合も多いので、みんなに求めたら切なくなります。こんなんしてくれたらラッキーなのです。
0