嫌いな本を書店から無くす方法は文句言ったり貶したりすることではなくて、ただ好きな本を買うこと→「なんかかっこいい」「好きな書店を探そう」

最近書店に行ってないな
本棚 読書 書籍 書店
58
書店を育てよう
ひよこさん。 @satonakaouji
嫌いな本を書店から無くす方法は文句言ったり貶したりすることではなくて、ただ好きな本を買うことです。書店も売るために営業してますから売れる本を入れます。好きな本を買うと次はその好きな作家の配本が増えて好きな本が棚に増えます。そうして13年かけて作られた文庫売場が私の担当です。
ひよこさん。 @satonakaouji
私の棚には常連のお客様の好きがたくさん並んでいます📚️✨私は嫌いだからと言われて棚から抜いたことはありません。その嫌いな作家さんは誰かの好きかも知れないからです。個人的にホラーが苦手ですが売場からなくしたことはありません。逆に積極的に売って17冊売ったこともあります📖✨
ひよこさん。 @satonakaouji
書店の棚は書店のものですが、担当のものではありません。常連のお客様のものです。個人的に「なんでこんな本入ってきたんだよ💢」って思うこともままあります。でも並べます。私が嫌いでも読みたいと思う方がいるかもしれないからです。
ひよこさん。 @satonakaouji
最近はどこでも、色んな方法で本が買えるから書店を育てるという考え方はないのかもしれませんね。私のいる店は市内に一店舗だけの小さな書店で、周りは畑だらけの限界集落一歩手前です。昔ながらのやり方がまだ息づいているからやれる書店なのかもしれません。都会の書店員にはなれないなぁ💦
いちまる @Ich_mar_2525
@satonakaouji @armagnac13 初めまして。 本屋さんの本棚を育てる、という感じでしょうか。 目的もなく本屋さんに入って、店員さんおすすめのポップや、装丁を見たりして新しい本との出会いを探すのが好きです。 書評は普段手に取らないジャンルの本との出会いのきっかけになります。店員さんは細かく心配りされているんですね。
ひよこさん。 @satonakaouji
@VupCSxrTC14scpj @armagnac13 そうですね。田舎の書店なので常連のお客様の好みが色濃く反映されている棚になっています。売上実績で配本がかわるので小さな書店ほど自分好みになっていくと思います。好きな作家さんの本が0冊だったものが10冊入ったりすると嬉しくなりますね(*^^*)
いい話
seri@s_Qzu @0323Yamaha
本好きとしてこういう考えの方が増えてほしい! twitter.com/satonakaouji/s…
自分にあったお店を選ぼう
あげは (高梨 千加) @koigatari
文具だってインテリアだって何だって、自分の趣味とは違う好まないものは売ってるけど、お店で売るのやめろ!なんて考える人いる? 普通は、自分の好きなものがたくさん置いてるお店を自分で探すよね。 本屋だって、書店によって品揃え違うから、好きな書店探せばいいんだよ。
読書好き@静岡の弁護士 @words_of_book
好きな著者だけ選ぶと世界が広がらないので、ふらっと書店によって、タイトルでピンときた本を買うようにしています。 書店がサードプレイスなので、過剰なポップ(「泣ける!」とか)がない書店を選んで行っています。 その意味では書店さんのスタイルと自分の感覚が合うかは大切ですね。 twitter.com/satonakaouji/s…

コメント

ISW @ISW007 2019年1月6日
SFにはまってた頃、街の小さな本屋でお年玉でハヤカワとか創元のSF文庫本を一気に30冊くらい買ったら、そのまま空きスペースを詰められてコーナーが縮小されたことある。買うならコンスタントに買おうね。
ヘルヴォルト @hervort 2019年1月6日
客の一人や二人の好き嫌いで棚が変わったら苦労しないと思う
はくしんかわ @sato231031 2019年1月6日
そりゃいくら嫌いな本に当たり散らしても意味ないだけだがな。
九銀@半bot @kuginnya 2019年1月6日
嫌いな本をなくそうって考えがまず意味不明。買わなきゃ良いだけなのに。
クルクル @kululikululi 2019年1月6日
こういう常連客を大事にしてくれる本屋さんばかりだと良いんだけどね… 田舎の本屋は、「店頭に並ぶ本は取次が勝手に決めるので、欲しい本は発売日の1ヶ月前に予約してください。もっとも、予約しても発売日に必ず取り寄せられるとは限りません」って平然と客に言いやがるからな。当然今は行かなくなって、本はAmazonでしか買わなくなったけど。
木犀劇場 @former_TY 2019年1月6日
そら人間だし目に入るのも名前を聞くのも嫌いな本やジャンルの一つや二つぐらいあるだろうけど、ネットのお気持ちヤクザは極端な方向に行き過ぎるんだよなぁ。 ダダこねても嫌いな物がこの世から消えるわけじゃねえってことは子供の頃の食べ物の好き嫌いで皆学んだはずだろ。
ougontokei @ougontokei8 2019年1月6日
みんながトラミスを買ってるって事か。いっつも同じような本があるけれども。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2019年1月6日
購買は消費者として基本的な手段。逆に不買も同じ。
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2019年1月6日
嫌いな本を書店からなくさせようとする思考がよく分からん。でも好きな本を買う行為は支持したい。
ヘルヴォルト @hervort 2019年1月6日
好きな本はだいたい置いてないので最初からAmazonかセブン
田中 @suckminesuck 2019年1月6日
嫌いな本は売れないように棚の奥に押し込めと
一太郎 @sameaota 2019年1月7日
やたら煽ってきたり表紙がうけつけないのは文句は言わないまでも消えてほしいと思うことはある
一太郎 @sameaota 2019年1月7日
君たちはどう生きるか、なんて表紙がずらーって並んでたけどこっち見てるようで嫌だったな
nop666@( ˘ω˘)スヤァ @nop666 2019年1月7日
そんな無駄な努力を街の本屋でする気はもうとっくにない
加藤AZUKI@「忌」怖い話 小祥忌/「弩」怖い話 薄葬 @azukiglg 2019年1月7日
なんかふと思いだした。高橋しんの「あの商店街の、本屋の、小さな奥さんのお話。」とかに倣う話。https://amzn.to/2QqG5Zl
MAD_AGI @MAD_AGI1 2019年1月7日
早川が読みたいのに置いてないとか言うならそういうとこやぞ、と言いたい。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2019年1月7日
まぁ、言論には言論で対抗すべきで、書店から物理で排除することは違うよね、という話。 ちょうど前世紀末、某自称国際ジャーナリストの著書全てにツッコミを入れる暴露本が出て、氏の著書の隣に並べられたように。
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2019年1月8日
ISW007 買い占めって悪循環なんだよね。 他にそれがほしいお客さんにここにはないと思わせてしまうから……
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2019年1月8日
former_TY 押しが強い子供は結構大人が根負けするからな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする