限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
60
毛利 嘉孝 @mouri
バンクシーの作品が東京で見つかったというのでいくつかのメディアでコメントをしました。結構長く話したけど、使われるのはほんの一瞬なので補足的に少し書きます。
毛利 嘉孝 @mouri
あらかじめ防御線を張れば初期バンクシーについては、私よりもグラフィティ―界隈にもっと詳しい人がいるはず。またバンクシー本を一緒にやっている鈴木沓子さんは本当にしっかり追いかけているので、鈴木さんからもっとしっかりした解説がでるはず。私の方で思うことのみ。
毛利 嘉孝 @mouri
今回見つかったバンクシーが本物かどうかに話題が集中しているのは残念。最終的には証明するのは難しいと思う。とはいえ、私が本物じゃないかという理由はいくつかあります。
毛利 嘉孝 @mouri
バンクシーの活動を彼に関する本やブログやもろもろの情報から集めたBankysy unofficialというサイトがありますが、その中の2000~2003年の海外の初期のストリートアートというページで、この間に東京に行ったとある。banksyunofficial.com/page/14/
毛利 嘉孝 @mouri
で、その中の写真で今回「発見」されたという写真ときわめて似ている写真がなぜか反転されて紹介されていて、マウスをあてるとBanksy in Tokyo 2003とある。
毛利 嘉孝 @mouri
ちなみにこの写真は、バンクシーの写真集Wall and PieceのP.86でも確認できるし、そもそもバンクシーのHPにも掲載されている。なぜかトップページからは行けず、場所は書いてないけど、まあ本人の作品であることは事実でしょう。banksy.co.uk/img/outdoorimg…
毛利 嘉孝 @mouri
今回湾岸の再開発地域を選んで、ネズミのステンシル作品を残したいうのはバンクシーらしい。仮に本人じゃなくても、バンクシーのことを知っている人か、テイストをよく理解した人が描いたのではないか。最終的には誰が描いたのかはステンシルという特性上、最終的に特定するのはむずかしいかも。
毛利 嘉孝 @mouri
なんでねずみなんですか?と聞かれるが、ねずみはバンクシーにとっては重要なモチーフ。画集の文章を引用(今手元に英語版しかないので、そこから試訳)。「彼らは許可なしに存在している。彼らは嫌われ、捕獲され、迫害されている。彼らゴミの中で静かに死に物狂いで生きている(続く)」
毛利 嘉孝 @mouri
ネズミ続き「それでも彼らは完全な文化的生活を自分たちの足元に運ぶことができるのだ。もしあなたが、汚く、不必要で、愛されていないとしたら、ねずみこそが究極のロールモデルだ」バンクシー、W&P p.84。
毛利 嘉孝 @mouri
ねずみは、バンクシーにとって都市から忘れ去れている人々、野宿や難民、労働者、あるいはグラフィティライターである自分自身を指している。もしこの作品が2003年に描かれていたとしたら、今まで気が付かれなかったこと自体象徴的だ。
毛利 嘉孝 @mouri
オリンピックを直前にして東京では都市開発が進んでいる。このタイミングでバンクシーのねずみが「発見」されたのも因縁めいている。これが美術作品として「収蔵」されるにしても、落書きとして「廃棄」されたとしても、いずれにしても現在進行中の都市の「包摂」と「排除」とパラレルに見える。
毛利 嘉孝 @mouri
確かにこれは東京都知事への贈り物かもしれない。 twitter.com/ecoyuri/status…
Naoki DSZ E-JIMA @discshopzero
@mouri ご無沙汰しております。2002年に個展が開かれ、会場近くの246歩道上にステンシルが残されていました( bristolsound.blog10.fc2.com/blog-entry-609… )。この防潮扉がいつからあったのか、気になりますね。
毛利 嘉孝 @mouri
ごぶさたしています。こういうのもあったんですね!当時は都内にいくつかあったはずですが、今のように有名ではなかったのでいつのまにかなくなってしまいました。防潮堤の話も突然なので情報収集が追い付いていません。本当はいろいろと調べたほうがいいのでしょうが。 twitter.com/discshopzero/s…
Naoki DSZ E-JIMA @discshopzero
@mouri あの町における世代感としては同じDJダイが、2年前の来日時にステッカーをあちこちに貼りまくってて、バンクシーも当初はこんな感じだったんじゃないかなと思ったり。
Naoki DSZ E-JIMA @discshopzero
2003年だとすると15年強、陸こう/防潮扉を管理する東京都は、通報があるまで気がつかなかったのか?点検はちゃんとしてたのかなあ?

コメント

雨男 @ameot0k0 1月17日
15年もの間、ストリートアートに非常に厳しい時もあったのに、今まで消されずに色褪せるまで残ってたというのはバンクシーの絵の他とは違う凄さなのかな。オークションシュレッダー騒動が日本のメディアで話題になって注目度が上がってなければ専門家からの通報があってもお役所仕事で消されていたかもしれない
やし○ @kkr8612 1月18日
落書きには違いないので消したところでお役所が責められる謂れもないけどな
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 1月18日
バンクシーにとってのネズミの意味合いは分かったが、防潮堤のゲートの隅っこに傘差したネズミの意味が全く分からない、まとめられてる人も解説してないし…15年間も誰も注目しなかったのではなく「全く別のものをそこに吹いた奴が居る」だろうね。
もこ @mocomb 1月18日
自分もバンクシーって人のことはよく知らないし、知らない人間からすれば落書きされてるけど消すにも金かかるし、次の改修時期が来たらついでに消せばいいやって感じで放置するかもね。これがでかい落書きならすぐ消されるかもしれないけど。
あくろ の おか🦎 @quattroHHHH 1月18日
バンクシーの絵をそこらの不良がスプレーで描いたような落書きと一緒にするのは違うと思うわ。文化財とかに描いたらアウトだと思うけど。
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 1月18日
誰がやっても落書きは落書きだと思うけど…小池百合子の他にも信者が居たのか quattroHHHH
あくろ の おか🦎 @quattroHHHH 1月18日
oa26dl1NAcptdAF アートなんて所詮は信者同士で価値決めて楽しんでるだけですよ。作家や作品によって信者の数に差があるだけで。バンクシーの信者は世界中にいるけど。
はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 1月18日
公共物を含む他人の所有物の勝手に書いたら消されても文句はいえない 芸術家の作品だろうが知ったことか その儚さも込みでの創作活動だろ?
レンタ英雄 @renta_hideo 1月18日
シュレッダーされた作品ならともかく、公共物にやってる時点でそれはもう落書き。信者がアートと称えるのはご自由に。んでも、たとえこのネズミの絵を都が落書きとして処分しても文句を言っちゃいけない。(まあ処分しないだろうな…)
クドー @kudo0q12 1月18日
何にも知らないと落書きってよりももともとついてた柄かなと思っちゃいそう
マルムシ @maruimushi 1月18日
バンクシーの絵をありがたがる奴が沢山いる時点でもはやバンクシーは死んだと言えるんじゃないのか?少なくとも初期の作品と今の作品では意味が全く違ってくるよな。
影山影司 @apto117 1月18日
バンクシーの絵、地元のロンドンじゃそのへんのお土産屋でガンガンTシャツが売られていて商魂たくましいバトルを感じるんだよなぁ。今回の絵がもし本物なら、意味が分かりづらいしたいして面白みのある絵ではないので残念。
BUFF @geishawaltz 1月18日
kkr8612 消されて、それで『完成』するような気もします。
影のふくかいちょー。 @kage_fukukaicho 1月18日
すごく厳重に大切に保護して美術館とか都庁とかで展示してひんしゅく買って欲しい。
やし○ @kkr8612 1月18日
geishawaltz ストリートアート系はむしろ公権力によって称揚されて移設保存でもされようもんならそれこそ作品の死なのでは?感。あの都知事なら嬉々としてやりかねんがw
suujichan @suujichan 1月18日
報道読むと近所の人や職員の人はこの「落書き」があることに何年も前から気付いてたと。今まで16年間苦情も通報もせずに「ただの絵」として住民は受け入れてたみたいなのにバンクシー作品と認識された途端にネット等で「消せ消せ」という声が大きくなるのもまた皮肉かな
BUFF @geishawaltz 1月18日
kkr8612 うん、だから公権力によって「消されて」、作品として完成するのではと。
ねねっとテックダイナー ぶり姫配信中! @nenet_techdiner 1月18日
サイト上でも隠してたのが見つかったということで、鬼ごっこ的な遊び心だったのかもですねw(ステンシルだし、テンプレートがいまだ誰かの手に有り、たまに吹き付けているのかも。)
魚好き @nekoneko134679 1月18日
この人のことシュレッダーの件くらいしか知らないけど、そういうことするくらいの人なら、消されてこそ芸術家冥利に尽きるんじゃないかな知らんけど
Ayako.Y @Symbiodinium_a 1月18日
nekoneko134679 知ってわざわざ消すのもちょっと違う気がするんですけど
アレ @are74857894 1月18日
バンクシーの作品、この間TVで見てて社会風刺に富んだ絵を書いてるから面白いなーと思ったなあ…
_ @wholescape 1月18日
あえて特に深く考察を加えることなく、単純に東京現代美術館に収蔵して公開、でも良いように思う
ephemera @ephemerawww 1月19日
それより都知事の認識が問題だ。落書きは誰が書こうが落書き。犯罪行為であり、バンクシーとやらは軽犯罪者だ。なのにその犯罪行為の物証を行政の長たる都知事が嬉々として「贈り物」などと評し、写真にとってツイートしているのはどういうことか。東京都の公共財へのバンクシーの落書きは無罪で、そこらの人間が落書きしたら軽犯罪だというなら、それは人治主義ではないか。どういう理屈、法律論でこうなるのか、都知事には説明責任があろう
tu-ta @duruta 1月19日
毛利さんが新聞社に語ったコメント全文が読みたいです。@mouri
tu-ta @duruta 1月19日
朝日新聞に掲載されたもの 東京芸術大の毛利嘉孝教授(社会学)によると、美術関係の知人の間で昨年末から「本物ではないか」と話題になっていたという。取材に対し、「バンクシーは2000年代前半に同じようなネズミの絵が多い。願望も含めだが、本物の可能性が高いと思う」と話した。(続く
tu-ta @duruta 1月19日
朝日新聞に掲載されたもの 続き  ●毛利教授は「都市に必ずいるのに姿が見えず駆除の対象になっているネズミは、ホームレスや難民、ストリートアーティストである自身のモチーフと考えられる。描かれたウォーターフロントは都市再開発の象徴で、そこに取り残されたり、無視されたり、追い出されるものを描いたのではないか」と指摘する。その上で「ストリートアートは本来の場所にあることで意味がある。撤去は少し残念」と述べた。
tu-ta @duruta 1月19日
鈴木沓子(とうこ)さん  「ネズミは普段は日の当たらない所にすみ、外に出れば人間に害獣扱いされる存在。異質なものを排除する社会の中に、見えなくされている存在が出てきて、秩序を混乱させるというメッセージが含まれているのでは」 https://digital.asahi.com/articles/ASM1L5D7VM1LUTIL030.html から
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 1月19日
写真で見た限り、その辺の高架下とかにありそうな殴り書きのような落書きとは異質な丁寧さを感じるので、役所の担当者も消してよいのか判断に迷って放置していたのかもしれないな
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 1月19日
ただまあ、個展のために短期間立ち寄っただけの、縁もゆかりもない東京という土地に対して「虐げられた人達」を描くのにはちょいと傲慢な印象も捨てきれないなあ。
tu-ta @duruta 1月19日
バンクシーに詳しい東京芸術大学の毛利嘉孝教授: バンクシーの作品が外にあるというか、どこに置かれているかは結構、大事なんですね。バンクシーの作品である可能性があればもうちょっと慎重に、そこにある意味を考えたほうがいいかなと、思いました https://www.fnn.jp/posts/00412970HDK から
tu-ta @duruta 1月19日
バンクシー本人を直接取材したことがある鈴木沓子さん: ストリートアートはストリートで生きているものなので…元々あった場所に戻して、市民の皆さんが鑑賞できる機会があればうれしいと思います (プライムニュースイブニング 2019年1月17日放送分より) https://www.fnn.jp/posts/00412970HDK から
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする