編集部イチオシ
2019年2月11日

【キュビエる】ナマコのキュビエ器官について (内臓)ポロリもあるよ

ある種のナマコをつかむとにょろにょろ出てくる白いもの。実はキュビエ器官という防御のための内臓の一種です。 「キュビエる」がキョクヒャー界隈でプチバズったのでまとめました。 2/12 ナマコの内臓吐出について追記しました。
52
ゆうじ @sea_slug_0509

ナマコとズッ友、ナマコマルガザミ!ジャノメナマコの肛門に寄り添うように暮らしていた。宿主と一緒に写真に撮りたかったがデカイ上にすぐにキュビエるので断念し、蟹だけ撮影。本命の宿主から離しておくと普段見向きもしないシカクナマコといつの間にか仲良くなっていた。ナマコとあれば見境なしか。 pic.twitter.com/nEJcU8oGn2

2019-02-09 19:14:35
拡大
たなっちょ(Hayate TANAKA)@ ゆるふわ生物学 @HTanattyo

ちなみにキュビエ器官という名称は発見者の比較解剖学者ジョルジュ・キュビエ (1769-1832) が元ネタ.専門用語にされて果てにはナマコの防衛行動の意味で動詞化されてしまったキュビエ. pic.twitter.com/6tXT05yEMJ

2019-02-10 21:27:32
拡大
リンク Wikipedia ジョルジュ・キュヴィエ ジョルジュ・キュヴィエ(バロン・ジョルジュ・レオポルド・クレティアン・フレデリック・ダゴベール・キュヴィエ、Baron Georges Léopold Chrétien Frédéric Dagobert Cuvier, 1769年8月23日 - 1832年5月13日)は、フランスの博物学者である。比較解剖学の大立て者であり、古生物学にも大きな足跡を残した。 弟のフレデリック・キュヴィエも動物学者として知られる。 ヴュルテンベルクのメンペルガルト(現在のモンベリアル)にヨハン・レオポルト・ニコラウス・フリ 1 user
海と骨 @openthepkk

せっかくキュビエるがプチバズってるので キュビエ器官の解説ツイートしましょうか

2019-02-10 20:51:42
海と骨 @openthepkk

海でナマコをつかむと、肛門から大量に糸のようなものを出すことがあります。これはキュビエ器官とよばれ、ナマコが外敵から身を守るために放出する内臓の一部です。 pic.twitter.com/dYpID4DF0T

2019-02-10 21:06:54
拡大
海と骨 @openthepkk

このキュビエ器官、かなりの粘着力を持っていて水中で引きはがすのは容易ではありません。大型のナマコが放出したキュビエ器官でイセエビが動けなくなった、という記録もあるとか。 またキュビエ器官はサポニン類も含んでいて、これも毒素として捕食者の撃退に一役買っているようです。

2019-02-10 21:13:14
海と骨 @openthepkk

キュビエ器官はすべてのナマコが持っているわけではありません。クロナマコ科に属する一部のナマコのみが持つ器官です。 一般的に食されているマナマコはシカクナマコ科のナマコで、キュビエ器官はありません。 pic.twitter.com/JTEnfUWajx

2019-02-10 21:23:46
拡大
海と骨 @openthepkk

キュビエ器官といえばこのナマコ、と勝手に思っているのがジャノメナマコ属のナマコ(写真はジャノメナマコ)。同属にはチズナマコ等がいます。 ぶっといキュビエ器官をちょっと触っただけで大量に出します。サービス満点。 pic.twitter.com/lOcULwa9Yl

2019-02-10 21:31:49
拡大
海と骨 @openthepkk

クロナマコ属のナマコにもキュビエ器官を持つものが多くいます。磯でよく遭遇するのはニセクロナマコ。こいつのキュビエ器官は細いけど粘着力が凄い印象。 churaumi.okinawa/fishbook/00000…

2019-02-10 21:39:47
リンク 沖縄美ら海水族館 ニセクロナマコ 日本では紀伊半島以南のサンゴ礁域で普通見られる。体長20〜30cm程になる中型のナマコである。体はやや細長く、体表には細かい円錐形を...
海と骨 @openthepkk

クロナマコ科では他にクリイロナマコ属やクロテナマコがキュビエ器官を持つようですが実際に見たことはないです。

2019-02-10 21:44:14
海と骨 @openthepkk

ナマコの体のつくりについて少し解説。 ナマコには実は呼吸器官がありまして、呼吸樹とよばれる枝分かれした構造を体内に持っています。 肛門から水を出し入れすることで呼吸樹に新鮮な海水を取り入れてるので、ナマコの肛門を無心に眺めているとゆっくり開閉してなかなか楽しいです

2019-02-10 22:15:43
海と骨 @openthepkk

ナマコの体内模式図いいの見つけた ここだと「キュビる」表記になってますね… notonamaco.com/ecological/ pic.twitter.com/IslrSJKWwT

2019-02-12 21:41:28
拡大
海と骨 @openthepkk

ナマコの肛門がパクパクするだけの動画です。 たのしい。 youtube.com/watch?v=MWpezx…

2019-02-10 22:18:54
拡大
海と骨 @openthepkk

あとだいぶ昔に取ったものですが、内臓を吐き出したナマコの呼吸樹が動いている動画です。 左の茶色いのがナマコ本体、中央のふさふさしたのが呼吸樹です。 後ろ側に見える白いものがおそらくキュビエ器官。 youtube.com/watch?v=i2CwGm…

2019-02-10 22:21:40
拡大
海と骨 @openthepkk

ナマコが刺激を受けると体が収縮、呼吸樹から水が流れ込むことでキュビエ器官が反転して体外に飛び出すという仕組みです。 放出はわりとスピーディ。 youtube.com/watch?v=vOWiYB…

2019-02-10 22:25:59
拡大
2/12追記・ナマコの内臓を吐き出す行動について
海と骨 @openthepkk

一部のナマコは防御のためキュビエ器官という臓器を吐き出すというのを先だって解説しましたが、内臓そのものをまるっと吐き出す(内臓吐出)ことも珍しくありません。機械的刺激や水質の変化などが原因になります chaloklum-diving.com/marine-life-gu… pic.twitter.com/nbSDSqZ9zK

2019-02-12 21:52:20
拡大
残りを読む(20)

コメント

順三朗 @junzabroP 2019年2月12日
ナマコだけで飽き足らずウミウシまで食べ始めたという昭和天皇が飛びつきそうなトピック
1
炭礦稲荷 礦夫の絆 @Kohlebergwerk 2019年2月12日
キュビエるのと関係あるのかどうか分からんけど、敵に遭遇したら自分の美味しい部分を放出して、そいつが美味しそうに食べてるうちに逃げる種類のヤツがいるとかいないとか。NHKの教育で生物の先生がそんな内容のを唄ってた。
2
やし○ @kkr8612 2019年2月12日
キュビエ器官を持たないマナマコはどうやって身を守るかというと普通に吐き出す専用でない腸を吐き出す
2
CD @cleardice 2019年2月12日
毎回内臓飛び出させるの大変だから専用の飛び出す内臓を用意しようと思ったナマコが居たのかな・・・
1
まりもそ(まとめ・転載禁止) @omutucake 2019年2月12日
すね毛フッサフサの男性がナマコを踏んでしまった時にこれを喰らってしまい、半泣きになりながら一本ずつ丁寧に引っぺがしてるのを見たことがあります。身も心も本当に痛々しそうでした。
5
海と骨 @openthepkk 2019年2月12日
まとめを更新しました。 ナマコの内臓吐出について追記、タイトルをちょっと変更しました。
1
やし○ @kkr8612 2019年2月13日
ayamasets 飼育少女のはキュビエ器官を持たないシカクナマコ科のマナマコだから普通に腸を吐いてたよね
1
アロイジア @aloisia530 2019年2月13日
しらたきかと思いました(汗)。
0
せりかざんまい @selica_akeno 2019年2月13日
かつて「ナマコ発言」で話題になったアイドルがいてね。武豊騎手の奥様なんだけど。
0
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年2月16日
ビーチなど あさい うみに すむ。 からだから たいないきかんを だして エサを とったり てきと たたかう。
1