10周年のSPコンテンツ!
1
リンク connpass 1 user 78 Adobe Animate Meetup Tokyo (2019/02/12 18:30〜) プロダクトマネージャ Ajay Shukla の来日に合わせて、Adobe Animate CC 2019の紹介とアニメーションクリエイターの方々のトークイベントを行います。無料です。 * 日時:2019年2月12日(火) 18:30~ 開場, 19:10 開始 * 場所:デジタルハリウッド大学 Sola city Academia (ソラシティ アカデミア)3F JR御茶ノ水駅徒歩1分 参加費用:無料 * 主催:Kwiksher * 山本直也 Naoya Yamamot..
池田 泰延 @clockmaker
今日は「Adobe Animate Meetup Tokyo」にきました。海外からプロダクトマネージャーのAjay氏が来日。 Flash/Animateユーザーが集まるのは珍しいかも! connpass.com/event/114177/ #Animate #AnimateCC #Flash pic.twitter.com/e95ca2AW9v
拡大
Risa Yuguchi @Adobe MAX Japan @risay
そっかー FlashとAnimateの違いとか切り口として考えなかった。 #adobeanimate #Flash
池田 泰延 @clockmaker
Adobe Animate Tokyo Meetupでは、プロダクトマネージャーのAjay氏がAnimate CCの新機能や役割について説明。 旧Flash ProfessionalはFlash Player向けの用途だったが、AnimateCCはさまざまなプラットフォームをサポートする。そういうように、開発チームは仕事をしてきた #Animate #AnimateCC #Flash pic.twitter.com/t2hhqsHDsd
拡大
拡大
拡大
拡大
池田 泰延 @clockmaker
Animate CCはキャラクターアメーション用途でメジャーなタイトルで使われている。 そのほかにも、Webや教育、Gameなどの分野で使われている。 AdobeはFlash Playerが終了したとしても、アニメーションクリエイターのためにSWF書き出しを中止しない。 (拍手が起きる) #Animate #AnimateCC #Flash pic.twitter.com/P2JOSyahnH
拡大
拡大
Risa Yuguchi @Adobe MAX Japan @risay
ワープ機能はボーンよりよほど細かく調整可能ですごいなぁ このカマキリさんが自然に動いちゃうんだもん 向き不向きはあるかもしれないけど #AnimateCC #flash pic.twitter.com/r84FnyRolS
拡大
池田 泰延 @clockmaker
Animate CCの最新版ではレイヤー親子構造の関連付けができる。 ボーンアニメーションが比較的簡単に制作できる。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/YRPBF3gnRd
池田 泰延 @clockmaker
製作中はベクターのほうが再編集性もあり、利便的である。 しかし、ベクターはユーザー側のブラウザでレンダリング負荷がかかる。 そのため、Animate CCではアニメーションをラスタライズして滑らかに書き出すオプションを提供している。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/fzFMAmNmO2
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
現行版では、Animtate CCのFLAファイルをAfter Effects CCにドラッグ&ドロップで取り込める(新機能) 従来はSWFファイルでしか取り込めなかった。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate
Risa Yuguchi @Adobe MAX Japan @risay
Player縛りが薄くなり、使える幅が広くなって強くなった感じだ! #AnimateCC #flash pic.twitter.com/CI6CqIynZP
拡大
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
Animate CCはカスタムプラットフォームをサポートしている つまり、どんなプラットフォームにも対応できる基盤がある #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/wuZGKbnASh
拡大
Risa Yuguchi @Adobe MAX Japan @risay
書き出したコンテンツのamp対応は、Googleと協力して作ったもの #AnimateCC #flash
池田 泰延 @clockmaker
GoogleとAdobeが協力して、AMP Adsフォーマットとしてウェブの広告配信フォーマットを書き出せるように開発している。 数ヶ月内に新機能を提供できるはず。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/PO6mEHtTWP
拡大
Risa Yuguchi @Adobe MAX Japan @risay
これから対応していきたい新機能リスト 大きくは3つに分かれる #AnimateCC #flash pic.twitter.com/AdbPDqqrcI
拡大
池田 泰延 @clockmaker
Animate CCの今年2019年の開発プラン。 この情報を発表してくれるのは嬉しい! ・ラスターブラシ ・紙のからベクターデータへの変換機能 ・モバイルアプリ書き出し(AIRではなくネイティブに) ・UIのシンプル化 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/7hEz2fmyBo
拡大
池田 泰延 @clockmaker
Flash歴22年のアニメーターA.e.Suckさんの技紹介タイム。 角丸を作るときの老舗の技を紹介。丸くしたい角を線で分割して、曲線ツールで滑らかにする。 会場からうなづきの声が。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/423Lj8n4e8
拡大
拡大
拡大
拡大
Risa Yuguchi @Adobe MAX Japan @risay
Animateの描画ツールってベクターグラフィックの編集ツールとして一番魔術的だよね… パース変形やばーい #AnimateCC #flash pic.twitter.com/wh68kZJx6F
拡大
池田 泰延 @clockmaker
A.e.SuckさんによるAnimate CCで影を描くテクニック。 線と塗りが区別されているのを工夫して、効率よく線を描く。会場拍手。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/1N9ALVXbxO
拡大
拡大
拡大
拡大
Risa Yuguchi @Adobe MAX Japan @risay
HTML5向けに書き出すとき音はイベントのみ!Flash3Jと一緒! 音のユーティリティ系が弱くなっちゃうのね 音声のロードは泣けるほど重い #AnimateCC #flash
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
バナー広告のクリック率は1%だが、Flashアニメのバナー広告は18%もある。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate
池田 泰延 @clockmaker
Animate CCを絵描きツールとして利用するのも便利。 線幅を変えるだけで、綺麗な線を実現できる。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate pic.twitter.com/MhBkdj9CUw
拡大
拡大
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
4-5年前はSWFからHTML5への移行期でもあり、十分な精度を持っていなかった。そのため、売り出していくのも難しい時代もあった。 しかし、今はHTML5書き出しの精度が高くなったので、前に出してやっていけるはず。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate
池田 泰延(勉強会用) @clockmaker_bot
AjayはAdobeの中でFlashが消えないように努力している人間のひとり。 #Animate #AnimateCC #Flash #AdobeAnimate
残りを読む(18)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする