けものフレンズ2第9話登場のイエイヌ、ロシアン・ライカオマージュ説と飼い犬と人間との関係についてざっくりと

個人的な雑感としては、クール初期からネタ振りしてまで今回の話を出すならもっと伏線張るなり、ろくに進んでいないお家探しよりも重点的に扱うべきなんじゃないですか、としか。 対動物に際して厳しい面を問題提起するにしたって、メンイキャスト側に自覚を少しでも持たせる状況に立たせないとイエイヌの不憫さばかり目立って仕方ないと思う。
29
実松さん@シャミニスト @madgeister32

自分を助けようとしてボロボロになったイエイヌを放置してサーバルと談笑するキュルルさんさすがです。 pic.twitter.com/2zUZiwx568

2019-03-12 03:11:09
拡大
拡大
ふとさん @futo333

けもフレ2の9話ここまでボロボロになるまで人間守ったイエイヌちゃんを一人で帰宅させて話終わりなのサイコパスかよ pic.twitter.com/xj5H4phgKE

2019-03-12 06:00:45
拡大
拡大
ドクギツネ(たくつち) @nanasinoyosssin

不憫 イエイヌがパークに連れてこられてフレンズ化 →放置される →人の為にお茶を淹れる練習をしたり家を綺麗にする →人を待ち続けたが帰って来ないので自分から人を探す →キュルカスに悪者扱い →ようやく会えた人を守るために戦うもスルー →おそらくこれから二度と帰って来ない人を待ち続ける

2019-03-12 12:27:18

作成したPの言

細谷伸之 @nobutx_0517

今日の話はすごくいいんですよ。 ぜひ見ていただきたい。 遅くて恐縮なのですが。。。

2019-03-11 22:22:18
細谷伸之 @nobutx_0517

シナリオ上がった時、コンテ見たとき、アフレコ、ダビング、編集、完パケ。 何度も見てるけど好きな回です。 見るたび好きになる。

2019-03-11 22:39:04

ラストに月を映した事でロシアン・ライカ「クドリャリカ」エピソードをオマージュしてるのではという説

サルタヒコ @saruta_hiko

#けものフレンズ考察班 宇宙を思わせる描写から考えると、もしかしたらイエイヌちゃんは1957年にソ連が打ち上げた宇宙船スプートニク2号に乗ったロシアン・ライカ『クドリャフカ』がモチーフなのかも。クドリャフカの意味は、「巻き毛ちゃん」。イエイヌちゃんのシッポも巻き毛。 👇 pic.twitter.com/2EYn7Zj7UT

2019-03-12 03:40:54
拡大
拡大
拡大
拡大
サルタヒコ @saruta_hiko

#けものフレンズ考察班 厳しい訓練を経て宇宙へ飛んだクドリャフカは、結果的には生きて地球に帰ることはできなかった。しかし、宇宙へ旅立つ前日にヒトの子どもと遊んだ、楽しい思い出を持っていた。 「人の元へ帰りたかった」「人とまた遊びたかった」気持ちが、イエイヌちゃんを突き動かしたのか。 pic.twitter.com/GtqSRZjyDl

2019-03-12 03:51:15
拡大
拡大
拡大
サルタヒコ @saruta_hiko

#けものフレンズ考察班 ヤツドフスキー博士と宇宙開発チームは、クドリャフカに無事に帰ってきてほしいというわずかな望みをかけて宇宙へ送った。 イエイヌちゃんがキュルルに「おうちにおかえり」と言ってほしかったのは、生きて地球(おうち)へ帰る、人との約束を重ねていたんじゃないか。 pic.twitter.com/RIRgAvo3g7

2019-03-12 04:17:25
拡大
拡大
拡大
サルタヒコ @saruta_hiko

#けものフレンズ考察班 けものフレンズ2は、登場フレンズに「飼育下の動物の特徴」も表れているのが目立つ。今回のイエイヌちゃんの回は、特にヒトと深く関わっている動物として描いていて、けものフレンズ2の特徴が強く出ているんじゃないだろうか。

2019-03-12 04:22:25
サルタヒコ @saruta_hiko

公式から、イエイヌちゃんが雑種だということがわかりました。 冷奴考察、失礼しました🐶 たくさんリツイートいただいたのに、お恥ずかしい限りです。 pic.twitter.com/fTgPkLYJXR

2019-03-12 18:03:30
拡大

ペット放置・飼い犬放棄へのアンチテーゼ的な問題提起なのではとの声も…

こた こたろー @kota_kotaro210

イエイヌを救うのは簡単だけど、救った後も責任が付きまとう。 無責任についてこさせるのと、今回みたいにおうちに返すのと、どっちが幸せなのか「犬を飼う」というテーマを考えさせるという意味ではいい回だったかな。 #けものフレンズ2

2019-03-12 06:43:28
Turndog@てらりあかり @beyond_the_TWV

@kota_kotaro210 犬を飼うというテーマを考える。 中々面白い着眼点ですね。 ですが伝えるには描写が悪すぎる。 何故「怪我をした犬を誰もいない家に返す」という"無責任"な行動を取らせたのか。 それは犬を飼うという判断以前に動物愛護の観点で最悪な描写です。 動物ファーストを語るアニメで反面教師は悪手です。

2019-03-12 16:04:18
こた こたろー @kota_kotaro210

@beyond_the_TWV こんにちは! 自分自身、飼犬の大往生を看取った経験があるので……今回の話は響きました。 怪我をした犬を~ の下りは確かに心が痛みました。 尺の都合にしろカットしては欲しくなかった点ではあります。 おっしゃる通り、動物愛護の観点で見れば悪手なのでしょうね。 (続きます)

2019-03-12 18:11:31
こた こたろー @kota_kotaro210

@beyond_the_TWV ただ、1期で触れられていなかった……ヒトの言わば負の側面にあえて触れようという姿勢は評価したい所です。 キュルルというキャラクターがこの話をより悲壮的にしているのはあるかもしれませんね。 最も責任をとれない「子供」というキャストなので。 共感が得られ難いのかも、と。

2019-03-12 18:15:48
Turndog@てらりあかり @beyond_the_TWV

@kota_kotaro210 「共感が得られがたい」というよりも「共感したくない」というのが正しいかもしれませんね。 動物に対し上から目線で話しかけることが多く、言葉の節々にトゲがあり、挙げ句の果てにズタボロになりながら守ってくれた忠犬に礼も言わず心配もせず手当てもせず。そんなキャラに共感は難しいでしょう。

2019-03-12 18:50:32
Turndog@てらりあかり @beyond_the_TWV

@kota_kotaro210 また「人間の負の面を描く」という点においても、キュルルの我が儘さやゲストフレンズの性格に残る人間からの悪影響など、明確に「敵」ではないキャラに「人間の業」が植え付けられていることも批判を受けやすい原因の一つではないかと思います。

2019-03-12 18:51:00
Turndog@てらりあかり @beyond_the_TWV

@kota_kotaro210 もしこれが絶対悪のキャラによる悪影響など、キャラ本人の意思ではないモノによってもたらされたという設定であれば、苛立ちも怒りも全てそのキャラに向くことでしょう。 フレンズ型セルリアン、またはヒト型ビーストなどがフレンズの性格を歪めていた……とか。 SF色が強くなりますけどね……。

2019-03-12 18:54:28
こた こたろー @kota_kotaro210

@beyond_the_TWV 確かに「共感したくない」になるのかもしれませんね。 動物に対し上から目線~のくだりはふむふむ、と感心いたしました。 ただ、仮にヒトの業を一挙に背負ったヘイト担当キャラクターを出したとして……ここまでのお話で製作陣が描きたい物とは違ってくるのかなと思います。

2019-03-12 19:14:04
こた こたろー @kota_kotaro210

@beyond_the_TWV 例えばアシカとイルカの回なんかは、ヒトに芸を仕込まれた事でああいう行動をとっている。というのが明確にわかる回でした。 ああいった「ヒトの居なくなったパークに取り残された、ヒトの影響を色濃く残すけもの」を描き、その事実を理解しないままけものと接する我儘? な「子供」を描く事で(続)

2019-03-12 19:18:00
こた こたろー @kota_kotaro210

@beyond_the_TWV ヒトの業、ないしは動物とヒトの関係の負の側面を表現しようとしているように感じられます。 1期のフレンズは「野生」という感じでしたが2期は「動物園」という風なのもそのせいなのかな、と。 批判が多くなるのも頷けます。 ただ、1期のような理解されやすい作品ではないかもしれませんね。

2019-03-12 19:21:36
残りを読む(50)

コメント

ローストの肉 @ROM69787270 2019年3月13日
ここまで来ると、むしろ動物嫌いが作ってると言われた方がしっくりしてくるな
50
しわ @shiwaUU 2019年3月13日
イエイヌさんはライカがモデルという事を受けて 「考えさせられる」と感じた方。本当に考えましたか?考えさせられるで終わっていませんか? ライカ(クドリャフカ)の悲劇を自分で調べてみてください。 ライカをモデルにすることによってこの作品のメッセージをどう受け取りましたか? 一見、深いメッセージを発している様に思える作品。 本当にそこにメッセージはありますか?
66
深海魚 @jelly_fishN 2019年3月13日
かばんちゃんとサーバルちゃんがどうしてああなったのか何も考えてないですって言われてから正直こいつらなんも考えてないなって思ってるからマジで人間の業がとか言ってるのは「脚本の人そこまで考えてないよ」案件だと思ってる
59
しわ @shiwaUU 2019年3月13日
人と犬の悲劇に、ただモチーフとしてリンクする一部分だけを見て、 都合よく美談に仕立て上げようとする事こそ人の業だと思います。 私は決して9話を深いとも、美談だとも思いません。 問題とされる描写に対して何の反応もなく旅が続きます。 それは問題提起ではないです。問題とする作品がそこにあり、議論が起こっている。それだけです
53
深海魚 @jelly_fishN 2019年3月13日
正直自分もライカがモデルなんじゃないかって考えたけどじゃあライカがモデルなら何がどうなるって正直更に悲壮感が増しただけだよねって……
39
うまあじ @ajilyajilyasita 2019年3月13日
犬ライカを調べました。想像以上に残酷な話で、しかも回避可能だったという。ヒトの業を体現したような不憫なフレンズを救えるのはヒトでしかありえないのですが、キュルルは自らをヒトといっているにもかかわらずその自覚がないどころか救おうともしない。というかこの話を普通にやっていくとキュルルがただのサイコパスか重圧に耐えきれなくなるという構造的な欠陥があります
35
うまあじ @ajilyajilyasita 2019年3月13日
「ヤツドフスキー博士と宇宙開発チームは、クドリャフカ(ライカ)に無事に帰ってきてほしいというわずかな望みをかけて宇宙へ送った」とまとめの中にありますが、ライカが乗っていた宇宙船は最初から帰ってくる装備がなく、餌に混ぜられた安楽死の薬で死ぬ予定だったそうですね。少し調べればわかることなのに冷奴にしては浅すぎませんか
45
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年3月13日
仮にもし『ペット放置・飼い犬放棄へのアンチテーゼ的な問題提起』という説が正しいなら、その問題ある仕打ちをイエイヌちゃんにやってしまうキュルルが視聴者の目にどう映るか。わかりますかね?   飼い犬にそういうコトする人間のメタファーとして、キュルルは描かれているんですか? それが物語の主人公なんですか?
48
たかつき @taka4tsuki 2019年3月13日
有志による「フレンズ愛護団体」が結成されて不憫な境遇にあるフレンズの救出活動に乗り出す流れすこ
4
研ぎ治郎 @kire_nuko 2019年3月13日
どんな崇高なテーマやメッセージがあろうが「ただの酷い話」と大多数に認識されてる時点で物語の敗北じゃね? テロはテロでしかないって
57
はくしんかわ @sato231031 2019年3月13日
人間に捨てられて放置されたイエイヌをビーストにボコボコに殴らせて、それを「神回」と称賛する細谷Pは動物虐待を推奨する人間のクズ。一回動物愛護団体に袋叩きにされて痛い目見ないとわかんないのかな?
29
アリアワース @aotororo 2019年3月13日
交代劇を肯定的に受け取りたいが為に、他人の能力を勝手に低く見積もったり、自己欺瞞したりすることこそ「人のエゴで歪んでいる」と呼ぶんじゃないですかね? 己の業には鈍感な人が「ヒトの業について考えさせられる」とうそぶいてるように見えます。
26
ろんどん @lawtomol 2019年3月13日
…視聴完走できるか自信が無くなってきた
11
名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2019年3月13日
ROM69787270 やっぱ、監督と吉崎は自分に叩きを集中させるようとしてるんじゃね?誰かを守るためにな。 たつきじゃねーぞ。
13
ikazuchiboy @ikazuchizoku 2019年3月13日
もう視聴するのやめようぜ ストレスたまるだけだぞ
21
passing bird @passingbird1 2019年3月13日
ライカ犬モチーフなら、もっと残酷というか、胸糞悪い内容になるんだが。人の居ない宇宙で孤独死した犬に対しての追悼が、人の居ないハウスにお帰りって本気で言ってんの?っていう。どっちも行った先に人居ねぇよ。
38
passing bird @passingbird1 2019年3月13日
酷い話のモチーフを持ってきて、その酷い事を主人公がやってりゃ、そりゃヘイト貯まるがな
29
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年3月13日
私はキュルルをセルリアン系統の存在だと思ってる。この説でいくなら、多分おうちは見つからない。 ひょっとしたら今後、キュルルがイエイヌの家に住み着いて物語が終わるかもしれないんだけど、それこそ『自分の都合で犬を愛でたり捨てたりする人間』の図だ。祝福できない。
26
もこ @mocomb 2019年3月13日
自分には合わないアニメだって素早く察知して去るのもアニオタのつとめ
27
asada134 @asada1236 2019年3月13日
逃げればいい状況で、勝手にイエイヌが争ってただけだしなあ。イエイヌはキュルルを守ってるつもりだったんだろうけど、キュルルがお礼を言わないのもわかる。
1
つろー@ガンプラの民 @tsuro2004 2019年3月13日
そもそもイエイヌの忠告無視して外に出た結果ビーストと遭遇してしまっ単だから勝手に争ってただけは無理筋すぎる イエイヌが間に合ってなかったら最悪ボロ雑巾みたいになってたのはキュルルの方なんだからお礼どころか謝罪しなきゃならんレベル
48
あまてらーす @Ama_Te_Ra_Suuuu 2019年3月13日
仮にライカモチーフならそれでもええよ。なら何故そのモチーフ元をさらに死体蹴りしているような脚本・演出にしているんだってことなんだよなぁ。人間のエゴで宇宙に行ってしまったライカを偲んで作品の中で救いがあるような内容であったら手のひらグルングルン回っただろうに(訪れぬ未来)
31
ikazuchiboy @ikazuchizoku 2019年3月13日
ikazuchizoku ランキングに上がってる他のけもフレまとめにこういうコメントしたら削除&ブロックされた。 批判する為に毎週欠かさず見るっておかしくねぇか? そしてその事を指摘するのもタブーなんか?
14
おつらら @otsuraraa 2019年3月13日
何で1期が皆から支持されてたか、製作陣は微塵も理解してなさそうという感想しか出なかった
21
スレッジ・ハマーへ伝言 @mahiroya_8492 2019年3月13日
脚本の人そこまで考えてないと思うよ定期
24
nekosencho @Neko_Sencho 2019年3月13日
クドリャフカの順番は名作
3
たかつき @taka4tsuki 2019年3月13日
ikazuchizoku 我ながら、別まとめ主の話するのもどうかと思うけど、あのまとめ主は他のまとめでも気に入らないコメント消してるから…
14
九銀@半bot @kuginnya 2019年3月13日
何がモチーフとかそういう話は物語が面白いからこそ深みが出るのであって、ただクソで不快な物語に持ち出されてもそんな所に心血注ぐぐらいならまずストーリーをちゃんと作れとしか
25
yotiyoti @yoti4423yoti 2019年3月13日
けもフレ視聴者は「そういう話を見たいわけじゃない」というだけだと思う。日曜日にサザエさん見てていきなりレイプや殺人、自殺が出てこられても、見てる側は困るだろ。
26
RN オムライス食べ太郎 @taterollshogun 2019年3月13日
みてないけど、これだけは言える。マクギリス、犬にチョコあげちゃダメだよ
9
もこ @mocomb 2019年3月13日
あのまとめの作者はひたすらけもフレ2のアンチまとめを作成してるがあそこまで行くと怨念を感じるな。中国人っぽいけど何が彼をあそこまで突き動かすのか。
7
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2019年3月13日
こんな感じだと、永遠性の否定って事でKFP解散も見えてくるな。(テクテクテクテク終了のニュースを見ながら。)
0
おいちゃん @semispatha 2019年3月13日
あと三話のこして3年かけて積み上げてきたARC-Vの偉業を射程圏内に捉えたって、並大抵の才能でできるしろもんじゃねーぞ。
20
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2019年3月13日
真フレガチでこええわ…(前々夜祭参加、どうビスライブで号泣した程度のフレンズ) 「こんなもの見せられてる」一期ファンをもう逆撫でしないで…アラフェネ出ないでお願い…
6
passing bird @passingbird1 2019年3月13日
mocomb 多分「2」って付けなけりゃ、みんなそうしてるよ。
33
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2019年3月13日
キュルサーカラみたいな言動するキャラをゲストで出す分には、こういう酷いやつがいるのも社会だとかなんかそんな感じの教訓になるんだが、コイツラ、メインキャラだぞ
12
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年3月13日
批判はいずれもキャラクターのリアクションが基本的におかしい、情緒を無視してると指摘する意見が多いな。擁護はたぶんイエイヌちゃんの主観で見た物語だけが見えてて、他キャラのリアクションを気にしてないっぽい。
9
大海笑(鬱展開超苦手) @daikai31 2019年3月13日
良く分かった。とりあえず『わたてん』観るわ。
3
たかつき @taka4tsuki 2019年3月13日
キュルルは一貫して3才児のお客様なのだ。今回もへたり込んで歩かなくなるところなんかまさにそう。大人だと思って見るとサイコになる。たぶん制作陣はそれが正解だと思ってキャラづくりしているけど、致命的に好感を呼んでいない。
9
aioi_au @aioi_au 2019年3月13日
taka4tsuki たぶん、本当に3歳児とか、小学生低学年くらいのお子様として書いてたら、不快感がグッと減ると思う。フレンズたちの半分くらいの身長にするとかしてさ。
11
オルクリスト @kamitsukimaru 2019年3月13日
なんていうかこの動物好きに向かって後ろ足で砂を浴びせるような作品作り、キモオタ向けのアイドルものの仕事しかできないのに顧客に向かってバーカ!とウンコ投げるような作品をあえて作りなおかつこれが理解できない奴は芸術がわからない低脳!と意味不明の罵倒をあびせるヤマカンと同じ穴の狢になってるなぁと。
8
たかつき @taka4tsuki 2019年3月13日
なんか制作陣は「視聴者像」ひいては「オタク像」を相当失礼な方向に勘違いしてるんじゃないかな。3才児に共感したりしないし、見せられても喜んだりしないよ。
23
うまあじ @ajilyajilyasita 2019年3月13日
aioi_au ギスギスフレンズのなかに3歳児が加わるんですね、困ったときは泣いてしまうという。ドラマを背負うことはできないと思いますが、サイコパスよりはマシかと思います
9
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年3月13日
かばんさんは、飼育員のDNAから再生した「ヒト(大人)のフレンズ」で、キュルルちゃんは来場客(子供: taka4tsuki )のフレンズ、と捉えると、立場の違いや役割・リアクションの違いに納得がいく
1
LINSTANT@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2019年3月13日
製作陣にけもフレ民の知的水準は三歳児って判断されたん?() まぁ、一期の界隈見てたらそれもわからんでもないかな()
1
てす子 @momimomitest 2019年3月13日
普通のアニメなら最終話近くにイエイヌ出てきて救済してめでたしにする前フリだったりする、トラブル起きてギスギスして解決が求められる転の部分だったりするんだけど、それなら主人公のうち誰か一人でもこれをおかしいと思って何か口出しするなり衝突するなりの動きがある筈なんだよ。 でもこいつら3人全員イエイヌは完全のけもの扱いで追い出しておいて万事解決ヤッターではしゃいで一切気にも止めないし何も気にしてない。 何も解決してないし問題だらけだったのに態度悪くするだけしてサーバルすごーいで投げっぱなし。
14
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年3月13日
vicy むしろ吉崎先生が「こいつが原作でたつき事変の戦犯です」と無理やり盾にされてるのかもしれんぞ。まがりなりともケロロ描いてる先生がこんなゲボを能動的に世に出せると思っているのか。
5
ゆー/じぇむそんくん @yuu_0204_BB 2019年3月13日
人の業とかそういうのは別のでやればよくて、けもフレでやる意味は無い。作り手のエゴ。エゴを称賛するような輩は作り手を駄目にするので害です。
9
羽毛ふわりん @umofuwafuwa 2019年3月14日
「取り残されて待ち続ける犬」のモチーフがなんで「実験で死ぬ前提で送り出された犬」だと思うんだよ。アニメ設定としては災害避難でパークから人がいなくなったわけだし、そういうので置き去りにされたペットであろうことは容易に理解できるし、すでにその時点で現実世界で存在している悲劇とシンクロしてるのに何で状況の全く違うライカとか言い出すんだよ
12
kartis56 @kartis56 2019年3月14日
まとめ見た感じほどはひどくなかったけど、Cパートが一番面白かったとしか
1
kartis56 @kartis56 2019年3月14日
飼い主を待つ犬がハチ公なのかタロジロなのか、クドリャフカには見えなかったしそういう話じゃないような
1
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2019年3月14日
社会や人間のエゴの風刺は結構だが、今放送中の鬼太郎のようにストーリーの整合性とかやるべき事をやってからにしてもらいたい。
7
Oddball @0ddbaII 2019年3月14日
犬放って置かれたら野犬化するだろ。可愛い狼くらいなもんだよ、あいつらは。こんな従順な犬しか描けないのは意外と頭お花畑?
3
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2019年3月14日
もしくは、2期で一貫している人間の動物支配や上下関係といった現実世界に近い人間と動物の関係なんで、フレンズの喧嘩や戦いのシーンの多さも、現実の動物のようなリアリティを出すため。やろうと思えば1期に近いような話も出来るがあえてこんな感じにしている、という事もありうるか。
0
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2019年3月14日
とはいえ、キュルルがイエイヌに感謝も謝意も無いように見える振る舞いは描写の下手さ故だろうと。下馬評にある動物(フレンズ)を下に見てるとか、知らない動物だから情が無いって訳じゃない。そういうのでいらない悪評が余計に付いていると思う。
0
てす子 @momimomitest 2019年3月14日
感謝しろってか、「やっと人に会えたずっと探してた」とはしゃいで懐く子と1日遊んでおいて、遊んでる間忘れて放ったらかしてた身内に怒られたら「好きで遊んでた訳じゃない無理矢理連れてこられたんだ」とギスギス。 からのイエイヌの忠告無視で身内探しに飛び出した結果自分守ってイエイヌがボロボロ、でも身内が助けに来たから安心だーイエイヌはもう放っといて無視。 自分無視で身内とキャッキャウフフするキュルル見て泣いて去るイエイヌに「最後に〇〇って言って」と求められた言葉そのまま一言しか返さない。 何か思えよと。
21
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2019年3月14日
一応、探偵?何でも屋?を雇ってキュルルを連れてこさせたのも、サーバルカラカルの強さに自分の力不足を感じて家に帰るように命令させたのもイエイヌ自身だが、キュルルの対応があまりに素っ気なく思える。旅についてこいと提案しないまでも怪我の手当てや「また会いに来るからね」の一言があったら印象は変わっていた。
3
もこ @mocomb 2019年3月14日
passingbird1 せいぜい3話見りゃ気づくものを9話も観ておきながらまだギャーギャー騒いでるようなのはもはやアホ。
3
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年3月14日
8話までは登場人物の動機付けや思考回路が不整なので、誰にも共感せず観ていた。だから『おかしい』とか『脚本家はなんのつもりだ?』ぐらいの感想で済んでいた。悪い教材として価値が有るので、一周回って楽しめていた。
8
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2019年3月14日
望みや拘りがハッキリしていて、言動に説得力があって、かつ共感できるキャラは、私の主観だとイエイヌが初。9話にしてやっと一人登場した。それが主人公の無思慮(なのかどうかもよくわからない謎の闇)に打ちのめされたわけで……うん、続きを観るかどうか、いま真剣に迷ってる。
16
うまあじ @ajilyajilyasita 2019年3月14日
mocomb あなた、まだいたんですか(´・ω・`)
21
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2019年3月14日
シリアス展開を作りたかったんだろうけど、出来たのは悲惨で救われない話だったってのがなぁ。 アニメの中で良いシーンが次回予告しかない気がする
5
ぼたら @oqxUYAffmAoUXKP 2019年3月14日
感動的な話をやろうとして意図せず主人公達の性格の悪さや後味の悪さが際立つ(そう見えてしまう)の、スタッフの技量の問題だろうか。
3
フローライト @FluoRiteTW 2019年3月14日
こういう無理筋な「よかった探し」はプラス思考でもなんでもなく現実逃避とただの与太なので迷惑。身近にいたら距離を置こう。
8
影のふくかいちょー。 @kage_fukukaicho 2019年3月14日
イエイヌの「ヒトのご主人を待っている」という設定をし、キュルルが残る、イエイヌを連れいく、という選択肢も選べない以上、イエイヌを残していくしかないんだな。
0
影のふくかいちょー。 @kage_fukukaicho 2019年3月14日
kage_fukukaicho そうなるとイエイヌの救いになるようなエピソードを盛り込むなり、それなりに重いお話に必然的にならざるを得ないんだけど。
0
影のふくかいちょー。 @kage_fukukaicho 2019年3月14日
kage_fukukaicho けものフレンズらしからぬ重い設定を用意したのだから、解決策もけものフレンズらしからぬ重い物にならないといけないのだけど、それをしなかったばかりにこんな感じになってしまったのだろう。
0
影のふくかいちょー。 @kage_fukukaicho 2019年3月14日
kage_fukukaicho かといって重い話にしたらそれはそれでけものフレンズらしからぬ物になっただろうから、技量の問題というよりはスタートの時点で間違ってるとしか。
1
影のふくかいちょー。 @kage_fukukaicho 2019年3月14日
kage_fukukaicho カラカルがツンデレっぷりを発揮しなければ明るく終われる目もなかったわけではない。
0
転倒小心 @tentousho 2019年3月14日
どうも見てる人たちの様子を覗いてる感じで言うと、古い例で申し訳ないけどキャシャーン無情の町のような作ってる側がそれでも見て欲しいという何がしかを込めたというには出来が不十分過ぎるみたいですね・・・なんか酢豚なんか見た目があんな感じならいいんだろって豚肉にオリーブオイルで溶いたケチャップかけちゃったみたいな、そういうふうに思えます
3
ディー @DDcmdd 2019年3月15日
少なくとも続編に喜び期待して1のアニメやグッズにお金を投じた人は、2の不出来に「これは違う」って言う権利があると思う。悲劇を繰り返させてはいけない(既に何度も起きてるけど)自分は1話から引っ張ってきた伏線が本筋を全然進行させないことに虚無を感じました
13
たかつき @taka4tsuki 2019年3月15日
1期の人物たちは程度の差はあれどほぼみんなクッソ人間臭い悩みや課題を抱えていたからなあ。何もできず何のために生まれたか分からなかったかばんちゃんも、アードウルフを救えなかった弱くてドジなサーバルも、道中で出逢ったフレンズたちも。だからみんな優しかったんじゃないかな。
3
キケリキー @KIKERIKI17 2019年3月15日
ゲーム、漫画、アニメで微妙に異なる世界を描いてるパトレイバーのようなメディアミックス作品なのに、ゲームを「原作」と定義して、アニメ1期が大幅改変したんだから、アニメ2期も改変する権利があるって人もいるんだけど、残念、それ当てはまらいんだ。
2
キケリキー @KIKERIKI17 2019年3月15日
誰も来ない喫茶店で客を待ち続ける1期アルパカの話が全然悲壮感を感じさせず、希望を灯して終わったのに比べ、イエイヌの扱いの酷さ救いの無さ。トキの歌に拍手で応えるかばんちゃんと、勝手に飛び出した自分を守り傷だらけのイエイヌを振り返りもしないキュルル。作品テーマが違いすぎて目眩がする。
14
たかつき @taka4tsuki 2019年3月15日
1期はそれぞれの人生の試練を乗り越える人間賛歌だった。けものの皮をかぶっていたけど。PPP回もそうだった。最近ニコ動に投稿された1期の三幕構成の解説動画おすすめ。構成の解説だけど、1期の何が満足を呼んだのか、主人公たちの視点からも解説してくれる。
10
おいちゃん @semispatha 2019年3月15日
使い捨て出オチ一発キャラならまだギリ許せる人居るんだろけど、イエイヌは1話から出てる主要っぽい臭いさせてた検証部ご用達キャラだからな。それがマクギリスばりのノープランなわけで。たぶん1期のばすてきコンビ(アラフェネ)と同じ狂言回しにさせようとしたんだけど、全く機能してないわけで。
4
ざおーが @zaooga 2019年3月15日
これは・・・終盤に隠してた意図が示されて「今までのはこういう意味だったのか!」とならないと収まらないが、かなり無理そう…
4
passing bird @passingbird1 2019年3月15日
umofuwafuwa 宇宙ステーションを写してるので、宇宙に関する提示と取ると、宇宙開発で大きな話としてはやっぱりライカ犬になる。月へ人類が移動してるなら、ステーションではなく月に分かるように建築物を置かないと意味不明になる。
1
passing bird @passingbird1 2019年3月15日
mocomb ・・・いや、PVの時点で危険だって突っ込まれてたろ。つうか2期って事なら1期の影響は考慮するべきだろ
1
フローライト @FluoRiteTW 2019年3月15日
それにしても、まあ、この、ボロボロのイエイヌが色合いといいデザインといい妙に気持ち悪いんだよなあ
2
Oddball @0ddbaII 2019年3月15日
こんなヤンデレじゃなく野犬になってる方が犬の習性捉えてたよ。飼い犬ってのはいざサバイバルな環境に放り込まれたら野犬の群れのボスになってて人間の主人公なんざ目に無いくらいの男っぷりを見せつけるのがお約束なんだよ。
9
Futon-Matsuri @Futon_Matsuri 2019年3月16日
何というか… 件のコメデザ&ブロックのまとめ乱発してる人、最新のまとめみたら九割がたアフィブログへの誘導ばっかりだったので、色々と察した。 流石に容認できる限度超えてるわ… 棘でやる事じゃないよ。
4
- @nyaccy 2019年3月16日
中盤、サーバルがカラカルに「(キュルルとの別れ)本当にこれでいいの?」と問うシーンがあったが、イエイヌがひとりで帰ることについてもそのようなシーンがひとつはさまれていれば、それに「それがあの子にとっての幸せなんだろう」と諦める一言があれば、人間の業を考えさせるという意図も感じられたかもしれないが、ヒト「そうか!帰れ!」サー&カラ「(無反応)」だから脚本家はそこまで考えてないよ。
8
- @nyaccy 2019年3月16日
0ddbaII ストーリー序盤からキュルルをつけ狙う謎の存在→いざ対面したら野犬(元イエイヌ)だった→イエイヌはヒトに捨てられた寂しさにのまれてビースト化していた→カラカルが暴走をブロック、キュルルの叡智でヒトとの絆を思い出しフレンズに戻る、みたいなストーリーだったら…と妄想した
2
焔纏いしモノ☆アオサギ @aosagin 2019年3月26日
イエイヌ可愛そう、とはあまり思わなかったんだけど違和感が酷いんだよね。強い怖いと言われていたイエイヌさんがボロボロになるのにサーバルが睨んだだけで敵が去っていくから。そしてストーリー序盤からずっと探すわりにはアッサリと別れてしまう。自分では守りきれなかった悔しさ→睨んだだけで去ってるから感じない。留めたかったがサーバルとキュルルの絆に何かを感じて諦めた→イエイヌを無視して盛り上がってる姿でそれを表したかった?イエイヌの気持ちの切り替えが描かれてない(薄い)気がするし、唐突過ぎ。
1
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☔ @sengodebu 2019年4月1日
ikazuchizoku 今更ですが、私も他のけもフレまとめに書き込みしたらブロックされたな。ここは良いけど他のけもフレまとめ主は頭おかしいの多いのか書き込みせん方がよろしい模様。批判だろうが擁護だろうがブロック&削除は吉崎観音以下。こういうの認めてるならtogetterも終わりだな
0
うり @urium 2019年4月14日
イエイヌさんはイヌだけどフレンズで、困惑するキュルルに、パーク内の職員のフレンズおねえさんとしてこうしなさいって言ったようにかんじましたまる
0