アプリで作成

なんで蒟蒻は0カロリーなんだろうと調べてみたらそれ以上に謎に包まれていた「石鹸以上の強アルカリ性」「固まる理由もわからない」

どうして…
390
tetsu @metatetsu

『タピオカは意外とカロリーある』と聞いて「じゃあなんでコンニャクは0カロリーなんだぜ?」と調べたら ・ph12という石鹸を上回る食品異例の強アルカリ性 ・コンニャクが固まる原理はよく分かっていない ・消化吸収できない理由もよく分からない 学者も頭を抱えているそう。 何者やねんコンニャク pic.twitter.com/ojKDB8upZr

2019-04-23 09:15:40
拡大
拡大
tetsu @metatetsu

高分子学会にも所属する正式な学者さんの記事を引用しました 蒟蒻(こんにゃく)の化学|Gelate @Gelate_chem|note(ノート) note.mu/geltech/n/n15a…

2019-04-23 09:19:54
リンク note(ノート) 蒟蒻(こんにゃく)の化学|Gelate|note 蒟蒻は変わった食べ物です。 消化出来ない上に味がありません。 味付け出来ないことも無いですが、ほぼ食感を楽しむだけの存在です。 そして、多くの食品が酸性の中、蒟蒻は珍しいアルカリ性食品、しかもpH12という極めて高いアルカリ性を示します。 とても食べ物とは思えません。日常的に食べているのは日本だけです。 そんな蒟蒻ですが、日本には5~7世紀頃に中国から伝わったと言われています。 ただし、詳しいことは分かっていません。長く精進料理として食されてきたため、仏教と共に伝来したのかもしれません。 蒟蒻が民衆に広ま 436 users 594
野良ぬこ @uni_ikura_okura

@metatetsu 未だによく分からない事だらけなのに食べてるんだよなぁ 豚汁の味が染みた蒟蒻は最強

2019-04-23 10:49:05
そうだ徘徊しよう/uvw @JH0UVW

@metatetsu @namururu 煮ても焼いても美味しいのに、電子レンジでチンすると、不気味な食感の不味い物に変身する不思議な物体

2019-04-23 12:25:37
しろ @my4460

@metatetsu コンニャクを冷凍した後のスポンジ感たるや

2019-04-23 12:41:38
パシフィック231 @allmendstr

@metatetsu ただただ食感のためだけといわれると、元は何をイメージしたのか、何かの代用品だったのか、と思ってしまう。しかも消化できず栄養価ゼロ(?)。その昔からダイエットではないが、とにかく腹は満たした、と感じるためだけに食べてたのか??? クエスチョンマークいっぱい...

2019-04-23 11:04:45
雪あん @music_honeymt

@allmendstr @metatetsu こんにゃくはほとんど食物繊維で腸内の何億もの善玉菌の餌(分解)になり活発になるのでこんにゃく飲み込んでもこんにゃくがそのまんまうんこにはならないです!人間の直接栄養にはなりませんが腸を良くするのでとてもいいですよ!昔の人がそれを理解して食べてたのかは謎ですが

2019-04-23 12:10:40
yuuka @yuuka_2ch

@metatetsu 他の例だと、大半の哺乳類にとって毒であるチョコレートが、なぜか人間は平気 でもそのメカニズムはわかってない こんだけ消費されて被害出てないんだから大丈夫なんだろう、としかわかってない

2019-04-23 11:21:58
禁断ミドルズ @kindan_middles

@metatetsu こんにゃくを作った経緯が異世界転生のラノベ感あるよな。異世界転生した主人公が飢えに苦しむ村で毒のイモと格闘する話。

2019-04-23 15:44:01
白燕 @shirothuba

@metatetsu コンニャクは神の作りたもうた奇跡かもしれないですね笑 本当、なんなんだコンニャク…

2019-04-23 12:35:29
Librum @e_librum

@metatetsu なんで食おうと思ったんやって食材結構あるよね

2019-04-23 14:41:25
megane Neco @MeganeNecoP

@metatetsu この世で最も尊敬する人は蒟蒻を作った人です

2019-04-23 13:42:39
ぽっちー隊長 @chamchamchamcha

@metatetsu とりあえず、母親が作ったコンニャク置いときます(笑) pic.twitter.com/9Ln7EeQG0I

2019-04-23 15:30:06
拡大
ご先祖様、どうして…
レクフユノキア@ship3 @nibante24

@metatetsu まず作った経緯と食おうと思った経緯が謎

2019-04-23 12:25:00
ちぃ @chi____chan_

@metatetsu @akkyi2 そもそも加工前の芋として食べたら死ぬ毒性なのに、食べようと加工しまくった過程を知りたい

2019-04-23 12:43:53
繧ィ繧ッ繧サ繝ォ縺輔s/螟壼?逕溘″縺ヲ繧 @excel_neku

@metatetsu こんにゃく芋に水酸化カルシウム混ぜたの誰だ、なぜ混ぜた(個人的謎

2019-04-23 16:30:09
sio@ADHD @sio67414804

@metatetsu よく食べようと思ったな、ご先祖様......

2019-04-23 10:29:24
ルジェ @Ruje_nekolet

@metatetsu そんなものの作成方法を考えた御先祖様はもっと何者やねん

2019-04-23 12:41:41
残りを読む(1)

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2019年4月23日
固まる、と信じているから固まるのだ!!
44
kartis56 @kartis56 2019年4月23日
漠然と縮重だと思ってた
1
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2019年4月23日
最後のツイートの「キャッキャ🥳」が狂おしいほど好き
141
さんぴん茶 @CyQcmr 2019年4月23日
しかも技術が発展している白いこんにゃくを作れるのにこんにゃくらしくなくて評判が悪いからわざわざ色をつけている
85
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年4月23日
毒イモ必死に食べようとしたり、毒魚必死で食べようとしたり、チャレンジャーだよな……
144
かめあたま さおたろう @yamasan73 2019年4月23日
それほど好きな食べ物ではないけど、すき焼きには白滝が入ってないと寂しい
30
たぬきかわいいbot @tanuking256 2019年4月23日
そこまでしてコンニャクを食べたいという過去の人達の気持ちは、毎年フグ毒で搬送される人がいる以上にワカラナイ…。歴史って大切だ…。ありがとうご先祖様そしてこんにゃく芋生産高ダントツ一位の群馬県…。
98
4 @4itake4 2019年4月23日
俺以外にも昔の人はなぜこれをそこまでして食べようと思ったのか不思議に思っているやつがいたw錬金術や不老不死薬を作る過程で生まれたのだろうか…
21
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月23日
こんにゃくを使ったおやつ類では、案外高カロリーのもあるから注意な
20
沙和良@土用の丑の日は8月2日 @saora_L_B_S 2019年4月23日
こんにゃくといい、フグといいなんでそこまで手間ひまかけてまで食べようとしたんだろうか……と親に聞いてみたら「昔の人は飢餓状態だから食べられるものはなんでも食べた」って言われるんだけどいや、飢餓状態でこんなめんどくせーことしないだろってずっと思ってる。ほんとになんでここまでして食べるんだ……。こんにゃくおいしい……。
117
首くくり春夫 @Uzoumuzou1467 2019年4月23日
タピオカの原料のキャッサバもそのままだと毒があるので、こんにゃくほどでもないにせよなんで食おうと思ったモノの一つではあるよな。まぁ、痩せた土地に沢山育つからなんとかして食おうと思ったんだろうけど
65
inu @inu1122 2019年4月23日
ウンコに混じってるヒジキを洗ってまた食べる時もあったんだから、毒芋くらい食うやろ。 ベアグリルス兄貴は熊のウンコに混ざったナッツ食ってたぞ!
7
くーろん @dalanneko6 2019年4月23日
似たようなのにエスカルゴがあるね ご先祖様「なんやこのヌメヌメした生き物!絶対美味いやん!食ったろ!」 神様「えぇ…………」
10
出世魚 @prism_in_wind 2019年4月23日
このまとめ見て思ったけど人間ってほんと雑食中の雑食だよね
71
okwae @okwae858 2019年4月23日
tanuking256 クッソ手間がかかるせいで安い中国産に押されつつあるからみんな群馬のこんにゃく食べよう
64
走れ @cyh4UVDDV7p8KsM 2019年4月23日
昔こんにゃくを主食にしてた時、「蒟蒻を1日1キロ食べるとそのアルカリ性で胃に物理的に穴が開く」と知って戦慄した…。無害な顔して恐ろしい食べ物…。
75
*ゆっっっけ @CNANGyukke 2019年4月23日
おまけにコンニャク芋って収穫まで3年とかかかるんですよね…。たぶん「なんで食おうとした」というか「これしか食えるものがなかった」案件なんだろうけど。
71
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2019年4月23日
まあなんで食ったのっては自生してたからが理由なんだろうなと思ったりする。フグを食う理由は釣りしてみれば多分わかる。いくつかの釣法ではほんとにいっぱい釣れるからそりゃ食えるなら食いたくなる。
38
イベリコ豚のリコ @jt0MTsl4UUeY13r 2019年4月23日
人類って食の変態だよね他の動物が食ったら死ぬのに、それを嬉々として食ってんの
19
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年4月23日
cyh4UVDDV7p8KsM コンニャクを塩で揉み洗いしてる時ヌルヌルするのはやっぱ溶けてるんだろうな。
7
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年4月23日
saora_L_B_S するだろ。飢餓状態というか、食料不安といったほうが正しいけど。 あと、2人目よく食べたとかいうけど、多分犬とか罪人に先に食わせてんじゃないんですかね。
13
ナイススティック @nicestickmilky 2019年4月23日
全身麻酔の「しくみがわからん」にそれでいいの!?て強い疑問を抱きながら似たような案件抱えたたべもの疑いもなくもりもり食べてきた人生
61
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2019年4月23日
何しろ斬鉄剣でも切れないくらいだからな。
53
柳川弥生 @pibililaspa 2019年4月23日
水に溶けないものをアルカリと言っていいのだろうか。
1
トッリ @SIRO4i8SATO 2019年4月23日
白滝or白こんにゃくと、お米の焚き込みは偉大(ダイエット的な意味で)。海藻はまだ栄養にもなるけど、そんなの俺ら位らしいし…マジでなぜ食べたのか
8
kadochika @kadochika 2019年4月23日
フグなら魚肉ですので、たとえば犬や猫に食べさせて試すこともできますね(もちろん人間自身も試しただろうけど)。犬も猫も食べなさそうなこんにゃくは本当に試行錯誤の塊なのではないかと思いますが
17
跡地 @aintthatabitch0 2019年4月23日
これって、主成分のグルコマンナンの塩析と熱による脱水和で説明できないかな?イオンで凝集した水分子を含むヒドロゲルを熱することで、グルコマンナン鎖の三次元構造が変化して水分子が抜け、再度冷却しても三次元構造が変化し、間に入った水分子が抜けているので、ゾル化はしない。という仮説
10
跡地 @aintthatabitch0 2019年4月23日
あと蒟蒻がカロリーゼロなのは主成分が人間の腸が分解酵素を持たないグルコマンナンという多糖だからだと思う 分解できないからエネルギーにならない
13
ばびっと2号 @_Babbit2 2019年4月23日
citabow 何で固まるんだろう?と疑問に思う人が増えていき、ある数を超えたその日突然世界中のこんにゃくが
46
たぬきかわいいbot @tanuking256 2019年4月23日
aabyyz_ あー、罪人に食わせて実験したってのも面白い発想ですね。個人的にはこんにゃく芋がとても食べられるものではなかったからアク抜きしたらなんかプルプルした料理出来た、ってだけなのかなと考えてるんですけどね。
17
潔癖症ニート @8165_4_65A 2019年4月23日
植物の肥大化した部分って基本栄養を蓄えてる所だしそりゃあ無理してでも食べようとしますわ 残念ながら消化できない栄養だったけど
0
跡地 @aintthatabitch0 2019年4月23日
他のコメントにも書かれているけど、蒟蒻がアルカリ性ってどういうことだ?蒟蒻を作ったあとの溶液はアルカリ性かもしれないけれど、蒟蒻自体は水に溶けない=電離しないから酸性もアルカリ性もないはずだけど? 胃に穴が開くなんてのもあり得ない。難消化性物質だからそりゃ1kgも食べりゃおなかは壊すかもしれないが。
31
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2019年4月23日
そもそも灰汁の発見・発明が自分なんかには奇跡に思えちゃうわけで、それを使って凝固させるとか、どういう発想なんだろうと。
1
エメ@skyleapマン @emeto000 2019年4月23日
✖️食える ◯とりあえず無毒化しただけ
30
キナス・ドメスタイティス @HSDomestas 2019年4月23日
今でこそ蒟蒻といえば群馬だけど、江戸時代は水戸藩が圧倒的シェアを持ってたんよ。でも江戸時代までは、そもそも日本でもそんなに蒟蒻を食べてなかったそうなんだわ
8
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2019年4月23日
なるほど。そりゃ斬鉄剣でも切れないわけだ。
5
ばにやまだ @baniyamada 2019年4月23日
吸収されないので飢えてる人を救わない模様
49
首くくり春夫 @Uzoumuzou1467 2019年4月23日
inu1122 毒抜き不十分で死者が出るくらいに強い毒を持ってるから、うんこのナッツ食うよりリスキーな感じはするんだよなぁ。キャッサバは。(あくまで食べる方法が確立されてない時代の話ね)
1
出世魚 @prism_in_wind 2019年4月23日
saora_L_B_S 河豚🐡の卵巣も三年くらいかけて毒の濃度下げて食べれるようにするところもあるらしいですね。毒消えるわけじゃないから凄い
1
ゆーさん @VLGEMProust 2019年4月23日
「食品の酸性・アルカリ性は、食品そのものではなく、食品に含まれるミネラルが酸性かアルカリ性かを判断する。測定は、食品を燃やした灰を水中に入れて溶出成分を含む水溶液を調製し、その水溶液のpHを計測する」(Wikipedia「酸性食品とアルカリ性食品」より)らしいのでアルカリ性食品と呼ぶのは間違っていない模様
36
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月23日
飢饉だから毒イモ加工して食うんゴ→ノンカロリーだったんゴ…死ぬんゴ…
56
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月23日
しかも干しコンニャクとか凍りコンニャクとか、水分と食物繊維以外栄養がないものの水分を抜くという意味不明な食い物まであるぞ。凍りコンニャクで顔洗うという美容法まで出たぞ。
22
席上 @Nonsomnia 2019年4月23日
食うものないから意地でもこの毒イモを食ってやる!食えるようにしたぞ!の結果がカロリーないから食えるだけで結局飢えるのバッドエンドどころじゃないよね、というか三食コンニャクだけ食べ続けたらお腹いっぱいなのに栄養失調で死ぬとかいうヘンテコな体験が出来るのか
3
草冠に西 @cuervo9 2019年4月23日
こんにゃくは根気とか飢餓とかで絶対たどり着けない製法なので、未来人がタイムスリップして教えたと思ってる
38
Daregada @daichi14657 2019年4月23日
「そう、こんにゃくは錬金術でいうところの柔らかい石、つまり『賢者の石』だったんだよ。私はそれを証明する確固たる証拠を...おや、こんな時間に誰か来たようだ。また後でな」
11
BLACK @BlackBlack0013 2019年4月23日
飢饉がどうの、って説は、蒟蒻のカロリーが低いからちょっと信じられん。腹が減ってるときに、わざわざソーダだのなんだので加工してる余裕はねぇってば。手間隙かけて、そんで栄養にならんのだったら、真っ先に「いらん食べ物」扱いだと思うんだよなー。
13
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年4月23日
玉こん食いたくなったろうが!!!!
1
藤ノ樹 @HpptTk 2019年4月23日
???「蒟蒻はゼロカロリーなので他の食べ物と一緒に食べると他の食べ物のカロリーにゼロがかけられるからゼロカロリー」
35
ふるたか @furu4914 2019年4月23日
ネギだってネコには毒だけど平気で食ってる、それくらいでないと地上の支配者にはなれんのですよ。
3
ふるたか @furu4914 2019年4月23日
福田中曽根小渕を輩出した群馬県と、コンニャクの関税には因果関係がありそう。
3
キナス・ドメスタイティス @HSDomestas 2019年4月23日
moonintears16t 中国で元々薬として摩り下ろしたものを肌に塗ったり灰汁で煮たものを食べたりしていたそうなので、寧ろ顔を洗うのに使うのは伝統的使用法に立ち返っているのでは
2
* @romiromidondon 2019年4月23日
食えない芋を焚き付けとかそんな用途で焚き火に突っ込んだら灰と何か反応起こして、火が消えたら謎のゴロッとした塊が…という仮説なんて専門家はとっくにしてるんだろうな
2
山下 @6wc2D732p08gevM 2019年4月23日
サムネがブドウに見えて蒟蒻を葡萄に空目した悔しい
1
野上はるか @harukanogami 2019年4月23日
HpptTk ちょっと何言ってるかわからないですね
22
しぃ @NukoFujiko 2019年4月23日
食べられるようになるまで何人のツイーテ・ナイカ・タイヤネン氏が犠牲になったんだろう?
1
ヒロセジロウ ✏️ @denjiro13 2019年4月23日
何とかこんにゃく芋を食えるようにしたのにゼロカロリー。やったぜこれで腹いっぱい食える!ってのにゼロカロリー ── 飢えは関係なさそう
1
がそ @gaso 2019年4月23日
蒟蒻を人肌に温めて、切れ目を入れて(以下検閲
1
@Koji200000 2019年4月23日
蒟蒻芋の形は丸くて数字のゼロを表してるからゼロキロカロリーなんですよ。
2
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年4月23日
ソテツはもう他に食う物が無かったが故に食べ方を編み出されたわけだけど、コンニャクはそもそも食う意味すら怪しい存在だからなあ…
10
りょま @2014Painter 2019年4月23日
人間の歴史は飢饉との闘い。何が何でも食べなければ死ぬのだから必死だったのだろう。食っても空腹で死ぬものが出来るとは考えもしなかっただろうけど。
16
胸肉 @muneniku_mogmog 2019年4月23日
いやほんとこんにゃくって食べても良くも悪くもゼロカロリーだし、なんなんや…。
0
kyk @0_kyk 2019年4月23日
風船爆弾の材料に使ったらアメリカが最後まで何なのか解明できなかった謎物質蒟蒻。これのせいで蒟蒻芋が軍需品指定をうけて食卓から消えたなんて話も
6
りんくす @lynx_fgo 2019年4月23日
その辺にあったでっかい芋をどうにか食べられるように試行錯誤するっていうのは分かる。結果食べられるようになったけど栄養的に価値は無さそうだってのも、当時は残念がられただろうけど分かる。そんなものの製法が今の今まで残ってしまいには全国の食卓で準レギュラー入りしてるのがわからない
28
魚好き @nekoneko134679 2019年4月23日
『こんにゃく芋から作られるからこんにゃく』なのか『こんにゃくの原材料だからこんにゃく芋』なのか。主体がこんにゃくだから後者だと思ったけど、当然こんにゃくが存在するより前からこんにゃく芋があったわけだから……こんにゃく芋と名付けられる前の名称は伝わらなかったとも考えられるけどさ
4
RockCX @Rock_yp14 2019年4月23日
食材を灰汁で煮るのは昔からある割とメジャーな調理方法なんすけどって何回言えばいいんだよこの話
43
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年4月24日
こんなに苦労して作るのだから食べてもゼロカロリー
5
紫苑 @shion_candy 2019年4月24日
彼岸花の球根だって飢饉の時には水に晒して食べたんだから、こんにゃく芋無毒化して食べれたら多数の腹が満たせそうって考えであれこれやったんだろうな
12
shiroi @68Shiroi 2019年4月24日
なんとかして食えるように工夫したとはいえ、情報の伝達が限られる時代に製法が確立されたのは奇跡じゃないの?
0
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2019年4月24日
よくわかってないんじゃそりゃ斬鉄剣でも斬れんわ
0
イラン伊蘭@skeb募集中 @Ylang_Ilang 2019年4月24日
同じ毒を持つ植物で、蒟蒻以上に毒抜きなどの処理が面倒くさく時間がかかる蘇鉄のこと忘れないでほしい…
4
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年4月24日
固まる理由も未解明…斬鉄剣で切れないと言われても何か納得してしまう。
0
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年4月24日
こんにゃくの加工法、縄文人だってどんぐりを砕いて灰汁と混ぜて煮て食べてたらしいし、太古からある毒抜きの方法なんだよねえ。
32
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年4月24日
大昔は薬扱いだったし、元から健康食品カテゴリだったのかも。
1
かすが◎本作るよ @miposuga 2019年4月24日
コンニャクは個人的に「昔のヒトはなんで食べようと思ったの食べ物」ナンバーワンなんだけど、あのコンニャク芋(でかい)を見たら、食べられないか試さずにはいられなかったのかなと思ってる。途中から開発者の絶対負けられない戦いになってたと思う。
45
金目の煮付 @kinmenitsuke 2019年4月24日
こんにゃくの神様がレシピをそっと教えたに決まってんだろ。
4
犬連結マン @nekokoala1 2019年4月24日
BlackBlack0013 過去には蘇鉄地獄というのが。飢饉のときに残ってるのは毒があって誰も食べないものしかないっていう。
1
ザンちゃん @zanchann 2019年4月24日
こんにゃく好きだけど、そんな謎の食べ物だったのか。
0
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年4月24日
コンニャクにカロリーがほぼ無いでいつも疑問だったんだが、それって即ち蒟蒻芋にもカロリーがほぼ存在しないってことなのかね。
0
アギト @murasame1198 2019年4月24日
フグとかの毒あるけど毒に当たらないように調理しようっていう姿勢ホント凄い 執念やな
1
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年4月24日
「何故コンニャクに水酸化カルシウム入れようと思ったのか」については多分、純粋に灰汁抜きが目的だったんだと思うんだよね。「こんにゃくをどーにか食おうと思って、取り敢えず灰汁抜こうと草木灰溶かした上水入れてみたら凝固しちゃった」、ってオチだったんじゃないかな。何故それで出来た得体の知れんブツを食うという思考に至ったかは知らんけど。
46
neologcutter @neologcuter 2019年4月24日
姥山貝塚 http://bit.ly/2DvfUgj ←日本は縄文時代からフグ食ってたんだぞ。貝塚からフグの歯骨が出てきてるんだから。
1
mikunitmr @mikunitmr 2019年4月24日
こんにゃくを最初に食べたのも名古屋人だでね、多分
1
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月24日
蒟蒻は所詮…飢饉時代の“敗北者”じゃけェ…! 蘇鉄は奄美大島を制し更に蘇鉄味噌という新たな時代の扉を開いた… 彼岸花のわしが言うのもなんじゃがァ…まさしく救荒植物の名に恥じぬ毒草だった…!
1
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月24日
それに比べて…蒟蒻はどうじゃァ…?芋じゃ芋じゃと貧農共に慕われて…何百年もの間食卓に君臨するもカロリーにはなれず…何も得ず…! 終いにゃあ美容ブームに乗ったこんにゃく玉という名の洗顔スポンジにされ…!実に空虚な草生じゃあありゃあせんか?
1
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月24日
食い物は栄養なけりゃあ食われる価値なし! 蒟蒻は敗北者として死ぬ! 生ゴミの大将にゃあ誂え向きじゃろうが!
1
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月24日
ハァ…ハァ… 敗北者……?取り消せよ…!ハァ…今の言葉…! 蒟蒻はおれ達に整腸効果をくれたんだ!お前に蒟蒻の名脇役さの何がわかる! 蒟蒻は和食の時代を作った大食材だ! (おれを便秘から救ってくれたゼリーをバカにすんじゃねェ!) この時代の名が!蒟蒻だァ!
0
Shiro @Shiromagenta 2019年4月24日
shiwasu_hrpy それを分解する酵素を持ってる動物にとってはゼロカロリーではない。
3
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年4月24日
shiwasu_hrpy どんぐりやタピオカやクズの根みたいな、でんぷんを抽出して芋ようかんみたいな半固体にする食べ方はわりと一般的みたいで、なので、そういう食べ物を知っていればこんにゃくを食べることにもそこまで抵抗はなかったのかもしれません。
17
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2019年4月24日
茹でて潰してさらして練って灰を混ぜてようやく食えるゼロカロリー食品って、なかなか業が深いよな。こんにゃくは時々ステーキにして食ってる。細かく切れ目入れて甘辛バター醤油で両面焼くと酒が止まらぬ。
13
灯真 シュガーFC🎴No.200 @ToMa0203 2019年4月24日
たまにスーパーとかでナマコ見かけると「何でこんなもん食べようと思ったんや…」とか「これ最初に食べた人すっげぇな」と思ってしまう
2
にこるす@PSO2 6鯖 @nicols_bb 2019年4月24日
群馬のこんにゃく美味かったなぁ…
0
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年4月24日
海藻の消化吸収機能は獲得したのにこんにゃくは無理だったあたり日本人の敗北を感じる
32
みま@由仁区議員 @mimarisu 2019年4月24日
酒造りで酒に灰を入れられる嫌がらせを受けたが清酒になって逆に上手くなったからとかで当時灰を入れるのがブームになったのかな?
5
もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月24日
毒のあるものは美味いのが多いみたいだからな。特にキノコ。まぁクソ不味かったら胃に入れないし。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月24日
まあ、そのものが直接食えるかどうかなら、犬とかがそのへんのものてきとうに食い散らかすような感じで人の祖先もいろいろ食い散らかして到達した境地なんだろうって思えるけど、調理というか加工と言うか、そういうのやってやっと食えるって類はほんと不思議だよねえ
1
type2camo @type2camo 2019年4月24日
ブラタモリの奄美大島の回で、ソテツをなんとかデンプンに加工して食べたって話があったんでそんな感じじゃないですかね?<何故こんにゃく芋を食べようと思ったのか
3
殿岡@キャプテンはお知らせが読めない @bathtime39c 2019年4月24日
タピオカが太るならこんにゃくミルクティー作って売ったら女性にめっちゃウケるんじゃね
5
Laffy(ΦωΦ) @Lafiell 2019年4月24日
aintthatabitch0 コンニャクはどっさりと水分を含んでいて、その水がアルカリ性ということでは? まあ胃に穴が開くと言うのはマユツバですが
0
のぶる/わかめ @noble_401 2019年4月24日
ゼロカロリーなんだから飢餓で食べられるようにしたとは考えられないみたいな事言ってる人いるけど 当時はカロリーなんて概念ないでしょ
4
跡地 @aintthatabitch0 2019年4月24日
Lafiell 蒟蒻の製造過程で水酸化カルシウムなどの強アルカリ性の液体は取り除かれて水に置き換えられているでしょうし(でなければ食べられない)、グルコマンナン自体は水に溶けない上にアルカリ性の官能基をもたない中性多糖なのでそれはないかと思います。もしpH12以上のアルカリ性というのが本当ならアンモニア水より強いので本当に胃に穴は空くと思います。
4
m.t @Ellfas3 2019年4月24日
(ダイエットとか基本無縁の昔は)食感以外ほぼ取り柄がない(成長すら遅い)ものが何で栽培化されてまで作られたのかも謎 しかも日本の奇習とかじゃなく東アジア各地で栽培されてる汎用種なのも謎
3
@wasthya 2019年4月24日
知れば知るほどクエスチョンマークで頭の中が埋まってゆきます......執念すら感じますな
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月24日
発明された経緯はわからないけど、今でも広く食されているのでカロリー云々を別にしても昔から食べ続けられているのは単純に美味いからやろな。単品以外のおでんのイラストには必ずこんにゃくが入っている…
0
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2019年4月24日
なまことかフグとかもそうだけど「いじめられっ子がいじめっ子に無理矢理喰わされたらなんかよくわからないけどおいしくいただけた」という説を推していきたい。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月24日
ヒトの進化は「とりあえず何でも食べてみる」ってところから始まってるのかもしれない
0
高木一郎 @takagiichiro 2019年4月24日
火の近くに必然的にあった灰を煮るときに入れてみるたら苦味が取れたみたいな偶然の気付きみたいなところから、灰の上澄み液の利用法につながっていくんですかね。そのままでは食べられない物が食べられるものに変わったらどんなに助かるだろうかって場面で、いろいろ試してみるうちに発見するんでしょうね。発酵にしろ解毒にしろ知識の継承はすごいですね。
0
にわ@てとら @tetra_min 2019年4月24日
何故灰汁をいれたのかみたいな話あるが 昔は癖の強い味を灰汁(アク)で洗ったり、和らげる文化があった、そこから嫌な味、クセをそもそもアクと呼ぶようになった、これはwiki参照 おそらく蒟蒻芋も刺激系の味だったため、灰汁をいれ、何故か固まったことから食べられ始めたんだとは思う
17
KPCG10 @KPCG10 2019年4月24日
灰を使うものって、大抵はとりあえず焼いてみる→放っておく(灰まみれ)→あれ?何か様子が違うぞ?っていう過程で発見されたものが多いと思いますよ。こんにゃくも、焼いたけど食えず灰まみれの中で潰して混ぜて、放っておいたら、「あれ?ゲル化してる?」みたいな発見でしょう。
0
op chin @opopchin 2019年4月24日
寒天も、「海藻を煮て食う」で済まさずに、わざわざ「寒冷地で凍らせて水抜きして、また水で戻して煮込んで冷やして食う」なんつー手間をかけようと思ったのか謎だわ、
3
KPCG10 @KPCG10 2019年4月24日
tetra_min アクぬきですか、かなり真実に近い感じがありますね。
0
まり @sugi_marie 2019年4月24日
murasame1198河豚は…昔の人は、フグ食べて毒に当たって死ぬ人が口々に「死ぬほど旨い」と言っていたという話を聞いた事があります。フグを食べた事がない人達は恐怖心よりも好奇心が勝って食べてのかも?当時の知識ならどこにフグの毒があるからわからないもんね…
3
押川歩 @asphaltos1 2019年4月24日
メキシコのトルティーヤも灰汁で煮てアルカリ処理するわけですが、こういうのって試行錯誤の結果思いつくんでしょうかね
11
寿都 @sutsutsu 2019年4月24日
蒟蒻自体は古代中国で薬として使用されてたから、人体実験を経て実用化→いつの間にか食用になったのは分かるけど、何故便秘薬として蒟蒻芋を使おうと思ったのかはさすがにわからんw
1
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年4月24日
華岡青洲の妻と同じくらい試製こんにゃく食わされた人も称賛されて良いと思う。
0
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年4月24日
逆に、現代では食えると考えられなかったものが、後世当たり前のように食べられる可能性もあるんだろなあ
1
hechikoTKB @hechikoTKB 2019年4月24日
コンニャクのpHは燃やした灰ではなく、製品の袋の水を測ったり直接電極を刺して測ったりしているようです。つまり、コンニャクそのものというより滲み出た液を測っている。アルカリを呈す要因は添加した水酸化カルシウムです。標準的なコンニャクは水酸化カルシウムを含むのでアク抜きが必要です。また胃に穴が開くかどうかはpHだけでは決まりません。
0
hechikoTKB @hechikoTKB 2019年4月24日
灰汁(アク)で雑味を除く(灰汁で抜く)、コンニャクのあく抜きのように灰汁(アク)そのものを除く(灰汁を抜く)どちらもあく抜きと呼ぶのはおもしろい
1
走れ @cyh4UVDDV7p8KsM 2019年4月24日
胃に穴が開くと書いたものです。こんにゃくを面白おかしく調べてるうちにそういう情報を見ただけで科学的根拠は理解してないので本当に眉唾情報だと思います。すみません。試してみる勇気はないです。
4
のの @simeta 2019年4月24日
海藻もこんにゃくも、どちらも腸内細菌が消化するんだよ。 食物繊維は腸内細菌のエサ。 海藻の消化酵素を日本人しか持たないってのはどうも誤解?誤訳?みたい。 海藻を消化できる腸内細菌が日本人から見つかったって話がずれたとか。 腸内細菌は母親から受け継ぐ割合が多いから、日本人から生まれれば、日本人の食生活に合った腸内細菌を持ってる可能性が高いってだけ。
1
koh @koh37151579 2019年4月24日
コンニャクはカロリーないからって飢餓説疑ってる人は実際に飢餓で食われてた救荒食物に穀物よりカロリー低めの野草やら海藻あることはどう解釈するんだろう?
0
のの @simeta 2019年4月24日
で、食物繊維をエサにする腸内細菌は、酸を作って悪い菌を殺したり、セロトニンを作ったり、脳内ホルモン作成に必須のビタミンを作ったり、免疫のブレーキの制御系T細胞への分化を促したりと、心身の健康に関わる。 心ってのは、腸脳相関とか、腸は第二の脳とも言われるくらい、腸が心に重要らしい。 腸内細菌のない無菌マウスは、不安が強くて怒りっぽいそうな。 こんにゃくは、カロリーはなくても、食物繊維というだけですごく役に立ってるんだよ。
2
上須輝郎(セン) @satohowakohi 2019年4月24日
jt0MTsl4UUeY13r 人類が食べたら毒になったり、まずくて食えなかったりするものを嬉々としてたべる動物もいっぱいいるからね。
2
上須輝郎(セン) @satohowakohi 2019年4月24日
bathtime39c タピオカより馴染みのある食材だし、年配の女性にもウケるかもね!
1
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2019年4月24日
なんでこんなもの食ってみようと思ったんだって言うけど今もそういう人いっぱいいるよね。youtubeとかに
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年4月24日
#あくまき(ちまき)はアルカリ灰でコメを煮た保存食(兵糧)なんだよな https://t.co/n2pUvGq5xs
3
ぱんどら @kopandacco 2019年4月24日
prism_in_wind そら野菜だけ食べてたらおかしくなるわな
0
Σさん(RC) @SigmaSan4536 2019年4月24日
他に育つ作物がないからといって10年もかけて栽培しほとんど酒にしかならないリュウゼツランさんも似たようなもんか…
0
qwerty @Polynomialtime 2019年4月24日
栄養価があるなら貧困とか飢饉で説明できると思うんだけど、蒟蒻はカロリー無いから謎 栄養不足のときに蒟蒻ばっかり食ってたら死ぬよね? むしろ寺とかの比較的余裕があるところで研究者っぽいやつが面白いから食ってたんじゃないかなあ
6
qwerty @Polynomialtime 2019年4月24日
koh37151579 少なくても栄養あるやつと吸収できないやつの違いは大きいのでは…
7
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年4月24日
豆知識:風船爆弾は蒟蒻ノリで貼った。
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月24日
灰汁というか草木灰は園芸用品で売ってるな。
1
ナード・ファゴット @nerdfaggot 2019年4月24日
こんにゃくって中国から伝わったのか……言っておくが「日本の独力じゃないんだ」という失望じゃなく「ごぼうと同じ薬扱いなのね」という割り切りだよ。「中国人は動物は何でも食材にするけど植物はそうじゃない」というイメージだから。
4
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2019年4月24日
さすが斬鉄剣でも斬れないだけの事はある
0
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2019年4月24日
bathtime39c 昔それタピオカって表記でコンビニで売ってた。飲んでみて食感がいまいちだったからすごくがっかりしたよ……
2
み(Togetter) @Togetter11 2019年4月25日
lynx_fgo 実際の概念の意味はいまいち判らないのだけど、こんにゃくは「砂払い」とか「砂出し」とか言われてて、なんか体にいいっぽいということで食べられてた部分はおおいにあると思う砂ってなんなんだよ
0
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年4月25日
Togetter11 大方春の山菜(七草も然り)と似た見方をされてたんだろう。春の山菜は冬季に無かった貴重なビタミンや食物繊維を豊富に持つ春先の野菜代わりで、且つ灰汁(えぐみ)が多いため、長い冬季に体内に溜まった老廃物を排出する効能がある(要は食物繊維+灰汁のコンボで下剤的なアレが発動する)と言われている。蒟蒻もまた食物繊維の塊&灰汁要素持ちなので、異名の砂出しの「砂」は体内老廃物を指しているんではないかな。
8
てす子 @momimomitest 2019年4月25日
昔の人どの食べ物にカロリー無いとか多分わからないと思うよ
1
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2019年4月25日
工程は多いけどやってることは「水にさらす」と「灰汁で煮る」なので基本的なあく抜きと大して変わらんのよね
1
NORt @NORt18953368 2019年4月26日
なくはない(カロリー)。精進料理用の偽食材発祥の可能性もあるけど。発明後は味噌を薄めて食べる用で広まったとかかな?
0
takatakattata @takatakattata1 2019年4月27日
なぜそうしたかは、それ以外の失敗事例を作った人が死んだからかもしれない。
3
えぬじゅーさん @13NI 2019年4月27日
蒟蒻の疑問を解決するため、群馬県に向かった。 「まだ日本にこんなところがあったのか…」 口に出てしまった言葉を同行した上司に失礼だと咎められた。 (略) 我々はこの時初めて蒟蒻を許そうと思った。 誰が悪い訳ではない、農村の貧しさが全て悪かったのだ。 我々は貰った玉蒟蒻を手に、打ちひしがれながら東京へと帰路についた。
3
まるぼけ @marumaruboke 2019年4月27日
現代の感覚で考えるからおかしなことになる。昔の人にとって重要なのは「空腹を満たせる」ことであって栄養分やカロリーなんて概念自体無い。昔は常に飢えとの戦いなんだから食べられるならなんでもするというのも不思議ではないね
12
NO.2 @zmbom 2019年4月27日
正直言って茹でた蒟蒻芋めちゃくちゃ旨そうな匂いするから意地でも食べてやりたかった気持ち分かるぞ
0
鹿 @a_hind 2019年4月28日
トライ&エラーでエラー出したら死ぬのに試行錯誤続けたんだろうなあって思うと悪食もそこまでいくとたいしたもんだなと思う。 更生の人間としては感謝するばかりだが。
1
はちやみつ @8_333 2019年4月28日
prism_in_wind ちなみに河豚の卵巣の糠漬けも何故毒が無効化されるのかは未だ謎の模様
4
daplog @daplog1 2019年4月28日
蒟蒻、SCPに収容されるべき物なのかもしれない よろしくおねがいします
1
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年4月28日
「木灰でアク抜いたろ!」ってのは分かるんだけど、そもそも「木灰で煮る」ってのを思いついた/発見した経緯が謎なのと、固形のままアク抜きするんじゃなくて「すり潰して木灰汁と混ぜて煮る」って発想に至った経緯が謎。
3
真砂 @okayasumasa 2019年4月29日
まあ、天保の大飢饉レベルの飢饉は時々あったっぽいし、そういった飢饉の時期に偶然に偶然が重なって生まれたのかもしれない。 日本は動植物の種類自体は多くても、大規模農業に適した土地が少なくて、結構食うのに困る国だったからね……(それ故に、雑多な動植物を可食物にするための技術が発達したとも言える)
0
しもべ @14Silicon 2019年4月29日
普通に考えてこんなもん食わないよな…
0
しもべ @14Silicon 2019年4月29日
それを頑なに食べようと試みるんだから
0
ぉざせぃ @hijirhy 2019年4月29日
タピオカの代わりにこんにゃくミルクティーでも良いのでは?と一瞬思ったけど、こないだ買った大福的なお菓子にこんにゃくが入ってるやつくそ不味かったから、やっぱりダメかな?
0
FEN @FEN_Sora 2019年4月30日
bathtime39c 市販のカップ入り飲料なんかに入ってるタピオカはこんにゃく粉配合ですよ 本来のタピオカはキャッサバ芋だかのでんぷんを加工した粒ですが(なのでカロリーがある) 茹でて時間がたつとベータ化で食感が落ちるのでそれを防ぐために入ってます
0
kzmk @kzmk 2019年8月27日
ばあちゃんが食事中にボソッと「こんにゃくは、よく増えた」って言ったのがずっと印象に残ってる。多分、一つの種芋からいっぱい小芋が取れたって意味じゃなくて、少しのこんにゃく芋に水とアクを混ぜればかなりのカサが食えたという意味だと思う。
0
オルクリスト @kamitsukimaru 2019年8月27日
電話レンジでバナナがゲル化する原理を応用したんだよ。なのでこの原理を解析できればタイムリープが可能になるってリーディングシュタイナーさんが言ってたのですトゥットゥルー♪
0
mikunitmr @mikunitmr 2019年8月31日
追記でこんにゃくがゲル化する理由が書いてあるね。
0
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2020年2月4日
俺はそんなやべーもん食ってたのか……(コンニャクモグー
0
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2020年2月7日
CyQcmr でも今どきのスーパーとかでは白蒟蒻の方が売れるんやで(蒟蒻製造業者から聞いた話)
0