2022年1月20日

人はなぜ、これを乾燥させ、すり潰して粉にし、水と混ぜ捏ねた後、石炭水と炭酸水を加え丸めたものを煮て食べようと思ったのか

完成した食べ物も灰色だしプルプルしてるし…
79
伊予へび @iyohebi

人はなぜこれを乾燥させた後すり潰して粉にし、水と混ぜて捏ねた後、石灰水と炭酸水を加えて、丸めた物を煮て固めて食べようと思ったのか pic.twitter.com/HYAnN6pGue

2022-01-18 23:22:13
拡大

画像引用元

リンク GreenSnap コンニャクの投稿画像 by homenさん|地植えとさいた✨と大きい花と大きい (2018月5月5日)|🍀GreenSnap(グリーンスナップ) 『咲いた! 大きい!』homenさんが投稿したコンニャク,地植え,さいた✨,大きい花,大きい,畑の画像です。 (2018月5月5日)

これは何ですか!?

CX-5成約済み なな海△ @eki_memo1683

@iyohebi すみません!これってなんですか!?

2022-01-18 23:25:08
伊予へび @iyohebi

@eki_memo1683 これはこんにゃく芋の花 咲くと臭いらしい         _, ,_  w  ( ・ω・ )  (~)、 /   i  )   \ ` |_/ /|    `ー_( __ノ |     (  `(  、ノ wwwww_ノ`i__ノ

2022-01-18 23:26:12
CX-5成約済み なな海△ @eki_memo1683

@iyohebi そうなんですか!? これからこんにゃくができるんですか!?

2022-01-18 23:38:39
伊予へび @iyohebi

@eki_memo1683 芋の部分をいい感じに加工したらプニョプニョのこんにゃく完成だ!

2022-01-18 23:40:30

初めてみた…衝撃的な姿

ナオキ @ZiHUpwREbac0UTZ

@iyohebi 食べれそうな見た目じゃない…

2022-01-20 12:43:02
怪談夢屋 @KAIDANYUMEYA

すごい!!!!!!武器じゃん!!!!!!!! twitter.com/iyohebi/status…

2022-01-20 14:26:34
熱海のばかだんな @urasaigo

ウオォォッ! 何十年に一度しか現れぬ めっちゃレアキャラやん! twitter.com/iyohebi/status…

2022-01-20 15:34:28
水夢 @gyoku_xxx

本当にね。 食べ物の中には「何故これを食べようと思った」と思うもの沢山あるよね! 蒟蒻の花なんて毒々しくて…初めに食べた人スゴイと思う。 twitter.com/iyohebi/status…

2022-01-20 16:08:36
あゆむ @33_07N_137_04E

畑や芋もよく見かけるし自家製する家も多いからそれ自体は珍しくも何ともないが、流石に開花(花?)してる姿は見た事ない!! こんな禍々しいというか毒々しいのね初めて知った、ラフレシアみたいに臭そうwww(失礼) twitter.com/iyohebi/status…

2022-01-19 22:29:06

臭いらしい

Captain Harlock @CaptainHarlock2

@iyohebi こんにゃくの花ですね! 花の絵を描いてる方がどうしても描きたいといって咲かせてみたもののめちゃくちゃ臭かったらしいです。

2022-01-20 11:27:51
神子ふげん @kamikofugen

@iyohebi これを見るだけで臭いが思い出される…

2022-01-20 12:48:17

いつから食べられているのか?

リンク 株式会社マンナンライフ 知ってますか?こんにゃくのこと|知る・学ぶ|株式会社マンナンライフ こんにゃくは何でできているの?どんな歴史があるの?こんにゃくのヒミツをご紹介します。低カロリーでダイエットにもうれしいこんにゃくゼリーはマンナンライフ。 3

<引用>
食用としてのこんにゃくは平安時代(794年~)のころから食べられはじめたといわれています。
はじめは精進料理に使われ、貴族などだけが食べられる高級な食べものだったようです。
平安時代中期に編まれた「拾遺和歌集」の中に、
「野を見れば、春めきにけり青葛、こにやくままし、若菜摘むべく」という歌が見られます。

リンク kan-etsu.com こんにゃくの歴史について | 株式会社関越物産 こんにゃく芋が日本に渡来したのは縄文時代だったという伝えもあるくらいその歴史は古いものです。こんにゃくの誕生から現在に至るまでの歴史をご紹介します。 4 users 1

<引用>
食用としては、中国で唐代(AD700年頃)こんにゃく芋を灰汁で煮て食べた記録があり、さらに四川省、湖北省等で栽培されていた記録がありますので、食用こんにゃくは恐らく豆腐と同様に仏教によって肉食を禁じられた代わりに副食物として揚子江流域に発展し、その後日本へ仏教の伝来とともに輸入されたと思われます。

残りを読む(35)

コメント

マシン語P @mashingoP 2022年1月20日
日本に米が伝来せず小麦は伝わってかつ栽培に適した気候ならそっちを食べているよ。それこそエノコログサ(猫じゃらし)を改良してアワを作ろうなんて思わなかったはず。
3
蛸足16本 @takoasi16ponn 2022年1月20日
しかも何故かカロリーがないので、面倒くさい工程を経て食っても餓えるっていう謎のオプション付き
47
伽藍堂 @tremolo_ash 2022年1月20日
なぜ食べようと思ったのかの答えが飢えってのは確かにそうなんだろうなとは思うけど、こんにゃくの場合それにしちゃ手がかかりすぎじゃねとは思う
46
○○もへじ @marumarumoheji 2022年1月20日
芋の方を見れば確かに芋なので、食えそうではある。
0
VRAM01K @VRAM01K 2022年1月20日
タイトル、石灰水が石炭水になってます…
4
JAPANweb【ドット絵お仕事募集中】 @JAPANweb_SRPG 2022年1月20日
こんにゃくの花って、けっこう匂うし目立つよね。
0
せみ @junh50503128 2022年1月20日
カロ・・・「安物のキャンディーだ」ボリッ、メキ・・、バリ・・「コンニャクによく合う」コッ、ポリ・・、ミキ・・
3
黒猫屋 @sigh_to_you 2022年1月20日
AD700年頃中国でって、日本人が食べ始めた訳じゃなかったんだ!
4
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2022年1月20日
南方系のキャッサバとかも毒抜きして食うイモなんでその流れじゃね?
6
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2022年1月20日
おっと、キャッサバは南米系だったわ……
0
@SwithRock 2022年1月21日
別の方のまとめにもあったけど、初めの頃食うに至ったこんにゃくの製法って、生芋を臼で擦って灰汁入れるやつで、乾燥粉化の手間は江戸期ぐらいに出来た日持ち等のために後から加わった手間でない? 灰汁入れてまで食うのかよというのはあるからツイの趣旨からはそこまでズレないけど
6
ワス @wsplus 2022年1月21日
キャッサバと同じじゃないかな。育てやすく大量にあるけど、芋はシアン化合物含む毒物なので生で食えず、すりつぶして水に溶かしデンプンだけ取って水とこねて食おうとしたらタピオカできた、みたいな感じ。
3
ika @ika2989 2022年1月21日
えぐみがヤバイ植物はとりあえず灰汁まぜてアク抜きして食べるのは縄文時代からやってるので(どんぐりとか)、昔の人にとっては珍調理法とか変な手間ではないんだよな、自然な流れで「この芋どんな味?…エッグ、灰混ぜよ」ってなる。でも更なる手間をかけて乾燥粉からのプルプルノンカロリーのアレに至ってしかも普及した理由はやっぱり謎。
12
Matamo_shita @MatamoShita 2022年1月21日
一度に複雑な手順ができたわけじゃなくて色々な経緯が重なってようやくレシピが出来たんだろうね。
0
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2022年1月21日
こんにゃくにカロリーがないって知ったときの気持ち、どんなだったんだろう。今と違ってカロリーないのがいいとはならなかっただろうな…
1
キウイ @cin2142 2022年1月21日
あつ森にショクダイオオコンニャクって家具?があるんだけど写真とまったく同じでびっくりした。これ蒟蒻のもとなんだ
2
【跡地】ウラリー㌠【移行済】 @urary777 2022年1月21日
まあ、中国にもないと専用の漢字ができてない気はしますわなぁ、蒟蒻。
0
鼻フック @hanahook02 2022年1月21日
本来の罰当たりな使い方を隠す意味であえて食べ物として扱っているとか?
0
戸国梨 @nanashi_tu 2022年1月21日
多分飢餓が原因で何とか食おうとして出来上がった成果物が珍味として広がったんじゃないかと。もしくは錬金術的な薬を作る際の副産物
0
オトラント公 @JosephFouche521 2022年1月21日
毒があるソテツも飢饉の時は何とかして食べようとしているので、飢餓の時に調理法が見つかったのではないだろうか。
0