2019年4月26日

長崎県・福岡県・熊本県・大分県温泉巡り(2019年2月)

1
shelly @shelly1129

湯ノ本温泉 山口温泉 九州温泉道対象施設。郡司氏の秘湯珍湯怪湯でも紹介。70.9度のナトリウム−塩化物泉をかけ流しで使用していると思われます。源泉を自分で自由に投入できますが、激熱なので湯口付近は要注意!薄茶色濁、弱金気臭、塩味、スベスベの湯。長湯するとヘロヘロになります。オススメ pic.twitter.com/w1KN7gY7TF

2019-04-20 23:05:08
拡大
拡大
shelly @shelly1129

湯ノ本温泉 すこやか温泉 山口温泉の隣に位置する共同浴場で家族風呂もあり。71.6度、pH6.4、メタケイ74.1mg、総計16.21gのナトリウム−塩化物泉をかけ流しで利用していると思われます。こちらも自分で源泉を自由に投入することが可能です。薄赤茶色濁、弱金気臭、塩味、スベスベのいいお湯でした。 pic.twitter.com/Cp4DHGvBcy

2019-04-20 23:50:55
拡大
拡大
shelly @shelly1129

湯ノ本温泉 海老館 大正3年創業の旅館で日帰り入浴が可能。64.5度、メタケイ酸71.6mgのナトリウム−塩化物泉。湯使い掲示は見当たらず、HPには源泉かけ流しと表示されています。薄茶色濁、微金気臭+潮臭、塩味、スベスベ。熱めの湯が気持ちいい。 pic.twitter.com/SNFOOEPqfh

2019-04-21 00:28:23
拡大
拡大
shelly @shelly1129

湯ノ本温泉 高峰温泉 自家源泉(源泉名:高峰温泉)を使用。49.0度、pH6.5、総計14.060gのナトリウム−塩化物泉を恐らくかけ流しで利用。湯使い表示は見当たりません。茶褐色濁、金気臭+潮臭、金気味+強塩味、スベスベの湯。飲泉コップあり。前3箇所の施設と比べてぬるめな温度です。 pic.twitter.com/cIs7SRE59X

2019-04-21 23:46:33
拡大
拡大
shelly @shelly1129

湯ノ本温泉 平山旅館 日本秘湯を守る会の会員宿。66.5度、pH6.79、メタケイ68.3mg、総計16.53gのナトリウム−塩化物泉を使用。湯使い掲示は見当たらず、パンフレットに源泉100%かけ流しの湯と記載あり。茶褐色濁、微金気臭+潮臭、微金気味+塩味+苦味、スベスベの湯。内湯に飲泉用の柄杓があります。 pic.twitter.com/IOdNmRKh55

2019-04-23 00:19:39
拡大
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

久留米温泉 いづみ乃湯 2019年度から九州温泉道対象施設に指定された全室すべて露天風呂付きの家族風呂専門日帰り入浴施設。48度、pH9.9、溶存量415mgのアルカリ性単純温泉を加温なし加水なし塩素ありのかけ流しで使用。微黄色透明、硫化水素臭、タマゴ味、スベスベのいいお湯でした。塩素臭感知せず。 pic.twitter.com/1j51kQBrnQ

2019-04-23 22:09:05
拡大
拡大
拡大
shelly @shelly1129

山川温泉 ホタルの里温泉 正確な分析表は見当たらず詳細不明ですが、久々に興奮を抑えられないほどの素晴らしいお湯でした。知覚的には、青みがかった透明、微硫化水素臭、微タマゴ味、スベスベ。飲泉コップありのドバドバかけ流し。白い消しゴムカスのような湯の華が大量に舞っています。オススメ pic.twitter.com/1DlRruOZ3r

2019-04-23 22:32:11
拡大
拡大
shelly @shelly1129

貸別荘 きんこんかん 平成5年の分析表では、57度、pH6.96、メタケイ66.6mg、総計352.5mgの単純温泉。湯使い表示はありませんが、HPには源泉かけ流しと記載されています。薄白濁、焦げゴム臭、弱タマゴ味、スベスベの湯。単純温泉ですが、十分に硫黄を感じるお湯でした。 pic.twitter.com/JkOMk2WTHG

2019-04-23 23:25:51
拡大
拡大
shelly @shelly1129

はげの湯温泉 まつや 8つの貸切湯処があるお宿。豊礼の湯の近くでHPでもお湯が青く見えていたのですが、実際には無色透明なお湯でした。お宿の方によると、展望家族風呂の2箇所が硫黄泉でそれ以外が塩化物泉とのこと。塩化物泉の浴室にも硫黄泉と同じ分析表が掲示されていたので塩化物泉の詳細は不明。 pic.twitter.com/vz5zuW2Ls2

2019-04-25 22:09:37
拡大
拡大
shelly @shelly1129

はげの湯温泉 まつや(続き) 写真は塩化物泉の露天風呂。塩化物泉の分析表は見当たらなかったので詳細は不明。無色透明、弱い湯の香りあり、微かな塩味、スベスベのお湯で気持ちが良いです。大きな露天風呂に貸切で入れるので贅沢な気分に... pic.twitter.com/P0X9PQCpMt

2019-04-25 22:23:47
拡大
shelly @shelly1129

はげの湯温泉 まつや(続き) 写真は硫黄泉の展望家族風呂。平成12年の分析表では、48.9度、メタケイ10.7mg、総計402.8mgの単純硫黄・弱放射能温泉。湯使い表示は見当たりませんがかけ流しでの利用です。透明、弱硫化水素臭(湯口では焦げ臭を感じます)、大きな白い湯の華が舞っています。 pic.twitter.com/QZNM7qjmHK

2019-04-25 22:46:10
拡大
拡大
shelly @shelly1129

はげの湯温泉 くぬぎ湯 24時間営業のコイン式家族風呂で宿泊棟もあるようです。入浴時間は50分で、今回利用したのは800円の「ひばり」という内湯。44.2度、pH6.5、メタケイ44.7mg、総計0.14gの単純温泉。知覚的には無色透明、湯の香りあり、無味で熱めの湯。白い湯の華も舞っていました。 pic.twitter.com/udusMMhF0q

2019-04-25 23:50:25
拡大
拡大
shelly @shelly1129

はげの湯温泉 くぬぎ湯(続き) 動画編 pic.twitter.com/oRP6xnN62U

2019-04-25 23:53:01
shelly @shelly1129

はげの湯温泉 共同浴場 わいた山荘、まつやの近くに位置する共同浴場。コンクリートの打ちっぱなしで、窓はなくカラフルなガラスブロックが埋め込まれていますが、明かりとりにはならず薄暗い浴室です。分析表、湯使い表示もないので詳細不明。恐らく無色透明、湯の香りあり、無味、スベスベの湯。 pic.twitter.com/pfBISaTfsQ

2019-04-26 22:33:11
拡大
拡大
shelly @shelly1129

鉄輪温泉 癒しの宿 彩葉 2018年12月以来の2度目の訪問。酸性の湯が気持ちいい。 前回訪問時のtweet twitter.com/shelly1129/sta… pic.twitter.com/Va44OcZ7yS

2019-04-26 22:53:10
拡大
拡大
拡大
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?