【訃報】「孔雀王」などの漫画家・荻野真先生が逝去~その漫画史的意義や影響

【アニメ化・実写化もされた漫画『孔雀王』などで知られる漫画家の荻野真(おぎの・まこと)さんが、4月29日に腎不全のため死去した。享年59。同作が連載された『ヤングジャンプ』の公式サイトで10日、発表された。】 …80年代、実在の密教からギミックを各種取り込んだ作品は迫力があり、そこで宗教に興味を持った、知識を得たという人も多いようですね。他にもまとめはあるようですが、こちらでは漫画史的な意義を中心に。 ※正しい「荻野」おぎの でなく「萩野(はぎの)真」という記述のツイートも収録しています。
訃報 追悼 宗教 荻野真 孔雀王 アニメ マンガ オカルト 漫画家
85
ORICON NEWS(オリコンニュース) @oricon
【訃報】漫画『孔雀王』作者・荻野真さん死去 享年59 oricon.co.jp/news/2135233/f… 1985年に『孔雀王』にて『週刊ヤングジャンプ』でデビュー。以後、『孔雀王退魔聖伝』『夜叉烏』『ALGO!』『小類人』『拳銃神』『孔雀王曲神記』など、独自の世界観からなる伝奇SF作品が多大な人気を博した。 #荻野真 pic.twitter.com/xaBd9KUIHt
 拡大

別まとめ

ツイートまとめ 『孔雀王』 漫画家の荻野真が死去 アニメ化・実写化もされた漫画『孔雀王』などで知られる漫画家の荻野真が4月29日、 腎不全のため死去。同作が連載された雑誌『ヤングジャンプ』の公式サイトで発表されています。59歳でした。 http://amass.jp/120411/ 937 pv 12

18番 @konkon18
孔雀王と言えば『臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前』だな🤔 「あなたの九字護身法はどこから?わたしは○○から!」で実年齢がバレそうなみなさん - Togetter togetter.com/li/1141472
nakatsu_s @nakatsu_s
まだ若い……ご冥福をお祈りします。日本の和風オカルトコミックを牽引した方だったのに。 twitter.com/OKina001/statu…
nakatsu_s @nakatsu_s
菊地秀行・夢枕獏・平井和正という《伝奇エンターテインメント》の偉大な先達に続いたのが、荻野真さんの『孔雀王』だったと思います。整合性を勢いで押し切る、東西問わぬオカルト大戦の描写は、日本のエンタメに大きな足跡を残されたと思います。ご冥福をお祈りします。
nakatsu_s @nakatsu_s
平野耕太さんが、荻野真さんをどの様に読まれていたかは、ちょっと漫画史的に興味がある。語っていただけないかなぁ。
我乱堂 @SagamiNoriaki
@nakatsu_sイキックアクションのバトル描写は、孔雀王以前と以降とでは変わってるんじゃないかなー…と、特に検証はしていませんが、なんとなく思っています。異能バトル漫画における金字塔でしたね…孔雀王。
nakatsu_s @nakatsu_s
私が新聞文化欄の記者/サブカルチャー雑誌の編集者だったら、平野耕太さんに荻野真さん逝去についてのコメントをうかがいに行くな。もちろん、直系というわけじゃないけど、漫画史的にどうしてもコメントがほしくなると思う。
nakatsu_s @nakatsu_s
@SagamiNoriaki そうですね。今なら全く普通の「異なる宗教同士の呪術合戦」というのも、同じく1985年スタートの『帝都物語』にあったけど、マンガとしての説得力の凄さが際立っていたし、またあれほどオカルト知識を満載させてエンタメに特化していたのは、凄かったですよ。
我乱堂 @SagamiNoriaki
@nakatsu_s 呪文で電撃だしたり炎だしたり…飛んだり光の剣で戦ったり…それまでのサイキックバトルアクションでは、どっちかというと不可視の力をぶつけ合うという感じだったと記憶しています。
nakatsu_s @nakatsu_s
@SagamiNoriaki 「呪文バトル」が一般的になるのは、1986年ドラゴンクエスト発売でしたし、サイコキネシス・テレパシーというある種、古臭い超能力描写を、『神々の力を借りる』呪文バトルでUpdateした偉大な作品でした。
我乱堂 @SagamiNoriaki
@nakatsu_s あそこらの超能力バトルの表現については…ゲームセンターあらしでは電撃も炎も風も出しているすがや先生が、その後で書いたミラクル天兵で従来の超能力のそれになってしまうんですから…ちょっと不思議ですよね。
nakatsu_s @nakatsu_s
@SagamiNoriaki 1967年 幻魔大戦(少年マガジン) 1979年 幻魔大戦(野性時代) 1982年 菊地秀行『魔界都市〈新宿〉』 夢枕獏『幻獣少年キマイラ』 1985年 荒俣宏『帝都物語』 荻野真『孔雀王』『ダンジョンズ&ドラゴンズ』邦訳 1986年 ドラゴンクエスト発売 やはり孔雀王はかなり早い作品だったよな。
我乱堂 @SagamiNoriaki
@nakatsu_s あとはカルラ舞う、魔界都市ハンターが1986年…奥瀬早紀先生の『低俗霊狩り』も86年。低俗霊狩りのあとがき漫画で、孔雀王の登場に「ゲゲゲの鬼太郎から始まる妖怪退治漫画の最終形態がそこにあった」と衝撃を素直に書いてましたが、ありゃ当時のオカルトモノ関係者には、相当なものだったでしょうな
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
荻野真先生がお亡くなりに!? ああ・・・これで天津神との戦いの決着も、孔雀の幼少期の真実も、全ての元凶たる世界の歴史を歪めた悪徳太子の真相も、全ては常世に送られてしまったわけか・・・ pic.twitter.com/CxQyl3KxL0
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
荻野先生の「孔雀王」は80年代の伝奇アクションの代表的人物で、今現在当たり前のようにオタクの基礎知識である「臨兵闘者皆陣裂在前」の「九字」を小学生レベルにまで広めた立役者でも在るわけですよ。絶大な人気を誇ったわけですよ。 pic.twitter.com/qsuOPCuJrN
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
今田 恵@「この世界の片隅に」応援 @dragon_i
@sow_LIBRA11 「孔雀王」の文庫版を読んで「森博嗣先生の漫研の後輩」ということを知って驚いた記憶が。
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
ぶっちゃけその影響はその後の後進たちにも及び、多くのマンガ、アニメ、ゲーム、ライトノベルに、直接間接的に影響を与え、それらが生まれる土壌ともなったのです。都市伝奇異聞でもある型月作品とか、その一つだと思うんですよね。 pic.twitter.com/SKOc8Mf0wO
 拡大
 拡大
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
昭和・平成を駆け抜けた、偉大なる傑物が、また一人天に昇ってしまわれたというわけなのですが・・・かつて熱狂し、貪るように読んでいた一読者として、心よりの感謝と、そしてご冥福をお祈り申し上げます・・・ pic.twitter.com/dnO3ENlbfB
 拡大
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
ただ荻野先生作中で悪魔や妖怪、怨霊や歴史上の偉人にとどまらず、神も仏も敵にしまくってたから、「漫画家として多くの人々を喜ばせた」という功績は認められるだろうが、天国で多分、「あ~~、あの人ね・・・」みたいな空気になるだろうなぁ・・・
安藤裕行 えっちぃ漫画家  個人的な依頼はお断りしています @ahhmpzl
荻野真がお亡くなりに… 私に清楚系黒髪ロングパッツンの性癖を植え付けて下さった作家でした…お陰様で今でも同属性の女天狗が好きです。アニメの阿修羅もカワイイなぁ~。 エロシーンも多く、S学生の私を興奮させてくれた素晴らしい作品でした。 インドノソバヤ!!!! pic.twitter.com/UASJKEontX
 拡大
 拡大
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
@kiwidoll_jp まだ五十代だったんですね・・・かなり、体力を削る作風の方でしたからね・・・いやホント、これはショックですよ。
SOW@新刊発売中 @sow_LIBRA11
@dragon_i 森博嗣先生が、「自分は漫画を描かないマンガ家」などと洒落でおっしゃっていましたが、荻野先生の影響も小さくないでしょうね。
三崎尚人 @nmisaki
夢枕獏さんとはいっときトラブルがあったとはいえ、菊地秀行、夢枕獏という小説家だけでなく。荻野真さんも、80年代の伝奇SFというジャンルの隆盛に一役買ったことが思い起こされます。ご冥福を…。
残りを読む(171)

コメント

ケイ @qquq3gf9k 12日前
戦国転生でざっくり語られたけど曲神記だけは完結してほしかったな。
ええな@ただのにゃー @WATERMAN1996 12日前
孔雀王を読んでいた時は独鈷杵が剣になるところとか、格好良いけど出来すぎていて胡散臭くすら感じたものだけど、仏具としての金剛杵は武器を模したものというのを知って驚いた。
Daregada @daichi14657 12日前
[c6284584] あの、コメントやまとめ冒頭で、「正しい荻野」とすべきところが「正しい萩野」になってるのはツッコンでいいのかな?
agegomoku @nekofurio 12日前
初期なら花見の話や七つ送りの話、天蛇王編ならオカンとオルガのエピソードとか、エログロの中にも一貫して芯の通ったあたたかみみたいなものがあるんですよね…ああ、思い返すとほんとキリがない。大好きな漫画の作者が他界するというのは、自分の中の一部分が欠けてしまうような感じがします。寂しい。
agegomoku @nekofurio 12日前
ちなみにわたくし「蠱毒の作り方」は『孔雀王』から、の人です(笑)。
nekosencho @Neko_Sencho 12日前
電脳空間ネタは当時たくさん出てたので、特にこの方が先行していたというわけでもないのには注意。
ジェットハナアルキ @A_propulsator 12日前
子供のころ、床屋だとかラーメン屋だとかにもうぼろぼろになった孔雀王の単行本が置いてあったなあ。自分にとって、「ホラー」と「エロ」の入り口だった。
marumushi @marumushi2 12日前
猿渡哲也「あのスケべの荻野くんの漫画かいな」(孔雀王一巻のカバー裏コメント)そっち方面でも色々影響受けたなあwご冥福をお祈りします
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 12日前
拳銃神は話題にならんのだな。孔雀と王仁丸のコンビは好きだ。
alan smithy @alansmithy2010 12日前
実写映画化などで人気だった当時、NHK教育の密教解説みたいな番組で高野の僧侶の方が「裏高野に入りたいんですが、というという合わせが多くて困ったりもします、実在しないので」と苦笑いしてたな
ヘボピー @hebop_ 12日前
マンガにおける電脳空間は、「超人ロック」に電子使いが出てくるのが84年、矢野健太郎「ネットワーク戦士」86年などが先行作品となっております。ところで「プラモ狂四郎」82年は電脳空間でいいのかどうか。
OOEDO @OOEDO4 12日前
daichi14657 まことにすいません、直せる冒頭の記述は直しました コメントは削除
OOEDO @OOEDO4 12日前
電脳空間が舞台といえば、すごく記憶があいまいなのですが「トロン」とかいうハリウッド映画が…いつごろだったのかな。調べればわかるだろうけど、面倒なのでいいや
ええな@ただのにゃー @WATERMAN1996 12日前
OOEDO4 トロンは1982年のようですなあ。
ひふみよいつ @hihumi_yoitu 12日前
小人類が好き。 子供主人公。能力バトル。いじめ。社会問題。ちょっとえっち。選民思想。オカルト。科学。ナチス。内容もりもりで世紀末のカオス感にふさわしい作品だった。
パワードたぬき @powered_tanuki 11日前
孔雀王だと鳳凰のあのゲスで俗っぽいのになんか嫌いになれなくて好きだったwクズだけどw
暴君虎 @Tyrannotiger 11日前
「孔雀王」の前に小室孝太郎が「命(MIKOTO) 」を描いてるのだが、絵柄の古臭さもあって打ち切りになってしまったなぁ。
nekosencho @Neko_Sencho 11日前
バーチャルアイドルもメガゾーン23という先行作があるしね。
もぐら @happy121232 11日前
うちの地元では孔雀王の映画はジャッキーの九龍の眼と同時上映でした。
うぺぽ @upepo2010 11日前
天都神々を悪役として描いたから右翼の脅迫を受けて退魔聖伝終わったって話は結局デマだったんすか?
うぺぽ @upepo2010 11日前
夜叉鴉が終わり方グダグダっぼかったけど好きだった。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 11日前
マジか……。代表作は「孔雀王」だけど、個人的には「ALGO!」も「小類人」もめちゃくちゃ面白かった。「ALGO!」は全3巻と短いながら読後感が高いので、今でもたまに読む。後に「グリッドマン」が放送されたときは、「これALGOじゃん!」って思ったのは秘密。心より哀悼の意を表します。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 11日前
連載中の2作品「ライジング」と「戦国転生」に関しては、最終回の原稿をご執筆後まもなくお亡くなりになられたようで。>「孔雀王」漫画家・荻野真さん59歳で死去 闘病中も執筆 最終回完成させ https://www.cinematoday.jp/news/N0108578
野良猫に襲われる @damaten 11日前
子供の頃に読んで女性の趣味が完全に月読様になってしまった責任をだね…
ひかる @hika22 11日前
孔雀王は子供心に密教とかワクワクしながら読んでたな。実家にお寺さん(浄土真宗大谷派)が来た時に、その話をして困らせたらしい(大人になってから、母から聞いた)孔雀王というと阿部寛さんを思い浮かべるが、Wikipediaだと三上博史さんのが先なんか。ご冥福をお祈りします。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 11日前
「怨霊侍」の後書きで「ビージャンに移って始めて打ち切りを食らった。(具体的なタイトル)ですら長々と続いてるビージャンで!」とか書いてたけど、曲神記にチョイ役で出て嬉しかった。
織原 然(フレーゲル男爵) @orihara_zen 11日前
若いなぁ。 天台宗の密教の漫画ってこれしか知らない。 ご冥福をお祈りします。
kisara @kisara50 11日前
hebop_ 超人ロックとニューロマンサーのどっちが先だろ?と思って調べたがニューロマンサーは1984年7月1日にカナダで出版で超人ロックは電子使いが出た魔術師の鏡は少年KINGの1984年8号(4月27日号)から12号(6月22日号)連載で超人ロックのが早い(ちなみにマイクロチップの魔術師は1981年)
けいぶかべ🔞 @cabe_cave 11日前
めっっっっっちゃくちゃ人を選ぶ絵柄だと思うけどすっごく面白くてエロい漫画を描いてたよね。この人の影響で天津神マジ糞やんけとかそう言う印象を植え付けられてしまった覚えがある
de2007 @de20072 11日前
卵を焼く度に「差し水して蓋で蒸らすのがコツ」みたいな蘊蓄傾けつつ王仁丸が焚き火で目玉焼き作るシーンが浮かびます。よっしー氏「萩野真先生がいらっしゃらなくなるという発想がそもそもなかったので、いつでも読み進められるつもりだったのですがそれは甘かった」新刊リストでコンスタントにお名前見かける印象があり同じくで…。遅すぎますが購入拝読したい。ありがとうございました。
@wanwanbawbaw 11日前
しかし随分絵が変わったんだなあ
あさぎ @asagi8 11日前
なんというか孔雀王って作品が単純に好きでしたというだけでなく、自分の中での面白さの基準になっている作品の一つであり創作作品の趣味に大きな影響を与えられたということもあって訃報聞いて一日たった今も認めたくない気持ちでいっぱいです、ご冥福お祈りいたします
クジャクオオカミ @peacockwolfs 11日前
友人の真言宗僧侶曰く「孔雀明王の布教に関して、彼以上に出来てる僧侶ってのはいない訳で、その布教の徳ってのは計り知れない」だそうで
鹿 @a_hind 11日前
若い頃孔雀王に嵌ったから今の自分があるようなもの。 打ち切られずきちんと決着観たかった作品たくさんあるけどもう本当に知る事ができないのが悲しいし寂しい。 世界中の神話ネタにして楽しい話散々作ってくれたのであの世ではお前この野郎って叱られてるかもしれないけど、本当にありがとうございました。ご冥福お祈りいたします。
鹿 @a_hind 11日前
一番好きなのは無印初期の頃かなあ。続きもので六道衆出てきた辺りもワクワクしたなあ。 退魔聖伝の吸血鬼幻想は面白い解釈するなぁって感心していた。 あまり悪い役振られなさそうな所(天津神とか牛若丸と弁慶とか)が悪い側にたっていたり、面白い解釈されるんだなあって思う事が度々ありました。夜叉鴉の宮沢賢治周りの話とかもね。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 11日前
dTCKE2MwR8K85o4 拳銃神と言えば闘魂三銃士の蝶野くんと橋本くん。(橋本くんは相撲編で活躍)
じぇみに @jeminilog 11日前
「臨兵闘者皆陣裂在前」という単語を少年漫画に持ち込んだのはトイレット博士ではないかなとちらっと思った。(業績にどうこういいたい訳ではない)
ばがみ @xxbagamixx 11日前
え、孔雀王って夢枕獏の影響で始まった作品じゃなかったのか…ずっと誤解してたわ
BLACK @BlackBlack0013 11日前
目玉焼きのエピソードはよく覚えてるなあ。合掌。
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 11日前
Tyrannotiger ( ´H`)y-~~リアタイで読んでたけど斬新すぎた感じはあった。少しだけ早すぎたかも。
愚者@新刊BOOTH通販開始 @fool_0 11日前
故人の冥福をお祈りします。しかし地味に色々と影響力のある漫画家さんだったなあ。九字もだけど、蠱毒を普及させたのも孔雀王の功績だと思う。
intiki @intiki 11日前
本当に、孔雀王がなかったら密教やら何やらって知ることも無かったろうし、中二病の感染者も減ったろう…ってのは冗談にしてもそれだけ影響力があったのは間違いない。合掌。
トザン @miyakozan 11日前
孔雀ってクライマックスのバトルになると鎧着て戦うあたり、なにげに聖闘士星矢とそのフォロワーにも影響与えてる気がする。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 10日前
バスタードやJOJO(スタンド)とかもフォロワーかな。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 10日前
退魔聖伝の吸血鬼編で「もう人類が大ピンチだ〜!」って状況で「月からの裁定者」みたいなのが降りてきてアステカ邪神を封印してたけど、あれは天蛇王に勝てるほどではないのか。
びよんど @apam2233 10日前
a_hind わたしも同感ではありますが、最後の方にカール・ハウスホーファーが八葉の老師?だった!・・・てな展開はぶっ飛び過ぎて「お、おぉん??」みたいな感想でしたね。ちなみに「ラスト・バタリオン」という単語はここで覚えましたw
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 10日前
dragonchicken19 確かにそっくりさんが出てきた。
鹿 @a_hind 10日前
apam2233 ありましたねw その後八葉の座をあっさり黄が引き継いでなんじゃそりゃー!っともなりました。荻野先生から中二ワードを沢山学びましたね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする