Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集部イチオシ

【ロックマンゼロ】ゼロのカテゴライズは『ロボット』なのか?

タイトルどおりの疑問をまとめました。
7
Hi-GO! @GO_Guiltism

ふと、しょうもないカテゴライズの話が浮かんだので、ちと整理しようかなと。 お題はロクゼロのゼロの存在としてのカテゴリーはどこか?というもの。

2019-05-30 08:11:34
Hi-GO! @GO_Guiltism

前提としてゼロは『自律型ロボット』だったのだけど、そのボディは封印されて、以後コピーのボディが製造されて、そこに人格をインストールしていったわけなんだけど、ブラックボックスだらけのボディでもあるし、それをどこまでコピーできたのか疑問ではあるけど、このボディこそが今回のお題。

2019-05-30 08:14:45
Hi-GO! @GO_Guiltism

いきなり結論からいえば、まあこの時代で出回っている部品はすべからくレプリロイド用のものだろうし、製造、加工技術もそれのものだとおもうので、レプリロイドのパーツを使って『古いロボットを再現した』ということになるのかな、と。しかし、その実質は殆どレプリロイドじゃないかという。

2019-05-30 08:18:42
Hi-GO! @GO_Guiltism

そして、レプリロイドというのはそもそも『エックスを模倣したもの』なので、つまりはエックスを構成するパーツからゼロを生み出したというエモい解釈もできる。となると、『ロックマン』ゼロというタイトルにもちょっと説得力が出てきますね。しかし、この作品では本質の話をしているので…(続く。

2019-05-30 08:22:57
Hi-GO! @GO_Guiltism

また結論からいうと入れ物ではなく、その中身が重要である、という所に着地しているわけでして(中身の真偽も関係なかったりする)、ゼロの人格は紛れも無くロボット時代から受け継がれてきたものなので、最新ハードに古いOS入れるようなものかなと。ただエックスのOSも未だ解析仕切れてないと思う

2019-05-30 08:28:00
Hi-GO! @GO_Guiltism

なので、古いOSといっても基本的に解析しきれないくらい高性能と解釈すれば、むしろハードがスペックアップする事でより性能を引き出せるのではないかという考えも可能かなと。これが未来でも性能が通用した要因と解釈できなくも無い。

2019-05-30 08:31:27
Hi-GO! @GO_Guiltism

そんなわけで個人的なロクゼロのカテゴリーは個人的には自律型ロボットの延長の先のレプリロイドとは異なる思想の果てのようなイメージです。体はきわめてレプリロイドに近いけど、OSは全く別物という感じで。あえてオールドロボットと呼びたい気持ちもあるけども。

2019-05-30 08:37:24
Hi-GO! @GO_Guiltism

あと、四天王が『バイオロイド』っていう設定とかもうちょっと活きた部分を見てみたかった気もする。一応レプリロイドより先に進んだ存在的な意味で。エックスの部分的な複製という意味ではゼロのコピーに用いた技術にも近い部分はあるだろうし、双方DNAクローニング技術を使ってるかも?

2019-05-30 08:45:26
Hi-GO! @GO_Guiltism

すいません、初歩的なミスがあったので大幅に修正いたします。 まずゼロのボディの変遷のお話から。(続く

2019-05-31 02:51:26
Hi-GO! @GO_Guiltism

ゼロのボディの変遷(ロクゼロ的解釈) オリジナルが20XXに製造→X1で完全大破し21XXにサーゲスが新造→封印後オメガに組み込まれる 人格は封印後にコピーボディに移される というわけで主に三体存在していた。(X2のコピーゼロやX5での大破とX6で修復もあるが)

2019-05-31 03:02:48
Hi-GO! @GO_Guiltism

なので、X2でボディが新造された時点で今回の説は適応されるんじゃないかとも思う。ただ、サーゲスが手掛けているので、パーツは最新なれど極めてオリジナルに近い状態かもしれない。 ロクゼロのコピーボディがある意味初めて他人に委ねられたゼロのボディなので、そこが特殊でかも。

2019-05-31 03:07:45
Hi-GO! @GO_Guiltism

更に補足なんですが、視座によって呼称は変わる、という意見があったので、それを承知で書いた次第です。 ライト博士からすればレプリはロボットかもしれない、と。 今回は我々がどう認識するか、が要点なので、作品の文脈を汲み取ってロクゼロをどう定義したものか、という感じですね。

2019-05-31 19:40:37

コメント