10周年のSPコンテンツ!
39
永井真 @hakentaikenki
初めまして。 私、派遣体験記を綴ったブログを運営しております、永井と申します。 これから、30代以降に正社員を退職されて、今後のお仕事について迷ってる、そんな方に向けて、私の派遣社員としての実体験をお話します。
永井真 @hakentaikenki
30代ともなると、個人差はあれど、ある程度は社会人として働いた経験はあるかと思います。 それで、いろんな事情で退職をしてしまった、その次、じゃあ、どうしよ?とりあえず派遣とかでいーかー…みたいにあなたが思っているとしたら、私の実体験をちょろっと読んでみると、お役に立てるかもです
永井真 @hakentaikenki
まずは、派遣で働く前に入社した頃のお話から。 私は、某パチンコ店に新卒として入社しました。 入った当初は、まずまずなブラック企業でしたが、中小企業なんてまあそんなものだよねって思い、コツコツと10年続けたんですが、デキが悪すぎてまったく昇進できず、年齢が上がって職場で浮いてしまう状況
永井真 @hakentaikenki
10歳くらい下の上司とかもでき始めて、居心地は決して良くありませんでした。 仕事できないクセに割とプライドが高いタイプの私は、会社の居場所を失ってしまい、最終的に自己都合退職の道を選びました。
永井真 @hakentaikenki
辞める理由としては、私の性格上、溜め込むタイプだったのも大きいですね。 不満なことや自分の考えって、押し殺しながらずーっと生きていると、最終的に「あれ?オレのホンネって何だっけ?」って分からなくなるものですが、当時の私はまさにそんな感じで、完全に自分を見失ってましたねー。
永井真 @hakentaikenki
当時の自分としては、「リセットしたい」と強く思っていて、上司や周りにも、そう伝えていました。30半ばでリセットとか、コイツ終わってるなと思われていたでしょう。
永井真 @hakentaikenki
で、辞めた後、確か半年くらい?プラプラ自由を満喫していたら、怒涛の税金請求で100万円くらいの貯金はすぐに減っていって、これはヤバい!と思い、今後のことを真剣に考え始めました。
永井真 @hakentaikenki
で、当時簡単なポップ作りとか好きだった自分が、ある時、ウェブデザイナーって言う仕事があるのを知って、無謀にも未経験からデザインの勉強始めました。
永井真 @hakentaikenki
1年ぐらい勉強して、自分1人でホームページを作成できる位にはなったんですけど、30代って言う年齢で、実務経験もなくて、その程度のスキルじゃ面接で全く通用せず、受けたところは全滅。
永井真 @hakentaikenki
面接受けたのは3〜4社位で、周りから見れば、それくらいの努力で受かるはずないじゃんって思うでしょうが、これが初めての中途採用面接だった私にとって、再就職の壁がすごく高いんだっていうことに気づかされました。
永井真 @hakentaikenki
転職活動未経験の人はぴんとこないと思いますが、新卒の頃における面接と違ってまず求められるのは、これまでの実務経験やスキル、要するに相手は「あなたは家に入社したら利益はあるんですか?」と聞いてくるのが、中途採用面接の実情です
永井真 @hakentaikenki
たった数回の面接ですが、正直そこで初めて、自分は30代半ばになっても何もない、社会から必要とされない、そういう人間なんだと思い込んでしまい、これ以上転職活動を続ける気にはなりませんでした。
永井真 @hakentaikenki
私が派遣で初めて働いたのは、この後ですね。 転職活動をする勇気がなかったけど、かといって実家に帰って流行りの引きこもりをするほど弱ってもいなかったので、「ま、何でもいいや」と初めて派遣求人に応募したのが、登録をしたきっかけでした。
永井真 @hakentaikenki
このときに応募した求人を取り扱っていたのが、スタッフサービスのグループ会社「テクノサービス」です。
永井真 @hakentaikenki
「テクノサービス」の紹介で、約半年間は工場勤務を初めて経験したんですけど、やはり結構、体力的にシンドイですし、人間関係が独特なので、個人的にはオススメできないです(;'∀')
永井真 @hakentaikenki
次に、紹介してもらったのが、「フィールドエンジニア」のお仕事です。 まぁ、要は家電製品メーカーの修理工員の助手みたいな仕事で、修理依頼を受けたエンジニアの車に同乗して、重いものを持ったり路駐している間お留守番をしたり、雑用係みたいな感じですね😄
永井真 @hakentaikenki
このお仕事は天国すぎましたw空き時間も結構あって、スマホゲームめちゃめちゃやってましたね。助手といっても、作業のほとんどは作業員がやるわけで、お手伝いすることがない場面では、何もせずボーっとしてるだけとか、普通にありました。
永井真 @hakentaikenki
そうして私は、ワークライフバランスを大切にこの仕事を続けて、楽しい人生を謳歌し始めたのです…ってこれで人生上手くいけばいいんですが、もちろんそんなハズがなく、契約満了日が近づくにつれて、「これからどうしよう?」と焦りだしました。
永井真 @hakentaikenki
次に目を付けたのが、事務のお仕事です。 もともと、PCでポップづくりを黙々とやったりするのが好きでしたし、前の工場勤務で「体力のない私には肉体労働は向かない」という思い込みもあって、未経験のクセに、大手の色んな派遣会社に片っ端から登録して、「ランスタッド」から紹介してもらったんです
永井真 @hakentaikenki
このときの体験は私にとっては強烈で、今でも鮮明に覚えています…若いころは勢いだけで勝負しても良いかもしれませんが、中高年齢になったら、初心者から挑戦するのは本当シンドイことだと思い知らされました…
永井真 @hakentaikenki
まぁ、いわゆる「雇い止め」ってやつになったんですね。「あなたはスキル不足だから事務員無理。辞めてね」と。もちろん、こんなストレートには言われてないですが。
永井真 @hakentaikenki
次に就いた仕事が、いわゆる「白モノ家電」の販売員です。 これがその…恥ずかしながら、1日で辞めてしまいました。 当時、トチ狂っていましたね、私。
永井真 @hakentaikenki
100%言い訳ですが、ちょっとやってみて、「自分には無理そうだなー」と思ったんです。で、前みたいに真剣に打ち込んで途中で雇い止めになったら…じゃあ、自分から辞めちまえ!みたいな、良く分からない思考になっていたんだと思います。
永井真 @hakentaikenki
えーもう、典型的な、”職歴を汚す人生”を歩んでましたね。当時の私は…。 で、この後で「ラウンダー」というお仕事に出会えまして。得意先を回る営業みたいなお仕事なのですが、意外にも肌に合っていて、なんと半年も続きました(笑)
永井真 @hakentaikenki
派遣って、私のような不真面目なタイプでなくとも、有期雇用契約である特性上、離職を繰り返します。 つまり、転職活動するに当たり、デメリットとなる可能性が高いってことです。 これから派遣を考えている人は、長い目で考えたほうがいいですホント😅
残りを読む(3)

コメント

JAPANweb【ドット絵お仕事募集中】 @JAPANweb_SRPG 2019年5月31日
向き不向きってのは、どこにでもあるからなぁ。 おじさんも一時期A型支援施設で働いた事あるけど、ベテランの人とトラブル起こしてメンタル折れて辞めたわ。 それと平行するように、自分の生業が軌道に乗ってきたから乗り換えちゃったけども。 仮に生業もイマイチだったら、別の支援施設で働いていたのかなとふと思った。
個人の感想です @Charlie3_y 2019年6月1日
リンク先見に行ったら「平成28年4月~ 定職につかずフラフラ。現在に至る・・・」と書いてあって、まあ別にダメじゃないんだけど、アフィリエイターさんの宣伝用セルフまとめですな。
LEND @lend_lend 2019年6月1日
宣伝にここ使うなや
きふゆ @_kifuyu 2019年6月1日
>このお仕事は天国すぎましたw空き時間も結構あって、スマホゲームめちゃめちゃやってましたね。助手といっても、作業のほとんどは… 地獄にしか感じないっす…
てけとー @yobiyobi2018 2019年6月1日
セルフまとめや宣伝が必ずしも悪いとは言わないけど、リンク先への誘導が下手すぎる。
遠藤 @enco2001 2019年6月2日
「メニュー」→「報告する」→「✔誘導や宣伝を主目的とする行為」
2ap_2 @2ap_2 2019年6月2日
なんだ、宣伝か
2ap_2 @2ap_2 2019年6月2日
派遣から今はアフィサイト管理人になったのか?と思ったら企業に拾ってもらって非正規脱出してるのね。そっちの話の方がみんな興味あるんしない?まあ、派遣サイトの宣伝だからそんな話はしないんだろうけど。
永井真 @hakentaikenki 2019年11月4日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする