10周年のSPコンテンツ!
2
伊藤正宏 @ito3com
仕事が立て込む中、しばらく放置していた「自宅母艦の書類&デスクトップのデータ」をiCloud Driveに入れるオプションにチェックを入れてみた。すると、大きな変化が起こった。母艦の書類&デスクトップのデータが全てiCloud Driveに移動して、代わりに母艦から消えた!→続き
伊藤正宏 @ito3com
@ito3com 遅れて資料を読むとそういう仕様らしい。が、やってみた上で、いくつか悩みが。まず、この方式は不安だ。それに、なぜかiCloud Driveの中のデータと母艦にあったデータが微妙に違う。原因は不明だがとっても不安になって、元に戻すことに決めた。→続き
伊藤正宏 @ito3com
@ito3com やり方は資料に書いてある。設定チェックを再び外してから、iCloud Driveにあるデータを母艦に戻せばいい。まずチェックを外し、指示通りの作業をしようとして唖然とした。iCloud Driveの中のデータはフォルダごとDL出来ないのだ!→続き
伊藤正宏 @ito3com
@ito3com ところが、私の書類フォルダはかなり複雑なフォルダ構造になっているので、いちいちそれらをバラバラにしつつデータ移行することなど、まず不可能だ。ここにきてどうする、俺!?…が、思い出した。外付けHDにバックアップがとってある。そこで、それを母艦に移行。→続き。
伊藤正宏 @ito3com
@ito3com 多少の時間差ファイルは手作業で移行して、なんとか母艦が元の形に戻った。母艦から重要データを全て「抜いて」しまってクラウドに入れてしまうことは、理論上とても便利なことのはずだ。でも、いざやってみたら、不安だった。怖くなった。そんな昭和世代。チキン野郎だった。→続き
伊藤正宏 @ito3com
@ito3com 結局、母艦にデータを置いて、iCloud Driveにも今回データを置いたので、この二つをシンクロアプリで相互シンクロすることにした。怖いのは二つ。結局、データを一つにした時のデータが消えた時のリスクと、さあ仕事という時にネット故障で繋がらない時のリスク!

コメント

Masaki☆ @masaki_kkmt 2019年6月2日
同期じゃなくて母艦のデータが吸い上げられて消えるとか、iCloudこわすぎ…
footpeas2 @footpeas2 2019年6月2日
Window10の方がよっぽど便利じゃないか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする