ITsearch+『公開!「澤流」スライド作成テクニック』まとめ

2019/06/26に行われた、IT Search+ powered by マイナビニュース様の澤円氏のセッションのツイートまとめです
プレゼン itsearch 澤円
1
BusinessReminder @biz_rim
マイナビの澤円さんのプレゼンセミナーきた。#itsearch
Takeshi Yonekubo @tyonekubo
マイナビITSearchさんにて澤円さんのセミナーに参加中。実物の存在感すごい。 #itsearch
610sec @610sec
せっかくのプレゼンなのに資料を配ってしまうとみんな下を向いてしまい、朗読会のようなプレゼンに。 #itsearch
Hiroko, K@ I love music @hirorin_3
実践テクニックに、スライド作成も入る。 準備は重要。 #itsearch #澤サロン pic.twitter.com/XJoJkkTcrN
拡大
拡大
610sec @610sec
プレゼンはビジョンや核が8割、テクニックが2割 #itsearch pic.twitter.com/FSGctIYyiy
拡大
610sec @610sec
ビジョンとは聴衆のハッピーな未来の姿 #itsearch pic.twitter.com/sB9i43eB5u
拡大
高岸朋矢/社内マーケター @takagishitomoya
セミナーのスライドを撮影するときにシャッター音ご気になる。 でも、無音シャッターアプリは画質がちょっと、、 という方にオススメなアプリは Microsoft Pix カメラ apps.apple.com/jp/app/microso…
Hiroko, K@ I love music @hirorin_3
プレゼンとは、ハッピーになるための行動を引き出すものである #itsearch #澤サロン pic.twitter.com/D8aGRdsARI
拡大
610sec @610sec
ドンペリを飲む時に、グラスでも紙コップでも圧倒的に味が変わることはない。 プレゼンにおける喋りのうまさはグラスのようなもの。 #itsearch pic.twitter.com/VlNcaYF13N
拡大
【公式】IT Search+ @itsearch_mynavi
プレゼンの核とは何でしょう?「喋りが下手くそよりはうまいほうがいいかもしれませんが、超必要条件かと言えばそうではありません」(澤氏) #itsearch
【公式】IT Search+ @itsearch_mynavi
うまいことちゃちゃっと喋ればいいというのは通用しないし、そういうマインドセットはくせになります。そうしたプレゼンテーションは楽なので繰り返したくなりますが、「そうではなく、中身を磨きましょう」と澤氏は語ります。#itsearch
【公式】IT Search+ @itsearch_mynavi
プレゼンテーションは「プレゼント(Present)」。贈り物だと考えると、パッケージの仕方や選び方も変わってきます。#itsearch
Hiroko, K@ I love music @hirorin_3
プレゼンテーションとは、プレゼントである。 そう思って作れば、中身もパッケージも変わってくる。 #itsearch #澤サロン pic.twitter.com/pHTqIORFE7
拡大
Takeshi Yonekubo @tyonekubo
スペック説明ではなく、体験を語るべし #itsearch
Hiroko, K@ I love music @hirorin_3
車内にいると静かで快適だけれど、外は爆音という説明で、Dio Kenさんが叫んでいたCMを思い出した。 (確かタイヤメーカーのCM) #itsearch #澤サロン
Hiroko, K@ I love music @hirorin_3
家に顔を忘れてきた人ー? で、笑いを誘い、会場の雰囲気を軽くする。 さりげなく散りばめられているプレゼンテクニック #itsearch #澤サロン
【公式】IT Search+ @itsearch_mynavi
正しいことが人を動かすわけではありません。正しいことを書かなければなりませんが、それが必ずしも人を動かすわけではないということを覚えておかなければいけません。人は自分ごとでしか動かないからです。#itsearch
610sec @610sec
人は自分ごとでしか動かないので、一般論は響かない。 #itsearch pic.twitter.com/vliERwDUOU
拡大
高岸朋矢/社内マーケター @takagishitomoya
購入させるためのプレゼンは、製品、サービスのスペックを語ってはいけない。 スペックを語ると、他社比較の情報提供になってしまう。 じゃあ何を語るのか? 利用した"体験"を語る 体験は人を動かす。 澤さん@madoka510 のプレゼンセミナーより
【公式】IT Search+ @itsearch_mynavi
プレゼンの核は聴衆が持ち帰って配れるもの。プレゼンは詰め込むのではなく、持ち帰って配れるサイズになっていることが大切です。 #itsearch
Hiroko, K@ I love music @hirorin_3
伝えたい情報は、詰め込み過ぎずに減らし、帰るまでにこぼさず持って帰り、人に伝えるという、サイズに作成する 伝言ゲームの先頭である #itsearch #澤サロン pic.twitter.com/00nZJrtfqC
拡大
残りを読む(43)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする