Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ひろゆき「若者が選挙に行っても、政治は変わらない」 ――というのは本当か!? あらためて投票の意義を問い直す

2ちゃんねる開設者で有名人の「ひろゆき」こと西村博之氏が、「若者は数で高齢者に勝てないので、若者が選挙に行っても政治は変わらない」といった主旨の発言を、動画でしていました。 それは本当なのかどうか、いろいろな角度から検討していきます。選挙では、過半数を取れるかどうかの勝ち負けだけでなく、もう少し微妙なパワーバランスがあるので、そこを考察していきます。
10
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1341304 自分の一票は「十万分の一票」だから、選挙に行かなくても同じか? ~選挙に行く意義、若者の政治離れ、世代間格差についての考察~

2019-07-20 23:18:13
しろうと @sirouto

togetter.com/li/1377029 ひろゆき氏「20〜30代が全員投票に行っても、40代以上が40%投票するだけで同数、若者が選挙に行けば変わると言っている人は嘘つき

2019-07-20 23:18:44
しろうと @sirouto

youtu.be/mkumcSLgbHI?t=… 【ひろゆき】若者に投票を薦めるのはだいたい嘘つき(Youtube)

2019-07-20 23:19:03
拡大
しろうと @sirouto

今日は、上記動画(リンク)の「ひろゆき」氏の発言と、「若者は数で中高年層に勝てないから、投票は無意味かどうか?」という問題を考察していきます。

2019-07-20 23:20:45
しろうと @sirouto

まず、一次資料を整理しておきます。事の発端は、2ちゃんねる開設者の「ひろゆき」こと、西村博之氏の発言です。ネットユーザには「ひろゆき」のニックネームの方がおなじみなので、そう呼ばせていただきます。

2019-07-20 23:23:55
しろうと @sirouto

上記動画の18分頃から本題に入っていますが、ひろゆき氏本人がどう発言しているのか、文字起こしして引用します。

2019-07-20 23:24:58
しろうと @sirouto

ひろゆき「『政治を変えたいんだったら、投票に行くべきである』みたいなことを、若い人向けに書いてる、言ってる人って、結構いると思うんですけど、基本的に全員嘘つきなんですよ」(上記動画中の発言)

2019-07-20 23:25:39
しろうと @sirouto

ひろゆき「若い人たちが、20歳~39歳の人が、全員投票に行ったとしても、40歳以上の人が、だいたい40%ぐらいが投票に行くと、勝てないんです」(同動画)

2019-07-20 23:26:09
しろうと @sirouto

ひろゆき「40歳以上の投票率って、基本的には5割近いので、そうすると、20歳~39歳の人たちが、全員毎回投票行ったとしても、高齢者には絶対勝てません」(同動画)

2019-07-20 23:26:29
しろうと @sirouto

ひろゆき氏はこのように発言していますが、「若者が選挙に行っても、中高年層に数で勝てないのだから、投票してもムダかどうか」を、これから考えていきます。

2019-07-20 23:27:29
しろうと @sirouto

なお注意しておくと、特定の政党に投票を勧めるような意図はありません。民主制や投票制そのものの意義を考えることが、今回の本題です。

2019-07-20 23:28:35
しろうと @sirouto

@bgnori 日本の江戸時代までの封建制の時代は、投票で統治者を選ぶ仕組みではなかったので、そこはやはり大きな変化だと思います。だから、投票は民主制の本質と言えるのではないでしょうか。

2019-07-20 23:37:27
しろうと @sirouto

では、いよいよ本題に入りましょう。まず、「若者は中高年層より数が少ない」というのは事実です。少子高齢化社会ですから。しかしだから、「選挙に行くのはムダ」という主張とは直結しません。

2019-07-20 23:39:51
しろうと @sirouto

「若者は選挙に行ってもムダ」「それを勧める人は嘘つき」という、ひろゆきの主張は、パッと見では「そうかもしれない」と思ってしまうかもしれない。しかし、ちょっと考えれば、おかしいことがすぐに分かる。

2019-07-20 23:41:15
しろうと @sirouto

まず軽い揺さぶりから入っていくと、そもそも「20~39歳/40歳以上」という分け方が恣意的です。前者は20年、後者は(80代まで)40年と、後者は倍の幅があるわけで、そりゃ数が少ないのは当然です。

2019-07-20 23:44:27
しろうと @sirouto

またもし、ひろゆきの言う通りに「どうせ中高年層には勝てないし、選挙に行ってもムダだなー」と考えて、若年層の投票率がゼロになったところを想像してみましょう。

2019-07-20 23:46:50
しろうと @sirouto

今よりもっと若者の投票率が下がったら、今よりもっと若者の待遇は悪化するだろうことが、容易に想像できることと思います。

2019-07-20 23:48:07
しろうと @sirouto

「若者が選挙に行ったら、政治が変わって、バラ色の未来になる」、というと嘘くさく見えるでしょうが、「若者がみんな行かなかったら、今よりもっと若者の境遇が悪くなる」というのが本当でしょう。

2019-07-20 23:50:15
しろうと @sirouto

さて、より本質を探るため、少し別の角度から見てみよう。たとえば、与党は基本的に野党よりも、多数の議席を持っている(ただし、場合によっては「少数与党」の状況もありうる)。

2019-07-20 23:53:19
しろうと @sirouto

与党の方が野党より多数派なのは、仕組み上当然のことだ。しかし、もし、野党の支持者が「少数派だから、投票してもムダだ」といって、投票しなくなったら、どうなるのか?

2019-07-20 23:54:55
しろうと @sirouto

そうなると、事実上の「(一党)独裁制」に近くなる。投票は政治における自由市場に相当するが、市場の独占がユーザに不利益を強いるのは、みなさんも体験しているだろう。

2019-07-20 23:58:36
しろうと @sirouto

与党と野党の議席の比率が、51/49なのか、99/1なのかで、政治状況はぜんぜん変わってくる。前者は次の選挙でひっくり返されそうだが、後者は好き放題できそうだ。

2019-07-20 23:59:46
しろうと @sirouto

そして、これは若者にもそのまま当てはまる。上の年齢層と直接対決して勝てないまでも、その何割か票があるのと、ゼロではまったく異なる。

2019-07-21 00:01:02
しろうと @sirouto

もちろん、過半数を取れるかどうかは、選挙の焦点ではあるが、勝つか負けるかの二択だけではなくて、グラデーションになっている。

2019-07-21 00:03:14
しろうと @sirouto

与野党の票バランスが「51対49」の時に、たとえば与党が大増税したりしたら、次の選挙でひっくり返る。当然与党もそれを予想して、慎重な政策を行うはずだ。これが「99対1」だったら、やりたい放題だろう。

2019-07-21 00:04:49
残りを読む(40)

コメント

おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2019年7月21日
他の誰が何を言おうとどうでもいいんやけどな、資本主義の最期の砦はリーマンの時に金剃らなかった日本やねん
0
そのツモり @sB2MpyItKDrqvOI 2019年7月21日
海外移住は、ひろゆきが日本にチマチマ戻ってきてる状況が全て語ってると思う。
3
しろうと @sirouto 2019年7月21日
資本主義(貨幣システム)と、民主主義(投票システム)は、両方とも(金や票の)自由市場です。そして、どんな会社の商品が売れるか、どんな党の政治家に票が入るか、という個別の問題とは別に、全体の自由なシステム自体は、維持する必要があります。しかし、投票率が極端に低くなると、その前提も壊れてしまうかもしれない。だから、今回のようなことを言いました。
0
しろうと @sirouto 2019年7月21日
海外移住については、住む国を選ぶわけですから、「国内の党」を選ぶか、「国外の国」を選ぶか、選択肢は異なるけれど、どちらも政治的選択ではあるのです。それならじゃあ、海外移住(国選び)の前に、選挙投票(党選び)で練習しておく、というのも、意味はあると思います。
0
つきみえび @Tsukimiebi 2019年7月21日
「大企業の会社員は中小企業の会社員に数で勝てないから無駄」とか「一次産業従事者は三次産業従事者より少ないから無駄」「日本のキリスト教徒は仏教徒より少ないから無駄」とかなんとでも言えるんだよなぁ
0
しろうと @sirouto 2019年7月21日
これが「戦争」とかなら、たんに数が多い方が勝って、負けた方は全滅して終わり、みたいな分かりやすい場合もあるでしょう。が、政治の場合、複数の党が合流したり分離したり、複雑な「流れ」があります。また、憲法や国防、環境などは世代を超えた争点です。だから、世代で切って、上の層に勝てないから無意味、というのはいささか視野が狭い気がします。
0
しろうと @sirouto 2019年7月21日
もし、「ネット投票」が解禁されたら、政治が大きく変わるかも。たんに紙から電子に変わるだけでなく、コストの問題をクリアすることで、「直接民主制」が実現するかもしれないから。すると、今までの「金権政治」でなく、政治とカネの問題を切り離せるかもしれない。一方で、ポピュリズムの危険性もあるけれど、将来的な可能性はあると思っています。
0
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年7月21日
投票するだけじゃなくて、投票した上で声をあげていくことが大切。 というと野党っぽく聞こえるかもしれないが、組織票ってのはこういうことをしているわけで。
0
🍨 @hatsuyume 2019年7月21日
まあ若者の政治離れは行っても無駄の他に子供の頃にニュースとかで見た民主党政権の無様な姿で民主主義に失望したというのもあると思うよ
0
K3@FGO残7.5 @K3flick 2019年7月21日
そりゃ革命じゃないんだからすぐは変わらんだろう、何回も繰り返して変えていくんだよ
0
神無月 @sanpai2929sii 2019年7月21日
若者より数の少ない創価学会員がそれなりの影響力を持ってるんだから、票田と化したら、十分に変わる可能性はあるやろ
0
神無月 @sanpai2929sii 2019年7月21日
ひろゆき氏。同じ事をブログにも上げてblogsに載っていたけど、なんかこう色々と煽りたいのだろうか。
0