181
アニメ化した漫画家の愚痴
ビーノ @bambi_no_3

漫画描き/ボカロP 鳥好き。『宇宙問題(不定期)』『女子無駄(月1連載)』 ←2020/1/24ドラマ開始!!⇒ https://t.co/OxmKEdDI0U オリジナル曲⇒https://t.co/acBt6R3JiZ

ビーノ @bambi_no_3
すみません。とても長くなりますが、思いを吐露させてください。 7月から断続的に書店やネット通販サイトでコミックスの在庫切れが目立ち、私自身都内の書店を何店舗も回り置いてないと実感したし、「◯巻だけ見つからない」などのツイートも多く目にし、何度か状況の分析や改善をお願いしました(続
ビーノ @bambi_no_3
9月上旬に一度重版していただきましたが、最小ロットともいえる部数で、すぐにまた在庫切れ→そのまま数週間放置…となったので改めて強く「何とかしてください」とお話しました。もう、3.4回は言ってます。売れると想定される数以上は刷らない、というのはわかるのですがならばスピード感をもって(続
ビーノ @bambi_no_3
対応をしていただきたいのです。 アニメ放映期間中〜後の、8.9月。1番反響が大きいであろう時期にリアル書店、ネット書店の在庫が常時スカスカだったのは(勿論置いてあるところにはあったのでしょうが)本当に残念でならないし、何より欲しいと思って探してくださった方々に申し訳が立ちません。(続
ビーノ @bambi_no_3
担当編集を通して、流通の都合や販売部の方針など丁寧にお話ししていただきましたが、端的に言えば「売れる数しか刷れない」「返本を減らしたい」という話でした。「売れる数しか刷らない」ではなく「少しでも売れるようにする」のが営業、販売部の業務なのではないでしょうか?(続
ビーノ @bambi_no_3
沢山刷って!と言っているわけではなく、一つ一つの作品と向き合って、少しでも売れる努力をしていただきたい、こちらの要求はそれだけです。「月に何百タイトルと世に出てるのに一つ一つ丁寧に対応できない」という理屈であれば、そもそも管理できない数を初めから扱うべきではないのでは?(続
ビーノ @bambi_no_3
売れるものを売るのは簡単です。売れないかもしれないものに可能性を見出すのなら、手助けをしてほしい。 苦しみながら、身を削りながら作っている作家に寄り添ってほしいと心から願っています。 ※名誉のために。私の担当編集含め、編集部はこちらの意を汲み迅速に対応してくださいました。(続
ビーノ @bambi_no_3
こんなことを呟いて私にメリットはほぼありません。何なら今後、やりにくくなるだけです。 ですが、同じような状況で泣き寝入りしている作家さんがいるかもしれないので、戦ってほしいと思い発信しました。 拙い文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
まっとくん @matjapan48
@bambi_no_3 同様の立場の作家さんも多勢いらっしゃるので、今後、更に良い作品を生み出して実績を重ねる事が大切だと思います。 目線を未来に向けて頑張ってください😊
ビーノ @bambi_no_3
@matjapan48 お言葉はありがたいのですが、出版社、取次のシステムや理念の話であり、作家の実績の話ではありません。同じ境遇の方が多勢いるから仕方ない、で割り切ってはいけない問題だと思っています。
出版社の声
Roddy@Cool Jazz @Polestar_vega
@bambi_no_3 一読者ですが、一出版人として見た場合、カドカワ販売部さんの対応は一般的かつ妥当と思われます。 TV放映時に品切れは関係者全員にとって非常につらいですが、放映終了とともに需要がパタッと止まる恐れもあります。 返本→過剰在庫のリスクは大げさでなく企業経営を揺るがします。
ビーノ @bambi_no_3
@Polestar_vega 貴重なご意見ありがとうございます。勿論、会社としてのリスクは理解しているつもりですが私が言いたかったのは在庫切れの状態が長く、なかなかご対応いただけなかった点についてです。とはいえあくまで作家目線の、わがままな話のかもしれません。
書店員現役や経験者の声
betty @bettiesblack
@bambi_no_3 @nishiyoshiyuki はじめまして。コミック担当をやってる者です。おそらく、全国の書店全体での市場在庫がまだあるから刷らないということかと思います。アニメ化ではよくあることですが、大きな書店で大量にあり、ない所には全然無い。市場在庫が偏ってるせいかと。
P.M.(すふぃ) @PM_Sphie
@bambi_no_3 全文、読ませていただきました。 昔、本屋で仕事していた教員です。 版元は頑張ってくれていると思うんですが、取次がバカなのが原因に思います。 増刷をほとんどアニメ書店に出して、アニメ終了後に大量返品を食らう。 街の本屋さんもアニメ化で平積みしてみたいと思っても、取次が出さない。>続
P.M.(すふぃ) @PM_Sphie
@bambi_no_3 最初の配本も「直近の実績」で勝手に数が決められるので、通常売れてる本も長期休暇などでたまたま数が出てないと、最新刊が出る時に勝手に配本数を減らされ、増配依頼も「在庫なし」でバッサリ 再販制度で価格維持のために取次がなんたらとか言ってますけど、取次の責任だろと…>続
P.M.(すふぃ) @PM_Sphie
@bambi_no_3 出版に搾取される先生方の苦労や、ちゃんと対応してくれている出版の事とかも拝見しますが、 根っこがちゃんとしてても、木の幹が腐っていては、枝葉たる書店や読者には届かないよなぁ と、思います。 長文となりましたが、益々のご活躍を願っております。
読者の共感
こぴーらいたー作家@風倉 @kazakura_22
@bambi_no_3 電子書籍でしか買わない人間ですが、アニメ化中ですらセールをやらないところが多く、それどころか下手すると新刊が電子化してないとこもある。 20年前の世界に生きてるんだな、と思います。
KUTUwasureta @uwasureta
@bambi_no_3 私も書店に問い合わせてもらいましたが重版の予定はありませんとの返答でした 折角アニメ化で原作を欲しいと言っている人が多くいるのにおかしいですよね

コメント

@onpu_original 2019年10月7日
やっぱり電子書籍がNo.1!
臼沢沙英 @Sae_anime 2019年10月7日
つまるところ枠埋めのためのアニメ化で大して期待されてないってところに帰着するのでは...
笹かま @voyageur105 2019年10月7日
取次の仕事が安くなって、取次の質が保てなくなり、さらに安く買い叩かれるようになっている。っていう悪い螺旋に入り込んでいるのかな。
笹かま @voyageur105 2019年10月7日
Sae_anime それは商機があったのに、読み違えて損しているってことてすよね。
3/4 @three_fourth 2019年10月7日
紙媒体で手にとって欲しいとか売れてる時に売りたい気持ちは解るけれど再販制度がある以上作りすぎて在庫過多になって返品されるのが一番出版社には嫌だからね。残念ながら当然かなぁ
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月7日
マンガの単行本は私の専門外なのであくまで推測の域を超えないが、ラノベの最大手のK社のようにマンガの単行本も出版社が十数~数十の作品タイトルの売り上げを予測しロットをひとまとめにして海外の印刷会社に発注してると思いますよ。ですので、1作品の特定の巻だけがスマッシュヒットしたところで数日で重版というのは現状できないと思います
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月7日
印刷オペレーターが3交代であっても印刷機ってのは古今東西メンテ以外は24時間フル稼働が当然なので、勝負所だけ2徹3轍すれば済む漫画家さんとは違って、急な割込み発注に対応できるようにはならないです。このあたりは重厚長大系工場共通の問題ではありますが、知らない人は平気で無理を言うものですし
boneless @boneles35516503 2019年10月7日
出版社も別に意地悪してるわけじゃなく得失の最適解で自動的に動くだけなので、売る努力をしろと言うけどその努力の結果が現状なんだと思う。
たし @punimuchiya 2019年10月7日
「売れる数しか生産しない」ではなく「少しでも売れるようにする」のがお前らの仕事、って、なんかコンビニ恵方巻みたいなこと言ってないっすか?
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年10月7日
ミスマッチを減らす努力をしてくれ、だから作家や編集側の要求としては間違ってないと思う。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年10月7日
これ、書店の店頭での「見た目のための無駄な平積み」をどうするかって問題に収束するんだよな。書店としては大量に平積みしてアピールしたい(余った分は返本しちゃえば良い)、出版社は返本在庫は不良資産になるから必要最低限しか刷りたくない、とそれぞれに利害がある。本来そこを間に立ってコントロールするのが取次のはずなんだけど、その取次が最近はまともに機能してないからなぁ。
ろんどん @lawtomol 2019年10月7日
「女子無駄」電子書籍だけど既刊は全巻買った。2期やんないかなぁ
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年10月7日
通信の発達が先行し過ぎてて映像が追いかけるのに必死、出版印刷物流が完全に置いていかれてる構図なのかな? とはいえ下手にいじったらどの業界も即死しかねないし、頑張っては欲しいけど難儀な問題だね
ざわ @zawayoshi 2019年10月7日
結局どこの業界も「商機を逃さないために在庫を確保する」ことで潰れていってるのよ。これやるよりは「確実に吐くためにとりあえず最少ロットで生産!あとは売れたら考える!」ってのが今の生産現場の流れだからな。
ろんどん @lawtomol 2019年10月7日
そもそも「自宅&通勤経路&職場近辺の本屋が壊滅した」んで、「単行本が品切れかどうか」すら知らんかった。自宅も職場も東京23区内なんですけどね…出版社も厳しいだろうなあ
ざわ @zawayoshi 2019年10月7日
委託が横行している業界は「売れなかったら返せばいいや」が横行しているから「積んで返して焼却処分」に心が痛まないわけで。もう確保するなら本屋に注文するのが一番ですよ。あとは電子書籍。
ざわ @zawayoshi 2019年10月7日
lawtomol あるある。23区内でもリアル書店が最寄り駅にないってのがありますからなぁ。
ざわ @zawayoshi 2019年10月7日
voyageur105 その「読み違えで商機を失う」よりも「リスク回避」の流れになってるのが昨今ですからなぁ。
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2019年10月7日
結局、定番商品の新刊本以外はネットどころか電子書籍一択になっている現実…(保管スペースの問題もありますが) >RT
ぽこ@猫の画像ください @igashiga 2019年10月7日
無駄にアニメイトにばっかり卸してるってこと?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月7日
100万部刷って10万返品されるより、10万刷って1万の返品のほうが評価されますよ?
神代武流 @tkr_kmsr 2019年10月7日
取次の問題なら電子に力入れればってなりそうなもんなのに、電子書籍の売り上げはあまり考慮されない体制ってまだ変わらないのかね?
れん @len34440908 2019年10月7日
誰も彼女に世界の複雑さを教えなかったのだろう。
Nagatsuki a.k.a. 格闘技リークス @i_dnt_need_u2 2019年10月7日
彼女が業界を敵に回してまで訴えたかった事とは何か 業界の中の人も彼女と同じかそれ以上の「都合」を抱えて戦っているのに
tontama @tontama6 2019年10月7日
実体本の出版業界が終焉に向かっている過程を見ている様
かつ丸 @katumaru8000 2019年10月7日
女子無駄のアニメ観てたわ。かなり年寄りそうなおばあちゃんと二人暮らしのロリの将来がすごく心配になったわ。 二期はないんだろうな。
うわのそら @ueno_solar 2019年10月7日
刷れば刷っただけ印税が入る作家先生によるポジショントーク
oshow2001 @oshow2001 2019年10月7日
角川が所沢に製本工場を作って、最小ロット一冊で製本し、注文から48時間で配達するサービスを2020年に稼働させるそうなので、それで業界の景色が変わるのかもしれない。
ホーロー鍋 @NgL81NZPMslz4pr 2019年10月7日
いいかげん取次の悪システム一度ぶっ壊さないと紙の本も本屋も滅ぶよ。出版社が不良在庫にビビって重版しないのはまた別の問題
kenjirou_takasima @kenjirou 2019年10月7日
女子無駄とまちカドまぞくは品切れってニコ生見てたら飛び交ってて単純に人気に対しての需要に供給追いついてない感じは受けた。 電子書籍があるだけマシと言われても面白いと思ったのを他人に布教したい時に困るんだよなあ。
一華 @anemone_Ichige 2019年10月7日
このアニメの原作は女性が描いてたのか。たしかにいわれてみれば、ってなるけど。正直『荒ぶる』よりもおもしろかった。円盤が売れて二期が欲しい。
えび🦐うまい @Ebi_Umai_315 2019年10月7日
こんなていたらくで「紙の本が売れない」とか言われましてもシランガナっていう話。 ローリスクで行くんだから当然ローリーターンですよ。 こういうのはね、戦ってるとは言わないの。 緩やかな死を待っているって言うの。 巻き込まれて割食うのは売りたい作家と読みたいと思う人達だけ。
田中 @suckminesuck 2019年10月7日
punimuchiya 基本作家って流通のピラミッドの天辺だもんコンビニ本部と言うこと一緒なんはしゃあない
fallin @fallin_fuyhlq 2019年10月7日
世の通りを知らんバカがワーワー騒ぐいつもの話。漫画ばっかり描いてるからこんなバカを晒す
oshow2001 @oshow2001 2019年10月7日
oshow2001 2018年1月の記事が残ってた。「 1冊単位で製本、48時間以内に配達KADOKAWA 」 http://web.archive.org/web/20180131110538/https://r.nikkei.com/article/DGXMZO26357790R30C18A1X35000
kumonopanya @kumonopanya 2019年10月7日
ダークホースだったからね。
kumonopanya @kumonopanya 2019年10月7日
そして、本よりもアニメのほうが出来が良かった。 アニメで話題になっても本は売れるだろうかと編集部も疑心暗鬼になっていたに違いない。
______ @m2_tanaka 2019年10月7日
売れなかったときの損は会社が被るんだから慎重にもなるわ。 自分はノーリスクで「刷れ刷れ」って調子良すぎでしょ。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年10月7日
作家や書店員が素朴な思いをTwitterに呟くと無茶苦茶叩かれるのは、読者からすれば「お前も業界の一員だろ!」だからだと思うの。
ピリから @piligomaseuyu 2019年10月7日
もし刷って売れなかったら次から増刷されなくなるのは作家の方だしそこまでノーリスクじゃないと思う ただ刷れって言ってリスクを押し付けてるわけじゃなくないか
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年10月7日
既刊だと在庫問い合わせて取り寄せからのお取り置きみたいなの普通の人意外とやらんからの(´・ω・`)ほとんど新刊予約取り置きと今日よるけど気分で買わない1冊注文だからカウンター脇に置いといて的なのがメインなんよね。結果的にAmazonとアニメイトばかりになるんさ。出版社は中間全部つぶした方がいいよってそりゃなるわなって。
低浮上monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2019年10月7日
印刷所の事情を書いてる人がいるけど、つまり流行りが瞬間的に拡がるネット全盛期の今、実物本では原理的に商機についていけないということでよろしいか?
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年10月7日
これ「売れる売れない」の判断の話ではなく、「市場在庫がまだ十分だが必要なところに届かない」という書籍流通の機能不全の問題だよね。流通を何とかしないと出版不況はどんどん進むよ。
ピリから @piligomaseuyu 2019年10月7日
punimuchiya コンビニ恵方巻きって何店舗も回らないと手に入らないんですか?
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年10月7日
新刊を電子書籍で出せば良いだけの話。そして紙の書籍は今の倍額で良い。
フシハラ @Fushihara 2019年10月7日
最小ロットで重版してすぐに品切れになった実績があっても売れるかどうか分からないってのは説得力無い。 いざ重版して売れなかった時の責任を追求してる人居るけど、現時点で作者の元に本が無い無いって声が届いて機会損失してる責任は誰が取ってんの?
臼沢沙英 @Sae_anime 2019年10月7日
voyageur105 最初からいかに赤字を出さないかってところに目標があったからこうなるんでしょうね...商機を逃したのはその通りですね
篠葉 @eCh00HcE 2019年10月7日
ガイコツ書店員本田さんでも取次めっちゃ嫌われてたもんなぁ……
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年10月7日
もう、本はファングッズでしかないんだから、もう少し考えた方が良いだろうな。
たし @punimuchiya 2019年10月7日
本気で商機だと思ってるなら版権引き上げて自費出版するなり、在庫リスクを金出して自分が背負うなりして出せばいいんじゃねぇの?
フシハラ @Fushihara 2019年10月7日
個人的にはKindleでいいじゃんって思うけど、この作者は電子についてはあまりツイートしてないみたいだし 【"from:bambi_no_3 ( Kindle OR 電子 ) " の検索結果より】リアル本は大変ですね
KID提督 @KID_sakotsu 2019年10月7日
紙の本は受注生産、基本は電子書籍でやればいいと思うよ
fai into VR @faifx 2019年10月7日
ヴァイオレット・エヴァーガーデンなんて、今、映画館で絶賛上映中なのに、原作本の取り扱いが無いんだよ! http://kyoanishop.com/shopbrand/ct179/
たし @punimuchiya 2019年10月7日
piligomaseuyu 質問の意図が分かりません。何店舗も回らないと手に入らないとなんか問題なの?
nekotama @nukotama001 2019年10月7日
一番ほしいときに単行本がないって致命的。
南風 @nan_poo 2019年10月7日
初ヒットを飛ばした漫画家が在庫切れを見て悲しくなる気持ちはよくわかるんですけど、ツイートの表現が迂闊だなあ、と。「べきではないのでは?」と強く出るのではなく「してもらえるとうれしいな」くらいにしておけばよかった。有名人がSNSで批判的な発信をするときは表現に気をつけないと燃えかねないという好例。ミスは誰でもおこすんですから。
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年10月7日
「重版されないなら自費出版するんで許可下さい!当然自費出版分の売り上げは総取りします!」ってやってどれだけ作家が儲けが出せるか見てみたいところではある
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年10月7日
この漫画家が在庫背負う訳じゃないからな。在庫なんて抱えたくない出版社のことも考えてやれよ。
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2019年10月7日
もう、大型書店に出版取次の機能持たせて、中小の書店へ大型書店の在庫を回せるようになればいいんじゃない?取り次ぎに在庫を返品するよりも有効活用できそうな気がするが。
横島島 @yokoshimaa_ 2019年10月7日
評判良いから原作者も喜んでいるだろうと思ったらこんな事になっていたのか。難しい部分もあるが、「難しい」で済ませていたら将来的に死ぬのは出版業界のほうだよね(漫画家は電子もネットも同人誌もいくらでも逃げ道はある)
オルクリスト @kamitsukimaru 2019年10月7日
まちカドまぞくも「どこ行っても単行本がない!」という悲鳴がTwitterなどでたくさん上がってるのに、「芳文社は増刷する気がないみたいですすいません」という謝罪ツイートを作者がしてたみたいだしなぁ。お前ら本当に商売やる気あるのかと小一時間問い詰めたい。そんなんだからアマゾンKindleとかにどんどんシェア喰われてるんじゃないの?
!にゃん @bibibikkuri 2019年10月7日
出版社の事を考えろ!と言うなら、書道で替えとせかされてるのに手に入んねえ読者のことも考えてくれ
denev @_denev_ 2019年10月7日
「リスクを取れない」という言い分も分かるけど、どの道このままじゃ先細って死ぬ未来しか見えない。
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2019年10月7日
そんなに返本が嫌なら本なんて取次ぎしなければいいのに。リスク回避重視とか言ってるけどシステムに胡坐をかいているようにしか見えない。売れる本の見極めも売れる時期の先読みもリスクの平準化もできないなら高い手数料払う意味ないじゃん。
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2019年10月7日
Namahamu_BANANA コミケで生活している商業作家が結構いるんですがねぇ・・・。
な.ん.ば. @namba_1301 2019年10月7日
なにもないのに刷ってくれじゃなくて、テレビで放送中の話でしょ 同一次元で判断するのはぼんくら編集じゃないですか?
myo@真面目モード @myomyo01 2019年10月7日
商売なのにリスクをへらす事ばかり考えてどうすんだろとは思う。紙媒体、というか出版自体がもう「商売の道具」として出版社の人間に認識されてないのかもな。別の副業で稼げばいいや的な。
転倒小心 @tentousho 2019年10月7日
うーん、まとめとコメント欄を読んだ感じ、作家でも出版社でも無く取次の不如意が根元なんでしょうねこの話。ただでさえ取次のやり方というのは非難されがちだった上、回しきれなくて細かいところに手を届かせる余裕も無いのかも知れません。 わりと最近大手取次会社が一つやめてしわ寄せが行ってたんじゃなかったでしたっけ?
nekosencho @Neko_Sencho 2019年10月7日
アニメ化になってから出版の権利よこせって漫画家が言っても蹴られるだけじゃないかな。 アニメ化されたのとは別の作品ならともかく、そのへんはさすがに出版社側もアニメ会社側もきっちり弁護士とか使って抜け道がないようにふさいでるはず
UZIRO @UZIRO 2019年10月7日
漫画家にとってアニメ化そのものでの収益は殆どなくて基本その時に漫画が売れるからって形になってんのに、アニメ化で刷らないとか本当無能過ぎる。
myo@真面目モード @myomyo01 2019年10月7日
namba_1301 というか、一度刷ってそれが速攻品切れになってる状態なわけだから、普通に考えたらさらに重版すべき状況のはず。大型書店では在庫がある、みたいな、コメでも言われてるような構造的な問題があるのならばそれを解消するにはどうすればいいかというのを考え、実際に動かなきゃいけないはずなんだけどね。同じような事は当然今後も発生しうるわけだし。まあ、そこで旧態依然とした組織体系が足を引っ張るんだろうなぁ、というのは何となく見える気がする…。
みおな @SheemaClassic 2019年10月7日
受注生産とか、出版業界だと難しいのかしら? 一定期間に規定数の注文が来れば刷り、定数に満たなければ刷らない、とかさ。
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2019年10月7日
アニメ放送中だけ全巻セットダイレクト注文販売とかできないんすかね。発売が決定したブルーレイのCMより刺さるんでないかと思わないでもない
oshow2001 @oshow2001 2019年10月7日
Neko_Sencho ですね。実行しても時間がかかって旬を逃すのは目に見えているし、今回の件に関しては悪手。
稙田惟純 @ohgakorezumi 2019年10月7日
まぁバブル終焉期の銀行の破綻やら貸し剥がしやらなんやら以降、あらゆる業界がこうやってリスク回避を当然としてやってきた結果が、この失われた20年であり、それが常識と化した結果の全業界の縮小であり、40代就職氷河期世代の空白世代化であり、そして30年目に入ろうとする失われた成長なんですな。そして棘にも「冒険よりリスク回避の方が重いの当然でしょ、リスク被るの会社だよ」という人が居る。「リスクを取らないと成長はない」と言われてもう10年以上なのにこういう意識の人多いんだなあ。
田中幹生 @maniaxpace_mt 2019年10月7日
反町隆史のGTO放送時も単行本売り切れてたな。20年後の現在は電子書籍という選択肢もあるから良いけど。
araburuedamame @rpdtukool 2019年10月7日
紙の本は動かすのにもコストがかかるからなあ。大量に売れるところに一括ドーン、って流通コストを抑える面じゃしょうがない部分はあると思う。小分けにして日本全国のたくさんの場所に送ると利益が輸送費でゴリゴリ削れるし、受給に応じて再度移送とかなると下手すると赤字なんだろうねえ。
おれすてす @nojima73 2019年10月7日
重版ファンドを設立して儲けは出資者で分配とすれば、出版社はリスクないんじゃない?
うわのそら @ueno_solar 2019年10月7日
kamitsukimaru FUZで3巻まで無料配信してた芳ですらそんな悪し様に言われちゃうんじゃそら出版社が電書化進めるわけないわな。ユーザーからして望んでないじゃんそもそも。
舘 世岱 @tachi_yodaka 2019年10月7日
UZIRO 最近は在庫リスクのある書籍より、アニメ化期間中なんかは電子の宣伝出稿を増やすなどして対応する場合も多いよ。取り回しも楽だし。 今や若い人は半分が電子だし、アニメのプロモーションはほぼネットなので、電子はめちゃくちゃ相性がいい。電子ならCDやら配信のサイトからも誘導出来るし。 だから書籍が無くても即無能とかそういう訳じゃないと思うよ。まあ作家にとって「本を出す」ってのは心情的に大事だろうけど。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年10月7日
tachi_yodaka 最近twitter界隈で「電子でいくら売れようが、紙の単行本の初動が悪いと打ち切り」って騒ぐ漫画家の方々が多いだけに、「だったら紙で買わないと」と思うファンは少なくない。なのに店頭在庫の偏りのせいでファンは書いたくても買えない、一方で出版社から見ると売上が伸びないので増刷もかけないとなると、ファンとしては「即無能」と言いたくもなる。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年10月7日
単行本が必要な人に行き渡るようにするという点では取次の問題だけど、現状「出版社は作品を紙での売上でしか評価しない」という問題も含めて考えると出版社側にも多少は改めるべき点がある。紙での流通リスクを電子書籍でカバーしたいのであれば、少なくとも作品の続行・打ち切りの判断に電子の売上もきちんと含めて考えるぐらいはやるべきだし、既にやってるのであればそれを世間にアピールすることが必要。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年10月7日
こんなのノーリスクでやろうとするならどう考えたって電子書籍にするのが一番でしかないのに、紙の本こだわってる部分がクソなんだよ。これなら、「価格自由」のスキーム使えば良いだけだし、出版社がダメなところって「そういうところだぞ?」って話そでしかないんだよなぁ…
tama @tamama666 2019年10月7日
manaby76 田舎の中小の本屋はAmazonから仕入れればいいのかな
名無しのえまのん @477_emanon 2019年10月7日
取次も本屋も売りたくても出版社に在庫無い重版未定とかだとどうしようもないんだよな
たのメール @tano_mail 2019年10月7日
大量に刷って並ぶ頃にはアニメブースト終了っていうたまごっち現象を恐れているのでは?出版社にはそういうデータが積み重なってるだろうから外野がわーわー言っても仕方ない感はある 慈善事業じゃなくて商売なんだから
myo@真面目モード @myomyo01 2019年10月7日
結局紙優先なのって製紙業界との癒着なのかね?
deku @dekumino 2019年10月7日
フットワーク重いのは治らないんだろうなぁ……
伍長 @gotyou_H 2019年10月7日
前々から言ってるけど、この手の物理書籍・出版にまつわる問題点を見るにつけ、「関係社全員が『自分の思い通りになればうまくいくのに他が協力的でないのが悪い』って感じで他人のせいにしてる」だけで終わってる感じしかしないのよね。
tama @tamama666 2019年10月7日
a7R2Ljtm それとこれとは別の話でしょう > 都内の書店を何店舗も回り置いてないと実感したし、「◯巻だけ見つからない」 数百〜1000部くらいを数万人集まったコミケの場で売るのと、上記の見る限り作者が求めるのは全国津々浦々の書店で全巻常に揃えられるように大量出版するの全然ちゃいます 「◯巻だけ見つからない」ツイートも全国から数千リプあったのではないからその近辺のでかい本屋とか行けばあったかもですけど探さずツイートしてるんだしコレ
亜心 文 @agokoro_fumi 2019年10月7日
「電子書籍を」欲しがる人は残念ですがまだ少ないですよ。「電子書籍で」欲しがる人の声は大きいですけど……。ノーリスク主義なら電子書籍も売り上げ的には未だリスク高めですし。
ふとん最高 @huton_saikou 2019年10月7日
わしらネットの民は駅前のでけえ本屋になくてアマゾンでも在庫切れしてたら「この世に存在しない」と思って気軽に「全然在庫ない」とかツイットしてまうんや すまんな。
伍長 @gotyou_H 2019年10月7日
ただ、少なくとも最近噴出してる問題は、結構な割合で取次が悪いというかダメな部分が大きいとも思う。それの解決には出版社が本屋やるのが何かと近道だとは思うんだけど、それやるとその出版社の本の流通が自社直接以外途絶えるのが怖いからできない(電子に及び腰なのも多分そういうこと)のも確実だろうし・・・
伍長 @gotyou_H 2019年10月7日
一度、完全に掌握した任天堂と根本的に概念を解体したソニーみたいな流通革命起こさないとどうしようもない気がする。
稙田惟純 @ohgakorezumi 2019年10月7日
myomyo01 製紙印刷業界の顔を伺ってるよりは、発行部数みたいな分かりやすい戦闘力評価みたいのが消えて、いろんなサイトでの延べダウンロード数掌握してるの出版社だけだから客観評価がない事を怖がってるんじゃないかなあ。業界団体足並み揃えて一本化して客観統計とってオリコンみたいの作るとそこの評価が力を持っちゃいそうだし。そしてまさに当のオリコンも音楽ダウンロードの評価の浸透上手くやれてない。何か上手くいかん理由がありそうなんだが。
氷雨(鴎) @kamome54 2019年10月7日
返本を恐れているのはその通りではあるが問題はそれだけじゃなくて商品供給の偏りだっていうのがわかってなさそうな単語は読めても文章が読めない見本が結構な数ありますねえ
絶望党員 @zetuboutouin 2019年10月7日
こまめに増刷を繰り返していけば最終的に需要を満たせるからいいんじゃないんスか?え?「今刷らなきゃだめなんだ!今じゃなきゃ売れないんだ!」ですって?「今でなきゃ売れない本」なんかいつ売れなくなるか知れたもんじゃないから、大増刷は無理っス。
絶望党員 @zetuboutouin 2019年10月7日
アニメ化するということは、それなりにリスクを取って増刷しているはずで、それが売り切れたときに利確に走るのを無能という気にはならない。頭と尻尾は捨てるのが投資で儲けるコツだよ。
大平原を征するカキツバタ @tritsubata 2019年10月7日
王子製紙だかが大火事になって紙の供給がやばいって話もなかったっけか?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月7日
(定期)今のところ大手はリアル本販売担当役員のほうが電子書籍担当役員よりえらいのですが、数年以内に立場が逆転or併合されて、皆さんの望む世界になるでしょう。
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2019年10月7日
問題になっている原作無視の実写映画化で実写映画に愚痴を言う原作者が出てきてもいいと思う。
ざわ @zawayoshi 2019年10月7日
kamome54 だからこそ書店に発注することをすすめてるんですよ。発注の実数があれば見込み増刷しすぎることもないし。
ggdxxdewuofunc @a_tts 2019年10月7日
欲しい時に手に入らない商品なんて価値一気に下がるんだからアマゾンあたりが電子メイン出版社立ち上げて本は受注した分だけ刷るとかやればいいんじゃないですかね。
gori.sh/aoki/140コロニー/comitia @gori_sh 2019年10月7日
一般論としては出版社の都合もわかるんだけどさ、じゃあ何のためにアニメ化許可したんだって話で。目の前に転がってるチャンスを活かすつもりはさらさら無いって自白してるよね
ぬけがら @karappo000000 2019年10月7日
鬼滅の刃が売り切れ続出なのにサムライ8が山積みだしな...
たけ爺 @take_ji 2019年10月7日
”売れ残った時のリスク”を作家が負うなら構わないが、作家のリスクは「以後の取引終了」だけしかないんじゃ、作家の要求を丸のみする訳にもいかないと思う。
たけ爺 @take_ji 2019年10月7日
「売れ残りのリスクは出版社が全部持つ」という制度である限り、出版社が二の足を踏むのは仕方が無い。もし出版社に動いてほしければ、”リスクを自分達も負担する”という発想がないと厳しい。
おうべい @hisuioubei 2019年10月7日
仕組みとして不備が出るのなら不備が出ないようにアップデートしなさいよとしか。本の流通に関しては「ああ昔ならこれでやれたのかもな昔ならな」と感じるようなアホルールが多いように見える・・・
絶望党員 @zetuboutouin 2019年10月7日
アマゾン様でも売り切れているから、取次が無能でミスマッチという話でもないよなあ。
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2019年10月7日
> 今後、更に良い作品を生み出して実績を重ねる事が大切だと思います すごい上から目線でびっくりした。いやお前誰だよ。
鬼滅のパクリ @kituneponyo 2019年10月7日
箱根にオシャクソ本屋ホテルとか作ってる暇あったら惨憺たる現状をなんとかしやがれってやつだ
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2019年10月7日
アニメ放送のサイクルが短くなってブームのサイクルも短くなっているから、従来の出版・印刷・書店・問屋・取次ぎの各工程が間に合わなくなっている感じだな。これは流行っているときに売っていけ方式そのものを見直しかけないと難しい問題かもしれない。第一次たまごっちブームの時のバンダイの赤字問題を思い出す。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年10月7日
この件に限らず、配本システムの穴が多すぎて本屋さんが困窮してる感あるよなぁ
ゴルン @guranzamu1 2019年10月7日
作者が結局のところどれぐらいの書店を回ったのかはわからないけど1,2軒無かっただけではもっと刷れとは言わないと思うよ。 その原因はトーハンとかなんだけど。 勝手に注文数削るのなら大手からももっと削ってこっちに回してくれよ。
toget9999 @toget9999 2019年10月7日
在庫リスクを考えろと言うけどじゃあ出版社は何のリスクも冒さなくていいのかというと当然そんなことはなくて、今回は需要見積もりミスから重版瞬殺→売り時に数週間放置という実態があったのだから作家側の訴えは当然では。「誰も彼女に世界の複雑さを教えなかったのだろう」とまで侮辱される謂われはないやろ
エコバ🙇 @ecobag_free 2019年10月7日
作家も業界の一角なのかもしれないけど、ファンから「○巻が手に入りません」ってくそほど言われたら「どうにかして(そのために会社に作品を預けているのであってそのための取次じゃねぇのかよ)」っそりゃなるでしょ。
toget9999 @toget9999 2019年10月7日
つーかこういう話題だと大体「(取次を含む)流通システムが悪い」で意見がまとまって、作家側の方を「流通システムのことを考えろ!」と叩くなんてまず有り得なかったと思うんだが…
tetra @tetra1945 2019年10月7日
売る気がないなら紙の本は受注生産にすればいい(もっと売れなくなりそうだが)
barubaru @berururururu 2019年10月7日
作家の取り分増やす代わりに売れ残りのリスクも背負うようにする選択肢を用意すればいいんじゃねえかな。
ぷらずまわい @plaxma_y 2019年10月7日
「アニメ化すれば単行本が売れる」というビジネスモデルも奴隷制で維持してたローマ帝国みたいにいつまでも続かないんじゃないかな…
オルクリスト @kamitsukimaru 2019年10月7日
ueno_solar FUZの無料閲覧は期間限定だし、無料期間終了後に課金購入しても数日間のレンタル閲覧権利を得られるだけで、作品が気に入ったから購入して手元でいつでも見れる状態にしておきたいという需要には応えられてないぞ。そもそもFUZは使い勝手悪いし画質も悪いしで電子書籍閲覧サイトとしてはかなりダメなほうだし・・・
bn2 @bn2islander 2019年10月7日
まあアニメになって品切れって騒いでるのに増刷かけないのは「何のために商売やってるの」と思わなくはないよね。事情は分からなくはないんだけど
bn2 @bn2islander 2019年10月7日
こんな状況では電子しか選択できないので、本屋の消滅は業界慣行が生んでいるとも言えますね……
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年10月7日
在庫リスク関連で言えば「印刷や保管の費用は著作者負担で増刷かけられるんなら、金は出すから刷ってくれ(ただしその分印税率上げてね、だってリスクこっちが背負うんだから)」って思ってる漫画家・作家はいると思う。だけど、自費出版やってるところならともかく普通の出版社が突然そんなこと言われても対応できないでしょ。そういう「できもしない方法を提示して、リスクを負わないからといってツイ主を責める」のはいかがなものか。
北風と太陽 @leave_to_say 2019年10月7日
8~9年前にアニメ化した作品で流通にかかわったことあるけど、読みを外すとパレット単位で未開封の本が返ってくるので版元としてはトラウマになるレベルだったな。配本実績で流通させる以上、アニメ系専門店と一般書店じゃ配本数が段違いだから急に対応はできないだろうし。
yamamoto kouhei(偽名) @toujinbou 2019年10月7日
いっそ取次取っ払って直販の買切りにすればええんちゃうかな?
aitsuki @aitsuki2 2019年10月7日
zawayoshi 駅に書店があるのって、普通だったんですか…?
回転盤 @kaitenkurukuru 2019年10月7日
日本にある製本所の製本能力が100として常に稼働している状態ならスケジュール埋め尽くされてますよね。増産すると決めた以上100の枠内に入れるか100を超す為に休止中の機械を動かすとかになりますが、それだけでも結構苦労しそうですよね。同人活動に触っていると自分の意志だけで増刷を決められるから何やってるんだとなりがちですが、在庫抱えて死蔵する羽目になった人は出版社の気持ちもわかるのではありませんか。
らき☆缶P @raki_can 2019年10月7日
まとめを見る限り「市場在庫が相当数ある」つっても「ないとこにはないし「品切れ」と判断する客の声もそれなりに上がっている」状況のように見えるんだけど「重版の上でまだ抱えてることには無駄に追加せず品切れになっている書店にしっかり回す」という対応はできないんですかね…?まあそもそも初版の配分が適切とは言い難いとも言える気がするけど
名前はまだない @774rider 2019年10月7日
話自体は面白いのだが、アニメのノリを期待すると・・・なんだなぁ。アニメのスタッフが優秀すぎてw 多分無茶しないほうがいいと思うよ、これ
Katz @yoshi_katz 2019年10月7日
取次はどこの書店に何冊配本したってデータ持ってないの? データがあれば、在庫が無い書店から照会を受けたら大量に在庫がある書店から融通したりできるのに。出版社もどこの取次が何冊配本してどの書店で何冊売れたとかデータ無いの? 市場在庫が大量にあるから増刷しないなら、その大量にある在庫を最適に配分する努力しないの?
aiko_28chan @aiko_28chan 2019年10月7日
Amazonにだけは取次を介さず出版社から直接任意の量を納品できるようにするのが当たり前になれば少なくともネットショッピングができる層には速やかに届けられるし、返本リスクも減ると思うんだけどなー https://www.bci.co.jp/netkeizai/article/4955
回れるように急ぐ @EBISU_DOU 2019年10月7日
ここは欲求に応えてくれないところ って意識が固定化すると そこへ欲求のエネルギーをハナから向けなくなっちゃうだろうに なぜ欲求喚起の原作起用をするのかっちゅー望んで消極的な自殺ルートを取るのはナゼナノカ
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
取次潰してAMAZONに一本化すれば全部解決するよ。外資だろって?外資であくどい仕事するAMZONと、そもそも仕事しない取次だったら仕事するだけAMZONがマシ。その代わり町の本屋全滅するけどな。 印刷業界の中の人として言わせてもらうけど、この問題、発端の作者さんの言う事には全く問題ない。そもそも本屋に本が届かないのは大体3:7位の割合で出版社と取次が悪いんだよ。 印刷に予定が入らない?それは印刷屋の能力を見くびり過ぎてる。箔押し上製本とかでもない限り、1万部の増刷くらい一週間もかからんよ。
にわまこ @harmonics1024 2019年10月7日
作家の収入も生命もすべて出版社の匙加減一つに握られ連載してても不要と見なされれば書籍化すらされず切られて終わりの業界で「客が売ってくれと騒いでるけど怖いから売りません」「商売だからギリギリまで抑えて当然。作家は現実を見ろ」って言われてしまえば嘆きたくはなる
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
嘘松だと思うか?本当に出来るよ、出版社がGO出せばね。そもそも大体の出版社は重版にのんびりし過ぎ。「重版かかりましたぁ~、何日に入りますぅ?」みたいなんですぐにかかる訳ないだろ。新書系とかの出版社、つまり”今売らなきゃ売れない”って分かってる出版社は「重版〇部。取次には話をつけたから×日で入れて」って来る。大抵無茶な日程で、営業の僕達が印刷現場に怒鳴られたり、製本現場に嫌味言われたりするけどぎりぎりの日程を最初から決め打ちして来る。根性論は大嫌いだけど、”これを売るんだ”っていう本気度が違うよ。
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
それでさ、僕が現場に文句言われ、出版社にケツ叩かれて取次に納めるじゃん。すると何が起こるか。 あいつらまぁ仕事が腐ってるよね。製本所から納められた本を取次は大体中一日とかで本屋に納める訳なんだが、じゃぁどこに納めてるの?っていう。あいつらどこで売れるって把握してねぇんだわ。御大層にPOSだの何打の抱えてる癖によ、町の本屋で見かけないっていうのはこういう事。「納められましたんで取り敢えず出荷しました~」っていうのが取次の仕事の姿勢、これじゃぁね。売れるもんも売れないよ。
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
AMAZONがAMZONになってるな、済まない。
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
それにだな、取次は殿様商売過ぎてムカつく。やれ、パレットはこれ使え、積み方はこうしろ、〇日のAMしか受け付けない、だの何だの、印刷製本業者に100人に聞いたら120人が文句つける仕事しかしやがらねぇ。それでPOPも付けて納品したのに「そんなもん現場の判断で捨てる」とかのたまうからな。 そんな仕事の仕方してる連中が「吾輩は取次、出版業界の流通担当でござい」とか抜かしてるんだぞ。お前一度”流通”って辞書引いてみろと思ってる出版印刷業界人は多い筈だと思う。
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
出版ルートの上流の出版社も、下流の取次も、”もうだめ”なんだよ。出版社は電子で生き残れるかもしれない。でも取次はそうもいかない。最近何社か潰れただろ?もう取次っていうシステム自体が腐りきってるの。AMAZONに一本化しちまえっていうのはそういう事だよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月7日
まあ、放映中・新作配信中のアニメの原作は電子書籍で読むんやね。リアル本が欲しい時は放映前か後に手に入れる。
柏葉 @kashiba22k 2019年10月7日
実は書店が潰れていってる原因は、取次のバカにもあるのでは?
Ikunao Sugiyama @Dursan 2019年10月7日
アニメの評判が高かったのに「オタ」つく事すらできずに「ロボ」ットみたいに機械的に対応して商機を逃した「バカ」
柳瀬那智@東京コミティア131 O-42a @nachi_yanase 2019年10月7日
もう世の中への発信力を持ってるのは、一昔前のように君たち(出版社やテレビ等の既存メディア)だけじゃないんだぞ、ってことを自覚できてないんだろうなあ、と。
nekodaisuke @nekodaisuke1 2019年10月7日
本当の問題は、紙の書籍の流通の難しさじゃなくてさ、その解決策になりうる電子書籍に力入れてない事。業界全体がオタクも含めて冷笑主義でニヒリズムって感じ。グダグダ言い訳だけが得意な自殺待ってる老害の業界だよね。
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2019年10月7日
機会損失に対して鈍感すぎやしないかね
たちがみ @tachigamiSama 2019年10月7日
この手の纏めは色々みてきた かつてはともかく、現状の取次は既に動脈硬化を起こして機能不全に陥っているとは思うのだが 全てを更地にしてシステムを一新するにも金がいるからどうにもならん気がする
地球怪人 @chikyu_kaijin 2019年10月7日
soltinjr 確かに国内出版印刷流通の各業界には多々問題はあるし早急に解決してほしい事だけど、だからっつってAmazonに全てを委ねるなんて恐ろしすぎる。小売だと日本ではイオン・米国ではウォルマートがどんどん地方の田舎にまで進出して、そのお陰で無為無策だった商店街は軒並み潰されたあげく、赤字だからと撤退した結果その地域は完全に孤島化したという話は枚挙にいとまがない。
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年10月7日
こういう話見るたびに思うけど、 実際余って返品された時の損失と 機会損失による損失、 額としてはどっちの方がでかいのだろう
@ @KareidoMegane 2019年10月7日
punimuchiya 言ってないよ。コンビニの恵方巻で言えば本店に「お前らが企画したんちゃうんけ、責任持って売る努力せぇや」と言ってるだけ。もっと言うと恵方巻は編集者がが企画した本を小売書店の金で刷って売れ、刷る数は編集者が決める文句は聞かん、な訳で。つくづく恵方巻がどんだけ糞かが分かる。
たちがみ @tachigamiSama 2019年10月7日
取次にとって代わる商売を誰も初めないのは既存の取次に加えて、Amazonという強大過ぎる商売敵に加え、本の値段をイジれないからかな 単なる商材として評価した時、魅力が無いのかもねえ
あのこのきなこ @anokogam 2019年10月7日
「雑誌連載の原稿料は安すぎて赤字。アシスタント代などを含めた制作費を賄えない。単行本の売り上げでようやく利益が出る」という漫画家のビジネスモデルを頭に入れて読むと、いい感じに地獄。
柳瀬那智@東京コミティア131 O-42a @nachi_yanase 2019年10月7日
何で出版に限らず日本の企業がこんなことになってるかって言ったらそりゃ勿論、「リスクを取って儲けようとするより、人件費などの費用を削って(数字上の)利益にする方が簡単・速い・確実」ですからねえ……。
毛海王⋈ @masu_ooyama 2019年10月7日
本屋で探して見つからないという人がいっぱい取り寄せ注文してくれれば増刷かかるかもしれないけどそこまでする人ほとんどいないし
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
chikyu_kaijin そらおっしゃる通りよ。僕もそう思うよ。でもね、現状、独占状態の取次がクソでゴミでカスで業界の癌で白蟻で穀潰しでどうにもならん無為無策無能なんだもの。
地球怪人 @chikyu_kaijin 2019年10月7日
soltinjr Amazonに一括化する事によるリスクは chikyu_kaijin だけじゃなくて、出版・印刷・流通各社も完全に Amazonに逆らえなくなると言う事。Amazonが値を釣り上げて来たらそれに従うしかないし、Amazonの意と反する表現の作品も販売できなくなる。表現の自由が奪われ、情報の独裁が始まるのではないか?
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
chikyu_kaijin まぁね、一本化は流石に極論だったねw。ま、もうそういうレベルで手詰まりになるほど動脈硬化でどうにもならんよ。あとは滅びるだけ。
地球怪人 @chikyu_kaijin 2019年10月7日
soltinjr どこの業界も似たようなもんでしょそんなの。でもそれでAmazonに問題を丸投げしちゃえば良いと考えるのは、まるでモンゴル帝国に金国を差し出した南宋のようなものだ(後に南宋もモンゴルによって滅亡)
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
chikyu_kaijin どこの業界も似た様なもんでしょって本当にそう思う?取次は多分そちらの想像以上にクソだよ。 そちらがどれくらいの"似た様な業界"を想定してるかは知らんけど、存在自体が害悪の存在っていうのは存在するんだよ。取次って言うんだ。
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2019年10月7日
その内に「絶対紙じゃなきゃ嫌だ」って読者が消滅したらこの問題は解決だな。書店も消滅するが
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年10月7日
戦時中に取次をまとめてそのまま放置したのが元凶やね。カドカワが書店との直接取引始めてるし、そういうのがどのくらい普及するかだね。
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2019年10月7日
取次も本一冊売れて取り分立った8%とかでしょ?消費税未満。あんま無茶言われても困るだろ
beryberychan @beryberychan 2019年10月7日
もうAmazonが取次やれば良いんじゃないの。 1冊でも注文あったら書店に翌日配送
kartis56 @kartis56 2019年10月7日
角川だとそんなもんでしょ。ハチナイのCM枠でずっと違うのやってたの忘れないよ。2本目の小説のCMすら打たなかったよね
朝倉道夫 @soudaneX1 2019年10月7日
刷ったら刷ったぶんだけ印税が入るから電子書籍で買ってくれとは言わないんだろうな
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年10月7日
1983216 ぶっちゃけ赤字だし、年々売上減少してるから廃業したいかもね。日販は不動産業が堅調だそうでw。
海苔 @mayu_ri00 2019年10月7日
本屋で働くと取次が完全に敵になる
kartis56 @kartis56 2019年10月7日
ueno_solar 漫画家は単行本出るまで収益出ないシステムだし、そりゃ文句言うでしょ
n-yoshi @laresjp 2019年10月7日
結局は「アニメ」自体が多過ぎなんだよね。質も落ちるのだし、業界として総量規制しろと。そうすりゃ「不幸なアニメ化」も減る。
kartis56 @kartis56 2019年10月7日
masu_ooyama 増刷じゃなくて、市場のどこかに在庫があるけど配本されてこないのがこの話なので
もひーとΔ @unskillfulness 2019年10月7日
KADOKAWAは普通に電書にも流通の改善にも力入れてんのに叩かれてんのウケるな、ここが足りないとか言うならまだしもただ叩きたいだけじゃん。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2019年10月7日
つまりはアニメ化による、販促効果の無駄づかい……という話になりますね。
kartis56 @kartis56 2019年10月7日
取次が市場在庫の管理を円滑に行えば、返本数も減らせるし、本屋に行っても売ってる本がないからいかない人も減らせる、出版社も増刷をすんなり出来るんだよね
kartis56 @kartis56 2019年10月7日
unskillfulness アニメ見てるとわかるけど、放送作以外のCM打ってることが割とあるんだよカドカワ
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年10月7日
「書店になかったら電子書籍を」って誘導した方がよいのでは。スマホやPCがあれば読めて、専用端末不要なことをアピールしてさ。
柳瀬那智@東京コミティア131 O-42a @nachi_yanase 2019年10月7日
電子書籍の売り上げ数は作家の評価につながらない、みたいな話なかったっけか
浜のくらげ @krk1648 2019年10月7日
ontheroadx 80万部×価格分の機会損失を発生させた営業は評価どうなるんです?
もひーとΔ @unskillfulness 2019年10月7日
kartis56 は?それの何が問題なの?CM枠ってそういうもんでしょ。
あれ @alexei_fpremktn 2019年10月7日
そんなんだから紙の書籍は滅ぶんだよ、ってカドカワは日本でトップレベルに電子書籍に力入れてる出版社なワケで。在庫がない?BOOKWALKERで買ってよ!ぐらいでいいんじゃないの。
浜のくらげ @krk1648 2019年10月7日
無知で申し訳ない、取次というのは出版社/書店とは違う流通会社という認識でいいんでしょうか?野菜だと生産者と小売店が直取引するお店はお得で美味しくて賑わいますが、出版社と書店の直取引ルートは有り得ないんですかね。
伍長 @gotyou_H 2019年10月7日
mayu_ri00 コンビニ時代でも同じだったよ。>取次は敵  なんせ、週に30部売れるジャンプが、たまたま1部2部売れ残って雑誌返品かけると、そういう超有力商品に限って翌週から搬入数を20部とかにして売り切れ状態を誘発、元の30部に戻すのに早くて3か月から半年かかるもんだから、売れ残りそうになったら店(オーナー)が買ってその場で捨てるってなことやって「ジャンプ公式○○部!」に加担せざるを得ないことやってたからね。
コン蔵 @konzopapata 2019年10月7日
書店ルートで本買うのが不便になればなるほど本屋の融通さはより鈍くなっていくだろうね 一層の努力をおこなうのではなく。悪いとかじゃなくて息の根止められかけてる時にはあがく体力はない
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月7日
krk1648 機会損失は、返品ほどにはブツとして目立たないからねえ。
kartis56 @kartis56 2019年10月7日
unskillfulness たとえば、メダロットのCM枠内でメダロットのCM打たずにすみっこ暮らしだけ延々やってたら文句言うでしょ普通。
バグロード @preciar 2019年10月7日
出版社、それでいて、紙の売上で作品評価するんだから120%無能でしょ。小ロットでチョコチョコ刷って機会逸失&コスト上昇なんてただの馬鹿じゃん。再販制度に守られて商売の基礎体力が育たないまま、21世紀の社会に置いてかれてんだよ
浜のくらげ @krk1648 2019年10月7日
ontheroadx 別業界の営業ですが、機会損失があると上司に詰められて育ったので、"目立たない"というのが正直意外です
のヮの (限定解除) @no05071730 2019年10月7日
出版不況っていわれてから結構な月日がたったんだけど、なんか業界で改革あったっけ? amazonに蹴散らされて電子書籍にすがりつこうとして初期の悪手を払拭できないどころか副次物扱いのままで、青田買いと称してWebマンガWeb小説を乱獲しだしたのが今につながってるんじゃないの?(暴論
もひーとΔ @unskillfulness 2019年10月7日
kartis56 いや別に、むしろCM枠になに流すかすら文句言う消費者の方がおかしいでしょ。
あめかわ @ItiItikawa1 2019年10月7日
こういう風に暴露して愚痴ることで改善するのかね?むしろ意固地になりそうだけど
大和但馬屋 @yamatotajimaya 2019年10月7日
一握りの人気作品の儲けで人気のない作品までまるっと支える構造はわかるよ、だからリスクは取れないっていうのも。でも、そのせっかく掴んだ一握りすら指の間からボロボロこぼしといて「残念ながら当然」とぬけぬけ抜かすならもう儲けなんか掬えないし、潰れるしかないでしょ。
monchat @monchat 2019年10月7日
電書に移行して感じる不満のひとつは貸し借りできないこと。米Amazonはできるみたいな記事昔読んだことあるけどこっちでもできるようにならないのかな。貸し借りできないから電書は嫌って人もいるよね多分
回転盤 @kaitenkurukuru 2019年10月7日
詳しい方が来てる。私は輪転機の新聞を想像してたから出版はまた違うのかなと思ってました。印刷所に問題はないなら件の方が言う通り出版取次なんですかねえ。ちょっとぐぐっただけでも倒産やら立て直しの文面がちらほらあって、この業界かなり弱ってない? という感想が
manner_mana @ManaManner 2019年10月7日
monchat 貸し借りするのは若いうちだけ
こうべみせ @koubemise 2019年10月7日
アニメ化といっても昔のようにゴールデンタイムで2クール、4クール放送されるものとは違うのよね。作者の気持ちはわからなくもないが、客観的に判断すると「刷ったところで不良在庫にしかならない」作品なのさ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月7日
krk1648 返品というものがない業界ですか。プライベートなことすぎるようでしたら大変失礼な質問だと自分でも思うのでお答えは不要です。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月7日
書店と取次が仲悪くなったのは、昔の、サバ読んで注文する(売れ残ったら返品すればいいので)書店と、サバ読まなければ配本してくれない取次との関係のせいなんよ。
浜のくらげ @krk1648 2019年10月7日
ontheroadx 不要と言われつつ失礼します。返品ありなしどちらの業界も経験してます。在庫が出たら粗利が悪くなるので、そこの調整が上手くなれば営業として一人前。ただ最初はとにかく売上を出すことが目標でした。在庫が出ないこと>売上が立たないこと、という価値観が新鮮だったので質問しました。お答えありがとうございました。
mi1000RR @m1000RR_M_DDC 2019年10月7日
一度打ち切りからの復活連載だから、作者的には「機を見るに敏」をして貰いたいという気持ちは分かる。そんな単純なシステムじゃないのも元本屋経験からも分かる。
mi1000RR @m1000RR_M_DDC 2019年10月7日
ontheroadx 無理矢理押し付けてきて半年返品させないアスキーという潰れた版元もあったな。
そるてぃん @soltinjr 2019年10月7日
krk1648 取次というのは本の流通だけに特化した流通会社です。出版社が作った本を印刷製本会社が量産して取次に納めます。取次は納められた本を全国津々浦々の本屋に納めます。 が、まーー仕事しないですね。動きが鈍すぎる。最近は書店員さん達の呟きで「欲しい本が来ない」という現実がうっすら広まってきましたけど、本を最終的に受け取る書店さんじゃなくて、送り出す印刷会社の方もいい加減呆れてますね。 抜かして直接入れられたら入れたいですけど、ルートと既得権だけは握って放しませんから、連中。
ジョージ2世 @GEORGE221 2019年10月7日
作者が作者の立場で直截に要望言ってるのを「ポジショントーク」とは呼ばないだろう。
浜のくらげ @krk1648 2019年10月7日
soltinjr ありがとうございます。野菜でいう農協みたいなもん、と認識しました。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年10月7日
まあIT活用すれば取次はいらなくなるのかもねぇ。ただ、在庫管理は出版社責任になるんだろうが。
fishburgerman @fishburgerman 2019年10月7日
実売部数印税にしたうえで廃棄損も出版社とシェアすることにしたら考え方変わるんじゃないすかね笑
CAW=ZOO @CAWZOO 2019年10月7日
商売だからねえ。でも愚痴ぐらいはいいやんw
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年10月7日
CAWZOO まとめで批判しても凸はしないのがマイルール。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月7日
アニメ放映後の返品の山見ると世界観が多分変わる気がするんだよね。まあそういうの、クリエイターは見ないほうがいいとは思いますが。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月7日
「本屋に無いですとは言うけどわざわざ注文まではしない」ぐらいのお客さまだろうしなあ…みたいな邪推はちょっとしてしまった。この手の機会損失がゼロになるほど刷ってたら大変なのも簡単に想像付くしなあ。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年10月7日
もう超メジャーな作家さん以外は電子書籍を積極的に推奨する時代なのかもしれない。わりとまじめに。
磯辺焼き @isobe_iso89 2019年10月7日
取次を悪だと言っても無くすために出版社or書店が取次の仕事をやれるのだろうかとは思います
saku @sakuuuuuuune 2019年10月7日
会社にとってみればいくつかある企画のうちの一つだからアベレージを出したいけど、作者にとってみれば一生に一度あるかないかの商機なんだよね 必死さに温度感の差が出るのは仕方ないね
もひーとΔ @unskillfulness 2019年10月7日
isobe_iso89 前の方でも書いてあるけどKADOKAWAは全部やろうとしてるよ。確か去年か一昨年はその設備投資で決算悪化してる。
伍長 @gotyou_H 2019年10月7日
isobe_iso89 取次という仕組み自体が悪なのではなく、取次の中の人がサビついた仕事してるのが作家と本屋の不満の原因の大半なので、改革が必要ではあるけど無くすありきで物を考えるのは現実的ではないんですよね。結果的になくなるかもとか言うのは別の話で。
らりねこ @rarineko 2019年10月7日
昔はアニメがコミックや載ってる雑誌の宣伝になるアニメがいっぱいあったけど 今は出版社も渋々なのね
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年10月7日
返本がリスクだのなんだの、そういうシステムで何十年もやっとるやないか。今更ビビってんじゃねえよ。最小ロットしか刷らんとかしみったれたみみっちい商売やってるから失敗するんだろうが大カドカワ様よう
zfax_4 @lolox0109 2019年10月7日
1983216 えっ取次ってそんなにもらえるんだ。 こういうアニメ化されるような漫画作品の印税率ってどのくらいが相場か詳しくないけど、 ざっとぐぐった範囲だと10%くらいじゃない?それこそ作者でも消費税並みくらいしか貰えないのよ。
unikoni4 @unikoni4 2019年10月7日
「かんたんに欲しい物が手に入る」ということに慣れすぎてしまってるというのもあると思う。ほしいのならどんな手段使ってでも情報集めて書店巡ったりネットとかで手に入れたらいいのにそれすらせずに近場の本屋だけで無い無い言うくらいだったら、そんなにほしいわけじゃないんだよそういうのは。
mina @mina_BDR529 2019年10月7日
恵方巻と違って本は腐ったりしないからなぁ…(最初から腐っている本もあるけど)
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2019年10月7日
あんまり売れそうに見えないからそんなに刷らないのは妥当に思えてくる。
かーぽ @xi8442 2019年10月7日
消費者が紙製の漫画を求めるのが悪い。
猪鹿番尾 @GjmuEjbJ78nueM1 2019年10月8日
カドカワじゃそんなもんだよ エヴァだって絶版だしなぁ
鹿 @a_hind 2019年10月8日
se_monolith それって商業形態が現実に適応できず劣後しているってことなので斜陽化していくのは避けられない気がしますね
泥水 @doromizu_inoko 2019年10月8日
つまり書店で皆さまに手に取ってもらえるように、アニメ化前だけどサムライ8を大増刷すればいいんですね!わかりました!!
RXF-91 @rxf_91 2019年10月8日
書籍流通の形態が時代遅れなのも当然あるけど、それ以前の問題でせっかくアニメ化した作品を放映期間中に書店からの注文を予測して発注&重版が出来ない無能取次と、その無能に営業掛ける器量の無い無能出版社とその編集者の複合原因だよコレ。しかもラノベ出版社はその辺割と柔軟に対応出来てるケースが多いのに漫画出版の方はてんでダメなのも面白いぞ。
RXF-91 @rxf_91 2019年10月8日
企画が進んで放映時期が決まった時点でその時期に取次が過不足無く在庫キープ出来るように出版元と連携して対応すりゃ良いダケの話なんだけどなァ
ぶきみだいふく @Bukidai_Frr 2019年10月8日
電子書籍ならいつでも買える出版社から直で買える品切れしないなのでさいつよかなと
gcucgixcgihic @gcucgixcgihic1 2019年10月8日
今の漫画家は書店には期待しないで、いかに電子書籍で売るかだけを考えた方が良いよ。書店にどれだけ平積みされてるかなんて、今やさほど価値はない。
ヴァラドール @_Vorador_ 2019年10月8日
電子書籍最高!とはいえ電子書籍は配信元がだめになるとだめになるリスクがあるしなー
駄文垂れ流し機 @dabunmachine5 2019年10月8日
unikoni4 どうしてもほしい人にだけ売れればいいような業界ならそれでいいのだろうけど、割と流行に左右されるような業界でどうしても欲しけりゃ必死になれよ見たいな態度は自分の首を絞めてるだけなんだけどな
笑い猫 @bokudentw 2019年10月8日
書籍の流通問題で買いたいマンガも買えずと
出世魚 @prism_in_wind 2019年10月8日
punimuchiya この人あなたの皮肉を理解できてないよ
出世魚 @prism_in_wind 2019年10月8日
さっさと完全電子化しようず
濱メロン @hamamelon 2019年10月8日
作家本人が自力で電子化できる時代になんと他力本願なんだろと アニメ化で重版しすぎて屋台骨が傾いだ出版社が……
uniuni @wander__wagen 2019年10月8日
自分で電子化できるのに~ってのもまあ一理あるけど、実際商機なわけだし、それにしちゃ努力も足りてないと思うけどな
名無し権兵衛 @NANASI_Gonbee38 2019年10月8日
KADOKAWAの工作員がたくさん涌いてて草。
鷹村屋 @takamurasya 2019年10月8日
取次も小規模書店も減ってて調整しやすくなったかと思ったけど そういうものでもないのか
marumushi @marumushi2 2019年10月8日
描き手側からすれば、この先二度とないかもしれないビッグウェーブに今乗らなくてどうするんだという気持ちだろうけど、増刷した頃にはすっかり熱は覚めて返本の山ってことが実際あるわけで、出版側からしたらウチも明日からタピオカ屋始めましょうよみたいな話で、そう安易に乗っかれないという気持ちもわかる
ハドロン @hadoron1203 2019年10月8日
もうさ、出版社と取り次ぎによる独占的な出版契約できなくしたらどうだ?競争原理が働かないからこういうことになる。複数社が競って売るようになれば、ダメなとこはどんどん潰れていくだろうが、流通ルートが途切れることは無くなる。
ピリから @piligomaseuyu 2019年10月8日
その点電子書籍は確かに便利だけど、「電子書籍の成長より紙の本の売上悪化の方が酷くて全体売上で見ると売上悪化」という点を踏まえるとなんというか間抜けだよなあ出版社
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2019年10月8日
もうそんなに紙の本が良いなら、本屋に印刷機置いてオンデマンド出版にすれば?
唯野 @tadano29 2019年10月8日
そもそもというか……このご時世に電書は買わない、Amazon等ネット通販も使わず「本屋にありませんでした、買えません!」なんてTweetする奴は、実ははなっから買う気なんか無くて、ただ単に「私は流行りのアニメをチェックしてます」ってアピールしたいだけで、金を使いたくない言い訳に「本屋に無いから仕方ない!」って言ってるだけなんじゃないかな……
Akasha @hesperidin 2019年10月8日
カドカワくらいだったらどこの本屋やアニメイトなどに出荷数と売れ行きがPOSでわかるだろうから、 作者に教えてどこどこの地域ではアニメイトに残ってますとかツイートさせればいいじゃん。
RXF-91 @rxf_91 2019年10月8日
そんな事をいちいち作家に伝えてくれる出版社なんかねーよ そもそもそこまでの情報を把握してる編集者がいねーよ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月8日
POSデータは、出版社ではなくて取次が持ってるのよね。出版社はそれを買うの。もちろん他の出版社のデータはわからない(ことになっている)。
🥀 @28ume 2019年10月8日
全国のどこかの店に残ってる在庫をほしがってる客のいる店にまわせるような仕組みがあったらいいなとは思うよね…チェーン店なら店舗間でできるけどもっと制度的というか全体として…
RXF-91 @rxf_91 2019年10月8日
それをやるのは本来取次の仕事なんすよ、小売店の店頭在庫引き上げてそれを別に小売店に回したりとかそう言う調整は。けど全然しねえからチェーン書店が自分たちでソレをやるようになった。けれども結局の所在庫が欲しい本でも仕入れ先の取次の意向次第で思うに任せない実にもどかしい状態なのが書籍流通の現状ですわ。
RXF-91 @rxf_91 2019年10月8日
普通あり得るか?商売として持っておきたい商品の在庫の仕入れが思うに任せないなんて。こんなの書店だけだぞ?もう構造的にオカシイんだよ。
name @unagi_anago 2019年10月8日
日本に書店って1万2000店ぐらいあるんで、全店に少なくとも1冊置くなら1万2000冊必要だよね。出版社の主張する刷り部数を上回る部数は、著者責任でとかいうシステムで著者責任分の売り上げは著者総取りだけど、コストも全負担にするとか
RXF-91 @rxf_91 2019年10月8日
そんな金漫画家が持ってるワケねーだろ尾田ッチやナルトの作者でもあるめーに
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月8日
事情知らない人がワーワー言ってるが、機会損失は帳簿上の損失にはならん。ただ、返本の山は廃棄するにしても、小口を磨いてカバーをかけなおそうが確実に帳簿に記載が必要な費用が発生する。本のように質量のあるものを水平方向に動かせば横持ち費、階をまたぐように上下移動させれば担ぎ上げ費、移動と再設置が同時完了しないなら輸送費と保管費が発生する。重量単価の安い紙の本は移動するだけで売り上げ粗利を吹き飛ばすだけのインパクトを与えかねない
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年10月8日
それに電子書籍にしたって、版下の作成費は紙本の版下より高いし手間がかかる。電子書籍は端末上で拡大縮小されるから、紙本のものよりもイラストデータ1つとっても高精細のものを用意せざるを得ないし、レイアウトがくずれないような工夫もいる。紙本の版下作るだけで四苦八苦してる日本の出版社に電子版の版下も作らせたら、納期は延びるしアイテム数は減るしでエンドユーザーである読者が一番損をこうむるのに、なぜ紙を捨てて電子一択とか無責任なことを宣うのか
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月8日
S社の新入社員は、研修の際に物流倉庫に連れて行かれて、すごい本の山の前で「はい、これが今月の断裁分。君の生涯年収とほぼ同じ額の商品ね」と現場の人に説明されたあと、断裁ボタンを押させられるのです。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年10月8日
maochin39blue オンデマンド印刷機ってようはカラーコピー機だからなー。品質がなー。
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年10月8日
それはそうと「単行本どこにもないです!買わせてください!」は作家さんでなく出版社の方にお問い合わせくださいね
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年10月8日
それこそ作家の一存で本を刷れないんだから、欲しいなら本作ってる出版社の方に声を届けにゃ意味ないんや。本屋さんへの注文は、本屋さん経由で取次や出版社に届くけども
僕は白菊ほたるちゃん @laressi 2019年10月8日
アンケートで評判が如実にわかってるサムライ8があんだけ不良在庫抱えてんだから本当は大したリスクはないのでは?
駄文垂れ流し機 @dabunmachine5 2019年10月8日
最近バズった本を出版社が増刷します!ってツイートしたり結構フットワーク軽くなってるけど、中間で止められてるんじゃ何の意味もないな
えび🦐うまい @Ebi_Umai_315 2019年10月8日
放漫営業のツケを新入社員に説明してますって話されてもお客はしらんがなとしかいえねー。 あ、はい、それで??で終わる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月8日
200億円の商品作って、20億円返品あっても、それは放漫じゃなくて優良経営なんよ。
tama @tamama666 2019年10月8日
rxf_91 そんなのコンビニでも自動車ディーラーでも衣料品店でも普通にあることですよ
ma10ma19(今日もほえほえ) 六四天安門 @ma10ma19 2019年10月8日
rxf_91 初版1億部を決断させられない無能作者をなんとかしてやれ。
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2019年10月8日
89年「ロードス島戦記」1巻の時、現在でいうPOSシステム対応的なことを角川が始めたので、過去の販売率の高い所にしか入荷されてない。書店では販売実数が多くても入荷数が多いので、入荷は少数でも完売に近いのがコンビニ。なので、なるべくコンビニを片っ端から回って、あったら買っといてくれ……とアニメーター崩れのデザイナーの友人に頼まれて(ホンマかいな?)。そいつとはまったく接点ないはずの知人編集者と1年以上ぶりに遭遇したら、やはり入手難ということだった。30年以上前から売り方に妙なところがあるのかな?
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2019年10月8日
「らき☆すた」もアニメが始まった頃、一般書店で見かけなかったよなぁ。いまはブックオフで比較的よく見かけるけど。
えび🦐うまい @Ebi_Umai_315 2019年10月9日
優良経営w じゃあ、なんのためにそんな儀式やってんだよw いみわかんねえw って、返すしかない。え、無駄に刷らせないために意識付けしてんじゃないの?優良経営ならそんなこと説明する必要全くないよね??マジで意味わかんないんだけど。
barubaru @berururururu 2019年10月9日
結局、重版してもペイするほど売れない と判断されただけ。
barubaru @berururururu 2019年10月9日
rxf_91 しょうがないでしょ、ほとんどの本は生鮮と同じなんだから。長く定期的に売れる乾物のような本なら在庫切らさないように置いてますよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月9日
書店に対して、いくらでも送りますよ、という対応も、できないことはないんだけど、その場合は、ただし返品は不可ですよ、という条件がつくことになるでしょう。そうすると書店は「売れるか売れないかわからない本」は支入れなくなるのよね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月9日
まあ、アニメやTVで話題になった本限定で、そういう売り方もあるかな。
さとうあきひろ @akihirosato1975 2019年10月9日
ontheroadx 実際ハリーポッターシリーズの静山社とかはそういう売り方やってる。原則書店の買い切りで「仕入れ部数の5%までなら返本可」とかやってたはず。ただあそこまで思い切った行動が取れる出版社って少ないのよね。
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2019年10月10日
5chで「ニコニコの赤字のせいで角川もリスク取れないんだよ」みたいな事書かれてて笑った
ポポイ @p0poi 2019年10月11日
取り寄せを頼んだら、在庫が有っても2週間も掛かるのを、どうにか出来ぬものか。
たけ爺 @take_ji 2019年10月12日
直接、書店と出版社が取引すればいいとか言っている人がいるが、そもそも「全部の書店に十分行き渡る」冊数を刷っていない以上、直接取引でも”書店の選別”はしないといけない。結局、今まで取次が書店を選別していたことが出版社が直接選別することに変わるだけ。 で、何かメリットあるの?
たけ爺 @take_ji 2019年10月12日
gotyou_Hその”余った1~2冊”を売りたかった本屋やコンビニも山のようにあるのだから、翌週から「他の本屋」に配本されるのは当然。 ”売れ残ってもいいから大量に配本してほしい”は”配本が足りない本屋など知ったことじゃない”といっているのと同義。
伍長 @gotyou_H 2019年10月12日
take_ji その1~2冊余らせたからと言って10冊単位で減らすとかいう懲罰思考、しかも発注側に自由が無いのが絶対の前提なの、そういうとこやぞっていう話なんでしてね。
たけ爺 @take_ji 2019年10月12日
gotyou_H  ”売れ残した店の注文を叶えるため、いつも不足している店は永遠に我慢してください”と? 懲罰でなく、”他の不足店舗”の優先順位が上がる(自分達がレギュラー落ちする)だけの話ですよ。 そして、レギュラー落ちが元に戻るには”新しくレギュラーになった店”が同様に売れ残して順位落ちするのを待つしかない。 自分が我慢しなくて済む裏で「我慢している店が多数ある」という発想はないのでしょうか?
たけ爺 @take_ji 2019年10月12日
パイが有限である以上”誰かが我慢する”しかない。 いつも満たされている上位の人が失敗したら、”泣いて我慢している人”と入れ替わりになるだけの話。 懲罰でも何でもない。
伍長 @gotyou_H 2019年10月12日
take_ji その、レギュラー落ちという発想が懲罰的だっていう話です。あと、500万部刷ってた時もあるのに今は200万部割れという販売推移が下がる一方で、なんで生産力も下がっていってなおかつ1部売れ残った店を10部減らしてんだって言ってるんですが。それで本が売れない出版不況だ凋落だってアホでしょ、と。要するに、取次が商品を売る気がないのは認めてるわけですね?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年10月12日
毎回毎回、いくつかの商品が何冊か売れ残って、なおかつ「売れるか売れないかわからない商品」に関しての扱いが雑な場合は、減らした分を、扱いが雑でない書店に回す、ってこともあるんじゃないかな。
てっしーー @tessy0930 2019年10月13日
台風程じゃないけどさ、こういう咄嗟な需要に全然対応できないのどうにかなんないもんかね…。 これ毎回どっかで起きてるじゃん。 行き渡るべきとこに行き渡らない、声をあげるしかない。少しでも面倒に思ってあげなければ? 愛がない?ファンじゃない?……それは酷いでしょ。 こんなんギャグマンガ描いてる人に言わせちゃったら、宮迫さんらやった会見同様、もうその作品見ると作者の事情も透けて見えて二度と何しても笑えなくなるって現象起きかねない致命的なことだぞ。
たけ爺 @take_ji 2019年10月13日
gotyou_H じゃあ、”今まで不足でも我慢していた店舗”はどうするの? ”今まで我慢していた10店舗”に1冊ずつ増加させて感謝される方が、”余らせた店舗に今まで通り配って”余らせる危険性を取る方とどちらが良いと思うのか。
伍長 @gotyou_H 2019年10月13日
1~2部の売れ残りで10部単位で減らすのが割にあってないよねって言ってんのにとにかく売れ残したんなら売れ残った10倍の数を減らしていいのが正しいのだ一辺倒で、こりゃ右下がりで当然ですわな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする