Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2011年5月29日

ライスのアニメ感想:#73 TIGER&BUNNY(9)

TIGER&BUNNY9話感想です。ドラゴンキッド回。ドラゴンキッドが可愛かったけど、虎徹の父性が滲み出てた回だったと思います。
1
テリー・ライス @terry_rice88

TIGER&BUNNY#09「Spare the rod and spoil the child.(可愛い子には旅をさせよ)」 大雑把に直訳すると「むちを手放し、子を大事にせよ」かな。そんな感じで、親の心子知らずなドラゴンキッド回。

2011-05-29 10:15:25
テリー・ライス @terry_rice88

今回は総じて、親と子の関係がクローズアップされてました。なもんで虎鉄が図らずもフィーチャーされた感じ。てか、牛角さん以外みんな虎徹が家族持ちだってことを知らなかったのね。ということは全盛期を知ってる人も牛角さん以外ないってことなのか

2011-05-29 10:22:22
テリー・ライス @terry_rice88

ドラゴンキッドは恐らくヒーローの中じゃ、最年少で英才教育受けたエリートでそれゆえに親の愛を知らない、分からない子だったんだろうけど、実は両親はちゃんと愛情を注いでたという事が分かったのが今回のエピソードで、それらが花言葉に集約されていたと。

2011-05-29 10:26:52
テリー・ライス @terry_rice88

女の子なのに格闘技などを小さい頃から教わってきたから、男の子っぽくなって本人も女らしさを否定しかかってた。けどそれも自分だから大事にねという親からメッセージだったんだろうな、あの花飾りは。それについては今回のキーパーソンだった市長の息子サムも親から同様に愛が注がれてた。

2011-05-29 10:32:57
テリー・ライス @terry_rice88

ドラゴンキッドことホァンのエピソードは赤ちゃんの世話や事件を通じて、親の心を知り、ホァンが髪飾りをつけるということで、自分の中の女らしさを認めるという話。全面的にホァンの思春期らしい少女っぽさが可愛く出てて、良かったですね。

2011-05-29 10:38:01
テリー・ライス @terry_rice88

ただ、ホァンのエピソードを呼び水として、虎徹とバーナビー、そしてウロボロスの情報共有のほうが主軸だったんじゃないかと思いました。虎徹の親父くささというのが今回のホァンや前回のイワン、ひいてはバーナビーにも擬似親として特性を発動してたように見えたかな。

2011-05-29 10:41:43
テリー・ライス @terry_rice88

4話のカリーナに関してはどうなんだろうなあ・・・。彼女は両親と暮らしてて、反発してて、さらにブルーローズとしても虎徹に反発してたけど、両方、カリーナのことを尊重しながら見守ってたって言うことかなあ。結局自分で道を見出したわけですし。

2011-05-29 10:50:08
テリー・ライス @terry_rice88

てな事を考えるとバーナビーが虎徹の怪我のことを心配してる事や、かばってくれた事に気にしてたり、ウロボロスの情報を虎徹に見せたりしてるのも、下手したら、虎徹を擬似的に父親として見始めたから、今までのかたくなな態度を氷解させてきているのかなあと見れますね。

2011-05-29 10:53:29
テリー・ライス @terry_rice88

今回、親子関係がお話のテーマとして出てたから、余計それっぽく見えるのかもしれないけど。まあ、虎徹とバーナビーの擬似親子関係みたいなのはBL的だといわれても仕方ないんじゃないかなあ。まあ、そういった要素もどことなしに強い作品であるようは思えますし。

2011-05-29 10:57:01
テリー・ライス @terry_rice88

となるとまあ、やっぱりルナティックのライバルは虎鉄なんだろうなあ。ウロボロスはバーナビーサイド、ひいてはヒーローの敵なんだろうけど、虎鉄サイドについては、正義の概念やら親子みたいのがピックアップされそう。ルナティックについても巨悪が出てきた場合に、味方に回る可能性はありそうです。

2011-05-29 11:02:59
テリー・ライス @terry_rice88

虎徹とバーナビーのキャラの問題の住み分けというのが綺麗に分かれてきた印象はありますね。サブキャラについてはそれぞれ一話ごとに問題を解消していって、終盤で何か飛躍があれば、よしとする感じ。

2011-05-29 11:07:32
テリー・ライス @terry_rice88

とはいえ、前々回から出てきた睡眠マシンが怪しいなんていう感想もネットを巡ってみると出てきてますね。バーナビーの記憶を操作してるんじゃないかとか。そう考えると、シュテルンビルドの水面下で蠢いている巨悪はかなりでかいのかもしれませんねえ。

2011-05-29 11:11:21
テリー・ライス @terry_rice88

ただまあ、思い返してみると睡眠マシンが出てきてから、バーナビーは両親が殺されたシーンのフラッシュバックが多くなってきている感じではあるかなあと思います。 そして、今回の最後に出てきたナゾの男。あれがラスボスなのでしょうかね。

2011-05-29 11:13:49
テリー・ライス @terry_rice88

さらにバーナビーの取り戻しつつある記憶の中の男はあの顔の輪郭を見る限りだと、アポロンメディアの社長が犯人なのかと思わなくもない。そう考えると、バーナビーはやっぱり踊らされているのかもしれませんね。

2011-05-29 11:15:57
テリー・ライス @terry_rice88

まあ、今回炎の中に立ってスタンガンを持つ虎鉄を見て、フラッシュバックするバーナビーはやっぱり精神的な脆さは感じるなあ。トラウマなのは分かるけど、現実に向き合いたくないのか、それ以上のショックを受けているのか。記憶がない、というのはなにかしら奥にしまってしまう要因が何かあるはず。

2011-05-29 11:25:16
テリー・ライス @terry_rice88

そこら辺の克服もバーナビーも課せられた試練なんだろうなあ。復讐心に燃えるだけでなく、両親の死というのをやっぱり精神的に乗り越えられていない。7話の頭で虎徹に突っかかるシーンもそういった点で大人にはなりきれてないって事の表れであるかな。心が分離してる。

2011-05-29 11:31:34
テリー・ライス @terry_rice88

虎鉄も虎鉄で、信念と結果が追いついていないけど、何か原因がありそうかなあ。個人的にはなにか悲しみを背負ってそうに感じます。もしかしたら奥さんの死に目に会えなかったのかもしれないなあ。そうは言っても、楓に嫌われてる風でもないので、違ってるかも。

2011-05-29 11:37:19
テリー・ライス @terry_rice88

あいかわらず安定した話作りで苦なく見れるのがいい感じです。ちゃんとエピソードを織り込んで本筋の話に繋げて、話が広がっているのも基本的な事の積み上げがあるからこそだなあ。

2011-05-29 11:41:59
テリー・ライス @terry_rice88

予告を見ると次回から新展開かな。次回がBD/DVD4巻ラストだから次巻に向けての前哨戦っぽいですね。期待して待ちたいと思います。

2011-05-29 11:44:28
テリー・ライス @terry_rice88

それでは、今回の感想はこんな所で締めておきます。ではまた次回。ありがとうございました。

2011-05-29 11:46:06

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?