まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

ダークダスク・ダーカードーン #5

翻訳チームによるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」リアルタイム翻訳 (原作:Bradley Bond-san & Philip Ninj@ Morzez-san) ニンジャスレイヤー公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ 続きを読む
ニンジャスレイヤー
95030view 1コメント
3
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
第一巻「ネオサイタマ炎上」 最終エピソード「ネオサイタマ・イン・フレイム」  #4「ダークダスク・ダーカードーン」 #5
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「アバーッ!アバーッ!アバーッ!」クルーカットはデスクの引き出しに嘔吐を繰り返していた。数分前に起こったネコソギ・ファンド社の株価大暴落により、彼の所有する株券は紙切れ同然へと変わっていたからだ!ナムサン!だが、まだここから脅威の大反発があると言い聞かせ、必死で正気を保つ!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「テメッコラー!最初の暴落時に売り抜けていただと?ザッケンナコラー!」室内でヤクザめいた怒声が響く。「成せばなるだろ!ラオモト=サンを裏切る気か?!皆がんばってるんだ!スッゾコラー!」密かに株券を売り抜けていた副係長が、周囲の者たちに気付かれ、袋叩きにあっているのだ!コワイ!!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「アバーッ!もう駄目だ!もう駄目だーッ!!」また誰かが叫ぶ。窓際でブラインドを上げ、外の様子を眺めていた先輩が、発狂したような叫び声をあげたのだ!クルーカットは慌てて窓際に走る。暴徒か何かが殺到したか?否!トコロザワ・ピラー周辺を完全包囲するケンドー機動隊とデッカー部隊が見えた!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ビルから出る者は、一人たりとも逃がすでないぞ!」ネオサイタマ市警が誇る装甲ビークル『ハニワ』の指揮台にはノボセ老が立ち、サイバー拡声器で周囲のデッカー部隊に対し命令を下していた。「万が一、この作戦中にニンジャらしきものを発見した場合……一方的な射殺を許可する!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ノボセ老は数週間前、タマチャン・ジャングルにて謎のジャーナリストからソウカイヤの謀略を収めたデータ素子を受け取っていた。ソウカイヤの息のかかった人間は市警内にも多く、行動が起こせない状態が続いていたが、今夜のインタビュー番組ハッキングが、彼にまたとない好機をもたらしたのだ。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「漢字サーチライト照射!」ノボセ老が再び命令を下す!「「漢字ライト照射用意!」」装甲車両の上に乗ったスモトリ・デッカーたちが、その怪力でサーチライトのハンドルを回す!キコキコキコキコ!角度が上がり、「御用」の漢字が何個も、トコロザワ・ピラーの壁面や窓ガラスに容赦なく浴びせられた!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「アイエエエエエ!!」漢字サーチライトの直撃を受けたクルーカットは、もんどりうってフロアの床に倒れ、失禁した!そしてうわごとのように、自らの敬愛するCEOの名を唱え続けるのだった!「ナムアミ・ダ・ラオモト=サン!ナムアミ・ダ・ラオモト=サン!助けて!苦しい!苦しい!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ヌウウウウゥーッ!」突撃とともにラオモトがまず引き出したのは、ビッグ・カラテ・ジツを操るビッグニンジャ・クランのグレーター・ニンジャソウルであった!かつてのシックスゲイツの一人、アースクエイクをも遥かに凌駕する凄まじいパワーで、殺人的カラテが繰り出される!「イヤーッ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(((フジキドよ、敵のソウルはビッグニンジャ・クラン…力ではなくスピードでカタを付けるぞ)))フジキドのニューロン内で、ナラク・ニンジャの声が響く。(((望むところだ!)))フジキドは素直に、ナラクのアドバイスを受け入れた。「イヤーッ!」シャチホコをも砕くラオモトのキックが迫る!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは紙一重の側転でキックを回避する!そしてラオモトの側面から至近距離でスリケンを投擲した!「イヤーッ!」「グワーッ!」黒い炎をまとった四枚のスリケンが、ラオモトの肩、わき腹、腿、脛に命中!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
虚しくシャチホコを粉砕したラオモトは、足を引いて体勢を立て直してから、今度はニンジャスレイヤーめがけて頭からの突進を繰り出す!「イイイイヤアアーッ!」ナムアミダブツ!ビッグニンジャ・クランの代名詞である頭突き攻撃だ!ガードを試みれば最後、全身の骨を砕かれネギトロにされるだろう!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは迫ってくるラオモトの両肩に手を乗せるようにして、前方回転ジャンプを繰り出しこの突進を回避した!タツジン!さらに一瞬だけナラク・ニンジャが右半身をコントロールし、回転しながら炎スリケンを四連射する!「グワーッ!」ラオモトの背中に激痛が走った!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
さらにニンジャスレイヤーはラオモトの背後へと駆け込み、八連続の回し蹴りを繰り出す!だがインパクトの直前、ラオモトの構えが変わった!「ヌウウーッ!」ラオモトが中腰姿勢を取る!(((離れろフジキド!これはイタミニンジャ・クランの打撃吸収の構え!今攻撃すれば、苦痛が奴の力となる!)))
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
これを聞き、ニンジャスレイヤーの足先が、ラオモトの背中にヒットする直前で止まった!その反応速度、ミリ秒以下!スゴイハヤイ!「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーはバク転を打って距離を取る!(((イタミニンジャ・クランへの対処の仕方は覚えておるな?)))(((ああ、無論だ)))
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは黄金カワラの上に転がったカロウシの刃先を掴む。(((何故打ってこない?)))ラオモトは不審に思い、打撃吸収の構えを解いてニンジャスレイヤーに向き直ろうとする(((まさか、ワシのジツが見抜かれているのか?!)))
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
その瞬間、数メートル離れた場所にいるはずのニンジャスレイヤーの姿が、突然揺らいで消えた。右眼の赤い光だけが軌跡となって超高速で迫る!「ヌウーッ!?」ラオモトは咄嗟にガードと打撃吸収の構えを取った!直後、ニンジャスレイヤーが側面を駆け抜け、ラオモトの左手首の腱を痛みもなく切断する!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「グワーッ!バカな!!」ラオモトの左手首から血が噴出する!この戦略的不利を知ったラオモトは、思わず絶叫を上げずにはいられなかった!「まさか、まさか!ワシの七つのソウルを見抜いているとでも……」ラオモトはイタミニンジャ・クランの構えを捨て、オーソドックスなジュー・ジツの構えに戻る。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(((今だフジキド!一気に勝負を付けるのだ!)))ナラク・ニンジャの戦術指南を受けたニンジャスレイヤーは、大シャチホコを蹴って三角飛びを繰り出し、イナズマめいたトビゲリを繰り出す!「イイイヤアアアーッ!」だがここでラオモトは、両腕をカニのように広げ、不気味な中腰の戦闘姿勢を取る!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ムハハハハ!もらった!」ラオモトはそのままドゲザめいた姿勢を取り、メキシコドクサソリの尾のように足を高く伸ばして、トビゲリしてくるニンジャスレイヤーを撃墜した!「グワーッ!?」回避が間に合わない!ニンジャスレイヤーは交錯時にわき腹に痛烈な蹴りを打ち込まれた!アバラが数本折れる!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは激痛をこらえながら前方回転でラオモトと距離を取る。両者はカラテの構えで向き合った。(((フジキドよ、何とウカツな!あれはサソリニンジャ・クランの必殺技!スコルピオンとの戦いを忘れたのか!馬鹿めが!)))(((ナラクよ、次はせいぜい早くそれを見抜くことだな)))
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
しかし、サソリニンジャ・クランのジツでもニンジャスレイヤーを殺しきれなかったことには、ラオモトにとって痛手であった。彼はすでに三個のニンジャソウルのジツを使い切ってしまったからだ。「ヌウウウウーッ!」ラオモトは両手を横に広げた新たな構えを取り、その場で小さく跳躍を始める!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(((ナラクよ、あの構えは?)))ニンジャスレイヤーが脂汗を滲ませながらニューロンの中で問う。(((あの構えは見覚えがある……ツルニンジャ・クラン…?いや、トブニンジャ・クラン…?昔の事過ぎて、思い出せぬわ)))ナラクが答えた(((いずれにせよ足技よ。奴は左手を失ったがゆえ)))
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ラオモトは上空十数メートルの高さへ跳躍!そしてヘルカイトの胸板を蹴りながら空中反転すると、恐るべき勢いで急降下攻撃を繰り出した!「イヤーッ!」さらにラオモトの足裏に仕込まれたダイヤモンドチタン製の仕込みスパイクが展開される!(((フジキドよ!これはモズニンジャ・クランだ!)))
残りを読む(34)

コメント

オスツ🍣 @alohakun 2011-06-02 05:56:00
ダークダスク・ダーカードーン #1 http://togetter.com/li/140221 ダークダスク・ダーカードーン #6 http://togetter.com/li/143239
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする