20200112 市民社会の力学と哲学@岐阜 延長戦 #にゃんぱくと評価 中継まとめ

まとめました。
2
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「ここからは、新自由主義対抗戦略延長戦です。社会的インパクト評価と、社会的にゃんぱくと評価について。2時間で全体像を話すことは難しいので、コンセプトをお伝えすることにします。ちなみに、吾輩は猫であるの猫は、黒猫の野良猫。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:05:56
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「日本の招き猫、白猫はお金、黒猫は幸福を招くと言われている。我々が身につけるべき能力は、自分たちの価値観を指標化しようというコンセプト、指標をつくる・持つ能力の評価のことが、勉強から始まるのがにゃんぱくと評価。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:07:42
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「自分を満たすアウトカムの指標を、自分以外のみんなの幸福の中に入れていくもの。持ち寄って合わせて評価できる様にする。同時にそのプロセスに参加できるかどうかもベースにする。皆が指標を作り出す能力。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:09:50
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「英語で、Social Myaonpact Measurement、SMSと呼んでいる。これは一人で完成するものではない。今、みんな評価に操られているが、本当に大事なのは指標の方。そもそも評価とはなにか、価値とは何かを考える時間にする。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:12:15
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「先に言っておくと、私は評価するのもされるのも、嫌い。評価はあくまでも手段、目的によって選択するもの。もらったものを使うのであれば、目的が固定化される、そうではなく、目的を自由化すべき。評価の英語訳は多様なので、違いを学ばなければいけない。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:14:15
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「エバリュエーション、アセスメント、メジャメンと、アナリシス、レーティングなど他にも色々。日本語は評価で概念がごっちゃ。評価論のベースは、行政、医療、経営などの世界で特に進んでいる。今回は、新自由主義の新公共経営・行政評価をターゲットにしている。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:17:10
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「評価の手法には大きく4つ、政策分析、プログラム評価、業績測定、参加型評価。インパクトという言葉が流行っているが、いろいろな場面で使われていて、統一見解がない。また、社会的インパクト評価は、インパクト評価とはまた別の傍流。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:20:05
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「科学&技術としての評価、お料理にもサイエンスとアートが大事。健康に良いことを考えるのはサイエンス、これはエビデンスがあるもの。一方、栄養が充分な料理が美味しいかどうかはまた別の問題、これがアート。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:22:14
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「何をやったら、何が起きるか、その因果関係を明らかにするのが、プログラム評価。これは科学志向でサイエンス。他の政策分析、業績測定、参加型評価などは全て実用技術志向でありアート。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:24:40
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「ややこしいのは、インパクト評価は複数の評価手法に跨っており、内容が違うこと。メジャメントはセミナーのアンケート結果など、因果関係の効果の測定。量を多くする方向に進む。エビデンスは証拠ではなく、有効性の確実性。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:28:40
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「科学としての”インパクト”は、因果関係の推論または査定。アウトカムとインパクトはどう違うか、前者はその施策をやったことの成果の総体、後者は施策をやらなかった場合との差分。実際にはこれはかなり難しい。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:35:02
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「政策分析は事前評価でアナリシス、結果を見るのがパフォーマンスで、最後にプログラム評価はインパクト。参加型評価はまた別。それぞれの評価をさらにまた細かく手法を分けることができるが、これはキリがないので、資料を見てください。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:38:37
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「社会的インパクト評価(SIM)は、プログラム評価ではなく業績評価。ただ、政策分析的な部分もある。参加型評価には色々あるが、にゃんぱくとでは、主にエンパワーメント評価を使うつもり。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:40:45
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「事業評価と組織評価が混ざっていることもある。企業で言えば、これはPLとBSにあたる。短期のフローか、長期のストック。他に商品評価も加えると経営評価になる。組織開発と人材開発もまた別の評価。対話型組織開発は評価とはまた違う。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:42:56
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「価値と評価の関係、価値とは?学術定義や辞典では意味がわからない。八百屋でりんごを買うという流れも、価値設定→基準設定→測定方法設定→査定→行動→結果評価 という順になる一連のプロセス全体を議論すべき。」 #にゃんぱくと評価じ

2020-01-12 20:45:44
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「効率性や効果性を当たり前に頭に入れてしまっているのは、新自由主義の罠。一人一人の大切な価値に注目することが大事。人の幸せは皆違うものというのが、にゃんぱくと評価のコア」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:46:58
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「マンション購入の例で説明すれば、家賃、距離、築年数、快適性、安全性など全て基準であり、価値判断になる。本来身近で難しいものではない。自分が大事にしたいものを見つける、はっきりさせる能力、そして幸せな決定ができる。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:49:16
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「価値創造とは、今までとは違う「選ぶ理由」を生み出すこと。ガラケーからスマホへ〜であれば、タッチ操作や多彩なアプリなどの新しい選択肢と基準、企業はこれで商品を売っている。マーケティングは売り文句こそ価値。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:51:08
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「多様な価値基準を、新自由主義は経済に限定し単純化して狭めれば、確かに効率性はあがる。そこに対抗するのは様々な価値基準を指標化できる能力。NPMも、ヨーロッパはしっかりデータとっているが、日本は非常に感覚的。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:55:00
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「新自由主義の弊害、我々の生活に特定の価値基準を押し付けてくる、それはある種の奴隷化。SROIは投資に対するリターンの考え方、これは投資家・株式市場目線、地域のコミュニテイ開発も、住宅価格など、全部を貨幣換算してしまう。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 20:57:58
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「地価の上昇にはいろんな要因があるし、それで自分が幸せになるかどうかも、また別の話。評価評価!という人に対しては、指標が妥当か、価値は何なのか、その二つを問うべき。結局、経済合理性じゃないのか。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 21:00:11
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「今話題の休眠預金制度、これは簡単に言えば、国や自治体が解決困難な社会課題の丸投げ。そして事業者の自己責任化。環境整備というのは、結局競争の環境だけ。子どもの貧困を民間の責任にした。彼らが一緒にやるとはいってない。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 21:02:03
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「今、アメリカではTFAやチャータースクールの学習支援のせいで、行政が予算削減を引き起こしている。公教育の劣化を招いているという批判が起こっている。PCに向かっての勉強などで、チーム性などは学べない、若者のキャリアのために子どもが道具化されている。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 21:03:51
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「我が亡き後に洪水よ来れ が、新自由主義の考え方。休眠預金は、中央集権と伴走支援と社会的インパクト評価の、三位一体のレジューム。本人たちが関与できない評価は機能しない。遠隔統治のリベラリズム。実際には委託の制度設計。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 21:05:28
永田賢介(ジン) @gine_joybox

松原「本当は委託なのに、助成という言葉を使って責任回避している。半期に一回業績評価をするなどありえない。5年先のことは知らない という仕組み。休眠預金のPOの仕事はプログラムづくりではなく、決められた上からの管理。」 #にゃんぱくと評価

2020-01-12 21:07:11
残りを読む(23)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?