昔、住み込みで家のお手伝いをして暮らしていた知的障害のあるおじいさんのお話が胸にくる

まとめました。
254
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

亡くなってしまったが、昔うちには知的障害のおじいさんが住んでいた。家族が貧しく彼の面倒を見られなかったので、住み込みでうちの手伝いをして暮らしていた。3歳児位の知能なので、赤ちゃんは可愛いがるけど4−5歳くらいの子とは本気で喧嘩し、15歳を過ぎたら「姉ちゃん兄ちゃん」と呼んでくる。

2020-02-25 02:21:57
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

だから、頼まれたらTVをつけて相撲を見せてあげたり、お菓子をあげたりしないといけない。 うちの子達は皆赤ちゃんのうちは子守をしてもらい、大きくなったらお兄さんお姉さんの役割をしないといけない。亡くなった父の事は、20歳も年が下なのに「兄ちゃん、兄ちゃん」と呼んで懐いていたのだ。

2020-02-25 02:24:47
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

父が亡くなって「兄ちゃんがいなくなった」と寂しそうにしていた。たまにトコトコ歩いて父のお墓に行ってその辺で積んだお花をあげたりしていた。家族が見つけたら捨てるのだが。 数年前に亡くなったが、結局今はうちのお墓に入っている。肉親は関わり合うのを嫌がっていたから。

2020-02-25 02:32:07
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

たまに派手な柄の服が見当たらなくなる事があったのだが、母がピンときてそのおじいさんの部屋に行くとそこで見つかる事があった。 母曰く変な意味ではなく「亡くなった母親がそういう襦袢を着てたんでしょう。貧乏なりに可愛がって育てたけどあんまり長生きしなかったみたいだ」と言っていた。

2020-02-25 02:37:12
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

「可愛がって育てたから、きっと心が優しく穏やかなんだよ」と言っていた。 そのおじいさんは一生歳を取らないで3歳くらいのまま亡くなった。最後は老人ホームに入ったが、自分が幼い頃行きたくても行かれなかった「学校だ」と喜んでいて、介護士さんを「先生」と呼ぶので皆クスクス笑っていたそうだ。

2020-02-25 02:41:58
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

ベッド紳士です。イギリスの現地企業で働く社畜もどき&アーティスト&時々物書き。『note-ノート』時々更新。 無毒版画研究がライフワーク。コスモでもたまに書いてます。 https://t.co/RPMXfnJyxr

note.mu/edimadam18

もくれん @magnoliaPTA

出てくる人みんな人間臭くて優しくてなんだか泣けてしまった。 twitter.com/Bed_gentleman/…

2020-02-25 15:14:38
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

障害者のおじいさんの話、「私達が面倒を見て受け入れてたちょっといい話」ではない。私達もちゃんと家族として恩恵を受けていた。私達家族には色々あったが、彼は単純作業しかできないなりにちゃんと働いて、いい家族の一員として、最後まで私の家族を頼って私達を信じてくれた。大事な家族なのよ。

2020-02-25 09:30:17
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

皆が出し抜こうと必死になって、勝つ事ばかりを考えて生きてた時代に、そういう存在がいる事で救われる事もある、というそういう話。それこそ最後まで面倒を見た母からしたらそんななまやさしい話ではなかったとは思うが。

2020-02-25 09:33:33
散歩者@熱暴走中 @nofacewizard

私も障害持ちの叔父と同居してたけど、一緒に暮らすのは、そんな美談になるような生易しいものではないよね。いろいろあったけど、私はその叔父が大好きだった。

2020-02-25 09:54:58
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

@nyanda37 別のツイートにも書いたのですが、これは「障害者は優しい」という一般化のためのツイートでも、「私達が良い事をした」というツイートでもないんです。ただの家族の思い出話。そういう風に読んでいただければ幸いです。

2020-02-26 02:30:28
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

@inukou3 うーん、優しい家族じゃなかったですよ、うちは。でも「いて当たり前」の感覚はあった。

2020-02-26 02:40:43
そういえば
プント @punto_nagata

@Bed_gentleman 昔はそうした知的障害のおじさんを地域で面倒を見る習慣があった。そのおじさんが家に来ると親は彼に薪割りなどの力仕事を頼んでいた(昔はお風呂を薪で焚いた)。家の粗大ごみを処分して貰ったりもした。お礼に食事を出したり謝礼を払ったりしていた。近所の家も皆同じようにしていた。

2020-02-25 16:27:43
るりるり @oNQBeXohjzA0xzA

@Bed_gentleman @araichuu 私の親戚のお寺もそういった方でお手伝いさんがいました 心が子供のままの方だったので、住職が子供の頃はねえやとして、住職が大人になってからは妹のような関係だったのを覚えています 昔のお寺ではよく見られていた光景だったそうですよ

2020-02-25 19:06:22
kaseida @sinwakusei

@Bed_gentleman 私の母の実家にいた、兄妹(2人)も私の祖父が橋の下で飢えてるところをかわいそうに思い、育てていた(のちその妹の方は祖父の兄弟に育てられる)。知的障害があったが、とても優しい「あんちゃん」だったと母は言っている。この現代にそんなことあるんだ、と

2020-02-25 08:53:36
kaseida @sinwakusei

@Bed_gentleman 驚いたけど、驚いたのは最初だけで、私は優しい祖父と祖母、それを自然に受け入れている母や皆んなが大好きです。私はあんちゃんには一度も会うことはできませんでしたが(妹には一度だけ会えました)、このツイート見てふと思い出しました。

2020-02-25 08:59:30
ひ い ( ヒトコ ) @hituyaakikazu

親戚のうちにもよく係累の分からない小父さんが離れに住んでいて手伝いして暮らしてた。 昔はままあることだった。 知的障害と言われる子を面倒見てるおかあさんは血の繋がらない生さぬ仲とかもざらだったので、そういうものだと思ってた。

2020-02-25 16:38:05
cocochan @cocochanxxx

そういえば、家の祖母のうちにも隣に(たぶん)知的障害のおばちゃんが住んでいて、祖母が面倒をみていた。小さかった私に手作りのビーズとか折り紙とかよくくれて、自然に接していたっけ。 twitter.com/Bed_gentleman/…

2020-02-25 21:31:03
mhl@元南カリフォルニア移民 @mhl_bluewind

うまく言葉にできないけど、なんだか心にしみこんでくる話・・・ twitter.com/Bed_gentleman/…

2020-02-25 03:19:08

Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

バズったので宣伝: もし知的障害の人を「気味が悪い」「怖い」と思っても、そんな自分を否定したり悪いと思わないで下さい。分からないもの、大人のやり取りができない成人が怖いのは仕方ないと思います、貴方が悪いのではない。 皆自分の人生精一杯生きている。そういう自分を偉いと思って下さい。

2020-02-26 07:58:22
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman

あと、おじいさんを最後に面倒見てくれて、その前にもデイサービスで折に触れて預かってくれたのは特別養護老人ホームでした。寝たきりの時間が短かったのも本人の健康とホームの皆さんのお陰です。社会の仕組みも変わったけど、養護施設で働く皆さん、障害者施設で働く皆さんへは感謝しかないです。

2020-02-26 08:07:25
残りを読む(2)

コメント

Tの人@アホの子 @Aho_The_T 2020年2月25日
我こういうのに弱いねんな…
60
Sakura @tgetgehappy 2020年2月25日
いい話だけど切ない😭
44
あさみ @such_no_id 2020年2月25日
ツイ主も結局はそのおじいさんを下にしか見てないんですね
14
よむ @mtnejpx- 2020年2月25日
such_no_id どんな環境で何食って育ったらそんな荒んだコメントばかり投げるやつになるの
257
@RaamenDrugRock1 2020年2月25日
such_no_id 常に誰かを下に見ていないと出てこないコメントですね
178
蒼ウミガメ @aouiae_mgm 2020年2月25日
みんなももっと知的障害者と一緒に暮らすと良い。 人間の本来のあり方とか本質についての、彼ら以上の先生を私は知りません。
13
和菓子 @nkltsl2 2020年2月25日
such_no_id ちょっと認知の歪みが尋常じゃないので、私がお世話になってるメンクリ紹介しましょうか? 安心して下さい、優しい先生ですから。
136
和菓子 @nkltsl2 2020年2月25日
昔は地域で支えようとしても取りこぼしていたような人も救おうと、現在は障害者の受け皿を行政が担うようになったんだろうけど、そのために世間と障害者の距離が広がり交流が減ってしまったのはどうにかならないかなと常々憂慮してますね。 私も自分とは違う障害者の方とは正直どうコミュニケーションを取れば良いかわからなくて悩みますから、子供の内からもっとそういう人達と交流してれば自分自身の障害で悩む事も少なかったかもしれないと思います。
61
遠藤平介 @heisukeend 2020年2月25日
想い出を淡々と書いただけなのに、読んでたらなんか泣きたくなった
24
takatakattata @takatakattata1 2020年2月25日
時代は変わったんだなと思うね 皆で生きるみたいなことは難しい
5
しょーし@CV若本規夫 @syousi 2020年2月25日
(最後のリンクは何の関係があるのか教えてください……)
4
ばんのすけ @vanchan_san 2020年2月25日
良い。こういう話大好き。こういうののおじいさん的人物の視点のフィクションとか好き。
2
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年2月25日
いい話といっても、地方とか昔はまだしも、今のマンションに住んでる核家族とかじゃ無理だろ。あと、知的障害者も生殖能力は無事な場合多いからね?
36
としお @4cabane 2020年2月25日
この文章よむと、知的障害の人は親からみたら天使というのがわかる(近くにいる人にも感じ取れるかも)
5
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2020年2月25日
うちの発達障害の息子がこんな感じだなぁ…もう小学生だけど幼くて、同級生にも「赤ちゃんみたいで可愛い」と言われる。子供が障害アリと聞いて、勝手に残念だったねって判断してくる他人もいるけどうちは全く何も困ってない。彼が毎日笑ってくれるだけで幸せ。
40
ふとん最高 @huton_saikou 2020年2月25日
あー遠方に住んでた親戚が似たような知的障害で、会うと姉ちゃん姉ちゃんって呼んできて子供心に「なんでじゃ」って思ってたけど本人の脳内年齢が止まってるからなのか。なるほどなー。
23
席上 @Nonsomnia 2020年2月25日
本人も書いてるけど最後まで面倒見た母親とかコアなとこやった人を思っちゃうと安易にいい話だで消化していいのかって感じしちゃうんだよなあ、部外者が余計なお世話でしかないけど
72
terotero @terotte 2020年2月25日
歳とったら涙腺弱くなってダメだ。こういう話弱い
3
狩谷里乃 @rinokariya 2020年2月25日
最後老人ホームを学校だと喜んでたという所でつい涙が…
58
ピピピッピ @dodekai 2020年2月25日
なんでこんなに心が揺さぶられるのか考えた。何も知らず何もできない、でも大人たちの愛情を受けて天真爛漫に過ごせた二度と味わえない幼少期への追憶と憧れが根本にあるように思う。そういう自分に気付いたのを機に、これからは童心にかえったり頭を空っぽにする時間を増やしてみようかな。
21
泉屋 @i_z_m_y 2020年2月25日
小学校でお世話係やらされてた身からすると「うわっ」と思うのは否めない。どうやったらあの手の人たちを愛しく思えるのか私には見当もつかない。
68
Hacchi @2mocccck 2020年2月26日
うちの知的障害持ちだった親戚のおじさんもこういう優しい人達に囲まれてたら一人ぼっちで餓死せずに済んだんだろうなあ…。どうせなら最後までばあちゃんが死んだことを知らないままでいてほしかったけど、ずっとばあちゃんの帰りを待ち続けるより、事実を知ってすぐ後を追えてよかったのかもしれない。にしても、絶望して餓死よりはもう少しいい死に方はあったろうにな。
11
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年2月26日
私は小中と知的障害者が同じクラスにいたからこそ、接する事に壁ができてしまったパターンだ。特に中学の頃は私もいじめられっ子だったので自然と除け者グループとして一緒に入れられて一生懸命世話をしたのに簡単に障害者に裏切られて先生にもいじめっ子にも責任を押し付けられた。この人と家族とこのおじいちゃんは本当にいい環境といい心が揃って出来た素敵な空間だと思う
49
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年2月26日
toshiaki_takagi 世話をしたという言い方は少し傲りがある表現でしたね。そこは申し訳ないです。(それに単にグループ作る時などに一緒くたにされただけでそこまで普段から面倒を見たわけでは無いので)
7
はくはく @F_hkhk 2020年2月26日
such_no_id 文書を全然理解出来てないようなのでもう一度日本語学校行く事をオススメいたしますよ
27
明智紫苑@🌈Avaloncity🌈 @akechi_shion 2020年2月26日
昔、働いていた工場の近くのバス停で帰りのバスを待っていたら、別の工場で働いている若い知的障害者男性とオシャベリするようになり、私が「宝くじ三億円当てたい…」とボヤいたら、その男性は「そんな大金なんて持っていてもしょうがないよ」とコメントした。ある意味、下手な健常者よりもよっぽど賢い知的障害者は確かに存在する。
29
もももっちり @UFj2LUOCvSczNbw 2020年2月26日
そんなに憧れた学校、今なら行けるのにと思うと切ない。絵本を読めるようになれたかもしれないのに。でも老人ホームを寄宿舎みたいな場所だと思って晩年を楽しく過ごせたのなら本当に良かった。
36
@yumiharimatuyoi 2020年2月26日
昔は障害者差別もキツかったけど単純作業が出来るくらいの知能がある人には居場所がある社会だったのだな
19
くにたちの幼生 @uJuypjYCMaxFNIz 2020年2月26日
いい話だなあと思うのと同時に、そういった人ができる単純作業がありかつ、多少なれそういう人と居れる経済的精神的余裕があった(あるいはこの人が作っていたのかもしれないが)からだよなあとも。今の時代にないのか、今の自分にないのか。
28
ST_009 @ST_565 2020年2月26日
such_no_id ツイッターでもアホなツイートしてるけど、いろんなまとめでも、ツイートするのチェック外してアホなコメントしては逃げるチキン野郎やな。
24
しの @_sieraden_ 2020年2月26日
いい話なんだけど、どうしても性欲処理が気になる。知的障害のある娘を去勢したいという母親の相談を思い出してしまう。世話役から見ればきれいごとだけじゃないんだろうなあ。
14
鱶森 @sHark_plus0 2020年2月26日
知的障害の程度もあるだろうが、この人が害意を持たない環境をキープできた家庭も、ほがらかな人格に育てた生母もすごい
20
y2_naranja@蟹ペンきんに君 @y2_naranja 2020年2月26日
小学校低学年の頃、高学年の生徒に「まことちゃん」という知的障害の子がいた。周りからどう扱われていたか覚えていないが、大柄で穏やかな性格で、友達の少ない私と、一緒に遊んでくれた。 でもある日「まことちゃんは遠くの養護学校に通うことになったから」と誰かに聞いたきり、彼はいなくなってしまった。 穏やかで優しいまことちゃんが、穏やかなおじさんになっていることを祈る。
24
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
美化するようなものではないと思うんですよね……。祖母がたらいまわしになってたりフーテンの親戚を居候させたりした経験上。
8
rwrp @rwrp3 2020年2月26日
どこがいい話なのか全く理解できない 知的障害は今も昔も非生産的な存在だから排除されるべき存在なのは分かった
2
六月(むつき)@一口エロ主 @mutsuki_june 2020年2月26日
親が知的障害や自閉の人と一緒に働いてるけど、「ある面から見たら普通のオッさんオバさんの方がよっぽど面倒」と良く聞くので、接しやすい扱いやすい傾向はあるのかもね
20
みにうさてぁん @t_i_a_na 2020年2月26日
言い方はアレだけど1人食い扶持を増やすことができるという環境に経済的な格差を感じて何も心に入って来なかった…。コメント欄が泣けた、という意見ばかりで面食らってしまった。 実際ツイ主の家庭は彼を受け入れたことによる恩恵は受けていたようだけど、諸々ひっくるめて難しい話題だと私は考えたな…
16
なんかもう無理になりました @kkkkkkkkkkkcccc 2020年2月26日
この話を読んで妙に安心感のようなものを感じたんだけど、おそらく「仕事」と「居場所」が与えられているからだな。障害者はいてはいけないと言った殺人犯がいたが、やり方次第で良い関係も築けるんだなと。ノブレスオブリージュってやつ?
6
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2020年2月26日
知的障害を持っている人にも当然人格があって、その性格は千差万別。このお話の例ではその性格が周囲との折り合いをつける助けになったという事だと思う。もちろん、コメ主さんの知らないところでの苦労話が隠れてる可能性もあるけど、それも含めて最後まで破綻しなかったのは良かった。
16
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2020年2月26日
障害者、特に知的障害者を「排除されるべき」なんて言ってる人もいるみたいだけど、その話はやめといた方がいいよ。だって「誰が実際に排除するのか」を問われたらどう返すの。どうせ自分でやるとは言わないんでしょ。
7
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
hundred_smile 前半には賛同するが後半には異を唱える。やるよ、みんな。やれって言われたら。ex)ミルグラム実験
7
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
F_hkhk 言いたいことはわかるんだけれど、今、それを言うと、日本でも新規移民への排除になりかねない。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
sHark_plus0 え? この人が? 障がいなら害意があるというのは偏見。 生母だけじゃない、コミュニティによってまとめの知的障がい者は育てられているね。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
rwrp3 どこをどう読んだらそんな解釈ができるのか。 あなたはリアルで知的障がいの人達と関わったことがありますか? 同じ釜の飯を食べたことがありますか?
6
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
kkkkkkkkkkkcccc 階級格差を元にチャリティしてるというよりも、まとめの話の場合、昔からそれが自然で当たり前の感覚何じゃないかな。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
hundred_smile それを言うと、トリガーになる人も一部にいるんだよね。 控えるのが無難かと。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
hundred_smile 周囲との折り合い? 別に本人はそんなことで悩んでいないですよ。 折り合いに苦労するのは、知的障がいの周りにいる健常者中心社会でしょう。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
_sieraden_ それは性欲というよりも、社会的な罰としての差別を親が内面化し、実行したのだと思う。 また、本人に自我をもたせたくない、一生、どんな面でも一人前扱いしたくない意向の表れかと。 批判されてしかるべきは親か、コミュニティかという問題は残る。どっちもどっちなんだけどね。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
[c7427976] 「説明がない(足りない)」は単に反対のために言っているんじゃないかしら。 障がい者とかの施設反対運動は、住民の潔癖主義、世間知らず、閉鎖性排他性でやっている運動だから。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
such_no_id 違うけれど平等という発想を殺していますね。 「違う事こそ万歳」“We are all unique“ 1970年代の障がい者の権利運動の標語です。 復習しておいてください。
1
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2020年2月26日
furubakou1 揚げ足を取るようで申し訳ないんですが、誰も命令はしませんよ。「排除されるべき」と言った人が自分の意思で、また実行後に殺人犯として扱われる事も含めた覚悟をもってやれるのかと問うていますので。何しろ身内に当事者がいるので、その手の言説には何か言ってやりたい気持ちがどうしても出てくるんですよね。
5
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2020年2月26日
craneturtle 本人が悩んでいるかどうかも、その人の障害の程度と性格次第でしょうね。もっとも、本人が意見を表明する能力に不自由しているのなら、結局は周囲の都合が優先されるのはしょうがないと思いますが。
7
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
なんだか懐かしい感じのする、良質のまとめですね。 石牟礼道子の描いた、チッソが来る前の水俣の子どもたちを主役にして街の風景には、精神障がい者が地域社会に溶け込んで、施設の外で当たり前に生きていました。そこにあった家族みたいなのが、今の時期もあったのですね。 障がい者を施設に隔離する隔離社会では得られない、共生があったのですね。 網野善彦がかなり昔に紹介していた、石器時代の遺跡の人骨の分析から、身体障害者と健常者が一緒に洞穴に住んでいた遺跡の話も久々に思い起こしました。
1
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
hundred_smile やると思うよ。人間それが正しいこと、使命なんだと思ったらやる。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
craneturtle 最も印象深く思い出すのは、1980年代四国のフリースクールにいた時に一緒に子どもだった、知的障がいの女の子です。彼女は四則計算はできませんでした。いくら周りが説明してもピンとこないのです。 しかし、計算能力以外の子どもとして生活者としての能力はありました。 人格もいい子でした。 一緒に異年齢の子ども同士がレクリエーションしたり、一緒にご飯を食べたり、たわいないおしゃべりをする時には、ニコニコ笑ったり相槌を打ったりして、その場の雰囲気に溶け込んでいました。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
furubakou1 その話題をそれ以上話したくありません。悪しからずご了承のほど願います。
2
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
craneturtle そのフリースクールは、「学校に行かなくていいと言えば子どもは学校に行くようになる」というメソッドを信じる教員免許持ち2名が開いたところでした。一生、学校に行かないで生きるのを肯定する、そっち関係の書物やビデオに浸った私には理解も賛成もできない非自由教育、偽フリースクールでした。しかし親の無知と勘違いと不勉強、親権の強さと子どもの権利のなさで兵庫の地球学校やアメリカの複数のフリースクール・コミュニティのオプションつぶしで地元にくくりつけられ、仕方なかったです。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
craneturtle そこには多様性がありました。家庭が複雑な母子家庭の子で中卒で准看護師コースに進んだ子もいます。建前だけでも自由、直接民主制、自発性、個性、ユニーク、選択、自然性を尊重すると、あれほど無駄に排除し合わずくだらない囚人根性のいじめもなく、明るく落ちついて平和で楽しく過ごせるのかというところでした。 そんな場所だから、彼女も周りの人たちもくつろげたのでしょう。 帰宅後は、中高一貫の東大予備校みたいな男子校に通う弟に「教養のない女はこの家から出て出て行け」とマウンティングされ、
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
craneturtle 飲んでいる途中のお茶をぶっかけられ、両親には家の中で冷たく無視され侮蔑されている私にとって、そこはオアシスであり、ユートピアでした。 弟の東大理Ⅲへの進学に向けて、劣等生として邪魔者扱いされていた、勉強のできないダメな学校にしか行けない私は、能力と人格の区別も、受験能力とそれ以外の区別もできない両親と弟こそ頭が不自由なのではないか? と不遜にも沈思黙考するのでした。 マルクスの「経済学・哲学草稿」を読んでみて、使用価値と交換価値の違いについて考えてみたり、「老子」を読んで
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
craneturtle 「知識を得難いものとし、希少価値を持たせるのをやめれば、人民の争いもなくなり、国がよく治まる」といった判断に関心と魅力を覚えたりしたのもその頃です。 同時に、数週間だけ体験入学・入寮をした兵庫のフリースクールでの身体障がいを持つ妹さんの深刻な悩みと、お母さんの疲れた険しい表情に接して、経済的な苦労や介護を主に期待されたり担ったりする人たちの苦労の一端も想像できます。 それでも、共にある、多様にあるということは、物量の生産性では計り知れない意図せぬサービスを生み出し、
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
craneturtle コミュニティの文化的生態を豊かにし、貢献しているのではないでしょうか。 主な介護者が決まると周りはそこから逃げると言いますが、田舎の方のよさもあります。 近代以前の古さが残るからこその共生の作法がまだ生きてるのです。 時折、帰る故郷で弟夫婦の子を通りすがりのデパートですれ違うだけの人達が、微笑ましく見つめる視線にその名残を見出します。 先の大戦中は、警察犬や軍用犬、盲導犬といった役に立つ犬以外は屠殺しました。中には南方の日本犬で夏毛なのに満州の兵隊さんの役に立つと
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
craneturtle いう理由から屠殺される例もあったとか。 最初は軍国主義の気風に合わないからか室内小型愛玩犬が、つぎに天然記念物の日本犬にも「犬の出征」が及びました。 隣組単位でそれをやった様子は、椋鳩十の童話にもなっています。 狭くて見かけ倒しの「生産性の論理」で命を殺めて行く事は、人相手にも、一説では2万年前から人類と共に歩んできた飼い犬にも、許されないことです。 障がい者排除は、人類の歴史・伝統・慣習に裏打ちされた自由を破壊するフランス革命かナチスめいた狂気なくして実行できません。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年2月26日
何となくだけど、「人類は衰退しました」の「じしょう未来人さんについてのおぼえがき」を思い出した。切ない。
2
しの @_sieraden_ 2020年2月26日
t_i_a_na 何らかの優遇措置や、介護される本人の名義で何かの収入があった可能性が考えられますよ。 知的障害者に莫大な地代が入るなら、誰でも世話したいのでは?
1
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
こういう話をすると決まって「美化してはいけない!」ってコメントが付くけど、美化してるか?? そういう人が家族として暮らしていた、自分には色々あった思い出だが、実際世話していた家族はそう生易しいものでは無かったと思う、という話でしょ。何が何でも良い部分は捨てて暗い部分をしなきゃならんのかね?
31
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
みんながそうだった、そうであるべき、そうでないとおかしいという話ならともかく、この人の思い出とこの人の思い出に共感する人達のまとめであって、実際そうじゃなかった人達が「こんなのはおかしい」「美化している」というのもまたおかしいでしょう。
15
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
Atsunori_Lopez 実際にその介護者側に回って苦労している人に対してまで、容易に「だから非難するなんておかしい、苦労を苦労なんて思うな」って糾弾されたり押し付けられた苦労を過小評価されたりするようになるからそこに反発しているのですよ。今まさにあなたがされているように。
4
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
僕は自分が cocoonP を投稿したことを踏まえて Atsunori_Lopez を読んで明確に揶揄されていると感じたし不愉快に感じたので、揶揄や糾弾するつもりがなかったという反論は受け付けません。
4
カミ @kami2805 2020年2月26日
[c7427976] 保育園とかゴミ処理場とかも、はたから見るとそのくらい受け入れろよって思うけど、自分ちの隣にできると考えるとどうよ?とは思う。
0
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
cocoonP まさにあなたのコメントを受けてコメントしましたが、揶揄ではなく単純な疑問ですし、「この一連の発言をした方」がそういう美化一辺倒の発言をしていましたか?という話なんですけど。あなたがもし「コメント欄で美化する流れがあるから発言した」というなら、それはそれで私の勘違いではありますが、0か100かの両極端な議論にしなきゃならん理由は無いと思う、という話です。
11
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
cocoonP で、『今まさにあなたがされているように。』とありますが、いつ私がそのようなことを書きましたか? 私の家族に障害者はおりませんが、人生の中で障害者の方といくつか接点はありましたし、あなたの家族にはあなたの家族のご苦労があったのは十分に分かりますが、かといってそのあなたの辛い経験から「こういうのを美化するようなものではない、過小評価されるから」と他人の思い出に突っ込むのは「それとこれとは話が別」でしょう。
9
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
Atsunori_Lopez コメント欄もまとめの「元発言以外の人」も美化していると思いますし、傍目には僕は元発言の人ですら美化しているように僕には感じられます。で、それを踏まえて「美化するようなものではない」というのが僕の感想。でもあなたはあなた自身がピンポイントで僕の発言に向けて、それについて「みんなが感動してるんだからお前の苦労など知らん、水を差すな」と攻撃してきたように受け取りました。また揶揄ではないという反論は受け付けないと申し上げた通りです。喧嘩を売ったのなら最後まで責任を取りなさい。
5
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
Atsunori_Lopez 「それとこれとは話が別」ではないですよ。例えば前出の経験を踏まえて、僕は「男はつらいよ」シリーズも嫌いです。それについて僕がそう感想を述べたとき、「そういう感想は述べるな、みんな映画を楽しんでいるのだから野暮だ」と言っている人がいたら、やはりそれは乾燥や立場、意見の封殺だと僕には感じられます。あなたが今しているのはそれと同じことであるように僕には思えます。結局あなたが言ってることは「みんな感動してるのだから水を差すな」以上には聞こえないので。
5
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
cocoonP 揶揄ととるならもうそれでいいですけど、「「みんなが感動してるんだからお前の苦労など知らん、水を差すな」と攻撃してきたように受け取りました。」 私そんな事一言も言ってないですよね?? 発言主の「最後まで面倒を見た母からしたらそんななまやさしい話ではなかったとは思う」から裏では大変な苦労があったのだろうと思っていたのにそれすら美化に見えるだろうか? という趣旨での発言なんですが。
15
ぱんどら @kopandacco 2020年2月26日
なお電車内で意味不明の言動を毎度する人とか近所の店で開店前の行列に混じる聞き取りにくい独り言を大声でしゃべる人とか何度も見る。ちょっと気持ち悪いが危害を加えてくるタイプじゃなさそうなんですぐ隣に居ても別に構わん(うるさいのは困るが
1
のらえもん @nora_emon95 2020年2月26日
cocoonP 後でまとめの更新でもあった? ツイ主はさんざん、美談ではないし優しい家族でもなかったって書いてるけど。さすがにこれ読んで自分が攻撃されたように感じたから釘を刺すってのはお気持ちヤクザの類でしかない。
21
のらえもん @nora_emon95 2020年2月26日
そもそもこれ、主題は介護ですらない。
15
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
cocoonP 私も別に男はつらいよがそこまで好きじゃない(主題歌は好きだけど物語はとても見てられない)ですけど、わざわざみんなが楽しそうに感想を話してる所へ「こんなのとても見てられない!」とは言いに行きませんし仮に言ったとしてそれを注意されて言論封殺だ!とは言いませんよ……。「美化するものではない」のは凄くよくわかりますけど、発言主がそういう話じゃないって釘を刺してるのに美化認定するのは違うんじゃない?って言いたいだけです。
8
@RaamenDrugRock1 2020年2月26日
ほげほげ、全レスマン、滅亡さんまで湧いてきてこれこそ地獄のコメント欄
6
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
[c7429902] これは一緒に家族として住んでいた話だから、普段介護に見舞いに来ない親類とは質が違うよ。 一緒に住んでいれば、面倒を見ることは、主な介護者がやっていても普段周りは目撃するし、主介護者の助けの要請があったり手が空かなかったりするとき限定とはいえ、お世話することもあったはず。
4
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
cocoonP そりゃあ俺だって障害者は無垢で純真でーみたいな話されるとウヘェってなりますよ。当たり前じゃないですか。ただ、この発言主の話に裏の苦労が垣間見えましたし、それを「美化するものではない」の一言で片付けちゃうのは乱暴じゃないですか、いくらなんでも。
11
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
kami2805 施設の種類や自治体・業者の体質にもよるけれど。 うちの近くで高齢者向きのホームや葬儀場ができるときには、住民の反対運動は酷かったな。 自分の住む街は自分たちだけの「ナワバリ」意識が高い、昔ながらの身分秩序以外を恐れる場合はそうなる。 ゴミ処理場は、公害や、西日本では同和の問題も絡むのでちょっと話が別かと。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
Atsunori_Lopez 同意。美しいことばかりでないにせよ、一緒に暮らした時期があったり、今では亡くなっていて反論もできない人をくさすようなまとめを作る方が、どうかしているだろう。
3
イワパチ @iwa_pachi 2020年2月26日
such_no_id まあ、言いたいことはわからんでもない。ただ、俺やお前みたいなヒネクレモンはこういうものを見かけたらすぐに目を逸らさなきゃならん。一言物申してやろうなんて思うな
7
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
Atsunori_Lopez すこしは美化が入って当然と思うのは、そうしないと耐えられない一面もあったかのという可能性と、もう亡くなった人は反論も訂正もできないからです。 このまとめに愛惜の念や異質な他者への尊重ではなく、根拠もなく不正だとか、押しつけ(その種のタイプは、誰かが意見を言うだけで「押しつけ」と被害者的に振る舞う・言う。 つぶやきは軍隊の上官の命令じゃない。分かって他人を困らせる攻勢。 くだらない作り事と妄想を他者に押しつけているのは彼(女)優しい人に取り憑くいじめっ子・ストーカータイプ。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
ネット上のお通夜かお葬式みたいな席でよく死者を侮辱し、知的障がい者の身近にいる人たちを侮蔑できるものだと呆れてしまう。 介護の問題は、国や自治体の政策の話で、まとめにあるツイートを書いた人だけでなんとかなる責任ではない。 状況やタイミングの読めない人は、これだから困る。人の気持ちを慮らないで、自分のわがままだけを他者に「押しつけ」ようとしても無駄だよ。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
cocoonP 話が逸れていますよ。 映画の話をいたいなら、別まとめでどうぞ。
2
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月26日
Atsunori_Lopez 一口に障がい者といっても、支援なり介護が必要かどうか、支援する側の感触も様々。 それを一律に苦労だらけ、周りは犠牲になってむっちゃ気の毒な人ばかりと決めつけるのも偏見じゃないかな。
1
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
Atsunori_Lopez とてもそうは取れませんがねえ。実際問題あなたの発言は「多数決でこの話に感動・賛成できない人の発言は排除する」効果を帯びているじゃないですか。本当にそういう意図がなかったのなら、僕の発言に対し、「自分はそう考えないけどそう考えるやつもいるんだな」と思ってスルーしておけばよかったのに、わざわざピンポイントで反応する必要ないですよね。
3
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
Atsunori_Lopez 僕の元の発言も「そんなのはおかしい! やめろ!」みたいな書き方は全然していないですが、あなたはそう受け取っているわけですよね。それを踏まえて、あなたの発言がピンポイントで僕を排除・攻撃する意図を持っていると僕が受け取ることについて何か反論ありますか? もしそうではないという主張なら、僕の元発言に限っては「そう言ってないのに」他者の行為を止めるものだとあなたがとらえることが許され、僕があなたの発言に対してそう思うことは許されないのはなぜですか?
2
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月26日
cocoonP そう言われ読み直してみると確かに私も軽率に攻撃的に取り過ぎていたかもしれません。その点については謝罪いたします。@cocoonP様に失礼な事を申し上げてしまい大変申し訳ありませんでした。
0
cocoon @cocoonP 2020年2月26日
Atsunori_Lopez ご理解いただき何よりです。ある話を受け取ったとき想起される感情は一様ではないものだと思いますし、大多数がある価値観に染まっている中「そうではない人」にも思いを馳せられる世間だといいですよね。それこそが「多様性」だと思いますし。(まあ実際はなかなかそうはならないのですが)
3
なんかもう無理になりました @kkkkkkkkkkkcccc 2020年2月26日
「文句言う奴は悪」という決めつけに繋がることは想像できるしあってほしくないが、でもたとえば「障害者はなにもできない、邪魔、いやな存在」という決めつけ(←実際に苦労している人を否定するものではなく、件の殺人犯のような過度な思い込みの部分を指します)から、少し視点を変えるきっかけにはなると思うんで、「ええ話」が一概に悪いともおもわんのだよな僕は
3
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年2月26日
淡々と語るところがリアルよね。
7
泉屋 @i_z_m_y 2020年2月26日
[c7430818] こういうことを何も知らない人間から決めつけられるのが本当に不愉快。私が今惨めな思いをしたとしたらそれはあなたの発言によるものですね。やはり障害者には近付きたくない。私には無理。
6
トッリ @SIRO4i8SATO 2020年2月26日
こう言う昔話で有名なのは、叶福助さんかな?本文のお話は、淡々とした語り口に長い月日を感じます
0
xi @accountLINKonly 2020年2月26日
美談じゃないって切ってるのにはそれなりに思うところがあったんだろうに美談にしたい奴等がキモすぎる
3
ハドロン @hadoron1203 2020年2月26日
身内に居るので他人事ではない。水商売だが働いて自立して結婚までして、今は子供を育てようとしている。偉いと思うわ。ただ一緒に住むのはムリ。休みたい時に放っておいてくれないんだよね。実の親でさえノイローゼになった。
3
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月27日
Atsunori_Lopez しょせん推測で証拠のないことについて議論しても詮無いよ。 せっかくの思い出のいい雰囲気壊すのはいい加減にしたら。空気読めなさすぎ。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月27日
昔の思い出なんて、多少、ノスタルジーで美化が入る。そうして辛いことを忘れたり、洗練された形に変形しないと、辛いことばかりでは人間、耐えられない。 そんなこともわからないで、ネット上のオープン型の法事みたいな席なのに、ドカドカ上がり込んで被害者のない糾弾をやる。 どんなに正論ぶっても、許される行いではないだろう。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月27日
知的障がいというだけで必ず本人や家族、友達、社会が不幸とは限らない。 全てが犯罪や問題行動をするなんて、なおとんでもない決めつけだ。 こんなところでステロタイプの偏見剃る方が、正義ぶったって障がい者の生存権や、周りの人たちとの関係性を侮辱している。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月27日
i_z_m_y だったらあなたが障がい者に近づかなければいい。他の人を攻撃してはいけない。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月27日
iwa_pachi 一緒に家族として過ごした記憶なのに、上下を持ち込むのって歪んでますよね。 家族同士、上下関係はないか、少ないものじゃないですか。
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月27日
[c7433019] 意味不明の感情論で口封じ狙うか
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月27日
これらの複数アカウントによる荒らしと叩き、侮辱と障がい者とその身近な人々への受動攻撃って、何名がやっているの? 判断や着想が非常に画一的で狭いし、多分1-2名でやっていたりして。 ネット荒らしの統計的研究でも、荒らしは全ネットユーザーのうち誤差くらいの割合しかないという調査は複数ある。 https://hbol.jp/117837 荒らしが異常性質という事も分析済み。
0
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年2月27日
これだけ過激な論調が跋扈するなか、ここまで「植松」の文字が出ないことに驚き。
0
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2020年2月27日
わしゃあ、昔「なついてじゃれてるつもりの知的障害者」に後ろから抱きつかれて、その腕が首にかかっていたせいで危うく殺されかけたことがあったり。以前バイトしていた店にほぼ毎日来ては奇声を上げる異臭の漂う巨漢(このため追い出すことが極めて困難)の知的障害者がいたりと、色々あったためにどうにも苦手でな…
5
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月28日
DV加害者かストーカーかいじめっ子の言い訳めいたエセ正義感。 被害者意識を他人に強要したがる複数のアカウント。 そして、障がい者やその家族・同居人の思い出を汚したい、歪めたい。 それは自我に問題のある人のたわごとだ。 世迷言ばかりで利かん気と負けん気ばかり強いハラッサーアカウントにいいまとめのコメント欄をトロルされて極めて残念。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月28日
craneturtle 「自分はそれで不愉快な思いをした」「他にももっと苦しんでいる人がいる」その典型的な言い訳で、自身の死者と遺族・友人への冒涜と侮蔑が正当化されると思っている件、痴漢など犯罪者の言い訳そっくりなのだ。 恥を知らない人には困ったものだ。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月28日
accountLINKonly そうかな。 介護やトラブル解消に手間取って面倒と思ったりすることもあっても、やっぱり亡くなったあの人は基本、いい人だった。 いい思い出をたくさんくれたからいいじゃないか。 って、思うことにするって、危ない被害者意識にならない知恵じゃないかな。介助で苦労がもしあったとしても、そう思うことで癒される人もいるだろう。 それを尊重できないのは、認知も歪んでいて知恵がないし、もう人としてどうかと思うよ。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年2月28日
kopandacco それは同意です。世の中、そんなタイプの人もいる。ちょっと驚いたりもするけれど、自分が元気だし、世の中は多様性があるもの。 誰だって健常者から障がい者になる可能性はあるのだし、その診断も医者のさじ加減による。 だったら、障がい者やその家族、擁護者、支援者を感情論と被害妄想めいた印象操作でバッシングするのは、自身の生存基盤も底抜けさせる愚行。 コミュニティ破壊行為。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年3月1日
「こうあるべき」「かくあるべし」と大上段に構えた議論は、不定形で言語以前の存在としてある命を押しつぶしていく。 エリート的かつ観念的なあるべき社会、あるべき人間像を想定し、そのために人の命の犠牲も厭わない革命勢力のやり口を「命の関係」論で批判したのはドストエフスキーだった。 ここのDV加害者めいたいじめ・トロルのアカウントも、「人はすべからく健常者であるべし」「他人に迷惑をかけるなら、周りは不幸になるに決まっている」「介助者は不満と被害者意識の塊で差別的に振る舞うべし」といった観念論から、
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年3月1日
craneturtle ありのまま、あるがままの「自然」の存在としての障がい者とその価値を否定し、それと近いものもまた価値がないと引き下げている。 西洋近代的な「生産性の論理」で、そこにあった命、そして命同士の建前や理想以前の原初的な共にある事を否定、侮蔑、罵倒していく。 健常者と障がい者が隔離されないで共に生きる世界を、その感受性を汚そうとしても、命とその関係は、暗闇に中にもほのかな輝きを失わない。 それが人間の尊厳であり、交換価値よりも使用価値を、使用価値よりも存在価値を認める生存権の論理だ。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年3月1日
craneturtle それは、ナチスの言う「生存圏」とは違う。 生存してよい命の圏内を独善的に決め、その外のものを悲惨にこき使いながらガス室や焼却炉へ送りこんだ。その中でも有用なものと無用のものを何段階も峻別していった。そうした選別と共に生きる関係性の破壊を、ナチスと同じくここに巣食う荒らしも行なっている。 恥知らずで、危険な事だ。 障がい者を追い詰め、家族や友達や支援者らを苦しめるのは、命の関係を冒涜してやまない進歩主義、模倣の欲望、それによる自己の不可視化、人格の全体性の喪失だ。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年3月1日
craneturtle 生存圏を健常者に限定したがるトロルとは、権利のために闘うよりも、無視がいいようだ。 まともに話が通じない、旧ソ連設立者らにも似たファシズム性がそこにある。 今なら、心の故郷は北の公式イデオロギー主体思想あたりか(失笑)。 もはや、同情する価値もないようにも思えるのだが。
0
御来屋水瀬@天神小の爪牙 @mikuriya_m 2020年3月4日
craneturtle 経験談として、関わりたく無いから本人に直接「近寄るな」とかボロクソに貶してやっても、しつこく付き纏って来る奴はいるし(少なくとも同じ通学班の下級生はそうだった)、周囲からも押し付けられるんですよ……
1
ねこ @vzA7jyqM4oabAQh 2020年3月24日
こういう記事のコメント欄を見ると心が浄化される気がする こんな優しさに満ちた人も世の中にいるんやなって
0
ねこ @vzA7jyqM4oabAQh 2020年3月24日
あっコメント新しい順でみちゃだめなやつだった
0