親友を亡くして『消えていく親友の記憶』を形にした卒業制作の作品が話題に「触れられそうで触れられない」「静かに圧倒される」感想と考察ツイートまとめ

いろんな感想を見ると芸術を見るとはどういうことなのかについてもちょっと考えさせられた
240
kuramoto daigo @kuramotolian

【卒業制作 】 『Phantom』 3年前に親友を亡くした。 消えていく親友の記憶をそのまま形にした。人間にとって記憶はとても脆く曖昧なもので、どんなに大切な記憶でもいつかは触れられなくなってしまうのかもしれない。でも、それでいいと思った。私は、消えていくこの記憶を愛そうと思う。 #卒展 pic.twitter.com/WNmFaETelL

2020-03-26 00:59:21
拡大
拡大
拡大
kuramoto daigo @kuramotolian

作品を展示する機会が無くなってしまい、観てくださった方の感想を聞くことができませんでした。 なのでもし、感想などありましたらリプライやDMなどで是非教えてください。 よろしくお願いします。

2020-03-26 01:50:22
tete @shizuka_niii

@kuramotolian はじめまして、誠に勝手ながら 私の感想をお話させて下さい。 『触れられそうで触れられない、  消えそうで消えない、』 そんな印象を受けました。 風に揺られる作品から、記憶のように 形に残らない物ほど、美しく脆く繊細で あるのかもしれないと感じました。 勝手ながらフォローさせて頂きます。

2020-03-26 23:38:46
kuramoto daigo @kuramotolian

@tete02894898 貴重なご感想ありがとうございます…! その通りです、「いそうでいない、触れられそうで触れられない」がこの作品の裏テーマでした。

2020-03-27 00:09:08
きんとき(最強) @azkntkmr35

@kuramotolian FF外から失礼します。伸ばした手は、相手のものだとも自分のものだとも感じました。楽しいものも、悲しいものも、記憶に縋り付きたくなる。それでも時が経てばそれは薄れていって、美化されるもの。実際にこの場で拝見したかった。きっと何かの記憶を思い出して感傷に浸る自分が容易に想像できました。

2020-03-26 22:35:37
なお @nao_ars_tym_ao

@kuramotolian カーテンの向こうにはその友人の方がいるように見えました。そっとカーテンの手に自分の手を重ねたくなる。温もりと冷たさと両方を感じる不思議。個人的なことで申し訳ないのですが、一瞬亡くなった父を手を重ねてしまいました。心に残る作品をありがとうございます。

2020-03-26 23:30:45
東條 ゆき | Yuki Tojo @tojo1129

@kuramotolian 奥にはなにもないのに そこに「いる」という感覚が 形として「見える」のがとても良いですね。

2020-03-27 06:46:50
📖本好きのハリネズミ‎;੯•́ʔ̋ ͙͛*͛ ͙͛*͛ ͙͛̋و @harinezumi_book

@kuramotolian 初めましてで失礼します。 白い無機質な空間が『死』というものにリアリティを持たせていて、そこに浮かび上がる右手が、まだ生きたかったであろうその未来を求めて手を伸ばしているように感じました。

2020-03-26 21:26:45
kuramoto daigo @kuramotolian

@harinezumi_book 貴重なご感想ありがとうございます…!

2020-03-27 00:16:37
♡ 𝕔𝕙𝕠𝕔𝕔𝕠𝕣𝕚𝕚𝕚𝕥𝕒 ♡ @choccoriiita

@kuramotolian 昨年大切な友人を亡くしました。自分の鏡のような存在で、事実を受け止めるのに時間がかかっている状態です。烏滸がましいかもしれませんが、まさに今の自分がそこに在るような作品と出会えて、この状態にある人が、私だけではないのだなと、少しだけ救われた気がします。ありがとうございます。

2020-03-26 23:12:38
kuramoto daigo @kuramotolian

@choccoriiita 心中お察しいたします。この作品がもしなにかの手助けになれたのであれば幸いです。 死への解釈は人それぞれたくさんありますが、どうかご自身の1番心地の良い解釈を見つけてください。

2020-03-27 00:13:11
ZOON @ZOONdaZOON

@kuramotolian 一瞬で自分の中の記憶が蘇り、思わず手を伸ばしたくなりました。重ねたら温もりがあるんじゃないか。押したら何かを感じられるんじゃないか。思い出せるんじゃないか。でもそこにはいない。こんなにしっかりと届いてくる作品は久々に出会いました。実際に見て体感したかったなぁ。

2020-03-27 11:39:46
永樹(えいじゅ) @0309_ERICA

確かに亡くなった人への感覚って、薄い布一枚隔てて触れているような感覚だよね。 最初は薄いサラッとした布だったのが、段々厚くゴワゴワしてきて、記憶が曖昧になっていく。それでも、隔てた向こうでさえこちらが忘れない限りは傍らにいてくれる。 消えそうで消えない、儚げでも存在している。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 09:16:09
飯野めぐみ @ii_megu

思わず息を呑むような作品。 死という冷たさと、その向こうにある柔らかな記憶。 徐々に薄れていく記憶の中にも鮮明に残っている記憶が強く存在しているような。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 00:45:36
chr @chr3953

存在感が凄まじい 静かに圧倒される 凄くいい作品だと思う twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 00:12:18
MAY@19卒勉強好きなだけの管理栄養士 @alone_philcasti

@kuramotolian はじめまして。美術については全くの素人で恐縮なのですが、作品について感じたことにお話させていただきます。 私がこの作品を見た時に、カーテンのような布に手のような模様が描かれているのが印象的でした。まるで、「向こうに居なくなった友人がいるのではないか」そう思えるかのように。

2020-03-27 10:29:06
ソーダ @Soda10000

@kuramotolian ガツンと響きますね。失った相手の存在が記憶の中で膨張して、同時並行で薄れてゆく。手で表現した事は、生前の強い接触を表しているし、同時にカーテンが接触を遮る。絶対的な別れを経験した人には心に刺さりますね。

2020-03-27 06:05:20
ken@グラフィックデザイナー @kenDTP

慟哭が聞こえてきそうな悲しさが感じられる作品です。 感情が動かされます。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 10:00:10
こふ:しばらくいないマン @2525Tapiokaneko

@kuramotolian 記憶に焼き付いた、忘れられない誰か...という印象を受けました。強く求められているような、こちらからも手を伸ばしたくなるような...でも触れたら消えてしまうような危うさも感じます。ぼやけていく影が布で途切れるので、思い出せない記憶の外で布こそが残った記憶の縁どりのように見えました。

2020-03-27 02:58:59
ゲッティ🌈@Liand@しゃべっこ @just_kidding576

なんとも言えない寂しさとそこから立ち上がる力強さを感じる。 じっくり、ゆっくりと感じる感動が凄いなぁと。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 17:32:39
川本理壱@元女子な証命写真家 @Riichi55

記憶を形に、 とてもいい。 記憶を形にして残すこと 写真にもつながっています。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 14:49:05
knee🔩ゆじ 4y+1y @ymgr_pita2

3歳児に見せたら「おともだちの手だね」って。 深い意味はないかもしれないけど。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 14:24:48
魚 有 @uo_yu_maguro

触れたいけど、触れられない。 覚えていたいけど、輪郭がぼやけてきてしまう切なさ。 大切な人を亡くしたことがある人は、これ、刺さる…… 暖かさと少しのひんやりとした空気感。生で見たかったな。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 12:35:48
m.petit LUPOPO 7/16~イヤリングだけの夏祭り展 @waterlily3150

このtweetを観て、なんだか素敵で、綺麗で、怖くて、不思議な感覚に陥った❁⃘*.゚ 本物をこの目で観たくなりました。 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 12:31:16
角村嘉信 3D屋さんをはじめて8年が経ちました🐥 @kurumi_1018

この作品すご... 「私は、消えていくこの記憶を愛そうと思う。」って... 良いことも悪いことも忘れてしまうのが人間ならば、その記憶を愛した事実を留めて置けるのもまた人間と。 “一緒に見た空を忘れても、一緒にいたことは忘れない” 記憶を巡る無力さと、その葛藤から絞り出した一縷の答えに脱帽 twitter.com/kuramotolian/s…

2020-03-27 10:25:38
残りを読む(3)

コメント

白石玄人 @ShiraishiGento 2020年3月27日
人によってはホラーとかオカルトになる一枚だろうとは思うけど、個人的には哀しみや嘆き、悔やみの思いが痛切に伝わる作品だった。
84
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年3月27日
彼岸に見送った祖父母の動画を取り損ねて、少しずつ声色が朧気になっていってるんだよね。 自分の中の声、調子は知らないうちに別の何かに置き換わってるかもしれない、もう既にそうなっているのかもしれない。でもそんな変容も含めたものが「記憶」なのかもしれない。 と、ツイ主コメ読んで思ったりもした。
58
しろの @zoshirono 2020年3月27日
どこか曖昧なのに鮮烈な作品。死の気配を纏わせつつも強い生への渇望が見えて深いとこえぐってくるなあ…
32
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2020年3月27日
タイトルだけみて、ワニか?と思ってしまった
10
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年3月27日
縮尺が分からなければホラーやろなぁ(´・ω・`)無念が手跡になってるんじゃ…
13
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2020年3月27日
ホラーにしか見えないはずなのにホラーに見えないの不思議だな。差し込む陽光の柔らかさのおかげなのか、それとも陰影の絶妙な調整でそう感じるように意図してるのか。すごい。
40
赤べこ @akabeko7654 2020年3月27日
nnWEnSAaoRMHcri ワニもうまくプロデュースできてればこの作品みたいな読後感だったんでしょうなぁ…
73
どんちゃん @Donbe 2020年3月27日
忘れられた時が本当の死、というからね…… たしかに圧倒されるわこれ。
13
としお @4cabane 2020年3月27日
うん、やり切れない思いがつたわってくる 場面違えばホラーやけど
2
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2020年3月27日
親友が、本当に大切な人だったんだなあと感じた。
45
青列車@letrainblue81号 @letrainblue811 2020年3月27日
作者さんの親友さんは黄泉の国へと旅立ってしまったからその肉体は最早遺骨になってお墓の中だとしても…きっと作者さんや親友さんのご家族さん或いは近親の人々の中では今も生き続けているんだね。亡き人が素晴らしき人だったと言うのが伝わってくる。見ず知らずであっても、やはり若くして落命した人の話は辛く悲しいモノ。しかし作品が出来ることで故人への良い供養になった様だね。
7
南風 @nan_poo 2020年3月27日
「消えていく、3年前に亡くした親友の記憶」という説明、というか先入観をなるべく消し去ってから鑑賞すべき作品のように思います。頭に入れるのはタイトルの『Phantom』だけでいい。
26
和菓子 @nkltsl2 2020年3月27日
akabeko7654 テーマが重ければ重いほどに、それを扱う人の感性、更には人格が問われるんだなと染み染みと思いましたね……
11
和菓子 @nkltsl2 2020年3月27日
ShiraishiGento 人の死を悼む心理と恐れる心理、相反するようでいて、その想いをイメージ化した結果が似通ってくるのは興味深いです。
2
ふぃずばん @fizzbang_alvitr 2020年3月27日
久々に心に響くものを見た。
1
𝗆𝗎𝗇𝖾𝗒𝖺𝗄𝖾 @gbmagnoria 2020年3月28日
空気を読めていないの承知で、ヴィレッジヴァンガードに売っていたシャワーカーテンに似ているなあと思ってしまった
5
nanasiyzyz @aabyyz_ 2020年3月28日
芸術ってのは説明ありきなんやなもう。 叩かれるだろうが、俺には説明がないとホラー装置にしかみえん
7
名無しちゃん @_mikazukimodayo 2020年3月28日
やっばい私芸術見るセンスないた改めて実感。 でも普通に絵としてはすき。ふわふわ感が。
1
棚橋青 @ao_tanahashi 2020年3月28日
「裏側どうなってるの?」としか思わなかった。
19
鍛冶屋 @00kajiya00 2020年3月28日
1枚目の画像見て寂しい気持ちになり、大きさが分かる画像見て怖っ!となった
2
むつき @Tmutsuki1 2020年3月28日
自分はもうちょっと、この手が友人の手である証拠みたいなものが欲しいと思ってしまった
3
のんべんだらり @rainy_mint_blue 2020年3月28日
忘れたくないのに消えていく自分の記憶か〜 ちょっとナルシスティックだなと思ってしまったけど、作品自体はとても美しいですね
0
てっしーー @tessy0930 2020年3月28日
正義の見習い魔術師「いつか記憶が薄れて、あいつの声もあいつの仕草も忘れていくのかもしれない。それでも、□□□□って奴が好きだったことだけはずっと覚えてる」 「こんなに近くに感じるのに、手を伸ばしても掴めない。それでも、届かなくても、胸に残るものはあるだろう。同じ時間にいて、同じものを見上げた。それを覚えているのなら、遠く離れていても共にあると信じられる。今は走り続ける、遠くを目指していれば、いつかは目指すものも手が届くはずだから」
0
takatakattata @takatakattata1 2020年3月28日
死を扱うと一つのっかる感じはある 多くの人が強く共感するエピソードだから
0
おきぐすり @1985oronine666 2020年3月28日
芸術たるものがサッパリピーマンなので、これ見てもふぅん???としか思わなかった。ゲイジュツムズカシイ
6
ヴィウス(viws)@RITZ @viws 2020年3月28日
あーこれ手なのね。米欄で言われるまで布団で孤独死してシーツにできたシミを表してるのかと思った
0
fiz@Ryzen7 3700X @wwasd 2020年3月28日
この意匠に対して、L4Dのロゴが出てこないぐらいには忘れられてる模様。
0
カミ @kami2805 2020年3月28日
「3年前に亡くした親友を〜」って説明ありきの作品よな。説明無しに見た人が物哀しさを感じるのが本当の芸術だと思うわ。
5
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2020年3月28日
まとめのタイトルも説明文も読んでから見たのに「ヒッ……」ってなっちゃった……
2
個人の感想です @Charlie3_y 2020年3月28日
これをホラー側に振ったのがSEGAのHODやな。 https://am-show.sega.jp/jaepo18/lineup_hodz.html (リンク先微グロなので注意)
0
甲斐 @dancewithsword 2020年3月28日
いそうでいない、記憶の中にしかいない……ということを、こういう表現に具現化できるということは素晴らしいと思う。 きっとこれが表現者によっては空っぽの椅子だったり、足跡だったり、全然違うんだろうなぁと思うし、全部見てみたい気もする。
0
たこあし16ぽん @takoasi16ponn 2020年3月28日
ハリポタのディメンター思い出した
1
UKB0927 @ukb0927 2020年3月28日
宇多田ヒカルの「Final Distance」MVの、透明な壁越しに相手に触れることができないでいるシーンを思い出した。そういえばあの曲も池田小事件被害者への"追悼曲"だし。
0
おねむ @onemu1846 2020年3月28日
ホラー感が薄いのは空間が明るくて開放的だからかな。 これが暗かったり閉鎖的な空間だと一気にホラー感が強くなりそう。
3
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年3月28日
説明がないとホラーにしか見えないが、説明されてもホラーに見えた
0
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2020年3月28日
だんだん消えていくのにずっと取れないシミが浮かんでいくの人生の物語の余韻を感じていいね
1
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2020年3月28日
芸術に説明は気持ちはわからんでもないが需要があるんだよな……映画や音楽だってレビューを探し面白い解釈を求めたり作者にインタビューしたり。作者が自発的に導線置かなかったらベートーヴェンの月光みたいな勝手にタイトルつけられちゃうこともあるし
1
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2020年4月1日
これは実物を目の前で見たかった。作品と同じ空間に自分の身を置きたかった。
0