「ここまで見るのか…」優秀すぎる校正者の働きぶりに鳥肌「このレベルでやると時給換算200円くらい」校正者の本音も集まる

神様みたいな仕事とはまさに
312
すごい…
はみだしっ子 @thurdsdaynext

@takedasatetsu 校正の人って映画を観てまで確認してくれるんだ。プロフェッショナルってすごい。感動した。

2020-04-23 13:28:32
iritaro @Iritaro

そして、校正者(編集者)は、いつも、ちょっと(かなり)無理をする。 twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 21:45:57
kumax @kumax20

@takedasatetsu 校正でここまでチェックするんだ。時間かかる仕事だ。

2020-04-23 13:58:56
佐藤述人 @PKjutto

すごい! やっぱり校正者ってかっこいい! twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 18:04:59
寺田直子 Naoko TERADA @happytraveldays

最初は疑問だったけど解決したかったのですね。すばらしい! twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 15:16:06
kjhghg @kjhghg

校正の仕事。こういう人たちを社会全体が大事にしなければいけない。 あと、私が思いつくのは裁判所の速記官。テープ起こしの外注って、恐ろしい。速記官をなくしてはいけない。 twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 13:29:55
ハルミン @kanakanachan410

丁度『校閲ガール』を読み終えたばかりだから、余計にこの仕事振りには頭が下がります。正に縁の下の力持ち。 twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 15:29:24
リンク 日本テレビ 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子| 日本テレビ 日本テレビ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」 (2016年10月期 水曜ドラマ)公式サイトです。 23 users 22641
校正者のリアル
はいどうも白井肉丸です @029maru

ほんと校閲って大変なのです…… (校正・校閲アルバイトを10年以上しております)(wikiの引用オンパレードなライターが増えてガッカリする時代でございます)(一次ソースどこやねんって記述多すぎるんです) twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-24 10:35:23
ひらやま @hirayamat

@takedasatetsu 模範的なすごい仕事です。でもこれが校正者(校閲者)として当然のふるまいだと思われるとつらいかも。 時間的にここまで調べる余裕がないことがあります。 また、仮に余裕があっても、このレベルまで掘り下げると時給換算で200円くらいになっちゃうな、なんてこともあります。

2020-04-23 17:47:52
細川啓%求職中断 @hosokattawa

映画の台詞の確認は、やりたいと思ってもなかなかできるものではないが、それでも以前に比べれば格段に楽になった(費用はかかるけど)。 舞台の台詞や動きだと、映像は残っていないことが多いし、台本通りに演じているとも限らないので難度が高い。(それなら誰も確かめられないだろうと思っていると twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-24 14:05:47
鈴木陽介/Suzuki Scott Yosuke @kkyysuzuki

POSSE編集部でも、引用の原典をあたって1字ずつ対照するのは必須業務。政策・制度への言及があれば行政文書や法令で裏どりします。 『戦う姫、働く少女』の元になった連載を校閲したときは、漫画『風の谷のナウシカ』全7巻を貸本屋で借りて読みました。該当箇所だけを見るつもりが面白くて止まらず。 twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-24 03:21:25
☠️ドクロ仮面💎🥚 @dokuro_kamen

書類の校正とか間違いチェックする時 「こんなん“向いてる”ヤツじゃないと精神ヤム」って思う このくらい気合ある奴じゃないと校正者なんて名乗れない twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 21:36:11
山下拓朗🌘Takuro.yamashita @Yamashita_Tak1

大学時代に校正の仕事をしていたときに、てにをはの間違いを中心に見ていたら先輩に『「2015年2月7日、大雨の東京で」という記載があったら本当にこの日東京で大雨が降っていたのかまで確認するのが校正だよ。文法だけじゃない』といわれハッとしたのを思い出しました。 twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 17:28:24
N @_ynyn

これ見てわたし校正者にはなれないなと思った 「物事を自分の見たいように見ない」ことがどれほど難しいか… そういうもんかと腑に落ちてはいけないし、矛盾を見逃してはいけないし、万物を知ってなければいけないし、神様みたいな仕事だ twitter.com/takedasatetsu/…

2020-04-23 15:36:01

コメント

ろんどん @lawtomol 2020年4月24日
校閲担当者じゃないけど、吉村昭は「生麦事件」で「馬も人も、陽炎にゆらいでいる」と書くために、文献を徹底調査したうえで現地調査したとか
27
メガテニスト @_megatenist 2020年4月24日
会社でのチェック業務もそうですよね。どんな熟練者の作った資料でも、絶対間違ってると思って臨まないと、仕事にならない。
22
hokkam @hokkam5 2020年4月24日
妥協のない仕事。プロですね
13
あかこ @akakored 2020年4月24日
とある本で、恐怖で失禁した後に、一度コンビニに寄って着替えた筈の犯罪被害者女性が、その後のシーンで「ストッキングがビリビリに電線した姿」なのが気になって仕方なかったりしたんだけど、これは校正さんに突っ込んで欲しかった… 推理小説なのでそこは伏線なのかとすら思った。男性作者なので見落としちゃったか。
76
F414-GE-400 @F414_GE_400 2020年4月24日
こういうクォリティを担保する仕組みを知らないで既存メディアを軽視し、何の裏付けもないネットメディアを妄信する輩の多い事よ。
17
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年4月24日
警察で押収した大量の裏ビデオの確認作業で、確認しすぎてノイローゼになる話を何故か思い出した。
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年4月24日
プロの心意気を当たり前と思わず、リスペクトしてい校正
13
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年4月24日
たまには「色校正」の方も思い出してくださいね……
21
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年4月24日
こういうのを怠ると時に、ザンギュラのスーパーウリアッ上 や インド人を右に みたいな珍語が爆誕してしまうんだろうな。
44
南風 @nan_poo 2020年4月24日
一方で、単純な表記や文法のミス、「えっ、この程度の事実さえ裏取りしてないの?」みたいな怠慢やボーンヘッドを多発するいいかげんな書籍も山ほどあるので、本当に出版界はピンキリの世界なんだなとも思います。これはどの業界にもいえることですけど。
92
席上 @Nonsomnia 2020年4月24日
その日は大雨どころか稀に見る晴天だったので日付を変えるなり対応した方が、って言ってもうるせえ俺の2月7日は土砂降りの雨だったんだよ!!とかそんな作家もいるんだろうなあって
6
123 @enim63628864 2020年4月24日
これ万引き家族だと思うんですが、観た人からするとたしかに「妹にはさせんなよ」じゃないと違和感あるんですよね。駄菓子屋のじいちゃんが言うから。いい仕事だ
70
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年4月24日
会社でも校正するとなると専任者じゃなくても気になる……でやりだすとプロ翻訳さんが訳してきた英文の翻訳すら自分(DTPオペ)とクライアントで「いやこの言い回しはおかしい。こっちの方が良くない?」とか「こっちは違う単語の方がニュアンス合ってません?」とかやり出して、終いにはクライアントの英語版Webサイトまで見て「いやこれ間違ってません?」「あれ本当だ直すように言っとく……」にまで突入する……。
7
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年4月24日
nan_poo 以前京極先生が「どんなに凄腕揃えても誤植は出てしまうもんなんです」的なことを言ってたよ
30
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年4月24日
ゴロドク「奴らは土煙を上げてやってきた」兵「え?さっき泥濘って言ってたのに?」ゴロドク「うるせえ!テメエはチェキストか!」(狼の砲声より)
4
マシン語P @mashingoP 2020年4月24日
面倒くさいオタクなので、20世紀初頭の時代設定なのに作中で撮影した動画を難なくPCへコピーして気軽にWebサイトへUpする描写を見たとき「あーもう!!!」ってなった。
61
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年4月24日
ゲーメストのアレや伝説の「もちろん→もろちん」なんかは校正挟んでる時間がなさすぎたケース
9
三楽斎 @nekokagetora 2020年4月24日
akakored 校正って「作業の中間段階で印刷や画面表示したものを、原稿と比べながら、種々の誤りや不備を正すこと。」なので、さすがにストーリーの矛盾を指摘して修正を提案するのは編集の仕事かと。
24
モチヅキ @am0ch1 2020年4月24日
ojisan_think_so 改行もあってわかりづらいけど、ちょっと好き
3
橘夏[peixe] @snow_guppy 2020年4月24日
作者も編集者も気づかなかったミステリーのトリックミスを校正者が指摘して作者が慌てて訂正したなんて話も聞くから凄まじい知識量なんだろうな
9
有希猫tale @ayano_fox 2020年4月24日
nekokagetora いや、ストッキングは「伝線」なので……。 ストーリー矛盾は校正じゃなくて校閲の範囲かな。
76
あき @gameshopaki 2020年4月24日
本能寺の変(旧暦6月2日)に満月が出ててフフってなるようなものか。校閲っていわゆる常識力が必要なんだな。
3
さとうあきひろ @akihirosato1975 2020年4月24日
nekokagetora 「校正」ならそうだけど、「校閲」まで行くと内容の矛盾にまで突っ込むのが仕事になるし、往々にして出版社では「校正≒校閲」になってることが多い。まあそこまでできる校閲者を抱えてるところとなると少ないけど。
38
miyabi @miyabi6372 2020年4月24日
「インド人を右に」を思い出したw
7
あい @kanadeeye11 2020年4月24日
日付が入ってる月夜の描写で、この月齢でOK!って校正書いてある原稿みたことある。校正ってそこまで見るのかすげーってなったわ。
17
風邪 @tv_radio_0409 2020年4月24日
なんとまあ俺様ときたら、おちんこでるらしいんだぜ
19
mikunitmr @mikunitmr 2020年4月24日
良い校正は推理小説のトリックの穴まで見つけてくれるものらしいぞ
1
Mock_Hatter @Mock_Hatter 2020年4月24日
専門の校閲者おかずに編集者が校正までやるところもあって、誤植が酷い出版社もまれにある。
1
こうべみせ @koubemise 2020年4月24日
「wikiの引用オンパレードなライターが増えてガッカリする時代でございます」ってコメント合ったけど、そもそも原稿料が不当に安すぎるクライアントが多いから仕方ない。時間をかけて調査・執筆してたら赤字だもん。とはいえ、複数の情報ソースを参照して、引用にならないよう上手く書くのがライターの手腕だけど。
13
蠢犇 @ugomekihisimeki 2020年4月24日
mashingoP 20世紀初頭にお手軽に撮影できる動画もPCもwebもないでしょう……
36
いせ@噴進砲 @HTkFVMg9pVG1sRy 2020年4月24日
dragonchicken19 あの勲章は死んだ政治将校から盗んだに違いねェ!
2
なすかる @Naskal55 2020年4月24日
初校が出てきて校正室に持っていくときの緊張感、駆け出し時代は、真っ赤になって戻ってくる。それから赤字の入った数を減らすように研鑽を積んでいく。10年ちょっとかけて赤字の入らない初校を出せるようになって、一人前の編集者になったと思った。校正さんは、編集者にとって同じ本を出すための大切な仲間なんだけど、その意識を持ちつつ「赤字入れさせてたまるか!」っていう越えるべき壁みたいな存在。真っ先に削減されるのが校正さんだったりする。
8
よしたか ちまみ @HPQ_Vega 2020年4月24日
wikipediaのコピペ原稿や一次ソースどこだよ原稿は結構あるあるだったんだな……何度もやめてと言い続けたら一次ソースをコピペしてきて違うそうじゃないってなった思い出
0
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年4月24日
一次ソースを確かみてみろ!
5
ゆゆ @yuyu_news 2020年4月24日
社内で外向け文書の校正するけど、テーマと範囲決まってても結構しんどいからねー。今はネットで調べられるけどそれ以前の時代の校正さんたちどんな脳内ライブラリと参考文献類持ってたんだろうって思う。
6
じゅん @jun101034201501 2020年4月24日
ここのコメント欄、本筋たる校閲事例にさりげなく折り込まれた誤字誤用の指摘合戦となってる感がある…。
10
ぉざせぃ @hijirhy 2020年4月24日
映画館でも観たしこないだnhkのBSで放送したのも録画して複数回見たんで「2本手渡し、「妹にはさせるなよ」と」って記述読んだだけで万引き家族だと気づいたけど「させるなよ」で合ってるかと思った。「させんなよ」なのか。
2
takatakattata @takatakattata1 2020年4月24日
早くAIにならないかな こういうの得意だよね
1
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年4月24日
翻訳は時間がなくなるほど雑になっていくので諦めてください(´・ω・`)
0
週末の肋骨 @ribsleftrurs 2020年4月24日
「神様みたいな仕事」って。 報酬積もうとか言う話が一つも出てきてないのにドン引きするわ。
2
Fatalwedge @Fatalwedge 2020年4月24日
mashingoP もしかして:21世紀 それはさておき初代Xactiが2003年発売だしADSLもあったし、挙げられてる要素だけならそこまでうがーっとはならないような。
4
なんかもう無理になりました @kkkkkkkkkkkcccc 2020年4月24日
enim63628864 「させるなよ」とハッキリ告げるんじゃなくて何気ない調子で「させンなよ」とボソッと言われるんですよね。だからギョッとする。いい仕事してますねぇ
30
マシン語P @mashingoP 2020年4月24日
ugomekihisimeki Fatalwedge すみません。指摘の通り21世紀初頭(20世紀末だったかもしれない)が正しいです。当時ビデオキャプチャユニット使って動画取り込んでいたので鼻についた次第。CPUも回線速度も貧弱で、2010年代ほど一般人が出来るような代物ではありませんでした。
5
蠢犇 @ugomekihisimeki 2020年4月24日
動画をサイトにアップする形で共有できるようになるのは2005年頃からだからギリ21世紀初頭と言えないことも……
1
しの @_sieraden_ 2020年4月24日
ドラマやアニメの脚本にも校正がほしい 「陥れる」という意味で「貶める(おとしめる)」が使われていることが多すぎてモヤモヤする
8
ぐまちよ(Gumachiyo) @salut_d_amor 2020年4月24日
校閲さんに感謝。漢文は手書き書写時代の写し間違い?の一字違いで解釈が大ブレし混乱するので
2
かや @syc_xx 2020年4月24日
元編集者だけど、ガッツリ文章校正するときはとにかく少しでも疑問に感じたら調べる…って感じになるから冷静に時給換算したらやばいのはマジ。でも知識欲と職業的プライドが勝つから調べちゃう…。自分の経験のなかで一番イカれてたのだと、異世界もの小説で「この諸条件の土地でこの気象現象起きるの?」って気になって、最終的にハンガリーの地方都市のサイト機械翻訳で調べ始めてた事例ですね…
22
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年4月24日
_sieraden_ 具体的に何の作品ですか?私の仕事上、気になるので聞いておきたい
0
kartis56 @kartis56 2020年4月24日
lawtomol その割には凡ミスがあって、高熱隧道で黒部川沿いを登ってトンネルはいって右に曲がったりする
4
むつき @Tmutsuki1 2020年4月24日
校正さんは「アマビヱ」と「アマビコ」の関連をどう思いますか?
0
なんかもう無理になりました @kkkkkkkkkkkcccc 2020年4月24日
syc_xx 自分がその仕事やってたら趣味で読んでる本とかでも「これは適切か?」と調べないと気がすまない職業病にかかりそう…
1
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2020年4月24日
そいえばこの世界の片隅にの片渕須直カントクは当時の風向きとかまで調べたって言ってたな…
12
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年4月24日
こういう話題のときのコメント欄は五時をするとすぐに突っ込まれそうで怖いですね
4
さらねんねる(減塩) @Serani 2020年4月25日
映画見てないからどう言う描写なのかしらないけど、21世紀は100年もあるんだから、今だってまだ一応「21世期初頭」の範囲では?
0
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2020年4月25日
ojisan_think_so ナニをはさんじゃったんですかねぇ
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年4月25日
日本SF作家初期作品まとめた奴で、眉村卓だったと思うけど、「ふきげん」が「不機嫌」じゃなくて「不気嫌」になってるの見て、あー、日下三蔵さんいい仕事してるな、と思ったよ。たぶん雑誌掲載時に合わせたんだろうね。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年4月25日
読者として気になるのは「表記ゆれ」って奴ね。「すこし」「少し」が混じってたりとかねえ。著者の原稿に合わせるべきなのか、校正・校閲者も迷っちゃうと思うよ。
11
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年4月25日
校正と校閲で話が違うけどまぁここではまとめてるようだから校閲まで含めて。正直、安い仕事のときは「ここ怪しいけどスルーしておこう」は時々ある。
5
めめめ @mebeen_8 2020年4月25日
こういう仕事わりと向いてると思うからやってみたいけど、あんま将来性ないかな…
1
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年4月25日
ここまでやったって所詮文章なんて漫画の下位互換でしかないし……
0
ちゃんちゃこりんマン @hovlajin 2020年4月25日
こういう仕事も未来的にはAIに置き換わるのかな。 ちょっと前までプログラ厶で置き換えられない仕事に編集業務が言われてたけど、昨今は文章の自動校正ツールとか出て来てるし、翻訳業務もかなり自動ソフトを使ってるって話も聞く。
1
空弁者 @scavenger0519 2020年4月25日
・会心の一撃とは、「味方が敵に大きなダメージを与える攻撃」を意味します。 ・痛恨の一撃とは、「敵が味方に大きなダメージを与える攻撃」を意味します。 https://togetter.com/li/1498140
1
漫画家に苦し紛れにバカって言われてブロックされた優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2020年4月25日
こういうのって性別で扱ったりする作者とか変わったりするんだろうか? 女性なら「電線」の誤字気づきそうな気がするけどどうなんでしょ?
0
漫画家に苦し紛れにバカって言われてブロックされた優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2020年4月25日
dualfoxy それは立派な漫画が描けるやつがいう台詞だぞ 描けないなら妬みしか見えん
16
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2020年4月25日
映画を観て確認したっていうのは役者の発音を聞いたってことでしょ。それって文脈によっては校正したことにならないのでは。
2
08_Reader @08_Reader 2020年4月25日
ebcdic_ascii 聴覚障害者向けに邦画でも字幕が付けられたりするからそれじゃね
0
08_Reader @08_Reader 2020年4月25日
ulbvbdkp23409 誤変換は本人の頭の中だとちゃんとなってるから、どう考えてもおかしいだろっていう奴でもスルーしてしまいがち
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年4月25日
AIとビッグデータ使って個々人の作家の書きぐせとかにもとづく、雑な校正はできるだろうけど、校閲レベルになるとどうなんだろうねえ。
4
漫画家に苦し紛れにバカって言われてブロックされた優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2020年4月25日
08_Reader なるほど…これならわかっててるだろうっていうのもスルーされちゃうんですね
0
ばびっと2号 @_Babbit2 2020年4月25日
mashingoP なんかこのコメント見て元気が出てきた… ^^
0
かりあげチャーハン&M-Demon @Kariage_Chahan 2020年4月25日
校正するひともう自分で本書いちゃえ、と思うんだけど、そういう話じゃないんだろうな、とも思う。
2
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年4月25日
Tmutsuki1 一次ソース確認のためアマビヱorアマビコさんを探します
6
xi @accountLINKonly 2020年4月25日
ファンタジー作品って校正はするでしょうけど校閲はどうなんだろ?矛盾するとかみたりするのかな?
0
ハース @halser 2020年4月25日
ulbvbdkp23409 文章書きらしいから妬みじゃなくて自虐っぽい。それにしても自虐するための主語がデカいのではあるけど
3
もち @mchimochiokaki 2020年4月25日
似たようなことやった事あるけど植物の漢字、ひらがな、カタカナ表記も食べ物としてから植物としてかでキッチリ分けられてるし、似た意味で似た漢字表記でも意味が違ってくるから辞書みたいなのをこまめに見ながらやる。頭フル回転だから終わった後は疲労感と眠気が凄かった
0
gram @ugradiabler 2020年4月25日
誤字や変な表現で有名な自費出版リアル鬼ごっこを校閲した人は大変だっただろうな https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1295660082
0
かや @syc_xx 2020年4月25日
kkkkkkkkkkkcccc 記載事項の正誤は「まぁ編集通してるわけだし…」の精神で意外とスルーできるけど、誤字脱字の類は無意識に探したあげく見つけたら他人事と思えない程お腹痛くなりますね…。なので当時はプライベートでは本読みたくなかったです正直なところ
8
kartis56 @kartis56 2020年4月25日
ontheroadx 話者の違いによる表記揺れとか無理そう
3
ゆゆ @yuyu_news 2020年4月25日
表記ゆれの基準は、小説とかなのか、実用書なのかとかジャンルで大きく変わるよね。
3
mabo @mabogk 2020年4月25日
ここまでの校正をしてもらえる作品は幸運だよね。 主にどこかの御大の作品とかひどかった。
2
おきつねさま@さくらん @arg_fox 2020年4月25日
久世番子氏のレポ漫画(タイトルを失念)で、校正さんが推理小説のトリックの穴(だったかな)を見つけたとかいうエピソード見たのを思い出した。
7
そそ @quiseitaiho 2020年4月25日
校正の人が逆に間違えてて作家にそれは間違いじゃない正しいって指摘されるケースもよくあるでしょ。某作家が愚痴ってたの読んだことある。
1
春巻まやや @harumaki_r 2020年4月26日
映画観て確認しました、これ翻訳でもやりますよね!
0
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2020年4月28日
Mokko_Chin ゲーメストの誤植は手書きの時代かつ極道入稿かつ「見たままに印刷しなければならない」という条件下で発生する案件だから許してあげて・・・。ウリアッ上なんて編集長直筆の原稿確認しても「上」としか書いてないもんで、「ト」に勝手に修正してもいけないという
1
Ukat.U @t_UJ 2020年4月29日
Mokko_Chin あれはそもそも校正なんて過程を踏まずに印刷屋さんに廻してるんで…
0
みさ @misa_exchange_ 2020年4月29日
ライティングの仕事をしていると本当にめちゃくちゃお世話になっています…。メインが広告なのであまり一緒にお仕事することはないですが……。勢いで書いてほんとうに申し訳ありません
0
まーくんZ@創の軌跡 2周目/FF11復帰中/在宅勤務が基本 @machan43 2020年4月29日
昔いた会社は印刷とかデザインとかが主業務で(私はネット関連の仕事でしたけど)校閲専門の方が一人いたな。 私が当時30前でその方は50代くらいだったのかな。 なぜか仲良かったんですが。 その方がドラクエ好きでそれで盛り上がってたような記憶はありますが。
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年4月29日
Nonsomnia 「トンネルを超えたら、そこは大雨だった。(トンネル手前側は晴天)」なんて珍しくないけどね。晴天でトンネル入って、抜けたらそこは雪国(吹雪&積雪)だったって経験有るし。
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年4月29日
「思い出せないからって適当な日本語作らないでよ」と「下腕警察」やりながら思ってました。wikiも修正したなあ・・・・ ※「前腕」が正解。
0
佐々 @mochiyan_yo 2020年4月30日
こういう仕事ぶりや新潮社の校閲部に憧れてるのかなんなのか、誤字脱字も拾わんと余計なことに時間を割いて不要な書き込みをする校正者もいる(大概的外れだから余計に困る)。まずは誤字脱字衍字を全部拾って欲しい。余力があったらここまでやる。哀しいことに、誤字脱字も拾えない校正者の指摘がまともだったことはない。
3
陸鷹 @Rikutaka_ 2020年4月30日
Mokko_Chin 全くやらないと「リアル鬼ごっこ」が出来ます。
0
陸鷹 @Rikutaka_ 2020年4月30日
Nonsomnia ノンフィクションなら駄目だし、フィクションでも、実在の事件、例えば226事件の天気を快晴にしては(作品の伏線でも無い限りは)駄目だろ。
0
陸鷹 @Rikutaka_ 2020年4月30日
scavenger0519 ドラゴンクエストシリーズのローカル表記だけどな。
0
ザンちゃん @zanchann 2020年4月30日
別の人のでも見たけど、凄いよなー。
0
PC大吉@マスクド神主 @pc_daikichi 2020年4月30日
ゲーメストには学参やってた頃から付き合いのあった年配の校正さんがいたんだけど、畑違いすぎる内容&手書きのクソ汚い字&プロ意識の無いライターによるスケジュール崩壊であのザマになったんだよ
0
カメの子07 @westeye1182 2020年5月1日
特定の日付の天候まで見るのか、でもエッセイとかなら実際に起きたことと矛盾するのがまずいのは分かるが、小説ならその小説の世界ではその日はその天候だったとかでも良いのではとも思う
0