編集可能

民間人に対する機銃掃射についての体験談(第二次世界大戦、日本)

山川方夫「夏の葬列」についての話題が呼び水となり、大量に寄せられた体験談や関連情報の数々をまとめたものです。作成時点では、検索で簡単に見つかったTweetに限られておりますので、適宜追加していただけますとありがたいです。
82

 発端となったのは、「田舎の風景に佇む白いワンピースの少女にノスタルジーを感る」という話題でした。

「夏の葬列」(青空文庫より)

 これについて、教育出版刊行の中学生向け国語科の教科書に掲載されております山川方夫「夏の葬列」の影響がかねて指摘されている旨の発言をさせていただきましたところ、「民間人の、それも子供を米軍の戦闘機がわざわざ機銃で射撃するなんてことがあったのだろうか」(概要)という、否定というよりも今ひとつピンとこないという反応を数件見かけました。次のTweetは、そうした反応を受けての発言となります。

森瀬 繚@『宇宙(そら)の彼方の色』発売中! @Molice

「夏の葬列」に描かれる、民間人の子供に機銃を撃ち込んでくる米軍機の存在を疑問視する向きがあるようですが、佐藤さとる氏の実体験がベースだという『だれも知らない小さな国』の戦時中エピソードにもあって、こちらは子供達が鬼ごっこのような感覚でそれを楽しんだという描写(たまに死者が出る)。

2020-07-15 06:36:00

 このTweetが呼び水になって、親族や知人の実体験や、関連の情報についてのリプが大量に寄せられ始めました。これだけ数が集まりますと、真偽とは関係なくひとつの知的財産だと考え、僭越ながらまとめさせていただくことにした次第です。

体験談:
楯野恒雪 @TatenoKousetsu

@Molice 米軍機が子供の列を狙って機銃掃射をしていたのは本当で、私の大叔父が1人それで亡くなっています。母も生前、女学校時代に同学年の子が機銃掃射で亡くなったという話をしていました。

2020-07-15 06:52:48
kuri・作家【「不死の宴 第二部 北米編」執筆快調!年内脱稿予定、乞うご期待】 @hajime_kuri

@Molice 私の亡父(昭和六年生まれ)も級友を米軍艦載機の機銃掃射で亡くしています。場所は名古屋市南区。

2020-07-15 08:40:41
tetra @tetra1945

@TatenoKousetsu @SagamiNoriaki @Molice ぼくのおばあさんも晩年よく話していましたが、子供だけで歩いてたら戦闘機に機銃で打たれて友達が木っ端微塵になったと仰っていましたね その記憶を元に確認したところ1945年夏の作戦でした

2020-07-15 09:09:07
cinefuk 🌀 @cinefuk

@Molice 山間の村(今はダムの底)に住んでいたぼくの父から「一度だけ、あぜ道を子供だけで歩いている時に機銃掃射された」と体験談を聞いたことあります。特攻基地から10kmくらいの距離だったので、ちょっとした寄り道か。 pic.twitter.com/iu2ccryZng

2020-07-15 09:15:31
拡大
まきりえこ@実家が放してくれません連載中 @toriatamaxp

@Molice こんにちは、父が大分でしたが「遊んでいたら機銃掃射に遭って、芋畑を並走して逃げていた友だち(小学生)が死んだ」と言っていました。

2020-07-15 11:06:23
べっきぃ @bekky707

@Molice うちの親父も食らったそうです。京都市。

2020-07-15 12:49:03
小萩 @soranokamisama

@Molice 中学の社会の先生が機銃掃射に遭った話をしてくれました。浜松市です。 多分当てるつもりはなく、ふざけているようだったけど、生きた心地がしなかったとのことでした。

2020-07-15 13:07:32
小萩 @soranokamisama

@Molice ギリギリの低空飛行で、君たちは信じないかもしれないが、と前置きして、パイロットは笑ってた、と視線を落としながら言ってらしたのを覚えています。

2020-07-15 21:47:06
ウルトラマンXが好き😍✨ @jahky2

@Molice 子供の頃に疎開先で飛行機に銃撃され走って逃げた、という話を父からよく聞かされていたので、疑問視されているということに驚いています

2020-07-15 13:55:43
開田あや @ayanekotunami

@Molice 母が学校からの帰り道にやられて、道の脇の用水路に飛び込んで伏せた、と言っていました。フチぎりぎりをダダダッと撃たれて土が飛び散って頭がジャリジャリになった、と。 「この世界の片隅に」に同じようなシーンがありましたね。 千葉県銚子市です。

2020-07-15 14:02:16
植田清吉GX-T @shakeeach

@Molice 亡くなった祖母も同様の話をしておりましたなあー。「静岡は東京爆撃のときの通り道だから怖かった、米軍機が余った爆弾をここらを通るときに適当に落としていった」といった話も何度か聞かされました。

2020-07-15 14:05:22
たく様(ASHIKA系ステイホーマー)@リンガ泊地(内調のアベサポバイト代で馬券生活のデオコマン) @takustrongstyle

@Molice @obenkyounuma 神戸の空襲は須磨の海岸に焼け出すように山側から焼き払い、海岸に居る人々めがけて機銃掃射でしたっけか。 やがて大規模空襲じゃなくても撃ち込んで来たようで、人の群れやら動く物が見えたら狙ってたようです。 死体の引っかかった坂道転がるリヤカーが木っ端みじんになった話が。

2020-07-15 14:36:41
KKane's memo @Takaidos

@Molice @ShinyaMatsuura うちの父たち(当時小学生)も体験したそうです。立川でグラマン戦闘機に追われて兄弟3人で玄関に逃げ込んで、伯父が戸を閉めて両手で押さえたところ、機銃掃射の弾丸が伯父の股の間の地面に直径20センチほどの穴を開けたそうです。弾丸自体の直径は2センチくらいだったとか。

2020-07-15 14:49:12
森奈津子 @MORI_Natsuko

@Molice 皆様の証言にならい、私もリプさせていただきます。神奈川県平塚市に住んでいた父も、両側を畑に囲まれた道を歩いているときに、機銃掃射を受けています。とっさに畑に飛び込んで身を隠し、無傷だったと申していました。終戦時には12歳です。

2020-07-15 14:52:10
書記長⛩️工場長⛩️ @shokicho_s

@Molice 伯父から子供の頃に「グラマンに追い回された」という話を聞いてます。埼玉の奥地(田んぼしかない)にも艦載機が飛んできたのかは疑問ですが

2020-07-15 15:09:45
kapp @kapybara111

@Molice @ShinyaMatsuura うちの親も小学生の頃機銃掃射受けたと聞きました。

2020-07-15 15:12:01
Dilettantist @86C805i

@Molice こんにちは。母は昭和14年生まれでしたが、映画「アポロ13」をTVで見て何気なく「アポロの月着陸船はグラマン社製」と言ったらみるみる顔色が変わり、「『グラマン』は子供でも狙って撃ってきた」「パイロットの顔が分かった」と言っていました。焼け野原の川崎市です。

2020-07-15 15:21:42
疲労 @tokarev331

@Molice 私の祖母も「子供だからってからかって撃ってくるのよ。頭の横をツツツツツって弾が通っていったわ。」って笑いながら言ってましたね。 流石に当時は笑い事じゃなかったのではと思いますけど…

2020-07-15 15:25:31
葛野広海@ポテトチップス教 @kwan_fai

@Molice 私の父も機銃掃射を受けました。最寄り駅が空襲された際に進路上の畑で農作業していて撃たれたそうです。老若男女関係無く撃ってたようでもありますが。

2020-07-15 15:25:45
広江礼威 @hiroerei

@Molice うちは父がサイパンでF6Fにやられました。側溝に飛びこんで事無きを得たそうですが、バナナの木に野球ボール大の穴が空いていたそうです。当時10歳。

2020-07-15 15:40:09
農家直売所★小沢ちょこ助 @ozawa_farm

@Molice 我が家に残る機銃掃射の時の薬莢です 父は「パイロットの顔がわかるくらいの低空から、遊び半分で打ってた」 大叔母は「学徒動員の工場勤務の帰りに畑路の真ん中で機銃掃射にあった」 と、言ってました。 pic.twitter.com/fxogNvxXqq

2020-07-15 15:45:05
拡大
拡大
残りを読む(52)

コメント

K㍍㍍W㍍㍍A㍍㍍T @kwat_01 2020年7月15日
こういう話は今の世から見れば疑問に思う人がいて当然なんで、だから記録に残しておかないと。語り部とかいう人が語り継ぐ形だとそのうちに物語に変質する。
45
ヒジャチョンダラ @citabow 2020年7月15日
「パイロットの顔がわかるくらいの低空から、遊び半分で打ってた」→ 私も似たような話を身内から聞いてた。「笑いながら撃ってたんだよ」と言うので「……パイロットの表情なんか分かったのかねえ」と眉唾で聞いてたのだけども。
11
kilo @unioken 2020年7月15日
本土決戦に備えた米軍の作戦として食糧生産の妨害のため機銃掃射、枯葉剤の散布を行う計画だったそうです。
1
ワス @wsplus 2020年7月15日
米ケーブルTV番組観ると、実際当時米軍パイロットだった老人が「B29の護衛で日本上空飛んだ後、銃弾残して帰ると怒られるため、地上でマンハントやってから機体を軽くして帰ってた」と言ってました。 ベトナム戦争の空軍兵インタビューでも似たような事言ってました。
33
reesia @reesia_T 2020年7月15日
近所のお寺の山門にも当時は周りに畑しかなかったような場所なのに機銃の男根残ってるしそうなんだろうなって
4
聖夜 @say_ya 2020年7月15日
「よく女子供が殺せるな」「簡単さ!動きがのろいからな」ほんと戦争は地獄だぜ
24
いいじまみずほ @mizuho_iizima 2020年7月16日
木更津でP-38に襲われたと書いてる人居るけど嘘っぽい。千葉付近なら硫黄島からのP-51Dか米空母機動群のF6Fが来てらはずだから。P-38は比較的航続距離長くてブーゲンビルで山本五十六登場機の襲撃に使われたくらいだけど、硫黄島は遠すぎてダメだったはず。 九州四国なら占領された沖縄からP-38が飛んで来そうだけど。 別にP-51でも問題ないのに変に話を盛る人がいるんだなぁ。
4
いいじまみずほ @mizuho_iizima 2020年7月16日
あと子供が狙われたんでなくて、動くものは何でも狙われたというのが実態に近いかも。 米軍は戦闘機のガンカメラの映像を結構残してるけど、それ観るととにかく立派そうな建物や列車だけでなく、目についた一般家屋とか沿岸の漁船など、あとそこから動く人をのべつ巻くなく撃ってる。 事の良し悪しはともかく、映像からすると子供か大人かなんて判別は難しいし、そんなこと気にして撃ってるのは居ないたろうなぁ。
26
Hussam Kahn @bbyfut 2020年7月16日
祖母の葬式で、大叔母とその従兄弟が、機銃掃射から逃げたりそのあとの地面に散らばった薬莢を空き缶に拾いながら学校から帰ったねぇって昔話してたな
3
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2020年7月16日
mizuho_iizima 敵は駆除対象と見なすからな。人間扱いしやしねえ。
4
ほおく @sol2w 2020年7月16日
民間人に対する無差別攻撃は当時の基準でも戦争犯罪なんだけどね、アメリカで裁判起こしてみては?
11
昆布出汁 @kobu_dasi 2020年7月16日
戦中生まれの先生がガキの頃に機銃掃射されて破片が足に残ってるって授業で話してたのを思い出した。なんもないど田舎だから通りがかったついでみたいなもんだったのだろうか。
1
アイヌ語で浮き草という意味だそうです。 @tokaov 2020年7月16日
攻撃するときにおおよそそのエリアの攻撃対象、送電線やら生産施設とかを主目標にするけど(相手を威圧するのだって含まれるね)、実際攻撃する側からすれば無抵抗とは考えないし迎撃機から対空まであると思うから林ねらったりなにか「?」と思えばそこ狙うし、なにか動いて見えれば撃っちゃうよね。ダワーさんとかリンドバーグさんの本読むと「そういう教育」もあって面白半分とかめんどくさいから考えずにというのはあるんだろうなーとは思うけど。
1
田中 @suckminesuck 2020年7月16日
まだ孫子どころかかろうじて本人が生きてるのに歴史の書き換えは無理だわ
12
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2020年7月16日
石原元都知事も撃たれたと言ってたな それに、三ノ宮駅近くの高架の鉄筋とか今でも見える形で銃弾の跡が残っている所もある
2
miyabi @miyabi6372 2020年7月16日
ワスプを中心としたアメリカの白人が、有色人種を人間扱いしていないのは昔も今も大差ない。
16
Sidewinder(ガラガラ) @Aim9_Sidewinder 2020年7月16日
校庭で朝礼してたときに上空で訓練してると思ってたら 飛行機が下りてきて機銃掃射していった話なら婆ちゃんからよく聞いてた その後用水路を隠れながら家に逃げ帰ったらしいけど
1
中村ヘボピー @hebop_ 2020年7月16日
手塚治虫の「勝利の日まで」でも、防空壕から飛び出した子供が機銃掃射で撃たれるシーンが描かれてるし、わりとよくある風景だったんだろうか。
1
RXF-91 @rxf_91 2020年7月16日
現代人の感覚からしたらテロリストでも民兵でもゲリラでもない正規軍が軍民問わず無差別に機銃掃射仕掛けて来るなんて想像付かんのかも知らんが、それこそネットでググるどころか親や祖父母か地域の古老にでも話を聞けば幾らでも聞けそうな話であろうになぁ
7
Sひろし @1970er 2020年7月16日
ぶっちゃけ、民間人かとか確認せずに撃っている。
3
湯屋@リハビリなう @adatiyama 2020年7月16日
北九州ですが、聞き取りするとちょこちょこ聞く話ですね。
1
大地 @6Z6O7mbhHUKxu1x 2020年7月16日
ばぁちゃんは大分市住まいだけども普通に戦闘機がパイロットの顔まで見えるくらい近づいてきて撃ってたって言ってたなぁ 畑の畔に伏せてたらしい 都会の方ならもっと危なかったんじゃないかな
1
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2020年7月16日
しかし領空内に戦闘機侵入されてる時点で詰んでますわな…領海も沖合数キロ先から機銃掃射受けた話を地元の年寄りが語ってたし。防衛大事。マジ大事。
5
@runtsunami 2020年7月16日
はだしのゲンのアメリカ人によるレビューで「いやいや、そんなことするか?(しないだろう)」という反応だった
2
びゃあん @byan_poison 2020年7月16日
文字通りの「鬼畜米英」だな
4
Naitoh @Naitoh10 2020年7月16日
sol2w 当時の日本には一億そうなんとかの結果民間人ゼロとして扱われており、東京広島の爆撃などもまるっと含めて全て無罪として国際的な裁判で認められています。
1
そそ @quiseitaiho 2020年7月16日
だから日本の防衛大事って話にならないで軍隊は酷いから自衛隊もいらないとか言い出すやついるのがな
11
Katz @yoshi_katz 2020年7月16日
今でも東京や横浜の鉄道高架下に機銃掃射の跡が残ってるくらいだし、普通に機銃掃射されてたでしょう。大戦末期だと地方の鉄道や漁船、農家などのインフラ破壊にシフトしてたしそりゃあ撃たれるだろうよ
1
積雪時 有効(キュアジェノサイド) @murakumo13 2020年7月16日
忘れてるかもしれないが、あの頃は黄色人種は同じ人間だと思われていなかったからなー。引き金も軽ければ良心の呵責も軽かったろうさね。
8
尻P(野尻抱介) @nojiri_h 2020年7月16日
三重県津市だと国道23号線が通る塔世橋のたもとに機銃掃射の弾痕のついた欄干が保存・展示されてるよ。
4
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年7月16日
『米軍が民間人を撃つ筈がない(軍人と見分けがつかない故の誤射だ)』という否認の例か→ 1970er
1
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年7月16日
mizuho_iizima 戦闘機の区別がつかない人なんて大勢いるんだよなぁ・・・
9
Oddball @0ddbaII 2020年7月16日
人口密集地に焼夷弾落としてた人たちやで
11
Tadashi @tadashifx 2020年7月16日
私の小学校時代の先生も「グラマンに撃たれた」って言ってた。小さいのは全部グラマンででかいのは全部B29なんだろうけど。(私の田舎で時々出てた不発弾は焼夷弾ではなく500ポンド)
9
samonji19 @samonji19 2020年7月16日
戦中に機銃掃射ができる様な高度を飛んでたんですねぇ。 てっきり、終戦後の進駐軍がいたずら半分にやってた事なのかと思ってました。
7
denev @_denev_ 2020年7月16日
sol2w まぁ建前ですよね。日本を含め、どこの国だって普通にやるでしょう。
1
denev @_denev_ 2020年7月16日
maniaxpace_mt 敵の飛行機が飛び立つ前に、先手を打って敵の飛行場にミサイルを打ち込むことが大切ですね。
2
arabiannightbreed @a_nightbreed 2020年7月16日
確か大戦末期のイタリア半島でも機銃掃射してた。動くものと見れば家畜なんかも撃ってた>米軍
9
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年7月16日
リンドバーグも日記で、同僚が捕虜の日本人をパラシュート無しで上空からダイブさせた話を書いてるよね。当時の白人が全てレイシストなのは事実だし、日本が、戦争するか奴隷になるかだと本気で信じるのもムリはない情勢だったんだよね。
15
ジョンお姉さんⅡ @Q0BuL8pJ8yfBbK6 2020年7月16日
1942年4月18日の東京初空襲で早稲田中学と水元国民学校の生徒が銃撃を受けて死んでる。
0
denev @_denev_ 2020年7月17日
kakinokimameta レイシストだったのは日本人も同じでしょう。鬼畜米英。被害者ヅラすんな。それは負け犬の思考だ。次の大戦でも負けたいのか?
3
九十九 @hakqq 2020年7月17日
弾持ち帰ると怒られるのは敢闘精神がないとかそういうアレなのかなんか合理的な理由があるのか
1
さそりさん @jHvco9WzA2sG15f 2020年7月17日
空自の基地の近くで働いてたことあるけど着陸の時はパイロットの表情が見えるくらいだもんな。 焼け野原や高い建物のなくて米軍が制空権も手中に入れてた戦時中なら超低空で遊ぶように機銃掃射してたのは分かるな。
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年7月17日
この機銃掃射についてのツイートで平和憲法守れやイージスアショア反対を言い出してる人がいるのが地獄絵図。敵空軍の戦闘機やミサイルが侵入して民間人の被害を受けるのは、航空戦力を含む防衛力が喪失してるからですぞ
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年7月17日
hakqq 軽くした方が燃料浮くし、速度も上がる。特攻機にも爆弾投棄して帰った事例があるとか、爆撃機は安全対策も大きいけど。
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年7月17日
『鬼畜米英』『GOOK』『Nip』お互いに、まず敵国の人間を「ヒト」として扱わないプロパガンダがあって、それがないと「人殺し」をやらせる事は難しい。洗脳の行き過ぎた結果が「大量虐殺・ホロコースト」な訳だが、現代日本に於いても「 #ヒトモドキ」とか、そういった用語を使って「あいつらはニンゲンじゃない」と洗脳している界隈がある。虐殺者の予備軍として洗脳するのは、まず言葉遣いからなんだ
3
ろんどん @lawtomol 2020年7月17日
映画「ガラスのうさぎ」で、父親が機銃掃射で亡くなるシーンは子供心にショックだったな…テレビドラマ版では「遺族(原作者)の許可のもと、父の頭骨とそれを貫いた12.7ミリ弾を使うブローニングM2重機関銃弾の写真も放映された」(Wikipedia)とあって何と言うか…
1
ろんどん @lawtomol 2020年7月17日
lawtomol 父親が亡くなった二宮駅の機銃掃射、終戦の10日前なんだよね…
1
いつき @ituki_s 2020年7月17日
上にもでてる「ガラスのうさぎ」子供だった頃に学校の映画鑑賞で見た記憶があるんだけど、火垂るの墓とともに今思うと子供が見るにはエグかったな・・・。昭和の子供はああいうのを見たり夏休みの宿題などとして祖父母や親戚に戦時中の話を聞いてきなさいなんてのがあったよね。
2
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年7月17日
_denev_ なんで被害者ヅラになるのか解らんけども。日本はそうじゃなかったなんてひと言も言ってないよ? 三国人なんて言葉あったの見ても、差別意識バリバリあったでしょ、日本も。だけど相手も同じよーな態度してんのにこっちだけが改まる必要はないと思ってはいますな。舐められるだけでしょ。
7
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年7月17日
じーちゃんは京都で、米軍さん相手でギブミーチョコレートの思い出持ってるし、ばーちゃんはど田舎でこの機銃掃射の経験あったって聞いたよ。当てる気はなかったみたい、て言ってた。運が良かったんだな、とこのマトメ見て思ったわ。
1
Tadashi @tadashifx 2020年7月17日
Lkpi8dEIKmF7bi1 私よくわかってないんですが、燃料の方が弾薬よりも価値が上なんですかね? あと、爆弾はさすがに落としていった方が運動性上がることもあって安全だと思うんですけど、機銃弾は無駄撃ちせずに持ってた方が安心なんじゃないかなぁ?と素人的には思うんですけどどんなもんなんでしょう?
1
うにうに @uninchuninchu 2020年7月17日
kakinokimameta ってか、有色人種を奴隷にして当然と思ってる奴らなんだから、こっち側からすればまさに鬼畜の所業なんだよね。差別だとしても白人連中の「奴らは劣ってる」みたいな目線での差別とは全く方向性が違うんだよな。なんもかんも一緒くたにして被害者ヅラとか言ってる阿呆には理解できんだろうけど。
3
うにうに @uninchuninchu 2020年7月17日
cinefuk そうだな、ジャップオスとかほざいてる界隈もゴミクズ同然だな。
8
うにうに @uninchuninchu 2020年7月17日
「敵国の人間を「ヒト」として扱わないプロパガンダがあって、それがないと「人殺し」をやらせる事は難しい」 米軍なんかは戦争してる土地で民間人にも気を使っててえらいなぁ~。自衛隊のときも射撃訓練は幾度となくやったけどそんなことは教わらなかったなぁ。それでも、敵を前にして打てなくなるかもなんて思ったこともないけど。人だろうがヒトモドキだろうが撃つべきものを撃つわ。
1
うにうに @uninchuninchu 2020年7月17日
実際に経験したこともないくせにアホ丸出しで知ったかぶんじゃねーよゴミクズ。「戦争の悲惨さを語るアタクシマジ美しぃ~」ってか?それがまさに兵隊を人間じゃなく自分の持論がたりに都合のいい藁人形としか見てないんだよね。はっきり言って虐殺する連中とさほど変わらんと思うぞ。極端さで言えば似たりよったり。
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年7月17日
これは兵隊が敵国の子供を殺すbabykiller証言のまとめですよ。自衛隊では、そんな訓練を受けたのですか? uninchuninchu 『人だろうがヒトモドキだろうが撃つべきものを撃つわ。』
2
いいじまみずほ @mizuho_iizima 2020年7月18日
uninchuninchu 幸いにも日本でこう言うのを経験した方は後期高齢者な方々ばかりです。貴方も私も経験はなく知ったかぶりなのは同じです。 ただ知識としてこういう悲惨な経験について、語り継いだり映像を観たりするのは必要だと思ってます。戦争でこういう残酷な面を持ってる事を知らない人は後ろで隠れつつ勇ましい事しか言いませんからね。
4
無糖 @SugerFreeAnime 2020年7月24日
自分の家族の戦争体験 祖母(84):総武本線の列車が成東〜松尾間で米軍の機銃掃射を食らって、乗り合わせた親戚が死亡。 祖父(他界):戦時中に東京在住、空襲で曽祖父と共に4回焼け出される。豊島区の千登世橋付近で、高射砲が直撃して墜落したB29を見物した。
1
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2020年7月24日
祖母から犬が機銃で撃たれた話聞いた記憶がある、渋谷だったらしいけど
0