CAEに関する議論20110701

ある記事の内容をきっかけとしたCAE/CADに関する議論まとめ。 CAE、CADオペレータの話、海外への技術流出などなど。
CAD CAE
jikosoftcom 6585view 0コメント
  • 3
  • お気に入り
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 高森太郎 @TakamoriTarou 2011-07-01 15:24:40
    「こう言う事を知っておけ」と言う切り口にすればいいのに、明らかに蔑視する言葉を使って見下してるとか何なのこれ。あと横弾性係数を知らぬと嘆く記事に「比重」が出てきたと嘆いていいですか #CAEjp http://htn.to/s8ZA2B
  • 高森太郎 @TakamoriTarou 2011-07-01 15:30:30
    何というかこう言うのって、毎朝ゴミ収集してい作業員を「単純労働者だ」といって蔑視して「ああならないためにはこうしろ」と言うのと同じ手法だよね。コンサルティングとしては金を取れる危機感の煽り方なんだろうけど。
  • 高森太郎 @TakamoriTarou 2011-07-01 15:32:37
    こういう人はおそらくゴミ収集する人がいかに素早く効率的に、場所を汚さずに工夫しているか、と言う事には頭が行かない。それでいて自分が知っていることを知らないと言う理由で馬鹿にする。恥ずかしくないのかなと思う。
  • 高森太郎 @TakamoriTarou 2011-07-01 15:35:08
    CAEの話で行けば、オペレータが百戦錬磨の何でもできる技術者が1日かけるCAEの設定を、数時間で終わらせてしまうような技術を持っていれば、極論別に縦弾性係数、横弾性係数、ポアソン比なんて事を知っていなくても問題は無い。そういう可能性に頭が行かないのか
  • 高森太郎 @TakamoriTarou 2011-07-01 15:36:46
    CADで行けば「単なるモデラーにはなるな」と言う言説が一時流行ったことがあるが、これも似た部類。別に材料に対する知識がなくても、美しい意匠曲線や、難しいターボ装置の羽をモデリングできる能力があるモデラーという人はたくさんいる。
  • 高森太郎 @TakamoriTarou 2011-07-01 15:45:14
    なんというか「自分は職人だ。だから彼は職人じゃ無い」と行って回る必要はどこにも無いんじゃねと言う事で。単にそれって自分の視野がせまいだけじゃん、っていう。自分のコピーじゃ無いって批判しているのといっしょだよ
  • 高森太郎 @TakamoriTarou 2011-07-01 15:47:48
    あの連載はすべて、そういう著者の人格がにじみ出ている記述を取り除いても全部内容は成立するんだよね。著者は親しみやすいつもりで書いているかもしれないけど、自分の暗部を露出していると言う事に気づいてないのだろうか。
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 18:29:19
    これは重要なご指摘。ただ記事はCADとCAEを少々触っているだけなのに堂々「製品設計やってます」という人が増えてよくないという意図で、高度な技能を持った専任オペレータに関しては意図していない、と思う。 RT @TakamoriTarou: http://bit.ly/lDvOSH
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 18:39:11
    このことは私も昔10年くらい言ってきたんだけど、上層部とか設計とかに聞き入れてもらえなかった。。 RT @TakamoriTarou: CAEの話で行けば、オペレータが百戦錬磨の何でもできる技術者が1日かけるCAEの設定を、http://bit.ly/itkHPe #CAEjp
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 18:46:29
    @TakamoriTarou CAEについてだけど、結局彼らは結果が欲しいだけ。CADについても3D形状が欲しいだけだと思う。どういうプロセスを経て解析結果や図面が出てきたかと言うことには興味がないのですよね。逆の立場になって考えれば気持ちは分かるけど。 #CAEjp
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 18:50:57
    それ以来tsunodakoさんは非線形解析や3次元解析を減らして、なるべく弾性解析や2次元解析をするようになったとさ。設計に役立つデータを出せばまあ文句は言われない。CADはそういうごまかしは効かないかな。。。 #CAEjp
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 18:54:42
    ただ非常に残念なことにその価値が分かるのはモデラー同士のみ。世間一般(含むエンジニア)の人は少しトレーニングをすれば誰でもモデリングできるんじゃねーの位にしか認識されていないのが問題。 RT @TakamoriTarou: CADで行けば「単なるモデラーにはなるな」と言う(略)
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 19:08:33
    CAD/CAEも優秀なオペレーターはたくさんいて、それでいい給料もらっている奴も知っている。ただ優秀なオペレーターのか、セミナー1回受けてきただけなのかを判別するのが難しい。試験による認定制度もないわけではないけど、うまくいくかどうかはこれから。 #CAEjp #CADjp
  • ソウジョウ @blauburg 2011-07-01 19:12:14
    弾性の範囲内で済む解析だけなら楽なモンよね。楽だから価格だけの世界になりやすい気もするんだけど
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 19:12:32
    大手メーカーなんかはそのうちCAD/CAE作業は海外へ、ということになるかも。PCもOSもCADソフトもCAEソフトも海外製で、オペレーターも海外ということになると日本では何するのだろう。アイデア出し?そんなにアイデアマンがいるようにも思えんけど。#CAEjp #CADjp
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 19:15:10
    弾性解析で十分ですよ、と口八丁手八丁で言いくるめるのに技術がいるのよ(^^;) RT @blauburg: 弾性の範囲内で済む解析だけなら楽なモンよね。楽だから価格だけの世界になりやすい気もするんだけど
  • ソウジョウ @blauburg 2011-07-01 19:15:46
    @tsunodako 塑性の世界に入らないと現象が見えない事を結構やってるので。加工とかはんだとか
  • てらだ @u_1roh 2011-07-01 19:19:55
    技術の海外流出防止対策とか RT @tsunodako: 大手メーカーなんかはそのうちCAD/CAE作業は海外へ、ということになるかも。PCもOSもCADソフトもCAEソフトも海外製で、オペレーターも海外ということになると日本では何するのだろう。... #CAEjp #CADjp
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 19:22:35
    それはしょうがないですね。昔、そういえば、はんだを疲労寿命予測をしないのなら弾性解析で十分でないのと言ったら怒られました。。。 RT @blauburg: @tsunodako 塑性の世界に入らないと現象が見えない事を結構やってるので。加工とかはんだとか
  • JIKO @jikosoftcom 2011-07-01 19:22:38
    もはや座談会が必要なレベル。私もあの記事で色々と考えてしまいました。ツイッターでは語り尽くせない…。 #CAEjp
  • GG @GG_WEB 2011-07-01 19:23:57
    @tsunodako 実際CAD/CAEを海外に外注しています。日本人はプロデューサーですね。舞い込んで来る業務から情報収集・業務内容定義・日程調整はこちらでやって、定型的な部分を切り出して海外へ出す。そうしないと回りません。
  • ソウジョウ @blauburg 2011-07-01 19:24:47
    @tsunodako 単なる形状比較するだけなら弾性範囲内でもいけないことはないと思いますが、結果の妥当性が解りづらくなりますよね。あと、ヒートサイクルなら温度履歴が問題になるので塑性特性なしでは意味が無いかと
  • 緑ノ魔導士 @GreenMadoushi 2011-07-01 19:26:53
    全部が記事化されないと次がやれない???RT @jikosoftcom もはや座談会が必要なレベル。私もあの記事で色々と考えてしまいました。ツイッターでは語り尽くせない…。 #CAEjp
  • ソウジョウ @blauburg 2011-07-01 19:28:03
    塑性を含む構造解析が難しいのは設定どうこうとかメッシュが云々じゃなくて物性がちゃんとしてないからという説
  • つのだこ@CAE @tsunodako100 2011-07-01 19:31:41
    @blauburg はんだに着目した解析ならそうだけど、デバイスの中の応力とか全体の変形とかを相対評価するなら弾性解析で十分な場合もあるのではないかと提案したのですが、実は物性値見れば大体結論出たりするレベルだったりします。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする